NAVITIME Travel

兵庫の神社スポット一覧

  • 生田神社
    rating-image
    4.0
    706件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1
    神戸市にある神社。神功皇后の時代より1800年以上の歴史を持ち、創建については「日本書紀」にも登場する。恋愛成就や縁結び、安産祈願の神社として有名であり、「生田さん」の愛称で親しまれている。朱塗りの楼門・本殿は荘厳かつ優美な造りで、神前結婚式場としても人気。一年を通して参拝者が多く、初詣には大勢の参詣者が押し寄せる。

    兼ねてからきてみたかった神社で、神戸に仕事で来たので、帰り際に真っ先に来てみました。 大きな鳥居をくぐり、生田ロード商店街を抜けて突き当りが生田神社でした。

  • 伊弉諾神宮
    旅行/観光
    兵庫県淡路市多賀740
    「古事記」や「日本書紀」で国生みをしたとされる夫婦神、伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)の二柱を祀る日本最古の神社。兵庫県下で唯一、「神宮号」を宣下されている。境内には、夫婦円満、安産子授、縁結びなどのご利益があるとされる、樹齢約900年の夫婦大楠がある。毎月22日には、ライトアップされた拝殿や大鳥居などと、ローソクが灯された参道が幻想的な「夜の特別参拝」が行われる。また、夜桜のライトアップ、舞台イベントが楽しめる「桜回廊みゅーじあむ」等の催し物も行われている。
  • えびす宮総本社 西宮神社
    rating-image
    4.0
    212件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県西宮市社家町1-17
    兵庫県は阪神電車本線西宮駅下車、南口から南西へ徒歩約5分のところにあるえびす神社の総本社。地元では「西宮のえべっさん」と呼ばれ、主たる祭神はえびす大神や天照大御神などで、豊臣秀頼の奉献とされる赤門と呼ばれる表大門や寛文3年に四代将軍家綱に寄進された国宝の本殿、県指定の天然記念物である境内の一角を占めるえびすの森等がある。十日えびすや例祭といった行事が行われ、中でも有名な開門神事の福男選びは毎年大勢の参加者が集う。

    11月に参拝しました。七五三参りの家族連れが数組参拝していました。境内では 菊花展が行われており、沢山の菊が展示されていました。美しい秋の風物詩でした。

  • おのころ島神社
    旅行/観光
    兵庫県南あわじ市榎列下幡多415
    南あわじ市榎列下幡多にある神社。伊弉諾命(いざなぎのみこと)と伊弉冉命(いざなみのみこと)の二神を祭神として祀る。二神が降り立ち、日本の国土を創世したという「国生み神話」の聖地として古くから崇敬され、縁結びや安産の神としても信仰されている。昭和57年(1982)建立の高さ21.7mの朱塗りの大鳥居の脇には、松葉が3つに分かれた希少な松の木「三鈷(さんこ)の松」があり、縁起物として尊ばれている。
  • 柳原蛭子神社(柳原のえべっさん)
    旅行/観光
    兵庫県神戸市兵庫区西柳原町5-20
    JR兵庫駅南口から徒歩で約5分、神戸高速鉄道の新開地駅および大開駅から約10分。柳原惣門跡のすぐ傍にある神社で「柳原のえべっさん」の愛称で地域住民から親しまれている。御祭神は蛭子大神と大物主大神で、漁業や商売繁盛にご利益があるとされる。兵庫七福神めぐりの1ヶ所に数えられる。毎年1月9日から11日までの三日間には十日えびす大祭が執り行われ、多くの参拝客で賑わう。また、9日には淡路人形浄瑠璃の福神楽「戎舞」やまぐろ奉納神事も行なわれる。
  • 二宮神社
    旅行/観光
    兵庫県神戸市中央区二宮町3-1-12
    バス停「加納町3丁目」から徒歩で約5分、三宮駅から約8分のところにある神社。201年には神功皇后が生田神社を建立するにあたって参拝したと伝えられている歴史のある神社で、天照大御神の長男にあたる正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命を御祭神としている。おもに勝運の御利益があり、周辺住民には正勝さんの愛称で親しまれている。神戸市には一宮から八宮までの数字がついた神社が存在し、それらを巡る厄除け八社巡拝は安産や健康長寿の御利益があるとされている。
  • 長田神社
    旅行/観光
    兵庫県神戸市長田区長田町3-1-1
    長田神社前駅および高速長田駅から徒歩で約7分。バス停「長田神社前」からすぐのところにある、御鎮座から1800年以上にもなる由緒ある神社。長田さんの愛称で地域住民から親しまれる。御祭神は福の神様として知られる事代主神で、開運招福や厄除解除に御神徳があるとされる。御神木の樟に神の化身「赤えい」が宿ると言われており、現在も痔の快癒を祈り、赤えいを描いた絵馬を奉納する人々が絶えない。節分の時期に行なわれる追難式は県の無形民族文化財に指定されている。
  • 生石神社
    旅行/観光
    兵庫県高砂市阿弥陀町生石171 国史跡石宝殿
    兵庫県高砂市「高砂市総合体育館」すぐ近くに鎮座する神社。主祭神は「大穴牟遅命」、「少毘古那命」を祀る。御神体である横6.4m、高さ5.7m、奥行7.2mの巨大な石造物「石の宝殿」は、水面に浮いているように見えることから浮石とも呼ばれている。鹽竈神社の塩竈、霧島神宮の天逆鉾と合わせ「日本三奇」とされ、パワースポットとしても有名だ。また、毎年10月の第3週の土、日曜日には神様の強さを表現する喧嘩神輿からなる「播州の秋祭り」が催される。
  • 鹿嶋神社
    旅行/観光
    兵庫県高砂市阿弥陀町地徳279
    山陽本線「JR曽根駅」より車で5分の所に鎮座する神社。御祭神は「経津主神」、「武甕槌神」で、特徴として日本最大級、耐久年数「1500年」のチタンで建立された大鳥居が挙げられる。これは平成10年(1998)に明神鳥居の形式で建立されたもので、神社のシンボルとなっている。また、年間を通して「六根清浄なれば願い事成就せざるはなし」と願を掛け、数え年の回数を廻る「神殿廻り」なども行われている。
  • 北山鹿島神社
    旅行/観光
    兵庫県高砂市阿弥陀町北山20
    兵庫県高砂市「高御位山」の麓に鎮座する神社。江戸時代初期に創建され、御祭神は「経津主神」、「武甕槌神」で御神徳は交通安全、心願成就、縁結び、厄除、安産となっている。白い鳥居をくぐり、境内へと続く参道には両側に灯籠が立ち並んでいるのが特徴。また、この地域には神様の使いである鹿の伝説が残されていて、「鹿島明神」として祀られており、境内の鹿(神鹿)の像に参拝者が引いたおみくじを結んでいく風習があることでも知られている。
  • 厳島神社
    旅行/観光
    兵庫県洲本市本町4-1-27
    神戸淡路鳴門自動車道「洲本IC」から約10分、洲本市の中央に鎮座する神社。御祭神は安芸の宮島の厳島神社と同じ「市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)」で、神仏習合時代には弁財天と習合していたため「淡路島弁財天」とも呼ばれる。地元では「弁天さん」として親しまれ、「弁天祭」と呼ばれる秋の例大祭では露天が街中に立ち並び、多くの参拝客で賑わう。最終日に行われる「御神幸 ( ごしんこう ) 」は日本の奇祭のひとつに数えられている。
  • 出雲大社 神戸分祠
    旅行/観光
    兵庫県神戸市中央区楠町1-2-1
    神戸高速線「西元町駅」下車、徒歩5分。島根県の出雲大社から分祀された祭神・大国主大神(おおくにのぬしのおおかみ)を祀る、神戸の市街地にあるビルの一角に鎮座する神社。明治28年(1895)に神戸教会所が開設されたのが始まりで、「神戸のいづもさん」とも呼ばれている。島根の出雲大社と同じく「縁結びの神」として知られ、また「福の神」「幽冥主宰の神」としても知られている。参拝の作法も出雲大社と同じく、二礼四拍手一礼。
  • 弓弦羽神社
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市東灘区御影郡家2-9-27
    阪急神戸線「御影駅」より南東方向に徒歩約5分、八咫烏をシンボルとし、勝利を祈願する宮として知られる神社。同じく八咫烏をシンボルとする日本サッカー協会との縁と、日本初のサッカーチームが地元御影で誕生したことの縁により、サッカーとの関わりが深く、本殿脇には御影石のサッカーボールが鎮座している。フィギュアスケートの羽生結弦選手が参拝し勝利を祈願したことでも知られ、彼を応援する参拝者が増加。ファンの聖地にもなっている。

    阪急御影駅から坂道を歩き、「JA兵庫六甲」で買い物をしながら行くと昔ながらの地元に根付いた神社でした。ただ羽生さんのおかげか、ファンらしきかたが数名。帰りは違う道で帰ると、「阪神淡路大地震の慰霊碑」たくさんの方が亡くなっていることに絶句しました。

  • 和田神社
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県神戸市兵庫区和田宮通3-2-45
    兵庫県神戸市は海岸線「和?岬駅」2番出?より北へ徒歩2分のところにある天御中主大神、蛭子大神、市杵嶋姫大神を御祭神とする神社。家茂が勝海舟と昼食を供にしたり与謝蕪村が俳諧の会を催した隣松院をはじめ、境内には本殿や巳塚、神田兵右衛門石碑などの他に人形のお焚き上げを行う人形塚がある。また昭和55年(1980)に復活しただんじりは神戸まつりにも参加し、和田宮のだんじりとして知られるようになった。

    和田神社は、神戸地下鉄和田岬駅から徒歩3分くらいのところにある神社です。和田宮とも呼ばれています。5月に参拝しました。大きな赤い鳥居が目印です。兵庫七福神の弁財天を祀っています。神社仏閣に興味がある方は兵庫七福神を巡ってみたら如何でしょうか?

  • 有間神社
    旅行/観光
    兵庫県神戸市北区有野町有野4435
    兵庫県神戸市は神戸電鉄三田線岡場駅より徒歩10分のところにある子ども守護の神社や山王さんとして親しまれている神社。御祭神は大巳貴大神、少彦名大神等であり創建年代は不詳。本殿の他に末社として天照大神を祀る窪森社や猿田彦大を祀る猿田彦社、安産祈願の子安石などがある。夏越大祓や泣き相撲等の行事を行っている他、ぬいぐるみや雛人形、ランドセル等の供養お焚きあげを受け付けている。
  • 甲子園素盞嗚神社
    旅行/観光
    兵庫県西宮市甲子園町2-40
    兵庫県は西宮市、甲子園球場のすぐそばにある創建年代不詳の神社。元禄・天保の頃に度々再建されており、村人からの尊敬も篤いと記録には残っている。現在は球場に隣接していることから、野球塚やホームベース型の敷石、ボール型のモニュメントなどが設置されている。阪神タイガースのお守りや絵馬等も販売しており、必勝祈願に訪れる者も多く甲子園神社やタイガース神社とも呼ばれている。
  • 越木岩神社
    rating-image
    4.5
    24件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県西宮市甑岩町5-4
    兵庫県西宮市は阪急甲陽線甲陽園駅より徒歩約15分のところにある天然記念物の森に覆われた神社。正保年間に再建された社殿には、蛭子大神こと「えべっさん」を御祭神として祀っている。また室町時代の俳人である山崎宗鑑の句碑や大阪城の残石といった史跡を有する。毎年秋季例大祭行事として開催される泣き相撲は、化粧まわしをつけた子どもたちを土俵に立たせるという天保2年の絵馬にも描かれている伝統行事である。

    苦楽園の閑静な住宅街とは少しイメージ違いのだんじり祭り。 昼は一般人もだんじりをひける体験があり活気がある。 外国人の参加者も多い。 特に最終日夜の練り回しが迫力があり美しい。

  • 廣田神社
    旅行/観光
    兵庫県西宮市大社町7-7
    阪急バスまたは阪神バスで広田神社前で下車すぐのところにある、日本書紀に記されている兵庫県第一の古社。後方には神功皇后伝説の残る六甲山、前方は西宮市街から御前の浜、大阪湾を望むことができる。毎日の行事のほか、毎月1日には月始併初穂講祭、16日には月次祭、そのほか年間を通じて様々な行事が営まれ、日本各地から参拝者が訪れる。廣田神社のコバノミツバツツジ群落は県指定の天然記念物で、例年4月にはつつじまつりが開催される。
  • 赤穂大石神社
    旅行/観光
    兵庫県赤穂市上仮屋131-7
    大石神社は「忠臣蔵」で知られる大石良雄(内蔵助)ら四十七士を祀る神社。討ち入りまで1年10ヶ月を耐え忍んだことから「大願成就」「心願成就」にご利益があるとされる。場所は赤穂城跡の北側。境内には内蔵助所有の刀をはじめ義士所縁の品々を展示する義士宝物殿や義士史料館などが併設。赤穂義士達のことをより深く知ることができる。また赤穂義士が吉良邸討入りを果たした毎年12月14日には赤穂義士祭を開催。当日参道では義士大行灯を点灯し、また赤穂市中でもパレードが催されるなど多くの人々で賑わうようになる。
  • 多田神社
    rating-image
    4.0
    41件の口コミ
    旅行/観光
    兵庫県川西市多田院多田所町1-1
    970年創建と長い歴史を持つ清和源氏ゆかりの社寺。源満仲を主祭神とする源氏三神社のひとつでもあり、源氏発祥の地として国の史跡としても指定されている。場所は能勢電鉄妙見線多田駅から西へ15分ほど歩いたところ。境内には源氏の宝刀鬼切丸を始め武具甲冑や古文書を所蔵する宝物殿が存在。また色とりどりの唐椿や黒椿など珍しい椿が咲く光景が見られる。4月には源氏ゆかりの武士や巴御前に静御前といった女性に扮する行列「源氏まつり懐古行列」が開催。多くの観光客で賑わいを見せるようになる。

    家族に勧められてずっと行きたかったので阪急の山本駅からハイキングがてらに満願寺を通り、歩いて行きました。途中は住宅街でしたが2時間半くらいで到着しました。 神社の中はとても神聖で静かです。また来ないと駄目な機会があると思うので来ます。

兵庫の主要エリア

around-area-map

国際的な港町として有名な神戸市が県庁所在地の兵庫県。海だけでなく、山にも囲まれている自然豊かな県です。 羽田空港から神戸空港までは飛行機で約1時間、新幹線を利用しても東京から約3時間でアクセス可能です。 兵庫県には、観光客の多くトレンドを楽しめる神戸や、宝塚や伊丹のある阪神方面が人気ですが、姫路城と城下町を係る姫路・赤穂・播磨エリアや、花の島で有名な「淡路」など歴史や自然を楽しむことができるエリアもたくさんあります。神戸の100万ドルの夜景はもちろん、日本最古の温泉・有馬温泉、世界最長の吊橋・明石海峡大橋など、兵庫県内には観光スポットが多く存在するのです。 鉄道やバスも整備されていますが、レンタカーを借りてドライブしながらの観光もおすすめ。せっかく兵庫県を訪れたなら、姫路おでんや淡路牛ステーキなど、ここでしか食べられないご当地グルメを楽しみましょう。

兵庫の写真集

目的から探す