石切劔箭神社

神社

「石切さん」の名で愛される、がん封じとお百度参りで有名な神社

天照大神(あまてらすおおかみ)の孫と、その子を御祭神とする神社。現在は「腫れ物=がん」を封じる神としてあつい信仰を集めている。またお百度参りでも全国的に知られている。

今も昔も、祈りを捧げる参拝客があとを絶たない 今も昔も、祈りを捧げる参拝客があとを絶たない

天照大神の孫とその子を祀る、古(いにしえ)から続く神社

石切劔箭神社は、「饒速日尊(にぎはやひのみこと)」とその子である「可美真手命(うましまでのみこと)」の2柱を御祭神とする神社。饒速日尊は天照大神の孫で、大和の国を治めるために「十種(とくさ)の神宝(かんだから)」と「フツノミタマの劔」、そして天照大神の子孫であることを証明する「天羽々矢(あまのははや)」を携えて天上界から降臨されたという。ちなみに、石切劔箭神社という社号にある「劔」は剣の異体字で、「箭」は矢の古称。本殿の南にある楼門(ろうもん=2階建ての門のこと)「絵馬殿(えまでん)」にも、剣と矢が天に向かって立てられており、まさに天照大神の子孫が祀られている証として、輝きを放ち続けている。

1階の左右にあるのは、饒速日尊を護衛する随神像(ずいしんぞう) 1階の左右にあるのは、饒速日尊を護衛する随神像(ずいしんぞう)

「がん封じ」など、病を治癒する神様として有名

「石切劔箭」という社号は、「御祭神2柱の御神威(神の威光)が、強固な岩でさえも切り裂き、貫き通すほど偉大であること」を意味しているのだとか。また、この鋭い刃物のような威力により、「でんぼ(関西の言葉で腫れ物のこと)」が治癒できると信仰されていることから、「でんぼの神さん」という呼び名もなじみ深いものとなっている。ちなみに現代は、「腫れ物=がん」としてとらえられているとのこと。このため、「がん封じの神」としてもあつい信仰を集めている。

本殿の左にある御神木は樹齢約500年のクスノキで、市の天然記念物にも指定されている 本殿の左にある御神木は樹齢約500年のクスノキで、市の天然記念物にも指定されている

熱心にお百度参りをする参拝客の姿も

石切劔箭神社が、全国的に有名であるもうひとつの理由となっているのがお百度参り。お百度参りとは、神社や寺院の普通のお参りの手順を100回繰り返す参拝の仕方で、古くから日本各地で行われてきた民間信仰として知られている。石切劔箭神社には、本殿前と鳥居付近に「百度石」があり、この2つを往復することで祈願を重ねていく。参拝するときは「お百度紐」を手に、1回お参りするごとに1本ずつ紐を折りながら、神様に願いが届くよう、一心にお参りしよう。ちなみに100回はあくまで「たくさん」という意味とのこと。100回でなくとも、「歳の数」や「自分で決めた数」だけお参りする人も多いそうだ。

多くの人にさすられたことにより、頭の部分がすり減っている「百度石」。お百度紐は「お心持ち」を納めて 多くの人にさすられたことにより、頭の部分がすり減っている「百度石」。お百度紐は「お心持ち」を納めて

若い世代からも人気を集める、祈願方法やイベントにも注目

本殿と授与所の間を抜けた、右手に見える「神霊池(しんれいいけ)」。近づいてみると、陶器製の愛らしい亀たちが、石でできた小さな祠(ほこら)と手前の池に所狭しと並んでいる。実は石切劔箭神社ではその昔、生きた亀の甲羅に願いを書いて、境内の「水神社」に放つという祈願の仕方もあったのだとか。現在は生きた亀が陶器製の「祈亀(いのりがめ)」(500円)に変わり、願い事を書いた紙を腹側にある穴に入れ、奉納することになっている。もうひとつ、近年話題を集めているのが、人気ゲーム『刀剣乱舞』に登場する、石切劔箭神社に伝わる宝刀「石切丸」。境内にある「穂積殿宝物館」では年に数回特別公開を行っているので、興味のある方はこちらもチェックを。

小さな祠を囲むように、亀たちがぎっしりと並んでいることも 小さな祠を囲むように、亀たちがぎっしりと並んでいることも

願いが叶ったら、ひと回り大きな「お礼亀」(1000円)を奉納しよう 願いが叶ったら、ひと回り大きな「お礼亀」(1000円)を奉納しよう

境内から「三之鳥居」を出て左へ進むと、石切参道商店街へとつながる 境内から「三之鳥居」を出て左へ進むと、石切参道商店街へとつながる

スポット詳細

住所
大阪府東大阪市東石切町1-1-1
電話番号
0729823621
時間
[授与所]8:00-16:30
※参拝は自由
休業日
無休
駐車場
あり(南駐車場94台、北駐車場54台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
英語メニュー
あり(音声ガイド)
滞在目安時間
30-60分
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報

刀剣男士のモチーフとなった御神刀・石切丸と小狐丸、小烏丸の写しを所蔵。

※ナビタイム調べ

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 石切さん
    3.0 投稿日:2021.05.09
    「石切さん」として庶民に親しまれる神社。別名「でんぽ(腫物)の神さん」でありお百度参りが有名なように、今の願いを叶えてくれる神様です。そのためもあってから、近鉄生駒駅方面に伸びる参道を中心に数多くの占い屋さんがあり、それもけっこう人が入っていることに驚かせられます。
  • 日本国内に数えられないほどある神社の中で こちらの[絵馬殿]はとても珍しい様式と思いますので 一度は参拝されることをお薦めします
    5.0 投稿日:2021.04.08
    日本国内に数ある神社の中で 境内の建築物の屋根に《劔(つるぎ)》と《箭(矢)》があるのは とても珍しいのではないでしょうか。 [絵馬殿]の屋根を眺めると 《劔(つるぎ)》と《箭(矢)》がありますので こちらを訪問する機会があれば [本殿]参拝前後に[絵馬殿]の屋根を眺めることをお薦めします。又[絵馬殿]は 隋神門の役割もあるのか 両側に《劔(つるぎ)》と《箭(矢)》を持つ像が 安置されており、 こ...
  • 生駒山に縁有ります
    4.0 投稿日:2020.07.19
    創建は紀元前659年と非常に歴史の有るお宮です。主祭神はにぎはやのみやと言う神様です。聖徳太子と戦った物部氏は主祭神の子孫です。お百度参りが有名です。日曜日の昼お参りしましたが、百度石の間を何度も往復している参拝者が沢山居ました。お願い事が効くのでしょうか?

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          北河内・東大阪エリアのおすすめスポット

          大阪のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました