NAVITIME Travel

岩手の体験/研修/乗物スポット一覧

  • 小岩井農場 まきば園
    遊ぶ/趣味
    岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
    小岩井農場は岩手山の南麓に日本最大の約3000ヘクタールという広大さを誇る民間総合農場。観光エリアでは乗馬施設や羊の放牧地の他、親子で楽しめるアトラクション施設が多数存在している。また歴史文化財も多く、明治から昭和初期に建てられた事務所や倉庫などの21棟は平成29年(2017)国の重要文化財として指定されている。文化財はガイドによる文化財ツアーに参加すれば見学することも可能である。
  • 愛菜ファームブルーベリー観光農園
    旅行/観光
    岩手県一関市厳美町字若井原131-1
  • 岩手県 県民の森
    旅行/観光
    岩手県八幡平市松尾寄木1-515-5
    八幡平市松尾寄木にある森林公園。岩手山の北に位置する約360ヘクタールの敷地に、キャンプ場や遊歩道、広場、木材工芸センターなどの施設が整備されている。また、県産の木材で建設された「森林ふれあい学習館」では、森林に関する展示施設や、木製の大型遊具、工作体験ができる創作コーナーや展望室を備える。
  • 千葉農園
    遊ぶ/趣味
    岩手県一関市川崎町薄衣下巻93
    いちご狩りをメインとした観光農園。敷地内には大きなビニールハウスがあり、大粒な「やよいひめ」と、酸味と甘みのバランスのよい「さちのか」が栽培されている。地植えのほかに、水耕栽培のエリアもあり、こちらは腰をかがめなくてもいちごが収穫できる。入園料を支払えば、時間無制限でいちごが食べ放題できる。おみやげいちごの販売も行っている。
  • 室根高原ふれあい牧場
    旅行/観光
    岩手県一関市大東町大原山口51-139
    室根山の山裾を利用した観光牧場。主に飼育されている動物は、馬、ポニー、羊など。事前に予約すれば、乗馬体験や引き馬体験をすることができる。牧場内にはレストランがあり、柔らかな羊の肉を使った、ジンギスカン料理や岩手の地鶏を楽しむことができる。こちらでは、岩手の地ビールや、むろねーじゅりんごワインなど地元のお酒を扱っており、あわせて味わうことができる。
  • 紙すき館
    旅行/観光
    岩手県一関市東山町長坂字町390
    唐山和紙の販売所。その歴史は古く、800年以上前に鎌倉勢に滅ぼされた奥州平泉の藤原氏の落人が生産したのが始まりとされている。楮を独特の技法で加工した手すき和紙は、他の和紙と比べて非常に丈夫という特徴を持つ。和紙を使った便せん、はがき、封筒、色紙などが販売されている。誰でも簡単に紙すき体験ができ、すいた紙は乾燥させて後日自宅に届けてもらうことができる。
  • 貝殻アート
    旅行/観光
    岩手県下閉伊郡田野畑村北山129-10 北山崎ビジターセンター
    田野畑駅から事前予約制の観光乗合タクシーが便利。北山崎ビジターセンターや村内の浜などで行われている、貝殻や石を使った作品作り。30分から1時間程度で、オリジナルのフォトスタンドやストラップなど、7種類の作品を作ることができる。キャンパスに見立てるのは、波に洗われた石で、世界に二つとないもの。一つとして同じもののない浜辺の貝殻をメッセージボードに貼り付けたりと、アイディア次第で様々なオリジナルのお土産を作ることができる。
  • いちごハウスたかはし
    遊ぶ/趣味
    岩手県花巻市石鳥谷町五大堂9-84
    JR新花巻駅より車で約8分のところにあるイチゴ農園。ハウス内で電解水農法によって大切に育てられた、甘くてジューシーなイチゴが魅力。栽培しているのは「とちおとめ」「さがほのか」「あきひめ」など。イチゴ狩りは12月ごろから7月ごろまでで、時間無制限の食べ放題、イチゴがなくなり次第その日の営業を終了する。ハウス内はバリアフリーとなっており、車椅子でもイチゴ狩りを楽しむことができる。
  • いわて体験交流施設 平庭高原体験学習館 「森のこだま館」
    旅行/観光
    岩手県岩手郡葛巻町江刈1-95-55
    八戸自動車道「九戸IC」より国道340号線経由で約40分。平庭高原の豊かな自然の恵みを体感できる「ふるさとのものづくり」体験メニューが満載の体験学習施設。ハンカチを爽やかな色に染め上げる「草木・山ぶどう染め体験」や10月限定の「山ぶどう収穫体験」など、様々な体験が楽しめる(要予約)。押し花体験など予約不要の手軽な体験も。館内のレストランでは「くずまき高原手打ちそば」など地産地消にこだわった料理やワインが楽しめる。
  • 大野産業デザインセンター
    旅行/観光
    岩手県九戸郡洋野町大野58-12-30
    八戸自動車道「九戸IC」から車で約20分。国道395号線の中間点に位置する「おおのキャンパス」内にある「一人一芸の里づくり」の拠点となる施設。「大野木工」の名で知られる木工製品や、大野に伝承されてきた「裂き織り」などの工房があり、展示・販売コーナーも設けられている。他に宿泊施設や入浴施設、レストラン、パークゴルフ場、動物ふれあい館など18の施設があり、学ぶ・創る・遊ぶ・食べるを体験し、年齢を問わずに楽しむことができる。
  • 紫波観光ぶどう園
    遊ぶ/趣味
    岩手県紫波郡紫波町佐比内字飯豊田59-1
    東北自動車道「紫波IC」から国道456号経由で約30分。岩手県でも有数のぶどう生産地、緑の広陵が連なる紫波町佐比内地区にある観光ぶどう農園。自然に優しい農法で、安心にこだわってぶどうを栽培している。園内は車椅子でも通れるようになっており、簡易ビニールハウスのため多少の雨でもぶどう狩りが楽しめる。期間は8月下旬-10月上旬頃、量り売りで持ち帰りも可能。園内の所定の場所ではバーベキューを楽しむこともできる(要予約)。
  • 有限会社サンファーム
    遊ぶ/趣味
    岩手県盛岡市向中野新田7(さくらんぼ)、紫波郡紫波町北沢字中沢14(ブルーベリー、さくらんぼ)
    盛岡市にある農園。盛岡の地で11代目、約300年に渡って続く農家で、さくらんぼやベリーなどの果物や、米、野菜の栽培や加工品の製造、販売を行っている。同市向中野新田でさくらんぼ農園を、紫波郡紫波町でチェリー&ベリーガーデンを運営しており、季節ごとにさくらんぼ狩りやブルーベリー狩りを開催している。
  • 朝島観光りんご園
    遊ぶ/趣味
    岩手県盛岡市大ケ生27地割54-11
    盛岡市大ケ生にあるりんご農園。化学肥料と農薬を半分以下に抑えた特別栽培により様々な品種のりんごを栽培している。9月中旬頃からりんご狩りが楽しめるほか、りんごの木のオーナー制度も実施している。
  • みちのくあかね会
    旅行/観光
    岩手県盛岡市名須川町4-30
    盛岡市名須川町にある織物の販売店。羊毛を手作業で染めて手織りしたホームスパンの製品を製造している。マフラーやネクタイ、小物のほか、裂織の製品も販売。作業工程も見学でき、ミニマットやコースターの製作体験も実施している。
  • 岩手県滝沢森林公園 野鳥観察の森
    遊ぶ/趣味
    岩手県滝沢市砂込1533-1
    滝沢市砂込にある森。標高約250mの丘陵地に広がるアカマツをはじめとした広葉樹の自然林で、キビタキやシジュウカラなどの鳥類のほか、哺乳類や昆虫も多く生息している。併設のネイチャーセンターでは、自然観察に使える器具の貸し出しや自然に関する展示を行うほか、毎月第3日曜日には自然観察会も開催している。
  • イーハトーヴォ安比高原自然学校
    旅行/観光
    岩手県八幡平市安比高原 ホテル安比グランド内
    八幡平市安比高原の「ホテル安比グランド」内にある体験施設。安比高原の自然環境を活かした自然体験やスポーツ体験、食・農林体験、生活・文化体験を実施している。特別イベントへの参加などの特典付きの会員制度も。
  • 森林ふれあい学習館フォレストI
    旅行/観光
    岩手県八幡平市松尾寄木1-515-5 森林ふれあい学習館フォレストアイ
    八幡平市松尾寄木にある森林公園「岩手県県民の森」内にある展示施設。森の木々や、森と人との関わり、森に生息する鳥類などに関する展示を行う。また、県産木材で作られた遊具「ぼくらの秘密基地」や、工作体験ができる創作コーナー、様々な木製玩具を通して木と直接ふれあうこともできる。施設2階には休憩スペースとしても利用できる展望室を併設。
  • 彩花園
    遊ぶ/趣味
    岩手県八幡平市大更31-111-3
    八幡平市大更にあるいちご農園。12月下旬から6月頃にかけていちご狩りを開催。また、花苗の直売や、手作りの味噌やジャムの販売も行う他、コンテナガーデン教室も開催している。6月上旬に行われる「彩花園まつり」の際にはサービス価格でいちご狩りが体験できる。
  • しゅうブルーベリー園
    遊ぶ/趣味
    岩手県北上市相去町中成沢45-9
    北上市相去町中成沢にあるブルーベリー農園。約600本、20品種以上のブルーベリーの木を栽培しており、例年7月上旬頃から園内での摘み取り体験を実施している。併設のカフェでは、「豚肩ロースのブルーベリー煮込み」などのランチメニューのほか、自家焙煎のスペシャルティコーヒーやデザート、ブルーベリージュースなどを提供している。
  • 北上いちご園
    遊ぶ/趣味
    岩手県北上市町分2-70
    北上市町分にあるいちご農園。「おいCベリー」、「紅ほっぺ」、「章姫」、「恋みのり」などの品種のいちごを栽培している。12月中下旬から6月上旬頃にかけていちご狩り(予約制)が楽しめるほか、直売所でのいちごの販売も行っている。

岩手の主要エリア

around-area-map

リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

岩手の写真集

目的から探す