宝塚市立手塚治虫記念館

記念館

日本を代表する漫画家・手塚治虫の世界を体験できる記念館

物心のつく5歳から24歳までの多感な時期を宝塚で過ごした手塚治虫。彼が唱え続けてきた「自然への愛と生命の尊さ」をテーマに設立されたのが、この記念館だ。作品展示のほか、アニメ上映や作品制作も楽しめる。

ヨーロッパの古城をイメージした外観 ヨーロッパの古城をイメージした外観

漫画家になるまでの貴重なお宝資料がずらり

母親に連れられて観劇した宝塚歌劇の影響を色濃く受けたといわれる『リボンの騎士』の王宮をイメージしたエントランスホール。天井を見上げると『鉄腕アトム』を中心に、手塚治虫の代表的な漫画のキャラクターたちが描かれている。まずは1階の常設展示へ足を進めると、『火の鳥・未来編』に登場する「生命維持装置」をモチーフにした展示カプセル40本がずらり。中には、子ども時代に描いた昆虫標本の模写や彼の医師免許証、当時の単行本や原稿など、貴重なお宝が多数展示されている。部屋の奥にはミニシアター「アトムビジョン」があり、記念館オリジナルのアニメ作品を月替わりで上映するなど、ファンにはうれしい内容ばかり。

ブラック・ジャックの横には自画像も ブラック・ジャックの横には自画像も

40本全部を見るだけでも大満足な展示内容 40本全部を見るだけでも大満足な展示内容

蔵書数約2000冊!名作の並ぶライブラリー

2階には、手塚治虫の作品ほぼすべて、書籍約2000冊を所蔵するライブラリーが。大人も子どもも時間を忘れて漫画に没頭してしまいそう。英語・中国語・韓国語などの外国語版や点字書籍、スマホをWi-Fiにつなげば電子書籍を読むこともできる。ライブラリーのほかにも、年3回入れ替わる企画展示室のほか、そのときどきのテーマに沿って内容の変わるテーマ展示棚があり、何度来ても飽きない工夫がされている。また、記念館に来たからにはぜひ購入したいお土産のそろう、ミュージアムショップへ立ち寄るのも忘れずに。限定デザインのキーホルダーやレトロかわいいマグカップが特に人気で、定番のお菓子もゲットしたいところ。

まだ読んだことのない作品がたくさん まだ読んだことのない作品がたくさん

手塚治虫の才能があふれるテーマ展示にも注目 手塚治虫の才能があふれるテーマ展示にも注目

4連キーホルダーはここでしか手に入らない 4連キーホルダーはここでしか手に入らない

宝塚で過ごした経験が作品作りの礎に

最後は地下1階へ。まず目に入るのは手塚治虫が子ども時代を過ごした1940年(昭和15)頃の宝塚を再現したジオラママップだ。自然が豊かな宝塚の御殿山で多感な時期を過ごした彼は、昆虫採集に夢中になるなかで、自然への愛や生命の尊さを学んでいったのだろう。手塚漫画の根底に流れるテーマを与えたのが、この宝塚であったことが伝わってくる。また、フロアの奥には実際にアニメ制作の作業を体験できる「アニメ工房」コーナーが設けられ、自分で描いた絵をパソコンに取り込み、短いアニメーションを自作できる人気スポットとなっている。

ジオラマ「手塚治虫昆虫日記の宝塚」 ジオラマ「手塚治虫昆虫日記の宝塚」

スポット詳細

住所
兵庫県宝塚市武庫川町7-65
電話番号
0797812970
時間
9:30-17:00(入館は16:30まで)
休業日
水(祝、春・夏休みは開館)、12/29-12/31、2月下旬-3月上旬
※その他臨時休館あり
料金
【入館料】
[大人]700円
[中高生]300円
[小学生]100円
駐車場
なし(周辺有料駐車場を利用)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり(Takarazuka_City_Wi-Fi)
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
ペットの入店
不可
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 日本を代表する偉大な手塚治虫先生のミュージアム
    4.0 投稿日:2020.11.01
    阪急宝塚駅から宝塚大劇場を訪問した際に手塚治虫記念館も訪問しました。宝塚と言えば圧倒的に宝塚歌劇が有名ですが、実はこの地は手塚治虫先生が20年間も過ごした地でもあり、先生の生涯や作品に関する展示物を見学できるアニメ・マンガミュージアムが宝塚歌劇場の少し先にありました。印象的な形の建物であり、目の前の広場には先生の作品の火の鳥のモニュメントや手形・足形や柱には手塚キャラのレリーフがあり入る前か...
  • マンガ、アニメ好きは必見!
    4.0 投稿日:2020.07.31
    手塚治虫氏の遺品や貴重な原画を見たり、オリジナル作品の鑑賞やアニメ制作の体験ができます。企画展ではマンガの原画が多数展示されており、制作過程も知ることができました。現在はコロナウイルスの対策のため、作品を読めるコーナー、休憩コーナーは利用できません。
  • 少年時代からすごかった。
    4.0 投稿日:2019.12.28
    生まれ育った宝塚の自然の中で昆虫に興味をもち詳細に記録を残していた。10歳くらいで書いたとはとても思えないほど綺麗で詳細な記録にびっくり。百科事典のようだった。とても常人には真似できないことを子供の時からやってきたことがよくわかった。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          阪神間エリアのおすすめスポット

          兵庫のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました