群馬の自然スポット一覧

  • 鬼押出し園
    rating-image
    4.0
    348件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053
    天明3年(1783)に浅間山が大噴火した際、流れ出た溶岩が広がってできた奇勝である。巨大な溶岩がゴロゴロと転がっている景色は迫力満点。まるで鬼が住んでいそうな様相である。春には可憐な高山植物が咲き乱れ、秋には紅葉が楽しめる。黒々とした大地とのコントラストはまさに絶景だ。

    浅間山をバックに鬼押し園はまるで、孫悟空の世界に来た様で不思議な感じで、良かったです。 丸いタワーがあったので展望台かと思ったらレストランでした。 食事しない人も入れたのかな? ここに行くには有料道路になってるから、行きも帰りも両方で通行料金を取られる。 上り下り両方に料金を払う場所があってどっちの道を通って帰っても行きに払ってもまた帰りも払う・・・ どうせ払うのだから行きだけに多めに払うとかにし...

  • 吹割の滝
    旅行/観光
    群馬県沼田市利根町追貝
    沼田市利根町追貝にある滝。V字型の谷に向かって川の水が豪快に落下する様は「東洋のナイアガラ」とも評される。周辺には遊歩道が整備され、「鱒飛の滝」や「般若岩」といった周辺の自然や「浮島観音堂」などと織りなす景観を楽しむことができる。国の天然記念物・名勝地に指定される他、日本の滝百選にも選ばれている。
  • 榛名湖
    旅行/観光
    群馬県高崎市榛名湖町
    上毛三山の一つ、榛名山の西側にある湖。榛名山の噴火によって形成されたカルデラ湖で、標高1,100m付近に位置する。「榛名富士」と呼ばれる榛名山の中央火口丘を望む美しい景観で知られ、遊覧船での周遊やオートキャンプ、ヒルクライムレースなど、様々なレジャーやスポーツイベントに利用されるアウトドアスポットとなっている。
  • 渋峠(日本国道最高地点)
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡中之条町渋峠
    長野県と群馬県の境にある峠。横手山と白根山の間を走る国道292号は標高2000m以上に達し、日本の国道の中で一番標高が高いことを記した石碑がある。峠からは広大な芳ヶ平湿原を見渡すことができ、木々と湿原の緑が織りなす風景は息を呑むほどに美しい。早朝には朝日に赤く染まった雲海が見られることもある。
  • 奥四万湖
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡中之条町四万
    四万温泉の奥にある人口湖「奥四万湖」は、四万川をダムによって堰き止めたことでできた湖。一周4kmの湖畔は紅葉の名所にもなっていて人気が高い。湖畔には日帰り温泉「四万こしきの湯」が併設された「四万せせらぎ資料館」、対岸には「稲包せせらぎ公園」もあり、のんびりと楽しめる。
  • 尾瀬ケ原
    旅行/観光
    群馬県利根郡片品村
    関越自動車道「沼田IC」から国道120号・401号経由で戸倉から鳩待峠、大清水、富士見下の各登山口まで約90分。群馬、新潟、福島の三県にまたがる「尾瀬国立公園」内にある、標高1400m、南北2km東西6kmに及ぶ本州最大級の高層湿原。尾瀬ケ原を中心に、至仏山や燧ケ岳、景鶴山などの山々に囲まれた盆地は、ミズバショウのほかワタスゲやニッコウキスゲなどの高層湿原植物の宝庫となっている。
  • 不二洞
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    旅行/観光
    群馬県多野郡上野村川和665
    群馬県多野郡上野村の「川和自然公園」内にある関東最大級の観光洞で、全長は約2.2km。約1200年前に発見され約400年前に藤原山吉祥寺の僧が初めて最奥部まで到達した。洞内は1年を通して約10度と肌寒い。LEDで幻想的にライトアップされ、観光客が多く訪れる。

    国道299号線から洞窟入口までは、大型バス不可、所々乗用車離合不可の急坂道なのですが、通行量が少し増えると離合に手間取るクルマが現れて全く進まない渋滞になります。 連休の中日に訪れたところ、 国道から洞窟入口までは5分で行けましたが帰りに35分もかかり、隣町の恐竜センターの予約時間に間に合いませんでした。 谷の対岸のフォレストアドベンチャーから上野村スカイブリッジを通って訪れた方が良いかも知れませ...

  • 野反湖
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡中之条町大字入山国有林223林班
    群馬県吾妻郡中之条町の「野反ダム」建設により造られた人工湖で、上信越高原国立公園内にある。湖の周囲10kmには遊歩道が整備され「遊歩百選」にも選定されている。湖岸は緑豊かな草原になっており、高山植物の宝庫。初夏から初秋にかけてノゾリキスゲやレンゲツツジなど数百種類以上の植物を見ることができ、秋は澄んだ湖面に映る紅葉が見事である。
  • 妙義山
    旅行/観光
    群馬県富岡市・安中市・甘楽郡下仁田町
    群馬県の富岡市・安中市・下仁田町にまたがる標高約1100mの山で、日本三大奇景のひとつに数えられている。荒々しい岩肌と奇岩に富み、関東平野を見渡す景色が素晴らしい。特に初夏の新緑と秋の紅葉の時期は見事な自然美が楽しめるほか、春に約45種類5000本の桜が咲く「さくらの里」も見どころ。
  • はねこし峡
    旅行/観光
    群馬県甘楽郡下仁田町白山
    甘楽郡下仁田町白山の西上州やまびこ街道沿いにある渓谷。硬い岩盤が鏑川の流れによって横ではなく下に向かって削られて形成され、その幅の狭い地形から「跳越(はねこし)」と呼称される。日本ジオパーク委員会認定の「下仁田ジオパーク」にも含まれる。
  • 谷川岳
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽
    日本百名山のひとつに数えられる群馬・新潟の県境の山で、標高は1977m。山頂はトマの耳・オキの耳と呼ばれる2峰に分かれ、初級者から上級者向まで楽しめる複数の登山コースを有している。険しい岩場や急激な気候変化が知られるが、ロープウェーやリフトが設置されている。尾根は高山植物の宝庫であり、折り重なる山々の稜線と自然が彩る雄大な景色を堪能できる。
  • 碓氷峠
    旅行/観光
    群馬県安中市松井田町坂本、長野県北佐久郡軽井沢
    群馬県と長野県の境にある標高約960mの峠で、関東と信濃・北陸を結ぶ要所とされていた。頂上の県境には熊野皇大神社や見晴台があり、サンセットポイントとして知られている。現在は遊歩道となっている「アプトの道」や碓氷川に架かる「めがね橋」、「碓氷湖」、鉄道テーマパーク「碓氷峠鉄道文化むら」などが周辺にあり人気の観光スポットになっている。
  • 四万湖
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡中之条町四万
    伊香保ICから約40分ほどのところにある湖である。中之条ダムによってできた人造湖で、「四万ブルー」と呼ばれる美しいコバルトブルーの湖水が特徴。酸性が強いため魚の姿はないものの、四季折々の景色が映える湖は多くの観光客の目を楽しませている。湖水の色は、時間帯や光の加減によって1日のうち幾度となく変化する。11月中旬ごろまで、四万ブルーを間近で見られるカヌーツアーも開催されている。
  • 金精峠
    旅行/観光
    群馬県利根郡片品村
    利根郡片品村と栃木県日光市との境にある標高2024mの峠。白根山、男体山などの高山に周りを囲まれる高所で、日光山の修行僧が峰修行の路として開いたと言われ、峠には男根を御神体とする金精神社が祀られている。「日本ロマンチック街道」の一部にも属し、金精山のカエデが赤く色づく秋には見事な紅葉の風景を楽しめる。紅葉の見頃は10月下旬から11月中旬。積雪が多く、12月下旬から4月中旬までは冬期閉鎖となる。
  • 神流湖(群馬県)
    旅行/観光
    埼玉県児玉郡神川町、群馬県藤岡市保美濃山
    群馬県と埼玉県の県境にある湖。下久保ダムによって神流川沿いに形成されたダム湖で、周辺にはハイキングコースやキャンプ場などが整備されており、秩父多摩国立公園の豊かな自然が楽しめる。また、下流に位置する三波石峡は国の名勝や天然記念物にも指定される景勝地として知られる。
  • 十石峠
    旅行/観光
    群馬県多野郡上野村
    群馬県多野郡上野村と長野県南佐久郡佐久穂町の間にある峠で、標高は1,351m。その昔、信州から米の採れなかった上州地方西部に、この道を使い一日十石の米を運んでいたことからこの名がつけられたとされる。信州からは米のほか味噌や醤油などが、上州からは炭などが運ばれ、馬子達が歌った「十石馬子歌」が今に伝わる。十石峠には駐車場、トイレ、展望台があり、眺めの良いタワー型の展望台へは自由に出入りできる。冬季は通行止めになるので注意。
  • 大沼
    旅行/観光
    群馬県前橋市富士見町赤城山
    群馬県前橋市の「赤城山」山頂にある火口原湖。春はツツジの見頃を迎え、夏はボート遊びやキャンプなどが楽しめるほか、毎年8月に「赤城山夏祭り」を開催。秋は青い湖面に紅葉が映え、冬にかけてワカサギ釣りが解禁される。一年を通して観光客が多いスポットとなっている。
  • 諏訪峡
    旅行/観光
    群馬県利根郡みなかみ町湯原
    利根郡みなかみ町、水上温泉近くに形成された利根川沿いの渓谷。遊歩道が整備されており、散策しながら渓谷の四季の自然を楽しめる。また、夜にはライトアップが通年で行われており、水上橋や湯原橋などから眺めることもできる。
  • 甌穴群
    旅行/観光
    群馬県吾妻郡中之条町四万3497
    群馬県吾妻郡中之条町を流れる四万川に見られる大小8個の丸い穴。川の流れが渦を巻く場所では、石や砂が川底の岩盤を浸食しながら回り、数万年もの歳月をかけて甌穴をつくる。最大で口径8m、深さ3.2mを超え、県の天然記念物に指定されている。
  • 草木湖
    旅行/観光
    群馬県みどり市東町草木
    群馬県みどり市は渡良瀬川で昭和52年(1977)に作られた草木ダムによって生まれた人造湖。周囲には東町総合運動公園と運動施設が整備されており、遊歩道はハイキングコースにもなっている。足尾の山々が湖面に広がり、ハイカーにやすらぎを与えてくれるとともに周辺に植えられた桜を始めとする木々が四季折々の表情を見せてくれる。また遊歩道の途中で通過する赤色の草木橋が湖面に映る姿も楽しみの一つとなっている。

群馬の主要エリア

around-area-map

群馬県は、上州名物「空っ風」でも有名な内陸の県です。 東京からアクセスする場合は、上越新幹線で高崎まで50分で着きます。大阪や名古屋からアクセスする場合は、直通で行く方法がなく、電車やバスを乗り換える必要があります。 群馬県は山が多く、浅間山はじめ活火山は6つもあります。そのため温泉地も数多くあり、関東一の温泉県とも呼ばれています。宿泊施設を伴う温泉地は99カ所あり、その中でも「草津温泉」「伊香保温泉」「水上温泉」「四万温泉」は人気の高い温泉地です。泉質や風景の違いなど楽しみつつ、さまざまな温泉地を巡るのもいいでしょう。 また、群馬県ではうどんが有名で水沢うどん、館林うどん、桐生うどんを「ぐんま三大うどん」と呼んでいます。おっきりこみというほうとうのような料理もあり、さまざまなうどん料理を楽しめます。その他には、焼きまんじゅうや、みそおでんも群馬の定番グルメです。

群馬の写真集

目的から探す