NAVITIME Travel

富山の旅行/観光スポット一覧

  • 長慶寺
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    富山県富山市五艘1882
    富山県富山市郊外の呉羽山にある曹洞宗の寺院。本尊は「桜谷大仏」と呼ばれる大仏であったが、明治3年(1870)頃、富山藩の命により失われ、現在は仏頭のみが鎮座している。境内裏には500体あまりの数の石仏が立山連峰を臨むようにして建ち、その穏やかな表情は訪れる人の心を和ませてる。この付近一帯は桜の名所としても知られていおり、桜の季節には地元の人々や大勢の観光客で賑わう。

    なだらかな丘陵地帯に五百羅漢が出迎えてくれました。散歩がてら一体一体の表情や姿勢を眺めました。晴れた日に見るのもよいのかもしれませんが、私は小雨が降る中でしっとりと五百羅漢を見るのが情緒深くて好きです。大げさに聞こえるかもしれませんが、いろんな表情を見るにつけ、自分の心の喜怒哀楽を考えさせられるような気がしました。

  • 富山市民俗民芸村
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市安養坊1118-1
    富山県呉羽山の麓に広がる歴史と文化の里。昭和40年(1965)に民衆的工芸品を展示する「民芸館」が開館した後、跡出土品などを展示する「考古資料館」、富山売薬の歴史を伝える「売薬資料館」などが設置され、現在は7つの博物館と2つの施設から成り立つ。「陶芸館」や「とやま土人形工房」では皿や人形などへの絵付体験も楽しむことができる。どの施設も見応えがあるので、じっくりと先人の生活を学びたい。

    富山市呉羽山にある民俗民芸村は、展示品やその雰囲気もとてもいいにもかかわらず、あまり知られていません。民芸館と言えば、柳宗悦の民芸運動ですが、ここの民芸館もその柳宗悦と交流があり、地元周辺をはじめ多くの民芸品が収蔵され、それが上手に展示されています。建物は,江戸期につくられた飛騨の板倉、ゆったりとした時間の中で「用の美」(漆器、陶器、家具、船箪笥、わら細工… )が楽しめます。

  • 富山市民プラザ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市大手町6-14
    富山県富山市はJR富山駅より徒歩約15分のところにある複合施設。雑貨やスポーツグッズをはじめとする各種ショップ、音楽や陶芸などの教室、カフェなどのショップに加え、コンサート等に使用できるアンサンブルホール、講座やアートギャラリーなどに利用できるレンタルスペースを多く備えており様々なイベントが開催されている。また公民館や市民学習センターといった公共施設も入っている。
  • 常虹の滝
    旅行/観光
    富山県富山市猪谷
    富山市猪谷にある滝。猪谷川の下流に位置する、「蛇歯見(じゃばみ)の滝」、「五色の滝」、2つの滝からなる「夫婦(めおと)滝」、「大滝」の総称である。朝に虹が見えることが名前の由来となっている。
  • 薬種商の館金岡邸
    旅行/観光
    富山県富山市新庄町1-5-24
    富山市新庄町1丁目、県道177号線沿いにある資料館。300年の歴史を誇る富山の売薬業をはじめ、薬業に関する資料を展示している。建物の母屋部分は明治初期の建築で、インフラ整備や銀行、大学の設立など、富山県の発展にも大きく貢献した薬種商・金岡家の店舗だったもの。当時を再現した壁一面の薬箪笥など数々の資料によって、富山の薬売りの歴史を感じられる。
  • きときと市場 とやマルシェ
    お買い物
    富山県富山市明輪町1-220
    富山駅構内にある商業施設。富山の銘菓や工芸品、鱒寿司など名産品の販売店や、富山湾で獲れた新鮮な魚介を使った回転寿司、富山ブラックラーメンや白えび料理などの飲食店が軒を連ねる。毎月15日の「とやマルシェの日」には限定商品なども登場する。
  • 富山市ガラス美術館
    rating-image
    4.5
    302件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市西町5-1
    平成27年(2015)に開館した「富山市ガラス美術館」は、現代グラスアートが持つ魅力と未来に向けての可能性を発信している美術館だ。30年にわたり富山市が収集してきた、ガラス美術館所蔵の現代ガラス美術作品の展示や、グラス・アート・ガーデンの他、様々な美術表現を紹介する企画展を楽しめる。富山地方鉄道市電「西町駅」から徒歩1分。

    建物は今はやりの某建築家のいかにもな造りです。6階には有名なガラス彫刻家デイル・チフーリが手掛けたグラス・アート・ガーデンがあり、建物のわざとらしさとは一線を画した、近未来的で色鮮やかで幻想的な空間でした。写真撮影もできるのですが、しつけのできていない子供が走っていてハラハラしてしまいました。

  • 富山県美術館
    rating-image
    4.5
    64件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市木場町3-20
    世界的コレクションを新しい切り口やテーマ・見せ方で紹介してくれる「富山県美術館」は、富岩運河環水公園や立山連峰の景色も楽しめる場所で美術館としてだけではなくレストランやカフェに訪れる人達でも賑わうところだ。また見る・創る・学ぶといった双方向で美術を体験できる美術館でもある。北陸自動車道「富山IC」から車で約15分。

    1Fミュージアムショップや、屋上アート広場は、無料で入れます。屋上から、富岩運河公園や富山市街地、立山連峰が、ぐるりと見渡せます。また、館内レストランが、日本橋たいめいけんという、有名洋食店だったのが驚きました。

  • ととやま
    お買い物
    富山県富山市新富町1-2-3 CiCビル1F
    JR富山駅近く、CiCビル1階にある特産品や土産物の販売所。店の人気商品は、じっくりと素焼きにした「しろえび十割煎餅」や、「しろえびかき揚げ」。また、富山の銘酒満寿泉を使用したキットカット、越中富山の薬玉を模した銘菓「反魂丹」などの富山らしいお土産物をはじめ、天然ぶりやほたるいかといった海産物、氷見牛を使ったカレー、越中富山の地酒や宇奈月ビール等を取り揃える。他にも地元で取れた野菜等の産直マーケットや、パンの販売といったイベントも定期的に開催している。
  • 広貫堂資料館
    rating-image
    3.5
    47件の口コミ
    旅行/観光
    富山県富山市梅沢町2-9-1
    「越中富山の置き薬」として知られる富山の製薬業。その中心として栄えた「広貫堂」の歴史を伝える資料館である。市電広貫堂前駅から徒歩3分、立像寺と隣接した場所にあり、無料駐車場も設置されている。主な展示品は古文書や売薬資料をはじめ、広貫堂が所有する貴重な資料がメイン。また江戸時代から現代まで続く薬の歴史や製造工程を大型スクリーンで上映している。他にも越中富山の薬を江戸中に広めた「江戸城腹痛事件」や薬売りの行商の姿をジオラマで紹介している。

    富山市内にある3軒訪問した富山の薬関連の資料館の一つです[他の2軒;[金岡邸][池田屋安兵衛商店]]。 3軒の内 展示内容としては 一番地味ですが こちらに入館すると 1.[廣貫堂シアター]と言う形で 10分間程度の[富山のくすり]の発祥、歴史的発展過程の紹介があり、 2. [富山のくすり]産業の創始者:富山藩二代目藩主《前田正甫》公 直筆の《反魂丹》扁額(添付 写真参照) や 元禄3年(1690...

  • 高志の国文学館
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    旅行/観光
    富山県富山市舟橋南町2-22
    富山県ゆかりの作家や富山県を舞台とした作品を紹介し、気軽にその魅力に触れることができる博物館。堀田善衛や藤子不二雄A、藤子・F・不二雄など富山県ゆかりの作家の経歴や執筆原稿などを常設展示している。ふるさと文学の蔵1では、富山県ゆかりの文学作品で埋め尽くされた長さ13m高さ5mの大書架が訪れる人を圧倒する。ライブラリーコーナーでは一部書籍や漫画も閲覧が可能。漫画・アニメができる過程を学べるデジタル絵本やキッズスペースもあり、親子連れでも楽しめる施設が揃っている。

    富山には数度訪れていますが、高志の国文学館を初めて立ち寄りました。 藤子不二雄(A)(本名...

  • 樂翠亭美術館
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市奥田新町2-27
    JR富山駅から北へ徒歩10分の場所にある現代美術館。「楽翠」とは緑を楽しむという意味があり、庭園内に建つ東屋に光照門主が「樂翠亭」と名付けたことに由来している。展示室は懐かしさを感じる日本家屋がメインで、四季の移ろう日本庭園と調和するような陶芸・工芸の作品群が展示されている。また古い蔵を改装した展示室は、平面や立体作品など多様な表現の実現や挑戦の場として使用されている。モダンな洋風建築が特徴のミュージアムショップには、オリジナルグッズや作家による器など、富山県ならではのお土産が並んでいる。
  • 森記念秋水美術館
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市千石町1-3-6
    JR富山駅から国道41号方面へまっすぐ南下した、山王町交差点にある「森記念秋水美術館」。全国でも珍しい刀剣を中心とした美術館である。平安時代中期から現代までおよそ200振りの日本刀を収蔵し、富山県を代表する「則重」や天下三作のひとり「郷義弘」など、北陸ゆかりの名刀工の作品をメインに展示している。また横山大観や川合玉堂など、近代美術史を代表する絵画なども見ることができる。1階にはショップやカフェも併設されており、刀剣好きな女子にも訪れやすい雰囲気が魅力である。

    正直言ってそれほど刀剣に興味を持っていない私が、空いた時間に連れに誘われて行ったのですが、、、思った以上の迫力で時間が足りなくなりました。 好きな人の気持ちが分かるようになりました。

  • 富山県水墨美術館
    rating-image
    4.5
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市五福777
    日本の近代以降の水墨画を中心に展示する美術館。市電「富山トヨペット本社前(五福末広町)」から県道56号線を北上して徒歩10分の位置にある。平屋造りの和風な建物が特徴だ。横山大観や竹内栖鳳といった近代を代表する画家や、下保昭をはじめ富山県に縁のある画家の作品を常設展示している。また館名の「水墨」には、水墨画だけでなく広く日本の美を表す意味をこめ、庭園や茶室といった豊かな自然と心静かに落ち着ける環境が整備されている。

    県立の水墨美術館とは珍しいこともあって訪問を楽しみにしておりましたが、大きな建物のなかで展示している部屋が二つしかなく、そこでの展示点数も少ないことより、かなり驚きました。空いている部屋は何に使っているのでしょう? ゆったりを通り越しており、びっくり、がっかりしています。 そもそも水墨画が華やかでないこともあって、楽しみにしていた分、完全に期待外れです。最初は星1つと思いましたが、県立美術館系でが...

  • 富山市科学博物館
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市西中野町1-8-31
    富山市城南公園の北に隣接した、主に富山の自然や特徴をテーマに紹介する科学博物館。入口では大昔の富山に存在したナウマンゾウの骨格模型や生体模型が出迎える。また動く恐竜「ティラちゃん」をはじめ、ダイナミックな大型模型が来館者の目を引きつける。他にも立山連峰をはじめとした富山の自然を紹介するブースでは、ダイヤモンドダストなどの珍しい現象を体験することができる。また3階部分では、最新の宇宙の姿や隕石などを紹介。定期的にプラネタリウムの公演も行っている。

    富山市科学博物館がマイナーな感じですが、富山の自然(考古学分野、動植物、人間の暮らし)や科学技術まで幅広く展示しています。 立山の造山運動や氷河、動物類の剥製が興味深いです。 1Fの休憩室は有料なので自販機で買った飲み物は外で飲むしかないのが不満。

  • 松川遊覧船
    旅行/観光
    富山県富山市本丸1-34
    富山城址公園の周りを流れる松川を、遊覧船に乗ってゆっくり過ごす船の旅。発着場は松川茶屋にあり、船頭の解説を聞きながら約30分間、四季折々の景色を眺めることができる。特に春になると両岸に植えられた約460本の桜が満開になり、その景色は「日本さくら名所100選」にも選ばれるほど。富山城は滝廉太郎の曲「荒城の月」のモデルとしても知られ、歴史情緒にも溢れている。
  • 富山国際会議場 大手町フォーラム
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市大手町1-2
    ガラス張りの壁面と木製の格子スクリーンという外見が特徴的なコンベンションセンター。富山城址公園の南に隣接し、「大手町フォーラム」の愛称でも知られている。3、4階部分には最大825名収容可能な扇型のメインホールを設置。6ヶ国語同時通訳にも対応しており、国際会議の場としても利用できる。またホールに通じるホワイエは、城址公園を背景にしたコンサートや立食パーティーといったイベントにも使用可能である。1階部分には市民が楽しめる交流ギャラリーを備え、地域密着型のイベントにも使用される。
  • 岩瀬カナル会館
    rating-image
    3.0
    25件の口コミ
    旅行/観光
    富山県富山市岩瀬天神町48
    ライトレール終点、岩瀬浜駅から徒歩約1分の観光拠点。散策に役立つ情報や無料のレンタサイクルが充実し、岩瀬観光のスタート地点として最適な場所。富岩水上ラインの発着場でもあり、客船の甲板からは心地良い風と富岩運河の眺めを満喫できる。館内には、海の幸をふんだんに使ったピザやパスタが人気を呼ぶシーフードレストラン、岩瀬名物の白エビを心ゆくまで味わえるお食事処、お土産屋なども多数揃っている。

    ここに来るまでは富山の運河のことは知らないままだったと思います。 それにしても建物の割に華のない寂しい観光施設でした。 水上バスの発着地でもあるみたいですが、 これがなかったらもっと寂れていたでしょうね。

  • 富山ガラス工房
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    旅行/観光
    富山県富山市古沢152
    JR富山駅より車で約20分。ガラスの街づくりに取り組む富山市の中心となっている工房で、木材とガラスの調和した建物が癒しの空間を作り出す。ガラス造形作家の作業を見学したり、ショップギャラリーで様々な展示品に触れたりできる他、吹きガラスやペーパーウエイト作りなどの制作体験も可能だ。スタッフの丁寧な指導のもと、初心者でも安心して世界に一つだけのガラス作品作りを楽しめる。休憩はグラス×カフェ「クリエ」にて。こだわりのグラスで味わうドリンクは格別だ。

    売薬で有名な富山ではガラスの薬瓶を明治・大正期に盛んに制作していたとのことです。故に多くのガラス職人が住んでいたという歴史から、ガラス作品を製造している様子を見学したり、ガラス作家の作品を展示したりする場所として県内外の作家100名以上の作家がこちらを利用しているとのこと。ショップギャラリーもあり目の保養になりました、

  • 日枝神社
    rating-image
    3.5
    18件の口コミ
    旅行/観光
    富山県富山市山王町4-12
    富山市中心部に位置する神社。富山城の歴代城主・前田家代々からあつく崇敬され、地元では「山王さん」の愛称で親しまれる。主祭神の大山咋神、大己貴神は縁結びの神として深く信仰されており、他にも商売繁盛や安産祈願、合格祈願などにもご利益がある。毎年5月30日より行なわれる春季例大祭「山王まつり」は、富山県内最大規模の祭りで大勢の人々が参加する。また、安らぎのある和やかな集い「山王講」をはじめ、四季折々の祭典や様々な行事が行われている。

    サイト掲載の写真より実際は狭い感じですね。縁結びの神様らしく夫婦守りという夫婦で一組のペアのお守りがありました。普通の日であれば、静かにお参りできると思います。

富山の主要エリア

富山の写真集

目的から探す