NAVITIME Travel

立山・黒部・宇奈月の旅行/観光スポット一覧

  • 黒部ダム
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    建設当時の金額で513億の巨費が投じられ、延べ1,000万人もの人手により、7年の歳月を経て完成した国内最大規模のアーチ式ダム。186mと日本一の高さを誇るダムからは、毎秒10立方メートルもの水が放出されている。敷地内には展望台や展望広場、放水観覧ステージ等が整備されており、大迫力の放水を間近に見ることができる。毎年6月下旬から10月中旬にかけて、観光放水が行われる。
  • 黒部市歴史民俗資料館
    旅行/観光
    富山県黒部市宇奈月町下立682
    黒部川の愛本刎橋の一部を復元したものをはじめ、愛本新遺跡・浦山寺像遺跡の出土品などを展示している。
  • 室堂平遊歩道
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
    立山の頂上を一望できる遊歩道。平成9年に石が敷き詰められたほか、目的地を示す標識も配置され、以前よりぐっと歩きやすくなった。所用時間は1時間-2時間30分の散策コースがある。
  • 立山室堂
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂平
    室堂とは修験者が宿泊や祈祷する場として拠点となる堂のことを指す。立山黒部アルペンルートにある室堂は日本最古の山小屋と言われ、1980年代までは立山や剱岳登山の拠点として実際に使用されていたという。また解体修理を行った際の発掘調査では12世紀頃の宗教的遺構が発見されており、鎌倉時代から使われていたことが確認されている。現在の建物は1726年に再建されたもので国の重要文化財に指定。材木は美女平の原生林を使用しており、運搬方法は今も謎に包まれている。
  • しんきろうロード・蜃気楼展望地
    旅行/観光
    富山県魚津市魚津港周辺
    魚津市のしんきろうロード沿い、魚津港周辺の海岸を指す。富山湾全体が見渡せる一帯が、蜃気楼を観賞するのにもっとも適した場所として「蜃気楼展望地点」に指定されている。周辺には「魚津埋没林博物館」や「海の駅 蜃気楼」が整備されているほか、地元出身の彫刻家・大成浩氏によるモニュメント「風の地平線-蜃気楼」も設置されている。
  • 黒部市吉田科学館
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県黒部市吉田574-1
    黒部市吉田にある科学館。プラネタリウムドームを中心とした施設にエントランスホールや実験実習室や展示室などを備え、常設展示や企画展を行う。プラネタリウムでは学習投映のほか、大人向けの投映イベントも開催。

    スタッフが手作りした展示が多いです。実際に触ったり動かしたりできるので、子供も飽きずに楽しめます。子供向けのイベントが色々と企画され、楽しく学ぶことができます。プラネタリウムは内容も良いです。月1回の天体観測会では、本格的な望遠鏡で観測ができます。

  • 弥陀ヶ原
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    中新川郡立山町芦峅寺弥陀ヶ原にある高原。南北2km、東西4kmに渡って広がっており、2,000m級の標高に位置する高原としては日本一の広さを誇る。特に紅葉の季節には美しい景色が楽しめる。
  • 雄山
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    北アルプスの雄山(立山)は、奈良時代からの開山伝説が残る山だ。慈興上人が立山を開く為に一生を捧げ、山麓に芦峅寺・岩峅寺を建て立山信仰の拠点を作ったとされている。 全国名水百選にも選ばれた湧出量が豊富なおいしい水「立山玉殿の湧水」の石碑が、登山する際のターミナルにあたる室堂ターミナル(ホテル立山)からすぐの場所にあるのも有名。
  • 黒部平
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    立山ロープウェイ・黒部ケーブルカーの駅。標高1,828mの平地に建つ白い建物だ。屋外には黒部平庭園があって雄大な景色を満喫できるほか、徒歩2分のところには高山植物観察園がある。駅にはレストランなどもあり、雪の大谷をイメージした黒部平オリジナルメニューの「雪の大谷カレー」や「立山ブラックソフト」などが食べられる。
  • 天狗平
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    立山アルペンルートの室堂ターミナルから立山高原ホテルまでの道沿いにあり、比較的起伏が少なくのんびりと散策できる場所。7月上旬以降の、雪が無くなる時期から快適に歩ける。また7月中旬-8月上旬には見事なチングルマ畑が楽しめる。
  • ソーメン滝
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    天狗平の近くの崖を流れ落ちる滝で、落差は130m。白くて細い筋の滝が素麺のように見えることからこの名が付いたといわれている。美女平 天空ロード ソーメン滝展望台から滝を見ることができる。この滝の上流には地獄谷、下流には称名滝がある。
  • 美女杉
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    立山ケーブルカーと立山高原バスの駅「美女平」の、すぐそばで見られる女人禁制の伝説がある杉の木。立山連峰山麓の杉は立山杉といわれ、原生林に囲まれた美女平では立山杉が見られることで有名な場所だ。駅舎の南側にある。
  • 黒部湖遊覧船ガルベ
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町
    黒部湖を約30分かけて周遊するガルベは、日本一高所(最高標位1448m)を運航する遊覧船だ。目の前に迫る北アルプスと黒部の雄大な自然を満喫出来るアルペンクルーズは是非体験したい。春の新緑から夏にも残雪が残る山々、そして秋の紅葉と冬の雪景色と一年中感動を与えてくれる。長野自動車道「安曇野IC」から車で約60分、上信越自動車道「長野IC」から約90分。「扇沢駅」から電気バスにて約16分。
  • 室堂平
    旅行/観光
    富山県立山町室堂
    標高2,450mに位置する観光の拠点。アルペンルート中心地や、登山の拠点ともなっている。周辺には剱岳をはじめ、3,000m級の山々がそびえ立つ。その他にも「みくりが池」や「地獄谷」、春には「大谷」の道路を除雪した後に出来る20mに迫る雪の壁など、散策スポットが多い。
  • ほたるいかミュージアム 道の駅 ウェーブパークなめりかわ
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県滑川市中川原410
    「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」にある「ほたるいかミュージアム」は、ほたるいかの発光ショーが見られるライブシアターや深層水で飼育している富山湾の生き物とふれあえる「深海不思議の海」など、ほたるいかや富山湾について楽しく学べる体験型ミュージアムだ。北陸自動車道「滑川IC」より車で約10分。

    滑川のほたるいかミュージアムに併設している道の駅。コンクリート打ちっぱなしの外観の中に展望台+観光案内所+トイレそこまでは普通の道の駅。ミュージアム側の建物には売店等あります。どこまでが道の駅かはわかりません。

  • 称名滝
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町芦峅寺
    水煙を上げながら一気に流れ落ちる落差は約350m、日本一の落差を誇る「称名滝」は迫力満点だ。水量が増すと称名滝の右側にハンノキ滝、更に増すと2つの滝の周りにいくつもの小さな滝が現れるという、とても珍しい光景に出逢うこともできる。ハンノキ滝は立山連峰の雪解け水が多く流れ込む春に見られる。
  • 立山黒部アルペンルート
    旅行/観光
    富山県中新川郡立山町
    そのほぼ全区間が中部山岳国立公園内にある「立山黒部アルペンルート」は、世界有数の山岳観光ルートだ。アルペンルート内は一般車両の通行はできず高原バスやロープウェイなど6つの乗り物を乗り継ぐ。四季折々に変化する雄大な自然は、数々の感動を与えてくれる。
  • 黒部峡谷 トロッコ電車
    rating-image
    4.5
    352件の口コミ
    旅行/観光
    富山県黒部市黒部峡谷口11
    日本三大渓谷・日本の秘境百選に選ばれている黒部ダムを走る「黒部峡谷トロッコ電車」は、日程、目的に合わせて黒部峡谷を存分に楽しめる電車だ。客車は気分や人数に合わせて3種類から選べ、沿線の見所を車内放送で案内してくれる。運行は4月中旬-11/30迄となっている。関越・上信越・北陸自動車道「黒部IC」より車で約20分。

    この電車に乗りにいくだけでもなかなかの大冒険です。JRの富山駅から凄い遠いです。で、トロッコ電車の乗車賃はなかなか高いです。 富山駅から宇奈月、トロッコ電車とのって往復して、途中で飲食を考えると1万円はかかるかと。。。

  • 大観峰
    旅行/観光
    富山県中新川郡
    立山連峰の主峰、中部山岳国立公園を代表する山のひとつ立山の標高2,300m付近にある、紅葉の名所。見ごろは9月下旬-10月中旬で、大観峰から黒部ダムへ向かうロープウェイから、立山の美しい紅葉を見ることができる。立山トンネルトロリーバスで10分の大観峰には、断崖絶壁にせり出すように作られた駅兼観光施設があり、屋上の展望台から黒部湖や後立山連峰を大パノラマで一望できる。併設の土産屋では、大観峰駅限定商品「こんにゃく鉄砲漬大観峰」などを購入できる。
  • 道の駅 うなづき 直売所うなづき食彩館
    旅行/観光
    富山県黒部市宇奈月町下立687
    富山県黒部市宇奈月町にある道の駅。宇奈月ビール株式会社が運営する「宇奈月麦酒館」、「うなづき食彩館」および歴史民族資料館の「うなづき友学館」が併設されている。「宇奈月麦酒館」では、ランチとディナーでバイキングを楽しみながら宇奈月ビールを味わうことができる。また「うなづき食彩館」では宇奈月ビールを使用したリング型マフィンや、黒部土産に最適な「黒部名水餃子」、宇奈月温泉銘菓「おもかげ」をはじめ、様々な富山の特産品が購入できる。

富山の主要エリア

富山の写真集

目的から探す