石垣島鍾乳洞

洞窟

サンゴ礁が隆起してできた日本最南端の観光鍾乳洞

20万年もの時間をかけて自然がつくり出した巨大な鍾乳洞。ユニークな形の鍾乳石や透き通った泉、イルミネーションに照らし出された幻想的な空間など、今も少しずつ成長を続ける自然の造形美を満喫できる。

仙郷の広場ではさまざまな色のライトアップやイルミネーションで洞窟内が光り輝く 仙郷の広場ではさまざまな色のライトアップやイルミネーションで洞窟内が光り輝く

南の島の動植物との出合いを楽しみながら洞窟へ

石垣島鍾乳洞へは南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港から車で約30分、市街地からは約10分。駐車場に車を停めて入場チケットを購入したら、ハイビスカスやブーゲンビレアに彩られた遊歩道を歩いて竜宮ゲートへと向かう。遊歩道沿いにはマンゴーやドラゴンフルーツ、パイナップルなどが植えられた亜熱帯果樹園や、ヤギの親子との触れ合いコーナーもあり、ゲートの中には日本最大級のチョウであるオオゴマダラや、県の天然記念物で絶滅危惧種でもある巨大なヤシガニも展示されている。そして階段を降りていよいよ鍾乳洞の中へ。洞窟内の平均気温は約23℃なので真夏なら少しひんやりとした空気を感じられるが、湿度は90%以上と高い。

亜熱帯の花と緑に囲まれた鍾乳洞入り口 亜熱帯の花と緑に囲まれた鍾乳洞入り口

入り口で大きなヤシガニがお出迎えしてくれる 入り口で大きなヤシガニがお出迎えしてくれる

島の自然がつくり上げた神秘的なアート

現在公開されている鍾乳洞は全長3.2kmのうちの約660km。かつて海底にあったサンゴ礁が地殻変動などによって隆起してできた鍾乳洞で、1973年(昭和48)に愛媛大学の調査隊によって発見され、1994年(平成6)から一般公開されている。鍾乳石の数は約50万本あり、最大の見どころは地面からせせり立つ石筍(せきじゅん)と、つららのように垂れ下がっている鍾乳石が生み出す天然の造形美だ。石筍も鍾乳石も天井から滴り落ちる水滴に含まれる石灰分が積み重なってできたもので、この鍾乳洞では今も3年で約1mmの鍾乳石が伸び続けているそうだ。気が遠くなるほどの長い長い時間をかけてつくられた自然のアートをじっくり楽しもう。なお、鍾乳洞内の見学所要時間は約30分ほど。

今も少しずつ成長を続けている鍾乳石 今も少しずつ成長を続けている鍾乳石

上から下がる鍾乳石と下から生えているような石筍が生み出す幻想空間 上から下がる鍾乳石と下から生えているような石筍が生み出す幻想空間

注目のスポットと、ここでしか買えないお土産も

ここでいくつかの鑑賞ポイントをご紹介しよう。まず、つららのような鍾乳石から滴り落ちた水滴が音を奏でる「水琴窟(すいきんくつ)」。そして、大小さまざまな鍾乳石と石筍を幻想的に照らす、虹色のイルミネーション。さらに、透き通った水が鍾乳石の器の中で輝く「長寿の泉」。ちなみに、鍾乳洞の内部がキラキラと輝いて見えるのは、鍾乳石の主成分である炭酸カルシウムの中に含まれるカルサイトという結晶が光を反射するからだそう。そのほかにも、受験生が願いを託すという「落ちてたまるか」という鍾乳石や、人気アニメのキャラクターのような形をした鍾乳石、太古の昔は海であったことを示す貝の化石などを見ることができる。鍾乳洞を出ると石垣島物産館があり、石垣島鍾乳洞の中で熟成させたここでしか買えない泡盛や、石垣島ではここでしか飲めないクラフトビール「OKINAWA SANGO BEER」も味わえる。

どこかで見たことのあるキャラクターに似ている鍾乳石 どこかで見たことのあるキャラクターに似ている鍾乳石

ここだけの限定泡盛「鍾乳洞」。気温が安定している鍾乳洞は泡盛の熟成に最適だそう ここだけの限定泡盛「鍾乳洞」。気温が安定している鍾乳洞は泡盛の熟成に最適だそう

スポット詳細

住所
沖縄県石垣市石垣1666
電話番号
0980831550
時間
[鍾乳洞]9:00-18:30(最終入洞受付18:00)
[食堂]11:00-16:30(L.O.15:45)
[売店]9:00-18:00
休業日
年中無休
料金
【入場料】
[大人]1,200円
[小人]600円
駐車場
あり(35台)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、銀聯)
※売店のみ
電子マネー/スマートフォン決済
可(WAON、LINE Pay)
※売店のみ
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
可(喫煙所のみ)
平均予算
【昼】1,001-3,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
売店・トイレは可
ペットの入店
可(ゲージかリードをつけ、抱っこしてなら可)

情報提供: ナビタイムジャパン

チケット情報

更新日:2022.05.23

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 普通の鍾乳洞です。
    3.0 投稿日:2020.12.25
    普通の何処にでもある鍾乳洞です。途中で記念写真を撮られます。鍾乳洞内で写真を渡されます。当然有料です。暇つぶしには良いかもしません。
  • 整備されすぎ
    3.0 投稿日:2020.10.16
    小さな子供さんでもお年寄りでも見学できるのですが、それが逆に残念。自然な感じが失われ、場所によっては赤や青、黄色のライトが当てられ下品。
  • キラキラと輝く鍾乳石☆
    5.0 投稿日:2020.07.26
    石垣島の観光で入洞して来ました。見学の所要時間は約30分でした。洞内にはアップダウンの激しい道は無く、緩やかな上り下りで足腰に負担なく見学できました。この鍾乳洞の見学で、初体験の感動がありました。それは鍾乳石一つ一つを見てみると、キラキラと輝いている様子が確認できることです。サンゴ礁から生まれたのがこの鍾乳洞ということで、美しい輝きの由縁に頷かされるものがありました。洞内のライトアップと合わせ...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          石垣島エリアのおすすめスポット

          沖縄のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました