犬山 寂光院

寺院

継鹿尾山(つがおさん)にある山寺。本堂周辺はゆったりとした時が流れる

本堂は国登録文化財。千手観音菩薩が御本尊である 本堂は国登録文化財。千手観音菩薩が御本尊である

「もみじでら」「継鹿尾観音(つがおかんのん)」の名で親しまれる寂光院は、654年(白雉5年)に孝徳天皇の勅願寺として創建されたと伝わる。注目すべきは、継鹿尾山全体がほぼ寺域であることで、その広さは約33万平方メートルを誇る。一之門、総門を抜けて参道を歩けば山麓広場へ。本堂がある中腹までは320段の石段を登るか、脚に自信がない人は有料のスロープカーを利用することもできる。なお、本堂には御本尊の千手観音を祀る。「凛」とした雰囲気の山寺を参拝した後は、本堂脇の展望台からの絶景を楽しもう。近くには小牧山城、犬山城、岐阜城の三城が、また遠くには御在所岳、伊吹山が眺められる。また、境内全域が「東海自然道」の一部で、静寂な山寺の趣、四季折々の美しさは格別。とりわけ「尾張のもみじでら」と呼ばれる紅葉は美しい。秋だけでなく新緑・若葉の頃は「青もみじ」と称され、実に華やかで瑞々しい。なお、ご朱印をいただける寺務所は山麓広場にある。

「千手大悲殿」と書かれた御朱印。尾張西国満願霊場の押印も 「千手大悲殿」と書かれた御朱印。尾張西国満願霊場の押印も

「もみじでら」の愛称どおり、秋は石段が紅葉のトンネルになる 「もみじでら」の愛称どおり、秋は石段が紅葉のトンネルになる

本堂脇は展望台として整備されている 本堂脇は展望台として整備されている

スポット詳細

住所
愛知県犬山市継鹿尾杉ノ段12
電話番号
0568610035
時間
8:00-17:00
休業日
無休
駐車場
あり(50台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
可(喫煙所に限る)
滞在目安時間
約60分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          尾張北部エリアのおすすめスポット

          愛知のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました