NAVITIME Travel

富山の体験/研修/乗物スポット一覧

  • 太田農園いこいの里
    旅行/観光
    富山県高岡市太田平6539
    さつまいも(9月中旬-10月下旬)
  • 黒部湖遊覧船ガルベ
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町
    黒部湖を約30分かけて周遊するガルベは、日本一高所(最高標位1448m)を運航する遊覧船だ。目の前に迫る北アルプスと黒部の雄大な自然を満喫出来るアルペンクルーズは是非体験したい。春の新緑から夏にも残雪が残る山々、そして秋の紅葉と冬の雪景色と一年中感動を与えてくれる。長野自動車道「安曇野IC」から車で約60分、上信越自動車道「長野IC」から約90分。「扇沢駅」から電気バスにて約16分。
  • 黒部峡谷 トロッコ電車
    rating-image
    4.5
    352件の口コミ
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部峡谷口11
    日本三大渓谷・日本の秘境百選に選ばれている黒部ダムを走る「黒部峡谷トロッコ電車」は、日程、目的に合わせて黒部峡谷を存分に楽しめる電車だ。客車は気分や人数に合わせて3種類から選べ、沿線の見所を車内放送で案内してくれる。運行は4月中旬-11/30迄となっている。関越・上信越・北陸自動車道「黒部IC」より車で約20分。

    この電車に乗りにいくだけでもなかなかの大冒険です。JRの富山駅から凄い遠いです。で、トロッコ電車の乗車賃はなかなか高いです。 富山駅から宇奈月、トロッコ電車とのって往復して、途中で飲食を考えると1万円はかかるかと。。。

  • 立山トンネルトロリーバス
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内室堂平
    立山の主峰、雄山直下を貫通する全長3.7kmの立山トンネルを走る日本唯一のトロリーバス。電車と同じく架線から流れる電力で走ることが特徴で、トンネル内に排気ガスを滞留させることを防ぎ、自然環境保護にも役立てている。およそ30分毎に出発し、10分ほどで次の停車場に到着。大観峰と室堂間をつなぎ、ずっとトンネルが続く様はまるで洞窟探検のよう。走行中は観光アナウンスも流れ、この先も続くアルペンルートへのワクワク感が高められる。

    室堂ターミナルから立山の下を貫いて走る、バスの形をした電車。景色はトンネルの中なのでありませんが、周りから感じるひんやり感。空気。なかなか体験できない、数少ないトロリーバスです。

  • 立山ケーブルカー
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外国有林内
    かつて黒部ダム建設用の資材を運んでいたケーブルカー。現在は立山黒部アルペンルートの立山駅から美女平駅を繋ぐ交通機関として活躍している。距離1.3km、標高差およそ500mの山肌を7分かけて登り、低山帯から山地帯の森林へと景色が移り変わる様子を楽しむことができる。また岩が柱のようになった柱状節理の岩肌が見られる場所もある。アナウンスによる案内も行われるため、アルペンルートの出入り口として存分に観光気分を味わえる乗り物である。

    立山黒部アルペンルートの富山側の最初の乗り物になります。時間指定になるので、まず、窓口で時間指定をしてもらいましょう。ケーブルには珍しく貨車が連結されており、大きなリュックなど預ける(置く)ことができます。

  • 黒部ケーブルカー
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林内
    黒部アルペンルートのうち黒部平駅から黒部湖駅までの標高差約400m、最大勾配31度の急斜面を結ぶ交通機関。自然保護と雪害防止のため全区間がトンネルで覆われた、日本で唯一の全線地下式ケーブルカーである。人気の場所は先頭の前面展望。発車ベルと同時にトンネル内の灯りが点灯される瞬間は、まるで冒険に出発するようなワクワクを感じられる。また昭和44年(1969)の開業当初から姿を変えていない車両のレトロ感にも魅力がある。
  • 立山高原バス
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外国有林内
    黒部アルペンルートの美女平駅から室堂駅までの約1,500mを運行する全員着席制の路線バス。立山室堂平は世界でも有数の豪雪地帯であり、4月から6月に姿を見せる「雪の大谷」は有名。高さ20mにも及ぶ雪壁がバスの窓スレスレまで迫る様は圧巻である。途中の停留所では、タテヤマスギの巨木や称名滝が見られる滝見台など雪の大谷の以外の見どころも多く、バス内で解説ビデオも流れるので途中下車する観光客は多い。

    美女平から室堂へ1500mほど登ります。最初は森林帯の中を進みます。ガスがかかっていましたが、雲を抜けると快晴の立山連峰のパノラマが広がります。車窓は美女平から乗る場合、左側がお勧めです。

  • 立山ロープウェイ
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外国有林内
    大観峰から黒部平までの1,700m、高低差488mを結ぶ黒部アルペンルートのロープウェイ。景観と環境保全の観点から一本も支柱が無いワンスパン方式が特徴で、この長さは日本最長。東に後立山連峰、西に大観峰の大斜面、眼下には黒部平駅に黒部湖と、360度大パノラマの景色を楽しむことができる。タイミングが合えば黒部湖に浮かぶ遊覧船ガルベを見下ろすことも可能だ。秋の観光シーズンには山いっぱいが紅葉で染まり、幻想的な風景を見せる。

    大観峰から黒部平へ下りました。眼下には黒部湖、正面には後立山連峰のパノラマが広がります。景観に配慮され、途中に支柱がないので、よりダイナミックな眺めが楽しめます。

  • 松川遊覧船
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    旅行/観光
    富山県富山市本丸1-34
    富山城址公園の周りを流れる松川を、遊覧船に乗ってゆっくり過ごす船の旅。発着場は松川茶屋にあり、船頭の解説を聞きながら約30分間、四季折々の景色を眺めることができる。特に春になると両岸に植えられた約460本の桜が満開になり、その景色は「日本さくら名所100選」にも選ばれるほど。富山城は滝廉太郎の曲「荒城の月」のモデルとしても知られ、歴史情緒にも溢れている。

    個人で訪問。 桜の時期では無いので閑散としており、私が乗船した時も乗客は私1人でした。 のんびりと着席して富山城と神通川について話を聴けました。 当日は晴天で気持ち良かったですが雨天時は露天なので注意が必要です。

  • くろべ牧場まきばの風
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    富山県黒部市宇奈月町栃屋字広谷4
    北陸自動車道魚津ICから車で約20分、十二貫野湖そばにある牧場。乳牛の育成やオリジナル乳製品の加工・販売を行っている。牛の乳搾りや、ヤギやウサギなどの動物と触れ合える体験コーナーがあり、子どもから大人まで楽しめる施設となっている。「MOOガーデン」で食べることができる手作りジェラートは、牧場ミルクの美味しさが楽しめる人気商品だ。さっぱりとした味わいの「ボンレスハム」や、ロングヒット商品「粗挽フランク」などの加工品販売も行っている。

    黒部の高台にある牧場です。 直営のショップでは牛乳やハム、濃いソフトクリーム等が販売され天気の良い休日には子供連れで混雑しています。 富山湾が一望出来るスポットです。

  • 室堂ターミナル
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
    室堂ターミナルは日本で一番標高の高い場所にある立山黒部アルペンルートの駅。立山高原バス、立山トンネルトロリーバスの発着所となっており、アルペンルート内で最大規模のレストランや屋上展望台、ティーラウンジなどが併設されている。ホテル立山内の「レストラン立山」では、「白海老から揚げ丼さらさら汁セット」などの富山の味覚を存分に味わえるクイックメニューを提供している。ホテル1階の立山山頂簡易郵便局からポストに投函すると、記念の風景印を押印してもらえる。
  • 国立立山青少年自然の家
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字前谷1
    北陸自動車道立山ICから車で約45分のところにある体験施設。不動平の標高500メートルから800メートルの丘陵地にある。ミズナラやクリの自然林など豊かな自然に恵まれ、ニホンカモシカ・ニホンザルなど多くの野生動物が生息している。夏場は登山・ハイキング・キャンプ、冬場はアルペンスキーや雪上キャンプなど、四季を通じて様々な自然体験・野外教育ができる。また立山ドーム内には直径600mmの反射式天体望遠鏡が設置され、天体観測も楽しめる。
  • 庄川峡遊覧船
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    富山県砺波市庄川町小牧73-5
    庄川峡の小牧ダムから大牧温泉の間を運行する遊覧船。庄川遊覧船乗り場までは砺波ICから車で約20分。四季折々の景色を眺めながら、美しい大自然を存分に味わうことができる。1時間かけてゆっくりと往復する「大牧温泉コース」と、短時間で気軽に楽しめる「長崎橋周遊コース」がある。季節により限定クルーズの運航も行っており、海外からの旅行客も増えつつある。

    砺波チューリップフェア期間中、チューリップクルーズ、25分1000円で遊覧してきました。 新緑と常緑樹のコントラストが美しく、気候もいいので5月の柔らかい風を感じながら快適な時間を過ごすました。 チューリップフェアのチケットを見せると割引があり、嬉しかったです。今度は紅葉か、雪景色のときにぜひ行きたいです。

  • 富山ガラス工房
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    旅行/観光
    富山県富山市古沢152
    JR富山駅より車で約20分。ガラスの街づくりに取り組む富山市の中心となっている工房で、木材とガラスの調和した建物が癒しの空間を作り出す。ガラス造形作家の作業を見学したり、ショップギャラリーで様々な展示品に触れたりできる他、吹きガラスやペーパーウエイト作りなどの制作体験も可能だ。スタッフの丁寧な指導のもと、初心者でも安心して世界に一つだけのガラス作品作りを楽しめる。休憩はグラス×カフェ「クリエ」にて。こだわりのグラスで味わうドリンクは格別だ。

    この施設も近くにいながら行ったことが無かったので先日行ってみました。入口を入る作品を販売しているところ。そこをひやかし、奥の方は工房の作業を窓越しに見られるところ。奥には直営カフェ。体験もできるそうですが今回はしませんでした。体験などをしない場合はちょっとした工房見学とガラス作品ショップという感じでした。

  • 射水市陶房「 匠の里」
    旅行/観光
    富山県射水市水戸田17甲
    大門地区水戸田の伝統ある須恵器や三土田瓦を今に伝える、体験型の陶芸学習施設。豊かな自然に囲まれた場所にあり、ゆっくりとした時間の中で陶芸を楽しめる。はじめてでもスタッフが丁寧に教えてくれるので安心。ギャラリーでは県内各陶芸作家の作品展などが開催されている。
  • 越中陶の里 陶農館
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町瀬戸新31
    立山連峰のふもとの雄大な自然の中にある、400年以上の伝統をもつ越中瀬戸焼と農業の「陶農一体」とする文化を伝えることを目的とした施設。エントランスでは越中瀬戸焼の歴史に触れながら、現在この伝統を受け継いでいる4件の窯元の5人の作家のたちの作品を展示販売している。また前日までに予約をすれば陶芸体験もできる。
  • 立野原観光農園
    遊ぶ/趣味
    富山県南砺市土生新2205
    南砺市土生新の県道291号線沿いにある農園。「宝交早生」品種のいちごの栽培を行っており、5月中旬-6月中旬頃にかけていちご狩りが楽しめる。また、10月頃にはさつまいも掘りも体験できる。
  • うまいもん館そば工房
    旅行/観光
    富山県南砺市利賀村坂上149
    南砺市利賀村坂上の県道34号線沿いにある体験施設。特産の利賀そばを石臼挽きしたそば粉を使ったそば打ち体験(予約制)を実施しており、自分の手で打った出来たてのそばの試食もできる。また、手打ちそばをはじめとしたそば料理の提供も行っている。
  • 富山ライトレール
    旅行/観光
    富山県富山市城川原3-3-45
    富山市内を走る路面電車。日本ではじめて次世代型路面電車システム「LRT(ライトレールトランジット)」を採用したもの。牛島町の富山駅北電停から岩瀬天神町の岩瀬浜電停までの7.6kmを片道約25分で運行している。電車とバスを含めた公共交通1日フリーきっぷも販売しており、観光の足としても利用できる。
  • 富岩水上ライン
    旅行/観光
    富山県富山市湊入船町富岩運河環水公園内
    富山市内の運河を運航する遊覧船。同市湊入船町の「富岩運河環水公園」内の乗船場から港町として栄えた岩瀬地区までを運航しており、道中では国指定重要文化財「中島閘門」の水位調整による「水のエレベーター」も体験できる。貸切運航でも利用可能(要予約)。

富山の主要エリア

富山の写真集

目的から探す