全国のその他の自然地形スポット一覧

  • 鬼押出し園
    rating-image
    4.0
    342件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053
    天明3年(1783)に浅間山が大噴火した際、流れ出た溶岩が広がってできた奇勝である。巨大な溶岩がゴロゴロと転がっている景色は迫力満点。まるで鬼が住んでいそうな様相である。春には可憐な高山植物が咲き乱れ、秋には紅葉が楽しめる。黒々とした大地とのコントラストはまさに絶景だ。

    入場料が割と高め。天気が悪く、浅間山は見えず。曇天の中にゴツゴツした岩肌と木々のグレーと深緑の世紀末的な風景です。これはこれで見物かも。

  • 星峠の棚田
    旅行/観光
    新潟県十日町市星峠
    大小様々な棚田約200枚が斜面に広がる「星峠の棚田」は、四季折々・朝昼晩と様々な顔を見せてくれる。中でも雲海が発生し水鏡が輝くシーズンは全国各地から観光客が訪れる。棚田は観光用地ではないのでマナーは厳守したい。北越急行ほくほく線「まつだい駅」から車で約20分。
  • 仏ケ浦
    旅行/観光
    青森県下北郡佐井村
    迫力ある巨岩・奇岩が約2キロにわたり立ち並ぶ「仏ケ浦」。荒波で浸食され続け、岩肌がむき出しになった様は神秘的であり圧巻。青い大海原とのコントラストも素晴らしい。約2000万年前の海底火山活動によって作られたものと考えられており、観光船を利用して海上から眺めることもできる。
  • 天安河原
    旅行/観光
    宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸
    天岩戸神社から岩戸川沿いに、歩いて10分ほど上がったところにある河原である。天照大神(アマテラスオオミカミ)が岩戸にお隠れになった時、八百万の神が集まり神議をされたと伝えられる洞窟だ。石を積んで願い事をすると叶うと言われており、今では無数の石が積まれている光景を見ることができる、神秘的なスポットだ。
  • 備瀬のフクギ並木
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡本部町備瀬
    家屋を守る防風林として植えられ発達したフクギが、碁盤の目のように区画された集落を取り囲んでいるフクギ並木。最も古いものは推定樹齢300年ともいわれ、鮮やかな緑が目に眩しい。水牛車に乗って散策を楽しむのもおすすめだ。
  • 白川水源
    旅行/観光
    熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川2092-1
    熊本市内の中央を流れる一級河川・白川の源。環境庁の名水百選にも選ばれた、南阿蘇湧水の代名詞だ。常温14度の水が毎分60トンも湧き出ており、水源の水は自由に持ち帰ることが可能。加熱処理がされた水も販売されている。
  • サロマ湖ワッカ原生花園(龍宮街道)
    rating-image
    4.0
    65件の口コミ
    旅行/観光
    北海道北見市常呂町栄浦
    「ワッカ」とは、アイヌ語で「ワッカ・オ・イ(=水が・ある・ところ)」という意味で、砂州の中ほどに真水の湧く沼があったことに由来している。砂州を通る道は「龍宮街道」と呼ばれ、古くから海と湖を交互に見ることができる絶好の場所として親しまれてきた。300種類以上の草花が咲き誇る野鳥の繁殖地でもあり、例年6月下旬から7月中旬にかけて花の最盛期を迎える。

    サロマ湖の東側に広がる原生花園です。広大な敷地に遊歩道が整備されているので、ネイチャーセンターで自転車を借りてまわるのがおすすめです。

  • 鶴見台
    rating-image
    4.0
    79件の口コミ
    旅行/観光
    北海道阿寒郡鶴居村下雪裡
    毎年11月-3月頃、多くのタンチョウが飛来する給餌場である。給餌が行われるのは朝方と午後2時30分頃。もとはこの地にあった小学校にタンチョウが集まったことから、教師と生徒達が給餌を行っていた。廃校になった後は、近くに住む渡部トメさんがその意思を引き継ぎ給餌を行うようになったことでも有名。ピーク時には200羽近くのタンチョウが集う。

    『「タンチョウ鶴」が見たいなあー!』と言う妻とツアーバスでやって来ました。 バスは「ど・れ・み・ふぁ・空」というレストラン兼お土産屋さんに停車し、凍った道を歩いて、鶴見台へ。いるいる、20羽くらい。でも、遠くて、小さいなあー。タンチョウ鶴を見ている妻の顔を見ながら、喜んでいるのかなー、と考えてしまった。しばらく見ていると、突然、タンチョウ鶴が舞い上がって、飛んで行ってしまった。夕方だったので、ねぐ...

  • 佐渡市トキの森公園
    旅行/観光
    新潟県佐渡市新穂長畝383-2
    新潟県佐渡市の「佐渡トキ保護センター」に隣接する公園で、敷地内には国の天然記念物「トキ」に関する施設が点在している。大型の飼育ケージを備えた「トキふれあいプラザ」は、トキの姿を間近で観察できる貴重なスポット。他にも、トキの保護増殖に関する資料をパネルや映像、標本などで紹介する「トキ資料展示館」や佐渡トキ保護センターのトキを窓越しに眺められる「観察回廊」などがある。
  • 出水市ツル観察センター
    rating-image
    4.0
    72件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県出水市荘2478-4
    南九州西回り自動車道・津奈木ICから車で40分のところにある、間近でツルの生態を観察できる施設。11月1日から翌年3月第4日曜日までの期間限定でオープンし、冬場の出水市における観光の中心地となっている。鉄筋2階建ての建物から眺める、1万羽を超えるツルたちの姿は絶景の一言。1月1日だけは早朝開館し、初日の出を背に羽ばたくツルたちの姿を見ることができる。1階は売店及びカフェとなっており、温かいコーヒーを飲みながらツルたちの姿を眺めることもできる。

    ふるさとを仕事場にえらばなかったわたしたちは、アミロイドアンギオパチーを発症した父の介護から集まるようになりました。その折、叔母も一緒に訪れた街です。他の田んぼにも遊びにきている鶴を邪魔にせず、畑仕事をしている農家さんたち、えさをやりつづけているボランティアのシニアの方々をみると、野生のつると共生している街のやさしさを感じます。一斉に飛ぶ風景は圧巻です。ぜひお越しください。

  • 小杉の大杉(トトロの木)
    旅行/観光
    山形県最上郡鮭川村大字曲川
    鮭川村天然記念物に指定されている樹齢約1000年の杉の大木で、スタジオジブリのアニメーション映画・となりのトトロに登場する「トトロ」に似ていることで知られる。根回り6.3m・樹高約20m・枝張り17mもの大きさを誇るこの木は、古くから神木として信仰の対象となっており、根元には山神が祭られている。芯が2本あるその姿から、夫婦杉・縁結びの杉とも言われる。
  • 馬の背洞門
    旅行/観光
    神奈川県三浦市三崎町城ケ島
    三浦市三崎町城ヶ島にある景勝地。城ヶ島の南端に位置する海蝕洞穴で、自然にの力によって作り出された造形と、その向こうに広がる太平洋の織りなす雄大な景色を観賞できる。島の東側にある城ヶ島公園から徒歩でアクセスが可能。
  • 温根内木道
    rating-image
    4.5
    34件の口コミ
    旅行/観光
    北海道阿寒郡鶴居村温根内 温根内ビジターセンター
    釧路湿原の西端にある「温根内ビジターセンター」を起点とする木道。釧路湿原には、四季折々の花々や動物たちを見ながら散策できる約2kmのバリアフリー木道が設置されている。釧路市湿原展望台の遊歩道にも通じ、ゆっくり歩ける遊歩道として人気も高い。1周の所要時間は約1時間。ヨシ湿原、スゲ湿原、ミズゴケ湿原などの湿原を回り、季節によりミツガシワ、ワタスゲ、ヒメシャクナゲなどの花々を鑑賞することができる。また、野鳥や7-8月はヘイケボタルを見ることもできる。

    温根内ビジターセンターの(手書きの)伝言板でその日の動物の目撃情報をゲットしてからビジターセンターから木道に直接入ることができます。 バリアフリーになっているので車椅子でも通行できるほど広くて足元も安定していて安心して歩けます。 花巡りや動物との遭遇が楽しいです。

  • 香山ラベンダーの丘
    旅行/観光
    広島県世羅郡世羅町別迫794-9
    春はポピー、夏はラベンダー、秋はコスモスと、四季折々の草花を楽しめる観光農園だ。園内にはハーブガーデンやカフェもあり、ラベンダーを使ったソフトクリームやフレッシュハーブティーを楽しめる。
  • 殺生河原
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡草津町草津字白根国有林野内
    JR長野原草津口駅より、JRバス白根火山行きで40分。バス停殺生河原下車すぐのところにある、草津白根火山の南東山腹の旧火口のひとつ。上信越高原国立公園に属し、有毒の硫化水素を含んだ蒸気が絶えず噴き出していて、鼻をつく硫黄の匂いが漂っている。荒涼な景色とは相反して、殺生・草津自然遊歩道の出発点ともなっており、草津温泉へと延びる遊歩道には、美しいシャクナゲの群生やツツジが多く見ることができる。
  • ひまわりの丘
    旅行/観光
    宮城県大崎市三本木斉田
    春には菜の花が、夏には約42万本ものひまわりが咲き乱れる丘である。あたり一面黄色に染まる様は圧巻の一言。毎年8月上旬には「ひまわり祭り」が開催され、特産品の販売も行われる
  • 飯能河原
    旅行/観光
    埼玉県飯能市久下
    飯能駅から県道70号線を西へ15分ほど歩いた入間川に広がる河川敷。川辺周囲には緑が多いので自然の中で子どもをのびのびと遊ばせることが可能。水深も浅いので未就学児でも川遊びが楽しめる。また商店街が近く周辺の店舗で器材のレンタルも行っているので、手ぶらでバーベキューができるのも魅力である。河原脇のウッドデッキエリアには遊歩道が整備され散歩コースにも向いている。また春には桜が咲き、多くの花見客で賑わうようになる。
  • 名蔵アンパル
    旅行/観光
    沖縄県石垣市名蔵
    石垣市名蔵にある湿地。湿地帯と砂州、干潟からなり、マングローブの原生林をはじめとした亜熱帯の植物や、国の天然記念物に指定されている「セマルハコガメ」などの希少な生物が生息している。水鳥の渡来地としても知られ、その生息地としての湿地を保護するラムサール条約に登録。自然観察のほか、潮干狩りやカヤックなども楽しめる。
  • 稲倉の棚田
    旅行/観光
    長野県上田市殿城
    上田市殿城地区の山裾などに広がる棚田。元禄時代から明治時代までに開かれた田んぼで、現在では「日本の棚田百選」に選ばれたことを機に保全活動が進められている。また、田植え体験や稲刈り体験、米作りの一連の作業を体験して自分で収穫した米や瓶詰めした酒を貰える「棚田米オーナー制度」や「酒米オーナー制度」などの体験プログラム、学校の課外学習での利用なども受け付けている。
  • 鬼首間欠泉
    旅行/観光
    宮城県大崎市鳴子温泉鬼首吹上12
    JR陸羽東線・鳴子温泉駅より車で約20分のところにある、間欠泉を見学できる施設。約10分間隔で15メートルほど噴出する「弁天」と、約20-30分間隔で2-3メートルほど噴出する「雲竜」のふたつの間欠泉を間近で見ることができる。食堂では白身の柔らかい温泉卵がついた「おこわ定食」などが味わえ、園内には温泉卵作りが体験できる施設もある。12月から3月下旬は冬季休業となる。

写真から観光情報を探す

目的から探す