全国の海スポット一覧

  • 川平湾
    旅行/観光
    沖縄県石垣市川平
    石垣島の北西部に位置する「川平湾」は、島内屈指の景勝地である。世界有数の透明度を誇る穏やかなコバルトブルーの海、きめ細やかな白砂が美しい砂浜。グラスボートに乗れば、色鮮やかな熱帯魚とサンゴ礁を堪能できる。高台にある川平公園からは川平湾を一望でき、おすすめだ。
  • 関門海峡
    旅行/観光
    山口県下関市
    山口県下関市と福岡県北九州市を隔てる海峡。下関の「関」と北九州市側の地名である門司の「門」を取って名付けられた。海の下には関門トンネル、高速自動車道路には関門橋が通っている。1612年に、宮本武蔵と佐々木小次郎による決闘が行われた巌流島があることでも知られている。
  • 鳴門海峡
    旅行/観光
    徳島県鳴門市-兵庫県淡路島
    月や太陽の引力によって海水面の上下動が周期的に起こる現象のうず潮が有名な鳴門海峡。鳴門海峡は幅が約1.3kmと急に狭くなっていることと最深部が約90mにも達しているのが特徴だ。海水の流れも速くなる大潮の日が特に観察にはお勧めだ。
  • 富山湾
    旅行/観光
    富山県
    北陸地方北南部に位置する湾。日本海では最大の外洋性内湾で、魚の豊富さと蜃気楼が有名だ。富山湾から望むのは、3000m級の立山連峰の雄大な景観。奥の細道の風景地「有磯海」は国の名勝に指定されている。また、水深が急に深くなる「藍瓶(あいがめ)」といわれる海底谷は、魚の格好の住処となっている。富山湾には暖流と寒流が流れ込み多種多彩な魚が獲れ、青白く光りながら海岸に押し寄せるホタルイカや、透明な白エビなどの新鮮な味覚はここならでは。
  • 船折瀬戸
    旅行/観光
    愛媛県今治市伯方町有津
    今治市伯方町有津にある海峡。瀬戸内海に浮かぶ芸予諸島の内、伯方島と鵜島の間に位置する。約300mという幅の狭さによって生まれる激しい潮流が特徴で、古くから瀬戸内海の難所として知られる。「船折瀬戸観潮台」も設置されており、時速15kmにも達する潮流の中を進む船舶などを眺めることができる。
  • 山田湾
    旅行/観光
    岩手県下閉伊郡山田町
    岩手県東部にある湾。三陸海岸北部にあるリアス式海岸は東北方向に伸びて太平洋に面している。周囲は約30kmのほぼ円形で、穏やかな円鏡を思わせる海岸に、白い岩肌に松の緑が鮮やかに映える。また、穏やかな海に浮かぶ大島、小島も鮮やかな緑に覆われていて、まるで大きな箱庭を思わせる。穏やかな波の湾内で、殻つきのカキやホタテが多く養殖されており、海の十和田湖と称されている。現在は、震災による被害から復興に向けて着実に進んでいる。
  • 屋慶名海峡
    旅行/観光
    沖縄県うるま市与那城
    屋慶名港と薮地島の間にある海峡。海のエメラルドグリーンと海岸線沿いに続く木々の緑のコントラストが美しい。また、出入口にある丘の上には展望台が設置されていて、そこから眺める景色は絶景の一言に尽きる。近くには津堅と久高の方向を向いた岩が存在し、人間の顔のパーツがついたライオンに似ているが地元住民の間ではスフィンクスと呼ばれている不思議な岩なので、話のネタにも一度見ておくのもオススメ。
  • 師崎港
    旅行/観光
    愛知県知多郡南知多町師崎字明神山8
  • 片貝漁港
    旅行/観光
    千葉県山武郡九十九里町
  • 辰ノ島海水浴場
    rating-image
    4.5
    30件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県壱岐市勝本町東触

    シーズンオフはビーチは誰もいません。誰もいない美しい砂浜の写真は撮れます。船の時間は事前要確認。 辰の島は散策コースがあるので是非とも島をゆっくり歩いてください。急な坂や石道を歩くのでヒールやスリッパはオススメできません。

  • 松島湾
    旅行/観光
    宮城県
  • 有川港
    旅行/観光
    長崎県南松浦郡新上五島町有川郷
  • 大阪湾
    旅行/観光
    大阪府
  • ガラスの砂浜
    旅行/観光
    長崎県大村市森園町148
  • ガーデンふ頭
    旅行/観光
    愛知県名古屋市港区港町
  • 若狭湾
    旅行/観光
    福井県
  • 東京湾
    旅行/観光
    千葉県
  • 相模湾
    旅行/観光
    神奈川県
  • 鹿町海洋スポーツ基地
    rating-image
    5.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    長崎県佐世保市鹿町町下歌ヶ浦776-18

    タイトル通りなのですが、佐世保市中心部から車で35分程かかります。佐々までは自動車専用道路なのでスムーズ。その後、18号線を海沿いに行っても、139号線で山越えしてもあまり時間は変わりません。18号線は海沿いですが、そんなに海は見えません。 家族6人(子供は小学生)でカヤックに挑戦しました。ちゃんと漕ぎ方や乗り方を教えてくれます。海の遊びなので、危険と隣り合わせ。簡単な乗り物に見えますが、やは...

  • 大阪湾
    旅行/観光
    大阪府

写真から観光情報を探す

目的から探す