NAVITIME Travel

全国の洞窟スポット一覧

  • 秋芳洞
    旅行/観光
    山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2
    山口県美祢市の東部、秋吉台にある日本屈指の大鍾乳洞「秋芳洞」。洞口の高さは24m、横幅は8mに達し、洞内の最も深いところは地下200mにもなる。高さ約15mの巨大な石灰華柱「黄金柱」、まるで棚田のような「百枚皿」など、見どころ満載。洞内は約10kmほどだが、観光コースは約1kmまで。年間を通じて気温はほぼ17度と安定しており、幅広い世代で快適に探勝できる。
  • 龍泉洞
    rating-image
    4.5
    186件の口コミ
    旅行/観光
    岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1
    日本三大鍾乳洞の一つとして知られる巨大な鍾乳洞で、国の天然記念物に指定されている。総延長約5000mを越えるといわれる洞内には、世界有数の透明度を誇る8つの地底湖がある。ドラゴンブルーと称される地底湖の幻想的な美しさは一見の価値あり。洞内700m程のルートと、3つの地底湖が一般公開されている。一部ルートはバリアフリーとなっており、車椅子での利用が可能。鍾乳洞内で湧く水は名水百選に選定されており、龍泉洞の入り口に水汲み場が設置されている。

    平泉にある日本第5位の高低差をもつ鍾乳洞。 洞内には地底湖があり、水深98mの第3地底湖は透明度が高く吸い込まれそうになる感覚を覚える。 随所にライトアップもされていて、とても美しいスポットです。

  • 橋立鍾乳洞
    旅行/観光
    埼玉県秩父市上影森675
  • 江の島岩屋
    旅行/観光
    神奈川県藤沢市江の島2
    江の島岩屋は長年の波の浸食によってできた天然の洞窟であり、第一岩屋と第二岩屋で形成されている。照明や音響で演出された洞内には、弘法大師や日蓮が修行に訪れた際の逸話に基づく品々が展示されている。また岩屋には全長128mのオープンスペースもあり、相模湾や伊豆の風景を一望することができる。徒歩なら江の島弁天橋から30分、遊覧船べんてん丸に乗れば10分程で到着する。
  • 龍河洞
    rating-image
    4.0
    143件の口コミ
    旅行/観光
    高知県香美市土佐山田町逆川1424
    日本を代表する観光鍾乳洞で、約1億7500万年の歳月を経てできたといわれる鍾乳洞である。洞内出口付近には弥生時代の穴居生活跡があり、洞窟内には弥生式土器が鍾乳石と一体化した「神の壷」が見られる。鍾乳石や石筍、高さ11mの天降石など、自然の造形美が楽しめる鍾乳洞である。約1kmの観光コースが定番だが、90分かけて狭い岩間を張って進んだり、高さ3mもある岩をロープで登る「冒険コース」も人気だ。

    想像してた以上にスケール大きく、びっくりした。距離も高低差もあり、堪能する。狭いとこや、屈んで通らないけないとことか、たのしめる。 洞窟の中は立派なすごい所。 ただ、周辺の、閉店したドライブインとか、土産物屋の廃墟感、動物愛護団体大丈夫か、と思う珍鳥センター?など、昭和の観光地の忘れ物みたいなかんじの、周辺風景が、あまりにも残念。

  • ガンガラーの谷
    rating-image
    4.0
    141件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県南城市玉城前川202
    数十万年前まで鍾乳洞であった場所が崩れてできた亜熱帯の森。谷の広さは約14500坪で、歩行距離は約1kmである。森の賢者「大主(ウフシュ)ガジュマル」の大木や、イナグ洞・イキガ洞といった洞窟があり、太古の自然を体感できる。考古学的・民俗学的にも価値の高い豊かな自然を守るため、見学には専任ガイドが同行する。所要時間は約1時間20分。

    ツアーの際に立ち寄りというか受付と併設されています。 雰囲気は抜群。 雫が落ちてきます。 雨、日差しは避けられるけどパラソルが必須なのがわかります。

  • 石垣島鍾乳洞
    rating-image
    3.5
    567件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県石垣市石垣1666
    約20万年もの時をかけ自然が造り出した、全長3.2kmの大きな鍾乳洞。そのうち約660mが公開されている。サンゴ礁から生まれた鍾乳洞の中は、滴る水の音を楽しむ水琴窟、トトロに似ていると話題の「トトロ鍾乳石」など見どころがいっぱい。洞内はイルミネーションが施されており、幻想的な雰囲気を醸し出している。見学所要時間は約30分。

    豪雨の中行ったので、人が全然いませんでした。。笑 様々な形をした鍾乳洞を観察でき、距離も長めなので、初めて鍾乳洞を見た者としては楽しかったです! 近くに石垣島鍾乳洞植物館みたいな場所がデカデカと看板出して紛らわしいので気をつけてください。。

  • 鳴沢氷穴
    rating-image
    4.0
    254件の口コミ
    旅行/観光
    山梨県南都留郡鳴沢村8533
    青木ヶ原樹海の東の入口に位置し、富士五湖観光の一つとして人気のある「鳴沢氷穴」。貞観6年(864)、富士山側の火山である長尾山が噴火した際、古い寄生火山の間を焼けた溶岩流が流れ下ってできた洞窟である。内部の気温は平均3度と低く、一年中氷に覆われている。昭和4年、文部省の天然記念物に指定された。

    夏休み終盤の平日に行ってみました。 今夏は猛暑のせいもあるのか、想像以上の人出。 みんな考えることは一緒ですね。 夏なら一度は行って見る価値あります。 穴に向かって階段を降るだけでどんどん気温が下がります。 下まで降りるとあとはあっという間ですが、 ただ足場が悪いのですべるサンダルの方、足の不自由な方は要注意。 また、入り口でヘルメットを渡されるのですが、途中で理由がわかります。 天井が低い上に岩...

  • 富岳風穴
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    山梨県南都留郡富士河口湖町西湖青木ケ原2068-1
    青木ヶ原樹海にある平均気温3度の洞窟であり、昭和初期までは蚕の卵の貯蔵に使われていた。国の天然記念物にも指定されている。総延長は201m。氷柱や溶岩棚、縄状溶岩が見られる横穴式洞窟だ。中はなだらかで歩きやすいため、大人から子供まで世代を問わず楽しめる。

    富岳風穴の入口にあります。この地域のお土産が一杯並んでいます。また、フードコートがあり、富士宮焼きそばや吉田うどんなどの名物料理を食べることができます。また、とれたてのトウモロコシが売っており、非常に甘く、生のまま美味しく食べられることができました。

  • 天窓洞
    旅行/観光
    静岡県賀茂郡西伊豆町仁科堂ケ島
    西伊豆町にある「天窓洞」は、白い凝灰岩でできている海触洞窟である。入り口は東側、西側、南側と3つ。遊覧船は南口から中央までを進んでいく。中央の天井は丸く抜けており、洞窟内に光が差し込む様は神秘的で美しい。昭和10年(1935)、国の天然記念物に指定された。
  • 昇竜洞
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡知名町住吉字吉野平川1520
    全長3,500mもある、地下水がサンゴ石灰石を溶解してできた大規模な鍾乳洞であり、昭和38年(1963)に発見された。天井から無数に垂れ下がる銀白色の鐘乳石が素晴らしく、東洋一とも言われる神秘的な美しさだ。約600mが一般公開されており、クリスマスツリー、ダイヤの御殿、カニの横歩きなどと名付けられた鐘乳石や石筍を見ることができる。
  • 七ツ釜
    旅行/観光
    佐賀県唐津市屋形石
    佐賀県唐津市の海岸に並ぶ、7つの海食洞。高さ40mに及ぶ玄武岩が荒々しい波によって浸食されてできた景勝地である。遊覧船に乗れば、迫力ある岩を間近で見ることも可能。1925年、「屋形石の七ツ釜」として国の天然記念物に指定された。
  • 鬼ケ島大洞窟
    旅行/観光
    香川県高松市女木町2633
    桃太郎伝説が残る鬼ケ島(女木島)にある大洞窟は、島の中央 鷲ヶ峰の中腹にあり、広さ4,000平方メートル・奥行き400mの洞窟だ。内部では鬼の大広間や居間・鬼番人の控え室等を再現していて人気がある。また洞窟のそばにある土産物屋では、きびだんごが食べられ、桃太郎気分を味わえる。
  • 御厨人窟
    旅行/観光
    高知県室戸市室戸岬町
    室戸市室戸岬町の国道55号線沿いにある洞窟。室戸に多く残る弘法大師ゆかりの地の1つ。弘法大師が青年時代、修行中の住居として使用していたと言われ、この洞窟で悟りを開いたという言い伝えが残っている。洞窟内には五所神社が鎮座するほか、修行に使われていたと伝わる「神明窟」も隣接している。
  • 芥屋の大門
    rating-image
    3.5
    37件の口コミ
    旅行/観光
    福岡県糸島市志摩芥屋
    福岡県糸島市にある洞窟。糸島の西北端にあり、国の天然記念物にも指定されている。日本最大の玄武岩洞で、高さ64m・奥行き90m・間口10mの神秘的な洞窟。また、芥屋漁港から遊覧船に乗車し、海上から洞窟を眺めることができる。(冬の時期を除く)

    初めて大門の遊覧船に乗りました。船が進み大門の中へ入って行くと大きな黒い平らな岩が縦に並んでいて“地球が動いた様子”が身近で見られ感動してしまいました。圧倒されました(一寸大袈裟ですが、日頃の生活から離れたと感じました)

  • 風連鍾乳洞
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    大分県臼杵市野津町泊
    臼杵市野津町大字泊にある鍾乳洞。大正15年(1926)に発見された奥行き500mの鍾乳洞で、国の天然記念物に指定。外気による風化などの影響が少ない環境にあり、光沢があって純白に近い、美しい洞窟となっている。洞窟内では「天上界」、「霊妙閣」、「瑞雲の滝」といった、石筍や鍾乳管などによって形成された21ヶ所の景勝地を観賞することができる。

    地元大分だが、年前から行ってはない。秋の晴天の休日だが、高速道路や海岸通りから離れているスポットで、今では訪問者も少なさそう。ぽつぽつの客。 最初 ずいぶん綺麗な鍾乳石、鍾乳洞の記憶あったが。 確かに綺麗で、種類も多い。しかもあまり長大な鍾乳洞でなく、30分もあれば、ゆっくり鑑賞できる。 途中の洞内にも、見所はあるが、最大のそれは、最深部の『 竜宮城 』と名付けられたところ。 10mを超す...

  • 霊巌洞
    rating-image
    4.0
    65件の口コミ
    旅行/観光
    熊本県熊本市西区松尾町平山589 雲巌禅寺内
    熊本市西区にある洞窟。金峰山の山麓に位置し、洞窟内では「岩戸観音」で知られる観音像が安置されている。また、宮本武蔵が晩年5年間この洞窟にこもり、「五輪書」を記したことでも知られている。

    というため息がでそうな場所です。いくつかの洞があってどこにこもっていたのか正直はっきりはしません。とにかく51歳から亡くなる62歳(だったかな?)まで10年程度、修験道者のように暮らしていたというのがすごい!

  • 日原鍾乳洞
    旅行/観光
    東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
    東京都西多摩郡にある、関東でも最大級の規模の鍾乳洞で、東京都の天然記念物に指定されている。年間を通じて気温約11℃を保っている洞内は、夏は涼しく冬は暖かい。自然の織り成す厳かで幻想的な景観や雰囲気を味わえる。
  • 三ツ合鍾乳洞
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    東京都あきる野市養沢1075
    あきる野市養沢にある鍾乳洞。長さ100mほどの3段の縦穴形の鍾乳洞内には、不老長寿の水が落ちるという「竜神の滝」、首を伸ばした亀のような姿の岩「竜宮の亀」や「オーロラ天井」などの見どころがある。

    行くまでがかなり険しいです。そもそも街からもかなり遠い場所にあります。苦労して行ったわりにはあっという間に終わってしまうので近くの大岳鍾乳洞とセットで行くのがいいでしょう。もちろん、探索は面白かったですよ。

  • 西郷隆盛洞窟
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市城山町
    カゴシマシティビュー「西郷洞窟前」バス停下車すぐ。西南戦争の終盤、明治10年(1877)に九州各地を転戦したのちに鹿児島城下に戻った西郷隆盛が、私学校の幹部達と共に過ごした洞窟。9月19日から同24日未明に至る6日間をここで過ごし、薩軍と政府軍との城山攻防戦において最後まで薩軍の指揮を執っていた場所として重要な史跡。昭和49年(1974)に鹿児島市の記念物(史跡)に指定された。

写真から観光情報を探す

目的から探す