奥州・平泉・一関の旅行/観光スポット一覧

  • 中尊寺
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
    嘉祥3年(850)に比叡山延暦寺の高僧慈覚大師円仁によって開かれたと伝えられている。実質的な開基は藤原清衡と言われている。境内の見どころとしては、国宝にも指定されている「金色堂」や、奥州藤原氏の残した文化財約3,000点が収蔵される「宝物館讃衡蔵」などがある。平成23年(2011)に中尊寺を含む「平泉の文化遺産」が世界文化遺産に登載されている。
  • 毛越寺
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字大沢58
    嘉祥3年(850)に創建された天台宗の寺院。開山は慈覚大師と伝えられている。見どころは仏堂と苑池が一体として配された「浄土庭園」。日本最古の作庭書である「作庭記」の思想や技法を現代に伝える貴重な庭園として、毛越寺のシンボルとなっている。寺の境内は特別史跡に指定されており、延年と呼ばれる歌舞は重要無形民俗文化財に指定されている。
  • 達谷窟毘沙門堂(別當 達谷西光寺)
    rating-image
    4.5
    147件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字北沢16
    岩手県西磐井郡平泉町にある、天台宗の寺院。坂上田村麻呂が創建した毘沙門天を祀っている懸崖造りの「達谷窟毘沙門堂」があり、国指定の史跡となっている。また、寺院には珍しく鳥居があることでも有名。四季折々の風景を楽しむことができ、多くの参拝客が訪れている。

    大きな岩に、壮大なお堂が組み込まれています。折しも朝のお勤め読経が堂内に響いていて、いいときに来たと感激でした。境内は数々の建造物が立体的に配置されていて一巡りがしやすいことに感動します。平泉駅前観光案内所でお薦めを聴いて訪れたのですが、大満足でした。

  • 厳美渓
    旅行/観光
    岩手県一関市厳美町字滝の上地内
  • 平泉文化遺産センター
    rating-image
    4.0
    82件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字花立44
    平泉の歴史や文化を、パネルや映像を駆使しわかりやすく紹介している無料施設。平泉の世界遺産関連の資料や、発掘調査で出土した品などが展示されている。観光前に立ち寄ると、平泉の歴史文化への理解が深まり、より楽しめる。外国人の方用に、4か国語に対応した音声ガイドも用意されている。

    建物も新しく展示内容もレベル高い。無料だが寄付したくなる。寄付すると絵葉書もらえます。るんるんバスの停留所あり。ミニ図書館あり(歴史マンガ、新聞も)

  • 道の駅 厳美渓
    rating-image
    3.5
    51件の口コミ
    交通
    岩手県一関市厳美町字沖野々220-1
    岩手県一関市厳美町の一関温泉郷の中に「道の駅 厳美渓」はある。特色として地域の地産食材や工芸品を幅広く販売しているほか、一関の郷土食である「もち食」を紹介している。選りすぐりのもち料理が楽しめるもち食レストランもあり、一関のもちをお腹いっぱい堪能することができる。また屋外には農村公園が広がり、地域交流の場やイベント会場としても使われている。

    地元の採りたて野菜、花の他に岩手名物のお菓子なんかも販売してます。 レストランでは、一関名物のお団子セットなどもたべれます。 私のオススメはチャーシューラーメンです。さっぱりとしていてどこか懐かしい醤油ベースのラーメンで、あまりにも美味しくておかわりしました

  • 道の駅 平泉
    rating-image
    3.5
    26件の口コミ
    交通
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字伽羅楽112-2
    平泉町にある国道4号に、平成29年(2017)4月にオープンした道の駅。通称は「黄金花咲く理想郷」。黒に金色が混じった外壁は平泉の町にしっくりなじむ。広々として木の温もり感じる空間は、インフォメーション、産直コーナー、レストランに分かれている。産直コーナーでは地元平泉町の新鮮な農産物や、人気のどぶろくなどを取り揃えている。レストランでは、地産の新鮮野菜を使ったメニューなどが味わえる。

    [高評価したい点] ・道の駅の建物は木造という道の駅。木目調が温かみを感じさせられる。 ・施設はきれいで清潔感がある。 ・道の駅としてもちろんだが、駐車場も結構ある。 [低評価したい点] ・無し

  • 道の駅 かわさき
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    交通
    岩手県一関市川崎町薄衣字法道地42-3

    レストランや地元の農産物直売所、観光案内などがあり、便利な施設です。直売所は特に人気のようで、賑わっています。

  • 平泉観光案内所
    rating-image
    4.0
    57件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字泉屋61-7
    西磐井郡平泉町平泉字泉屋、平泉駅前にある観光案内所。平泉の寺院や史跡などの観光スポットや宿泊施設の案内などの観光情報の提供を行っている。また、専用パンフレットをタッチすると7ヶ国語のガイドが聞ける音声ペンも貸出している。

    運転手さんが優しい。ガイドもしてくれる。一日乗車券(400百円)がおすすめ。3回乗ったら元取れる。毛越寺以外は駅から徒歩はきつい(登坂もあり)。発券は駅出て右側にある観光案内所で。レンタサイクルもあり(冬以外はいいかも。しかし中尊寺は丘にある)。コロナのせいか、客は少なかった

  • 館ケ森アーク牧場
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県一関市藤沢町黄海衣井沢山9-15
    アーク牧場は献上山の南に広がる循環型農業の牧場。主な動物たちは放し飼いにされており、特に「館ヶ森高原豚」や「昔たまご」は牧場のブランド品としてハムやソーセージなど加工品と共に売り出されている。また牧場内にハーブ園やガーデンが造られており、季節ごとにラベンダーやチューリップなど多種多様な花を咲かせる風景は観光客にも人気がある。他にも動物たちとのふれあいイベントや子供向けの体験教室も実施している。

    売店や軽食屋はやってました。入園料も無料でした。鹿、羊、ポニー、ウサギなどの動物が近くで見れて、遊具もあります。季節によってはラベンダー畑もあるみたいです。

  • 猊鼻渓
    旅行/観光
    岩手県一関市東山町長坂字町467
    一関市の砂鉄川沿いに広がる猊鼻渓は、岩手県で最初に名勝指定を受けた渓谷。見どころは高さ50mを超える石灰岩の岸壁。その間を船頭によるけいび追分を聞きながら船下りをするのが猊鼻渓での楽しみ方である。また奇岩や洞窟が多く、季節を迎えれば紅葉や藤の名所ともなる。夏場や紅葉のシーズンには船上茶会のできる茶席船が出向し、冬季になればこたつの設置されたこたつ船で鍋を囲みながら雪の猊鼻渓を満喫できる。
  • 道の駅みずさわ
    rating-image
    2.5
    19件の口コミ
    交通
    岩手県奥州市水沢区姉体町字石川原51-3
    岩手県奥州市水沢区にある道の駅。北上川や北上高地が羨望できるビュースポットであり、自然の中でリフレッシュできる休憩スポットとなっている。「糀なんばん」や「ゴマソフトクリーム」が味わえる食事処もあり、北上川の土手に下りると川原散策やバーべキューを楽しむことも可能。

    水沢市内から国道343号を東、黒石寺、正法寺方面に向かった北上川、藤橋のほとりにあります。産直があるので、季節の野菜や果物を買いに行きます。二階には食堂があり、北上川を一望しながら、のんびり食事ができます。

  • サハラガラスパーク
    rating-image
    3.5
    18件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県一関市厳美町字滝の上263-1
    一関市にあるガラス製品の販売店。日本をはじめ世界各国のガラス製品を展示している。ガラス製品の販売のほかに、ガラス工房では予約制で製作体験も可能。宙吹体験やトンボ玉制作が体験できる。ショップの2階部分はレストランとなっており、コーヒーなどの喫茶や軽食、地元食材を使用した定食が味わえる。

    厳美渓の横にあるので入ってみた。寂れた建物の外観が昭和風で良い。店の中には様々なガラス製品を売っていたが、買いたい物は見つからず。 申し訳ないが、時間つぶしには丁度良いかも。

  • 一関市博物館
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県一関市厳美町字沖野々215-1

    道の駅厳美渓に訪れた際に隣にあった博物館に立ち寄ってみました。 正直あまり期待してなかったのですが思ったより見どころも多くて楽しめました。 夏休みということもあったせいかこどもも多かったですね。 一関の歴史を学ぶことができました。

  • 世嬉の一 酒の民俗文化博物館
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県一関市田村町5-42
    岩手で百年続く蔵元「世嬉の一」が運営する、酒の民族博物館。元は仕込み蔵として使われていた、東北一の大きさを誇る土蔵を改築し、博物館とした。中では、仕込み用の大きな樽をはじめとした、様々な酒造りの道具が飾られ、酒の作り方が詳しく解説されている。酒の神・松尾大明神を祀っている杜氏部屋なども見学可能。一関ゆかりの文学者の資料を集めた、文学資料館も併設されている。

    一ノ関駅から歩いて10分ほど。酒の製造方法や、昔使われていた農具が紹介されています。入館料は300円ですが、とても勉強になる施設です。

  • 観自在王院跡
    旅行/観光
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字志羅山地内
    西磐井郡平泉町平泉志羅山の毛越寺通りにある遺跡。奥州藤原氏の2代目・基衡の妻によって建立されたと伝わる寺院の跡である。伽藍はすべて消失しているが、発掘調査の結果に基づき浄土庭園の遺構を中心に修復が行われた。ユネスコの世界遺産「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」の構成資産の1つ。
  • 厳美渓レストハウス
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県一関市厳美町字鴻ノ巣132
    岩手県一関市にあるレストハウス。名勝天然記念物に指定されている「厳美渓」を一望できる。岩手・一関のお土産品が販売されているほか、2階の展望食堂では、渓谷やエメラルドグリーンの磐井川清流を眺めながらそばやカレー、前沢牛を使った食事を味わえる。

    厳美渓の天工橋を渡ったところにある、お土産屋さん。2階が食堂になっています。昔ながらの観光地のお土産屋さんで、やや寂れた印象。トイレは2階で食堂利用者のみ使用可能で、1階にトイレはありません。

  • 奥州市武家住宅資料館
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県奥州市水沢吉小路43
    JR水沢駅から西の大手通り沿いに復元された江戸時代の武家屋敷。大番役内田勘之丞の屋敷と言われており、奥州市の中でも格式高い武家屋敷のひとつとして数えられる。屋敷の間口は16間(約29m)奥行きは30間(約55m)あり、萱葺薬医門形式の表門が特徴的。江戸時代後期の地方上級武士が住まう屋敷の遺構を伝えるものとして奥州市指定文化財に指定されている。隣には武家住宅資料センターがあり、貴重な史料の展示や城下探訪のガイダンスも行っている。

    観光でいらした時にはこちらで休憩されて下さい。無料でお休みできます。市役所の通りにある農協の前にあります。武家屋敷の中はタイムスリップしたような不思議な感覚になります。

  • 讃衡蔵
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
    西磐井郡平泉町平泉衣関、中尊寺境内にある宝物館。国宝の「中尊寺経」の内の十五巻が納められているほか、平安時代の仏像や奥州藤原氏の副葬品など、3,000点あまりの貴重な文化財を所蔵している。

    金色堂とセットの入場券で入場できます。様々な展示を見て当時の栄華に思いを馳せました。金色堂に行く前に訪れたい場所。ただし修学旅行生が多く結構混雑していました。

  • 石と賢治のミュージアム
    rating-image
    3.0
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岩手県一関市東山町松川字滝ノ沢149-1
    岩手県一関市は大船渡線陸中松川駅下車、徒歩3分のところにあるミュージアム。技師であった宮沢賢治と東北砕石工場の工場主・鈴木東蔵の心と生き方に触れ、語り継ぐことを目的として設立された。ラピスラズリや紫水晶、アンモナイトの化石などの鉱物の展示や、鈴木氏らの蔵書を集めた双思堂文庫がある。大正13年(1924)に建造され、平成8年(1996)に国の登録有形文化財登録された旧東北砕石工場の見学もできる(※ただし現在改修工事中のため見学不可。旧東北砕石工場の見学再開は2020年春の予定)

    この場所は、35歳の宮沢賢治が7カ月働いた東北砕石工場の場所である。技師として就任した賢治は、この工場で作られた炭酸石灰販売に努力を重ね、出張先の東京で倒れます。その後療養するも37歳で亡くなるのです。農村に土地改良の石灰を安く提供できる、貧しい農村の土地を改良しなければと考えていた賢治。工場の経営者鈴木東蔵と思いは一致したのです。賢治は石にも詳しかった。このミュージアムには原石の数々が展示されて...

岩手の主要エリア

around-area-map

リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

岩手の写真集

目的から探す