富山県美術館

美術館

運河のそばにある「見る」「遊ぶ」「学ぶ」美術館

富岩運河環水公園内にあり、日本を代表する建築家、内藤廣氏が設計した気品にあふれた美術館。鑑賞だけでなく子どもから大人まで楽しめる仕掛けが館内の随所に見られるので飽きることがない。

富山県の木材やアルミをふんだんに使った建築。ガラス張りの外観が印象的 富山県の木材やアルミをふんだんに使った建築。ガラス張りの外観が印象的

「ふわふわ」という言葉を遊具に

この美術館の特徴のひとつに挙げられるのが、「オノマトペ※の屋上」という屋上庭園だ。デザイナーの佐藤卓氏が手がけた庭園には、「つるつる」「ぷりぷり」などの擬態語・擬音語(オノマトペ)を具現化した遊具が並ぶ。回しながら乗って遊ぶ「ぐるぐる」、ラッパのような形をしたオブジェで会話できる「ひそひそ」、やわらかなクッションが気持ちいい「ふわふわ」といった遊具に「美術館に体を動かす庭園があるなんておもしろい」と子どもたちの評判を呼んでいる。

ぶら下がっている鉄の棒の先に乗ってぐるぐると回る ぶら下がっている鉄の棒の先に乗ってぐるぐると回る

色とりどりのポスターを画面表示

続いて館内で目にとまるのがポスタータッチパネルだ。同美術館が収蔵するポスターコレクション1万3000点のうち3500点を大型タッチパネルでデジタル展示している。大型タッチパネルサイネージ5台にポスターが次々現れ、前を通過する来館者に反応し、画面タッチを促すようにプログラムされている。ポスタートリエンナーレ受賞作や国内外の代表的なデザイナーの作品を中心としたポスターコレクションを自由に検索・閲覧できる。

直感的に操作ができ、自分好みのポスターが見つかるかも 直感的に操作ができ、自分好みのポスターが見つかるかも

不ぞろいのクマが待つ

同美術館の真裏に来てみると、大小3体の真っ白なクマがすっくと立っている。「ANIMALS」シリーズを手がける作家、三沢厚彦氏の作品。立山連峰を見据え、堂々と立つ大きな「クマ」を中央に配し、その左右には、立ち上がろうとするクマや大きさの違うクマなど、造形的に変化をつけた。少し先の未来を見据えるようなクマの瞳が印象的だ。

三沢厚彦《Animal 2017-B》 コンクリートの上に立つクマの違和感が作品を際立たせている 三沢厚彦《Animal 2017-B》 コンクリートの上に立つクマの違和感が作品を際立たせている

ピカソの作品も展示

美術館では、ピカソ、シャガールら20世紀初頭に活躍した巨匠たちの作品や、シュールレアリズムや抽象美術など世界の近現代アート、日本や富山を代表する作家の作品も展示されている。さらに、さまざまな椅子などのコレクションを鑑賞できる。運河を見ながら食事やカフェができる「ビビビとジュルリ」では、富山の旬の彩り「コンポジション」プレート(1800円)やビビビとジュルリプレート900円が人気だ。富山県内で人気のベーグル専門店「Swallow Cafe」が1階にあり、野菜や果物のスムージーを880円でいただける。

さまざまな形をした椅子が並んでいて、つい座ってみたくなる さまざまな形をした椅子が並んでいて、つい座ってみたくなる

スポット詳細

住所
富山県富山市木場町3-20
エリア
富山エリア
電話番号
0764312711
時間
9:30-18:00(最終入館17:30)
[屋上庭園]8:00-22:00(最終入場21:30)
休業日
水(祝の場合は開館)、祝の翌日、年末年始
[屋上庭園]12/1-3/15
料金
【コレクション展】
[一般]300円
[20名以上の団体]240円
[70歳以上の方・大学生以下の方]無料
※企画展は展覧会により異なる
駐車場
あり(103台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、Diners Club、DC)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、nanaco、WAON、楽天Edy、PayPay、LINE Pay、メルPAY、d払い、auPAY、ALIPAY、j-coin Pay、ほくほくPay、WeChatPay)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          富山エリアのおすすめスポット

          富山県のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました