宮城の自然スポット一覧

  • 秋保大滝
    旅行/観光
    宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝
    日本三名瀑の一つに数えられる「秋保大滝」は、幅6m、落差55mの迫力ある滝である。川沿いの遊歩道を進めば、大きな音と白い飛沫を上げながら勢いよく流れ落ちる様を間近に見られ、迫力満点。秋には赤や黄に染まるモミジやカエデとのコントラストが美しく、多くの見物客が訪れる。
  • 御釜
    旅行/観光
    宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字倉石岳国有林内
    蔵王連峰・五色岳にある円型の火口湖で、五色蔵王のシンボル的存在として知られる景観の名所。蔵王刈田岳・熊野岳・五色岳の3峰に囲まれており、釜状に見えることから御釜と呼ばれるようになった。水の中に含まれる硫黄等の成分により、天気によって湖面が瑠璃色やエメラルドグリーン等様々な色合いに変化し、神秘的な光景が広がる。一定の深度を超すと水温が上がるという特殊双温水層を持つ世界でも例がない特殊な湖。酸性湖のため、水中に生物は生息していない。
  • 鳴子峡
    旅行/観光
    宮城県大崎市 鳴子温泉星沼
    花渕山の南山麓を大谷川が浸食してできた峡谷。落差80メートルから100メートルほどの断崖絶壁が3キロ近く続いている。秋の紅葉の名所として知られており、宮城県の名勝に指定されている。川沿いに約2.5キロを1時間で歩く散策道があり、美しい木々のほか、川の浸食で作られた様々な奇岩を眺めることができる。特に鳴子峡レストハウスから大深沢橋を望む景観は橋と紅葉のコントラストが美しい。
  • 磊々峡
    旅行/観光
    宮城県仙台市太白区秋保町湯元
    仙台市太白区秋保町湯元にある、名取川沿いの渓谷。秋保温泉街の「覗橋」を中心とした上流と下流の約1kmに渡って広がる。遊歩道も整備されており、川の急流によって削られた奇岩や、滝、谷沿いの新緑や紅葉が織りなす渓谷の自然を観賞することができる。
  • 栗駒山
    旅行/観光
    宮城県栗原市栗駒
    標高は1626m、秋田、岩手、宮城の三県にまたがっている「栗駒山」。中腹の須川高原では名湯が白い湯けむりを上げており、春にはブナの新緑を、秋には山全体が赤や黄に染まり美しい紅葉を楽しめる。
  • 伊豆沼
    旅行/観光
    宮城県登米市
  • 大高森
    旅行/観光
    宮城県東松島市宮戸
    「松島四大観」の筆頭にあげられる景勝地で、小高い山頂にある展望台からは360度の大パノラマを楽しめる。東は嵯峨渓、西から南にかけては松島湾と海に浮かぶ島々がまるで絵画のように美しく、北は石巻市街地までを遠望できる。
  • 滑津大滝
    旅行/観光
    宮城県刈田郡七ケ宿町滑津
    刈田郡七ヶ宿町滑津にある滝。白石川沿いに位置する高さ約10m、幅約30mの滝で、その独特な形状から「二階滝」とも呼ばれる。みちのくおとぎ街道沿いにある直売所「旬の市七ヶ宿」の駐車場に滝見台が設置されており、紅葉の時期にはライトアップも行われる。
  • 鬼首間欠泉
    旅行/観光
    宮城県大崎市鳴子温泉鬼首吹上12
    JR陸羽東線・鳴子温泉駅より車で約20分のところにある、間欠泉を見学できる施設。約10分間隔で15メートルほど噴出する「弁天」と、約20-30分間隔で2-3メートルほど噴出する「雲竜」のふたつの間欠泉を間近で見ることができる。食堂では白身の柔らかい温泉卵がついた「おこわ定食」などが味わえ、園内には温泉卵作りが体験できる施設もある。12月から3月下旬は冬季休業となる。
  • 福浦島
    旅行/観光
    宮城県宮城郡松島町松島仙随39-1
    松島海岸の東に浮かぶ「福浦島」は、松島観光の中心ともいうべき存在である。全長252mの朱塗りの橋で陸と結ばれており(有料)、歩いて渡ることが可能。島全体が県立自然植物園の指定を受けている自然豊かな地で、松林の中、椿やカエデなど約250種の植物が自生している。
  • 花山湖
    旅行/観光
    宮城県栗原市花山字本沢久保
    栗原市花山の国道398号線沿いにある湖。花山ダムによって一迫川に形成された周囲約11kmのダム湖で、湖岸の桜並木や紅葉を観賞したり、釣りやボートなども楽しめる。また、湖畔にある「花山青少年旅行村」には、キャンプ場やコテージ、スポーツ施設が整備されている。
  • 潟沼
    旅行/観光
    宮城県大崎市鳴子温泉湯元
    約1200年前に火山活動によってできたカルデラ湖で、周囲には硫黄独特の香りが立ち込める。水の中に多量に含まれる硫黄により、天気によって湖面が青やエメラルドグリーン、乳白色等様々な色合いに変化し、美しく幻想的な光景が広がる。世界有数の酸性湖のため、水中に生物は生息していない。周辺には遊歩道が整備されているほか、ボートの貸出があり、気軽に自然散策を楽しむことができる。
  • 刈田岳(蔵王山)
    旅行/観光
    宮城県
    宮城県と山形県の境にある蔵王連峰の、三番目に標高が高い山。標高1758メートル。4月下旬から11月初旬頃までは山岳有料道路の蔵王ハイラインが開通しており、山頂のすぐ近くまで車で行くことが可能。10月下旬から閉鎖日までは夜間閉鎖も行なわれる。山頂には刈田嶺神社の奥宮がある他、大噴火の際に鎮静を願い祈祷に参加した功績を讃える伊達宗高公名願碑も建っている。また、五色岳にある火山湖の御釜も駐車場から徒歩5分の距離にある展望台から眺望でき、気候条件によってがらりと色を変える湖面を楽しめる。
  • 岩井崎
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市波路上岩井崎
    JR気仙沼駅から車で25分のところにある、様々な天然の名所が見られる観光スポット。2億5千万年前、古生代ペルム紀の頃の化石が多種発見されており、宮城県に天然記念物の指定を受けている。岬の先には長い年月を海水に浸食されて空いた穴から、打ち寄せる度に波を吹き上げる潮吹岩があり、波が高い時はより激しく上がる姿が見られる。また、龍の松と呼ばれる木が設置されており、東日本大震災の際に津波を受けたため現在の龍に見える形となった。同様に津波の後も残った横綱秀ノ山雷五郎像も見られる。
  • 鳳鳴四十八滝
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区作並棒目木
    国道48号線沿い、仙台ハイランド入り口近くにあり、大小様々な滝が連なる「鳳鳴四十八滝」。清流が白い飛沫を上げて流れ落ちる音が、まるで伝説の鳥・鳳凰の鳴き声のようだと、この名がつけられた。夏は新緑、秋は紅葉とのコントラストが美しい。
  • 徳仙丈山
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市赤岩物見
    気仙沼市と旧本吉町の境目にある、標高711メートルの山。ツツジの名所としてとても有名で、5月中旬から下旬までの間、一帯が赤と緑とで彩られる美しい景色を楽しめる。その数はおよそ50万本、範囲は50ヘクタールにも及び、山頂からは太平洋が臨め、より色鮮やかな光景が広がる。登山口から山頂まで45分くらいかかり、服装や持ち物の準備をきちんと行えば登山初心者でも充分登りやすい山となっている。シーズン中の土日は混雑が予想されるので、ゆっくり楽しみたい場合は平日に行くのがおすすめ。
  • 長老湖
    旅行/観光
    宮城県刈田郡七ケ宿町字長老
    東北自動車道「白石IC」から車で約50分。蔵王連峰の不忘山のふもと、標高500mに位置する周囲約2kmの湖。青く澄んだ湖面に、鏡のように不忘山の姿を写すことでも知られる。周囲にはブナやナラ、カエデなどの広葉樹林が広がり、初夏の新緑と秋の紅葉が特に美しく、季節ごとに咲く花も楽しめる。湖を一周するコースと横川渓谷へ向かう遊歩道が整備され、新緑や紅葉を眺めながらの散策もお薦め。シーズン中にはボート遊びや釣りなども楽しめる。
  • 世界谷地 原生花園
    旅行/観光
    宮城県栗原市栗駒沼倉耕英南163
    東北自動車道「若柳金成IC」から車で50分。栗駒山の標高669mから707m地帯に広がる大湿原地帯で、高山植物の宝庫。世界谷地とは「広い湿地」という意味を持つ。湿地帯には木道が設けられ、5月から9月までのシーズンにはサラサドウダンやレンゲツツジ、ワタスゲなど様々な種類の高山植物に出会える。特に湿地がオレンジ色に染まるニッコウキスゲの大群生は全国的にも有名。専用駐車場から徒歩5分で行ける立地条件も人気。
  • 神割崎
    旅行/観光
    宮城県本吉郡南三陸町戸倉寺浜地内
    志津川ICから車で約24分、河北ICからは約33分。石巻市と南三陸町の境目にある有数の景勝地で、二つに割れた巨岩が最大の特徴となっている。岩の間からは毎年2月中旬頃と10月中旬頃のみ日の出を臨むことができ、その絶景が見られるのは神割崎ならでは。その他のシーズンでも狭い空間を抜けて迫ってくる荒波は臨場感たっぷりで、白砂青松百選にも選ばれている美しさとなっている。昔、打ち上げられたクジラを巡って起きた二つの村の争いを神様が岬を割って仲裁したという伝説が残されている。
  • 県立自然公園二口峡谷
    旅行/観光
    宮城県仙台市太白区秋保町馬場
    仙台市太白区秋保町馬場の名取川沿いにある峡谷。約3kmに渡って伸びる巨大な岸壁「磐司岩」をはじめ、県立自然公園指定の豊かな自然を観察しながら散策できる。国指定名勝「秋保大滝」とも隣接している。

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す