NAVITIME Travel

大分の博物館/科学館スポット一覧

  • 別府市竹細工伝統産業会館
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県別府市東荘園町8-3
    大分県の伝統工芸である「別府竹細工」の展示施設。名工や伝統工芸士による古くからの日用品や花籠、現代的なインテリアまで見応えのある作品が多く鑑賞できるほか、別府市出身の人間国宝「生野祥雲斎」の作品などが展示されている。1週間前までに予約をすれば、竹鈴や花籠を編む体験学習も可能。平成30年にオープンしたミュージアムショップ&カフェでは、竹製品やコーヒーなどの飲料も販売している。最寄のバス停は「光の園前」もくしは「竹細工伝産会館前」。

    高そうで、繊細な竹工芸品が展示されています。 隣の白い建物にはショップとカフェも。 入場料は大人300円、子供が100円です。 別府の竹工芸に興味ある人にオススメです。

  • 大分県立歴史博物館
    遊ぶ/趣味
    大分県宇佐市高森字京塚
    史跡公園「宇佐風土記の丘」の中にあり、大分ゆかりの文化財を中心に保存、展示している。国宝の富貴寺や臼杵磨崖仏の実物大模型や重要文化財の免ヶ平古墳出土品などを見ることができる。最寄りのバス停は「大分県立歴史博物館前」もしくは「風土記の丘入口」。
  • 地底博物館 鯛生金山
    遊ぶ/趣味
    大分県日田市中津江村合瀬3750
    日田市中津江村合瀬にある博物館。明治27年(1894)に金鉱が発見され、昭和初期には東洋一の産出量を誇った鯛生金山の坑道を利用したもの。当時の採掘の様子を再現した模型やパネル展示などにより、昭和47年(1972)の閉山に至るまでの鉱山の歴史を辿ることができる。
  • 弥生のムラ国東市歴史体験学習館
    遊ぶ/趣味
    大分県国東市国東町安国寺1639-2
  • 駄菓子屋の夢博物館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県豊後高田市新町1007-5 昭和ロマン蔵
    駄菓子を専門とする珍しい資料館。戦前から昭和60年代までの紙人形やぬり絵など、昔懐かしいおもちゃ約6万点近くを展示。実際に購入できる駄菓子コーナーもある。所要30分。

    鉄人28号の大きなフィギュア、ビートルズのLPレコード、昭和のアイドルのシングルレコード、映画のポスター、紹介しきれないお宝の数々。1台しかない無料で遊べるスマートボール。これだけでもワクワクする人は少なくないでしょう。興味がない人には、勧めません。

  • 九州自動車歴史館
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県由布市湯布院町川上字無田1539-1
    世界各国の珍しいクラシックカー、オートバイなど常時70台以上が展示されている、車好きにはたまらない博物館。テレビドラマに使われたダットサントラックのほか、テレビ・映画に登場した車の展示があるほか、クラシックカーに乗って記念撮影もできる。喫茶室やミュージアムショップも併設している。所要30分。

    湯布院のお店街の脇道に鉄人28号、スポーツカーが展示してあるミュージアムがあります。名前は九州自動車歴史館で館内にはクラシックカーなど展示されてますが、何でもありな感じです。旅の思い出に一度は入ってもいいですね。

  • 平野資料館(別府温泉宣伝協会)
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県別府市元町11-7
    館長の平野芳弘氏が集めた別府に関する資料を展示。大正・昭和のポスターや古写真、絵はがきなどのコレクションが壁を埋め尽くす。館長の友人の中国人画家、楊逓華氏の画も展示している。

    当時のポスターとか写真とか、昔の別府の姿がよくわかります。入館料も無料なので、町歩きの途中に気軽に訪問できました。個人経営の資料館らしいのですが、よくこれほど貴重な資料を集めたものです。なお、今回は訪問した時、偶然ちょうど開館していたのですが、開館時間が短いので事前確認してから行ってみてください。

  • 国見ふるさと展示館
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県国東市国見町岐部536
    国見町の歴史を紐解く展示館。六郷満山文化や、国見出身の宣教師ペトロ・カスイ岐部についての記述を展示。当時の様子を物語る農耕具などの日用道具を見ることができる。むきだし天井の梁が印象的なギャラリースペースは国東市外の者でも利用できる。庄屋屋敷は登録有形文化財に指定されている。

    国見の街の国道沿いにあるが看板が泣ければ通り過ぎてしまいそうな場所にある。隣のペトロカヌイ公園のほうが目立つが駐車場はどちらでも同じ。 駐車場から奥に行くと国見ふるさと展示館。夕方近かったので人影がなく、食堂、売店も閉店していた。地味な施設なので観光客を集めるには苦労しそうだ。入場料200円で中に入ると国見の暮らし、歴史に関する資料が展示されている。

  • 弥生のムラ 安国寺集落遺跡公園
    旅行/観光
    大分県国東市国東町安国寺1639-2
    弥生時代の住居や倉庫が復元された、体験型の史跡公園。火おこし100円や勾玉づくり300円などの体験ができる。歴史体験学習館では、遺跡から発掘された安国寺式土器のほか、住居の建築部材や、国東の石造物などを展示。
  • 耶馬溪風物館
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県中津市本耶馬渓町曽木2193-1
    中津市の歴史的資料や古い民具、縄文・弥生時代の遺跡から発掘された土器などの出土品を展示している資料館。「青の洞門」のコーナーでは、江戸時代に約30年の歳月をかけて全長360mに及ぶ洞門を貫通させた僧、禅海の一生が紹介してあり、直筆墨書などが見られる。

    耶馬溪風物館は、道の駅 耶馬トピア内にあるミュージアムです。耶馬溪地区の民俗歴史、昔の有名人が耶馬溪に関する絵や文章に残しているものなどがメインの展示で楽しめました。 入館料100円、駐車場無料ですが、訪問時は無料入館のキャンペーン中でした。

  • 岡本陸郎美術館
    遊ぶ/趣味
    大分県玖珠郡九重町湯坪瀬の本628-15
    ニューヨークで50年間制作を続けている岡本陸郎氏の作品を展示。優美で圧倒的迫力の「動く岩」などの立体作品群、壮大さと緻密さの絵画作品と、九重・阿蘇の風景、生きもの達や人間を描いた「ふるさと」の作品群などを展示。建築家村田憲治氏と岡本陸郎氏の共同設計によるモダンな建物も印象的。美術館ブログで入館者の感想を読むこともできる。
  • 日田市立博物館
    遊ぶ/趣味
    大分県日田市上城内町2-6
  • 豊後森機関庫ミュージアム
    遊ぶ/趣味
    大分県玖珠郡玖珠町大字帆足409-1
  • 中津市歴史博物館
    遊ぶ/趣味
    大分県中津市三ノ丁1290
  • 大分香りの博物館
    遊ぶ/趣味
    大分県別府市北石垣48-1
    別府市北石垣にある博物館。世界の香水のコレクションをはじめ、香料や調合方法などの紹介、また科学や歴史、文化の観点から見た香りに関する資料展示を行っている。また、体験ゾーンには調香体験工房とアロマルームを備え、様々な香りの体験ができる。香りに関する商品を販売するショップや、ハーブティーや軽食を提供するカフェも併設。
  • 岩下コレクション
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県由布市湯布院町川北645-6
    由布市湯布院町川北の県道216号線沿いにある博物館。オーナーが30年以上の歳月をかけて収集した多彩なコレクションを展示。国産を含めた世界の貴重なヴィンテージバイク200台を展示する「世界のモーターサイクル歴史館」や、昭和の玩具やポスターなどの大衆文化財5万点が集まる「昭和レトロ館」、ヨーロッパやアメリカのアンティークを展示する「ステンドグラス & アンティーク」といった展示コーナーを備える。

    膨大な台数のレトロで歴史的価値のあるバイクや、おもちゃなどのレトロな品物が多数展示されています。入館料もお手頃であり、十分必見の価値ありって感じです。(もちろん好きな人は、ですけど)

  • 湯布院ギター博物館
    遊ぶ/趣味
    大分県由布市湯布院町川上1265-1
  • 佐伯市平和祈念館やわらぎ
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    大分県佐伯市鶴谷町3-3-12

    戦争の悲劇を語る人が少なくなる中、資料や物、遺構に語ってもらう時期になりつつあります。大変勉強になりました。

  • 由布市陣屋の村歴史民俗資料館
    遊ぶ/趣味
    大分県由布市挾間町鬼瀬971-6
  • 大分県公文書館
    遊ぶ/趣味
    大分県大分市大字駄原587-1

大分の主要エリア

around-area-map

北部から西部にかけて瀬戸内海と豊前海に面している大分県は、「大分空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは約1時間から1時間35分でアクセスできます。 大分県は、多種多様な温泉が有名な県です。毎年多くの観光客が温泉巡りに赴きます。特に人気の定番温泉地は、「別府」と「湯布院」です。 別府は、湯煙の立ち込める街並みのほかに海岸通りも有しており、趣のある雰囲気の温泉地です。日本の名勝でもある「別府地獄めぐり」といったスポットもあります。 湯布院は、別府と違い「由布岳」という山のふもとにある温泉地です。壮観な山の下には、江戸時代の雰囲気を思わせる情緒豊かな街並みが広がっており、温泉だけでなくお土産物巡りなども堪能できます。 温泉地ではご当地グルメも豊富で、温泉の蒸気を利用して蒸す「地獄蒸し」は、温泉街の代表格グルメです。ほかにも鳥を揚げたとり天やフグ料理、モズクガニを使用したがん汁など、海の幸から山の幸まで楽しめます。

大分の写真集

目的から探す