NAVITIME Travel

大津の旅行/観光スポット一覧

  • 延暦寺
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町4220
    最澄により開かれた天台宗の総本山である。比叡山の麓、約20km四方もの広大な境内は、東塔・西塔・横川という3つの区域に分かれており、国宝に指定された根本中堂をはじめ、多くの重要文化財を擁している。平成6(1994)には世界文化遺産に登録された。

    早朝訪問の為か、まだ扉が閉まっていました。説明書きを読むと日本中の神仏は勿論のこと世界中の神様の集合させてお祈りしているそうです。そういえば仏教というのは他の宗教の神様を取り入れ、仏教の仏様として受け入れる宗教なので、他の宗教の神も拝むことが出来るのかなと考えてしまいます。

  • 石山寺
    rating-image
    4.5
    296件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市石山寺1-1-1
    大津市にある東寺真言宗の寺院。天平19年(747)に聖武天皇の発願により創立された。日本屈指の観音霊場として知られ、西国三十三所観音霊場第13番札所でもある。紫式部が源氏物語の着想を得た場所だと伝えられているほか、枕草子や更級日記などの文学作品にも登場する。寺内には日本最古の多宝塔や本堂など、国宝・重要文化財が多数存在し、見どころには事欠かない。紅葉の名所でもあり、夜間のライトアップは必見。

    3連休なので、混んでるかと覚悟して行きましたが…空いてました!天気も良く素晴らしかったです。駅からはバスも有るようですが歩ける距離です。

  • 近江神宮
    旅行/観光
    滋賀県大津市神宮町1-1
    大津市神宮町にある神社。鎮座は昭和15年(1940)。祭神である天智天皇が様々な政策や改革を推し進めたことから、開運、導きの神、また「漏刻」と呼ばれる水時計を使った時報をはじめたことから時の神ともされる。小倉百人一首の第一首が天智天皇の御製歌であることから1月には「かるた開きの儀」と「高松宮記念杯近江神宮全国競技かるた大会」が行われるなど、競技かるたの聖地としても知られる。
  • 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県大津市打出浜15-1
    滋賀県立の舞台芸術専門の劇場。西日本で最大クラスの4面舞台を備える大ホールに加え、舞台演劇向きの中ホール、小編成の室内コンサート向けの小ホールがある。琵琶湖を背景としたロケーションが美しく、公演のために来日したアーティストからの評価が高い。日本音響家協会による「優良ホール100選」にも選ばれた。オペラ、バレエ、クラシックコンサートを中心に定期的に様々な演目を定期的に上演している。

    平井大さんのワンマンLiveがあり、その際に訪れました。大ホールでもステージに近い印象で非常に良かったです。また、私は2階席で落ち着いていました。

  • 日吉大社
    rating-image
    4.0
    142件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本5-1-1
    大津市坂本にある神社。約2100年前に創建。全国約3800社の日吉神社、日枝神社、山王神社の総本宮である。平安京の表鬼門に位置することから、魔除け、災難除けの神社として信仰され、現在でも特に厄除けや方除けに神徳があるとされる。また、境内には3,000本のもみじが植えられており、紅葉の名所としても知られる。

    たくさんの社がありました。 京都に比べ空気感がゆったりしていて、神様を近くに感じる事ができました。 商売の神様の恵比寿様にお願いしたところ、ご利益がありました。 自然と融合した素晴らしい大社です。

  • 天台寺門宗総本山園城寺 三井寺
    rating-image
    4.5
    219件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市園城寺町246
    大津市にある天台寺門宗の総本山で、近江八景の1つ「三井の晩鐘」でも知られる寺院。国宝である金堂には本尊の弥勒菩薩像が安置されていると言われるが、絶対の秘仏であるため公開はされない。寺内には西国第十四番札所の観音堂や釈迦堂などが建ち並び、非常に多くの国宝・重要文化財を擁している。紅葉の名所としても有名。

    紅葉の見ごろかなと思い訪れましたが、紅葉自体はそんなに多くありません。長等神社の横から入り、かなりの階段を上がると琵琶湖を望む広い境内に出ます。金堂前では、バンドが演奏しており、直ぐ近くでは来年公開される周防監督の映画撮影が行われていました。境内のあちこちに映画撮影が行われたという案内板が建っており、結構色々な撮影が行われているようです。訪問した当日はなかなか賑やかな境内でしたね。

  • 大津祭曳山展示館
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県大津市中央1-2-27
    名神高速道路「大津I.C」から車で約5分のところにある展示館。琵琶湖西南に位置する大津市で行こなわれる「大津祭(国指定重要無形民俗文化財)」に関する資料や、実際に祭りで使われている曳山の実物大模型を展示している。館内では「祭りのにぎやかさ、楽しさを体験する」ということに重点を置いた展示を行っており、実際の祭りの風景が動画で見られる。「お囃子体験」として、囃子に使われる鉦と太鼓を使い、実際に演奏できる体験コーナーは子どもにも人気だ。

    丸屋町アーケード商店街にある展示館です。大津祭の原寸大の曳山模型や装飾品などを展示しています。また、からくりに様子を映像で見ることができます。館内にはお囃子が流れ、祭気分を味わうことができます。

  • 本山圓満院門跡
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市園城寺町33
    悟円親王により創立された天台宗の寺院。僧侶ではなく皇族その他の出身者が住職を務める珍しい寺として知られている。歴代後続の入居する門前寺院となっていることから、皇族にゆかりのある寺院と言われている。毎月28日、第2日曜日は不動護摩が行われるほか、坐禅や茶道などの日本文化体験なども行っている。

    三井寺の右隣に隣接する天台宗系の単立寺院で、水子供養の寺、ペット供養の寺としても知られ、宸殿は重要文化財、室町時代の造園家、相阿弥の作と伝えられる池泉観賞式庭園は名勝の指定をされていますが、お勧めは境内に併設されている大津絵美術館です。一見の価値ありですよ。

  • 延暦寺 横川
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町 延暦寺内
    滋賀県大津市にある寺院で、延暦寺内の本堂にあたる横川中堂を中心とする区域を指す。最澄の弟子である円仁によって開かれ、親鸞や日蓮、道元などの有名な僧らが修行した地として知られている。船が浮かんで見える舞台造りのお堂には「聖観音菩薩」が祀られている。また、延暦寺の東塔・西塔からはそれぞれシャトルバスが運行されている。
  • 琵琶湖大橋 有料道路
    旅行/観光
    滋賀県大津市・守山市
    大津市今堅田と守山市今浜町を結ぶ有料道路。昭和39年(1964年)に開通し、琵琶湖の湖西と湖東を1.4kmにわたる大橋でつなぐ県の交通の要所となっている。昭和55年(1980年)には自転車歩行者道も設置。
  • 大津市歴史博物館
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    滋賀県大津市御陵町2-2
    大津市御陵町にある博物館。滋賀、近江の歴史や文化に関する重要文化財8点含む約82,000点の資料を収蔵している。大津宮の復元模型や、近江八景などに関するテーマ展示と、大津市の歴史を年代順にたどる歴史年表展示などの常設展示のほか、仏教文化などをテーマにした企画展示も行う。

    三井寺の参拝を終えて近くにあったので入館しました。精巧に再現された大津の町のミニチュアなど楽しめる展示が豊富です。そして2階のテラス席からの琵琶湖が一望できます。絶景です。

  • 水のめぐみ館 アクア琵琶
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市黒津4-2-2
    大津市黒津の夕照の道沿いにある体験学習施設。琵琶湖や淀川について、治水や利水による人々の暮らしとの関わりの歴史や、多様な生き物が暮らす水環境に焦点を当てた展示を行う。1時間600mmの世界最大の雨を人工的に再現する「雨たいけん室」をはじめ、模型や映像、クイズなどの体験学習を通じて学ぶことができる。

    瀬田川の水量調整の重要さを改めてしることができます。 明治時代は水門の開け閉めは人力でやっていたそうで、その再現ジオラマがあってとても勉強になります。

  • 西教寺
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本5-13-1
    大津市坂本にある寺院。聖徳太子により創建され、後に荒廃したものを平安時代に慈恵大師良源が復興し、念仏道場となった。全国に約450の寺がある天台真盛宗の総本山である。本尊は平安時代の丈六阿弥陀如来で、江戸時代建造の総欅入母屋造の本堂などとともに重要文化財に登録されている。
  • 延暦寺東塔
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町4220 延暦寺内
    大津市坂本本町にある寺院。天台宗の総本山「比叡山延暦寺」の境内地を3つに区分した内の1つ。788年に最澄が延暦寺を開いた発祥の地であり、国宝に指定されている総本堂の「根本中堂」を中心に重要な施設が集まる区域となっている。
  • 根本中堂
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町4220 延暦寺内
    大津市坂本本町、天台宗の総本山「比叡山延暦寺」にある国宝指定の総本堂。3つに区分された境内地の内の「東塔」に位置する。最澄が788年に延暦寺を開いた際に創建した「一乗止観院」を起源とし、現在の建物は1642年に竣工したものである。堂内には本尊の薬師如来と、その前で1,200年間灯り続けているという「不滅の法灯」を安置している。
  • 延暦寺西塔
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町4220 延暦寺内
    大津市坂本本町にある寺院。天台宗の総本山「比叡山延暦寺」の境内地を3つに区分した内の1つ。第二世天台座主の円澄によって開かれた。延暦寺に現存する建物の中でも最古のもので、国の重要文化財にも指定されている本堂の「釈迦堂(転法輪堂)」や、最澄の遺骸を安置する「浄土院」などがある。
  • 比叡山坂本ケーブル
    rating-image
    4.0
    96件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市坂本本町4244
    大津市坂本本町のケーブル坂本駅からケーブル延暦寺駅を運行するケーブルカー。昭和2年(1927)に敷設され、日本最長を誇る2,025mに及ぶ距離を11分で結んでいる。開業当初から保存されているケーブル坂本駅とケーブル延暦寺駅の駅舎はともに国の重要文化財に登録されている。

    前回は車で登った比叡山、今回はケーブルを使って登山をしました。 紅葉の時期なので、本数が増えて15分おきの運行になっていました。 反対車線との対向が面白かったです。 ただ、帰り進行方向の正面にカメラを構えた人がたくさんいて景色が見難かったのが残念でした。 機会があれば、ぜひ乗車してみて下さい。

  • 比叡山ドライブウェイ 夢見が丘
    旅行/観光
    滋賀県大津市山上町長等山776-3
    大津市の田の谷峠から比叡山頂までを結ぶ有料道路「比叡山ドライブウェイ」沿いにある施設。琵琶湖などを一望できる展望台や、ガーデンデッキ付きのカフェテラス、バーベキューコーナーなどを備える。「スーパースライダー」や「サイクルモノレール」といった有料の屋外アトラクションのほか、無料の遊具施設も。
  • 建部大社
    rating-image
    4.5
    40件の口コミ
    旅行/観光
    滋賀県大津市神領1-16-1
    大津市神領にある神社。日本武尊(やまとたけるのみこと)を祭神として祀る日本でも屈指の古社で、「近江一の宮」とも言われる。源頼朝が源氏再興を祈願したことから、武運の神として武家から厚く信仰された。

    社伝は景行天皇46年位創建されたという。瀬田の唐橋を渡ったところに位置し、旧社格は官幣大社で格式の高さを感じます。ご祭神はヤマトタケルノミコトです。商売繁盛・出世開運・縁結びにご利益があります。

  • 瀬田の唐橋
    旅行/観光
    滋賀県大津市瀬田-唐橋町
    大津市瀬田の湖岸道路沿い、瀬田川にかかる橋。近江八景の「瀬田の夕照」で知られる。古くは「唐橋を制するものは天下を制す」と言われるほど、京都へと続く交通の要所として重要な役割を果たし、672年の壬申の乱をはじめとした数々の戦乱の舞台にもなった。

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す