富山のショッピングスポット一覧

  • 三井アウトレットパーク 北陸小矢部
    rating-image
    3.5
    90件の口コミ
    お買い物
    富山県小矢部市西中野972-1
    平成27年(2015)に開業した本州日本海側および北陸地方で初のアウトレットモール。小矢部市にあり、石動駅と金沢駅から直通バスが運行している。2フロア構成の施設内には、海外の一流ブランドからカジュアルブランド、ライフスタイル雑貨、食品、レストランなど約160店舗が集結。全国のアウトレットモールの中でも有数の店舗数を誇る。広い敷地内には高さ約50mの観覧車やキッズスペースもあり、ファミリーでゆっくりと買い物が楽しめる。

    北陸唯一のアウトレットらしいですが、店舗の数は多くないです。地元の食材が手に入るのは良いと思います。雪国らしく、屋内型です。

  • 氷見漁港場外市場 ひみ番屋街
    お買い物
    富山県氷見市北大町25-5
    2021年(令和3)の『日経トレンディ』で特集された「道の駅最強ランキング」で北陸1位に輝いた「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」。氷見漁港直送の鮮魚、魚介を中心とした土産、地物を生かした寿司などの飲食店がそろい、施設内を歩くだけで心が弾んでくる。
  • 新湊きっときと市場
    rating-image
    3.0
    52件の口コミ
    お買い物
    富山県射水市海王町1
    万葉線東新湊駅から徒歩約10分、富山県内有数の漁港である新湊漁港近くにある海鮮市場。富山湾の宝石と謳われる白エビをはじめ、ズワイガニやほたるいかなど、新湊漁港で捕れたばかりの新鮮な海の幸を豊富に提供している。海鮮レストラン「きっときと亭」では、新湊大橋などの眺望を楽しみながら、旬の食材をふんだんに使用した海鮮料理を楽しむことができる。ボリューム満点の「白えびづくし御膳」は特におすすめ。

    JR富山駅からぶりかにバスで約45分バス乗りです。 感染防止対策として、手の消毒液と各席にパーティションがあり、ソーシャルディスタンスが保たれています。 お土産屋とフードコートがあります。フードコートを利用しました。 駐車場が広く、川の駅新湊まで約20分徒歩です。

  • 氷見市潮風ギャラリー(藤子不二雄Aアートコレクション)
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県氷見市中央町3-4
    氷見市が生んだ漫画家といえば、藤子不二雄(以後、藤子)氏が有名だ。氷見市潮風ギャラリーでは、人気漫画家になるまでの足跡をたどるとともに、貴重な原画なども展示されている。ファンなら一度は訪れておきたいスポットのひとつだ。

    前日に高岡市美術館の藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーへ行ったので、藤子不二雄Aさんのギャラリーへも行ってみました。入口に藤子不二雄Aさんのキャラクターの大きなボードがあり、ワクワクさせてくれます。資料展示の他に、忍者ハットリ君や怪物君、笑ゥせぇるすまん喪黒福造しか映っていないスクリーンにフラッシュをたくとあら不思議、ハットリ君が分身の術を使ったり、背景が現れたりと面白い仕掛けがあったりして楽しく...

  • きときと市場 とやマルシェ
    旅行/観光
    富山県富山市明輪町1-220
    富山駅構内にある商業施設。富山の銘菓や工芸品、鱒寿司など名産品の販売店や、富山湾で獲れた新鮮な魚介を使った回転寿司、富山ブラックラーメンや白えび料理などの飲食店が軒を連ねる。毎月15日の「とやマルシェの日」には限定商品なども登場する。
  • 池田屋安兵衛商店
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    お買い物
    富山県富山市堤町通り1-3-5
    全国へ行商に歩き、配置家庭薬という独自の販売スタイルを確立したことで全国区となった越中売薬。池田屋安兵衛商店では、人々の健康を支えてきた「売薬さん」の歴史の一端が垣間見える。

    ツアーで訪問しました。昔ながらの薬屋さんで、対面販売をしています。店員さんが、楽しく商品の説明をしてくれ、希望者には丸薬造りの体験をさせてくれます。 レトロな薬袋もかわいいです。

  • ヨッテカーレ城端
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    お買い物
    富山県南砺市立野原東1508
    東海北陸自動車道の城端サービスエリアに併設された直売所(一般道からも利用可能)。地元の新鮮な農産物をはじめ、富山名物「鱒の寿し」などの加工品や、銘菓、地酒、特産品などを販売している。併設の軽食コーナーでは、約20種類を揃えるおむすびが人気。また、温泉や宿泊施設、レストランなどを備えた「桜ヶ池クアガーデン」も隣接している。

    野外ステージがボルダリング施設に変更されている工事中でした。立派な施設となる感じで、ボルダーには良い場所となりそうです。 お土産屋さんや入浴施設もあり一般道から入れるので、ゆっくり出来る時間があったらお風呂も食事も利用してみたいと思いました。 高い場所に位置しているようで眺めも良かったし、風も吹いて大変気持ちよかったです。 トイレと売店を利用し、散歩しただけですので下記の評価はその点をご了承くださ...

  • 薄氷本舗五郎丸屋
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    グルメ/お酒
    富山県小矢部市中央町5-5
    JR石動駅より徒歩約8分のところに店舗を構える、創業260年以上の深い歴史を持った和菓子屋。富山県産の新大正米を使用した薄い煎餅に、阿波特産の和三盆を塗った「薄氷」は、創業当時から続く五郎丸屋の伝統的な和菓子だ。薄氷が溶けるような口溶けと、後に続く和三盆の風味が特徴である。また現代風にアレンジした「T五(ティーゴ)」は五つの色合い(TONE)と味わい(TASTE)を意味し、「桜・塩味」「抹茶・苦味」等の五味五色が楽しめる。

    商店街を歩いていて、ひときわ目を引きました。北陸は和菓子がたいへん有名ですが、そのような伝統を守って今に至ったお店だと思います。お盆の時期でしたが、いろいろなお菓子がありましたが、「福梅」に似た餡の入った最中を買いました。暑さに疲れた身体に優しい甘さでした。

  • ととやま
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    富山県富山市新富町1-2-3 CiCビル1F
    JR富山駅近く、CiCビル1階にある特産品や土産物の販売所。店の人気商品は、じっくりと素焼きにした「しろえび十割煎餅」や、「しろえびかき揚げ」。また、富山の銘酒満寿泉を使用したキットカット、越中富山の薬玉を模した銘菓「反魂丹」などの富山らしいお土産物をはじめ、天然ぶりやほたるいかといった海産物、氷見牛を使ったカレー、越中富山の地酒や宇奈月ビール等を取り揃える。他にも地元で取れた野菜等の産直マーケットや、パンの販売といったイベントも定期的に開催している。

    東急ホテル富山とも直結しているお土産屋さんです。駅ほどではありませんが主要な手土産はこちらで購入できます。

  • 鋳物工房利三郎
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    富山県高岡市金屋町8-11
    高岡鋳物発祥の地とされる高岡市金屋町。その地で、明治初期に初代利三郎が双型鋳物を始めて以来100年余りにわたって店を構えてきたのが鋳物工房利三郎だ。伝統的な技法に新たな技術を取り入れながら、一つひとつていねいに製作に向き合っている。

    30年ぶりに高岡を訪問。当時購入した青銅文鎮シリーズを探して同店を訪問。大女将に暖かいおもてなしを受けました。当時購入した文鎮シリーズの作者、製造工房は既に廃業されていることを教えていただき、代わりに素敵な花瓶を頂きました。よい思い出を作らせていただ器、ありがとうございました。

  • 大野屋 高岡木舟町本店
    グルメ/お酒
    富山県高岡市木舟町12
    JR高岡駅北口より徒歩約7分のところにある、天保9年(1838)創業の和菓子屋。銘菓「とこなつ」は、求肥で包んだ希少な備中白小豆餡に和三盆糖を雪に見立ててふりかけた、明治期から続く看板商品だ。一口食べれば、すっととける和三盆の甘みと上品な白小豆の繊細な香りが口中に広がる。また創業180周年を記念して作られた「越の家歌餅」は、粘りとコシの強い富山県産のもち米と極小黒大豆「黒千石」を使い、風味豊かに仕上げた人気商品だ。
  • 魚の駅 生地
    お買い物
    富山県黒部市生地中区265
    北陸自動車道黒部ICから車で約12分のところにある販売所。主に鮮魚や水産加工品を扱う「とれたて館」と、レストランやテイクアウトコーナーがある「できたて館」からなる。炭火焼きレストラン「航海灯」では黒部漁港で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類と、「くろべ漁協女性部」手作りの名物「生地の塩物」を自由に選び、自らの手で焼いて食べることができる。地ビール「清水(しょうず)物語」もおすすめだ。
  • おみやげ処富山
    お買い物
    富山県富山市明輪町1-226
    富山市明輪町、富山駅構内の新幹線改札横にある土産物屋。富山の地酒や珍味をはじめ、富山銘菓や工芸品など、常時約600種類の様々な土産物を取り揃えている。新幹線乗車前に土産物選びができるため、利便性が高い。
  • よいとこ井波
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県南砺市井波3110-1
    「よいとこ井波」は観光と物販の複合施設で、「池波正太郎ふれあい館」を併設している。地元菓子「太子あめ」や手作り小物を販売し、木彫り工房や食事・喫茶の店もある。また、時代小説家・池波正太郎氏の文学館があり、2006年(平成18)に開設された。入場は無料である。

    彫刻の町井波の八日町通り沿いにある、食事処、売店。八日町通りには食事処や売店が少ないので、休憩などにつかえます。トイレもつかえます。

  • 漆器くにもと
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    富山県高岡市小馬出町64
    伝統工芸の高岡漆器とクラフトの店。食器/トレイ・サプリメントケース・iPhoneカバー・名刺入れ・アクセサリーなど日用品や小物も多く手に取りやすいと評判だ。立体形状に施された螺鈿を使ったリングやピアス(特注でイヤリングにも変更できる)は、伝統ある高岡漆器の技が冴える可愛いアクセサリー。漆ぐいのみや銘々皿なども美しい。

    漆器の町、高岡らしいお店です。 お店がある高岡市中央町という地名は電車通りに面した、大福院通りを下りたところ辺りに数軒あるだけの小さな町の地名です。 坂下町と片原町の間といったら地元の人ならばすぐにわかるのですが中央町と聞いても、そんな町あったっけ?といわれます。 「くにもと」とお店の名前を言うだけの方がよほど地元ではどこのお店かと通じます。 漆器ですから伝統的な物で目新しさはありません。 でもそ...

  • 高岡地域地場産業センター ZIBA(ジーバ)
    rating-image
    2.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    富山県高岡市御旅屋町101 御旅屋セリオ 2F
    昭和58年(1983)に建設された地場産業センター。常設展示場では銅器・漆器等の工芸品並びに銘菓食品を展示即売している。また国の重要有形・無形民族文化財である高岡御車山を1/3に複製・展示している。富山県内の6つの工芸品を中心とした地場産業の歴史や製作過程、優れた工人・作家を紹介しているコーナーもあり見応えがある。

    40年ほど前にできた高岡銅器など地場産業の品を紹介する展示施設です。 でもここはもう観光地といえるようなものではありません。 誰もおらずただ開いているだけです。 国道8号線沿いで一番みすぼらしい建物になっています。 もっと地場産業発展のためには考えた施設が必要です。 高岡地域地場産業センターは完全にその役目を終えています。 もっと斬新な再利用計画が必要です。

  • 甘酒まんじゅう本舗 竹林堂
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    グルメ/お酒
    富山県富山市中央通1-5-2
    富山市・中央通りアーケード内にある和菓子屋。名物の「甘酒まんじゅう」は、240年間受け継いできた自家製甘酒入りの生地にこしあんを包んだ一品。その他、白餡に刻んだ栗を入れて桃山で包み込んだ「栗しぐれ」や、大粒の栗を丸ごと包んで焼き上げた「栗の里」といった銘菓も販売している。

    新幹線内でのおやつ用に駅ビル内の地元菓子の売店で購入してみた。 固くなったら電子レンジやトースターで温めたらよりおいしいそうですが、買ってすぐ車内で食べたせいか、皮の甘酒由来のかすかな酸味も含めおいしく食べられました。

  • 月世界本舗
    グルメ/お酒
    富山県富山市上本町8-6
    富山地方鉄道市電「西町駅」から南へ徒歩5分のところにある、明治30年(1897)創業の和菓子屋。淡い月影をイメージして名付けられた銘菓「月世界」は卵と和三盆糖、寒天を材料にして作られた干菓子。サクッとした食感ととろけるような口溶けで、日本茶だけでなくコーヒー等、多くの飲み物に合わせられる。他にも鶏卵と砂糖を使って柚を香らせたマシュマロ風の「まいどはや」や、ごまでアレンジした「まいどはや・ごま」がある。
  • リブラン 栄町総本店
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    富山県富山市栄町2-1-5
    昭和38年(1963)創業以来、富山県と石川県に複数店舗を持つほど成長を続けてきたスイーツ専門店。その総本店は不二越駅から北の栄町交差点にある。販売するスイーツはタルトやドーナツといった洋菓子から、どら焼きなどの和菓子まで多岐に渡る。特にオリジナル菓子の「甘金丹」は、全国菓子大博覧会で数々の賞を受賞した富山土産の定番商品。他にもさらし餡をパイ生地で包んだ「富也萬」や「紅玉林檎のアップルパイ」など、人気のある菓子を多数生み出している。

    とやマルシェの入り口で売っている甘金丹というお菓子を買ったのですが、どこにでもあるだっちもないスポンジ饅頭で、とってもガッカリしました。 なんの変哲もないものを名物っぽく売る神経がわからない。しかも、一個150円くらいです。半額でもいいでしょう。

  • 能作 本社工場
    お買い物
    富山県高岡市オフィスパーク8-1
    建物の正面入口には、高岡の職人100人が製作した100本の花器「そろり」が展示され、その精巧な技術が感じられる。エントランスホールの壁一面には、色とりどりの木型が天井近くまでディスプレイされ、約2500枚がガラス越しに収納されている。これらの木型は、製造に実際に使用されているもので、製作者ごとに色分けされている。

富山の主要エリア

富山の写真集

目的から探す