秋田の名所スポット一覧

  • 元滝伏流水
    旅行/観光
    秋田県にかほ市象潟町関元滝
    にかほ市象潟町にある幅約30mの名瀑で、景観の名所として知られている。苔むした岩肌一帯から大量の水が勢い良く流れ落ちていく様は幽玄で圧倒される。元滝伏流水からは1日約5万トンもの水が湧き出しており、一年を通し枯れる事がないため、近隣の生活用水や農業用水として利用されている。
  • 川原毛地獄
    旅行/観光
    秋田県湯沢市高松
    秋田県湯沢市にある、標高約800mの霊地。恐山・立山に並ぶ「日本三大霊地」の1つとしても有名。溶岩に覆われた灰色の山肌は、至るところから蒸気が噴き出ているのが特徴。また近隣には、「川原毛大湯滝」や「泥湯温泉」などもあり、登山客が多く訪れている。
  • 秋の宮温泉郷の紅葉
    旅行/観光
    秋田県湯沢市秋ノ宮
    9月下旬から色付きはじめ、例年10月中旬~11月上旬が見頃となる秋ノ宮温泉郷の紅葉。小安峡をはじめ、三途川渓谷・岨谷峡など周辺一体が紅葉の名所といえる。小安峡は小安峡温泉もあり紅葉した峡谷を眺めながら湯けむりを楽しめると人気が高い。
  • お殿水
    旅行/観光
    秋田県山本郡八峰町八森乙の水72-4 道の駅はちもり敷地内
    山本郡八峰町八森字乙の水の国道101号沿い、「道の駅 はちもり」の敷地内にある湧き水。白神山地を水源とし、その昔、参勤交代の道中に立ち寄った津軽の殿様がその味を褒め称えたことが名前の由来となっている。
  • 六郷湧水群
    旅行/観光
    秋田県仙北郡美郷町六郷
    仙北郡美郷町にある湧水群。旧六郷町の地域は古くから湧き水の豊富な清水の里として知られており、環境庁の「名水百選」などにも選定されている。現在も地域には「?清水」と名のついた湧水が点在しており、湧水巡りを楽しめる。
  • 桧木内川堤(サクラ)
    旅行/観光
    秋田県仙北市角館町北野、大風呂ほか
    仙北市角館町小勝田中川原から北野の桧木内川沿いにある、国指定名勝の桜の名所。昭和9年(1934)、当時の皇太子誕生を記念して植樹されたもので、約2kmに渡って桜並木が続いている。春には「角館の桜まつり」が開催され、夜桜のライトアップも行われる。
  • 玉川自然研究路
    旅行/観光
    秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢
    「十和田八幡平国立公園」内に位置する自然研究路。1ヶ所からの湧出量としては日本一の毎分約9,000リットルの強酸性温泉が湧き出す玉川温泉の源泉「大噴」を見ることができる。また、地熱のある岩場を利用すれば天然の岩盤浴も体験できる。源泉に含まれるラジウムからできる「北投石」は特別天然記念物に指定。
  • 権現の大イチョウ
    旅行/観光
    秋田県山本郡藤里町字田中15
    山本郡藤里町藤琴田中にある銀杏の木。「田中の大イチョウ」とも。樹高25m、周囲8.5mに及ぶ大木で、この木を御神木とする田中神社も隣接している。弘法大師が同地を訪れた際、昼食に使った箸を地面に突き立てて去り、この箸が成長して銀杏になったという伝説が残る。県の天然記念物指定。
  • 日本国花苑
    旅行/観光
    秋田県南秋田郡井川町浜井川字二階102-1
    秋田県南秋田郡にある「桜の名所」として有名な公園であり、40haの広大な敷地には200種約2000本の桜が咲き誇る。毎年「さくらまつり」が開催され、期間中はライトアップで美しく飾っている。そのほかバラ園やツツジなどの花々を観賞できる花木園、芝生広場やテニスコート、パターゴルフ場なども完備されている。
  • 浜田森林総合公園(梅林園)
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市浜田字稲見沢地内
    昭和44年(1969)に秋田市制80周年記念事業の一つとして開園した公園。約370本の梅を植栽している梅林園をはじめ、桜を中心とした花木園、木の実園、栗園、「誕生の森」といった多様な樹木がある。また、自然を観察しながら歩ける散策道、テニスコート、林間広場なども併設されている。
  • 経緯度交会点標示塔
    旅行/観光
    秋田県南秋田郡大潟村中野
    日本ではここ一ケ所のみの、北緯40度・東経140度のラインが交わる点として有名な場所。交会地点には記念塔が建てられており、地球の広がりを実感できる。北緯40度ライン上には、北京・ナポリ・マドリード・ニューヨークなどが。東経140度ライン上にはハバロフスク・ニューギニア島・キングストンなどがある。この地に立って彼方へ思いを馳せたい。
  • はまなす画廊
    旅行/観光
    秋田県能代市大森山
    能代港の防波堤をキャンバスとして壁画を企画し、自由な発想を描いた約265点の作品が楽しめる場所。能代の新名所となっている画廊で、潮風に吹かれながら、名物の凧の絵や、壮大な絵巻きのようなねぶながしの光景、アニメキャラクターなどの作品を楽しめる。
  • 茶立ての清水
    旅行/観光
    秋田県仙北市田沢湖田沢前田
    仙北市田沢湖田沢沼田の国道341号線沿いにある、名水として知られる湧き水。秋田藩の殿様がこの水を沸かして茶を点てて飲んだと言われている。現在も水を汲みに訪れる人が多く、水汲み用ペットボトルの無人販売も行われている。また、道の向かいには直売所がある。
  • 力水
    旅行/観光
    秋田県湯沢市古館山
    昭和60年(1985)環境庁の日本名水100選に選ばれたほか、平成2年(1990)には建設省の手づくり郷土賞30選にも選ばれた清水。元和6年(1620)から佐竹南家の御膳水として明治25年(1892)ごろまで使用されていたことでも有名。この水を飲むと力がでる、という人々の声から「力水」の石碑が建てられた。
  • 赤田の大仏
    rating-image
    4.5
    13件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県由利本荘市赤田上田表115
    本荘市の長谷寺にある十一面観音で、日本三大観音の一つ。高さ約9メートルの木製で、まばゆいばかりの金箔が施されている。

    由利本荘に行くのに近くのおすすめで検索したら 出てきたので地元友人に聞いたら、行ったことない とのことで連れて行ってくれました ほんとうにわかりにくいところで大きい道路沿いは案内の看板が出ていました こっちかな〜?と丘を登って行くとそれらしき建物が、修復中なのかビニールに一部覆われていて、入れるのかな?と進むと大きな扉が、入れない?と 思ったら自分で引戸を開けるようで、古いし巨大で けっこう重いの...

  • 浅舞公園
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県横手市平鹿町浅舞上蒋沼
    日本庭園と洋風庭園がある花菖蒲主体の公園。約100万本のアヤメが開花する6-7月に開催されるアヤメまつりには多くの人が集まる。

    何も無い田園地帯の中に目立たないようにあり昭和の田舎を感じさせてくれる、近くの猫の記念館も参考まで行って見てください。

  • 田沢湖高原
    旅行/観光
    秋田県仙北市田沢湖生保内下高野
    なだらかな山並みが続き眼下には外輪山に囲まれた田沢湖が広がる。近代的なホテルの建つ温泉郷やスキー場などがある。
  • 土田家住宅
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県由利本荘市矢島町元町相庭舘9
    東日本で最古とされる豪農の民家で、風格と年輪を感じさせる。生駒藩の城下町として栄えた矢島町にあり、国の重要文化財に指定。

    由利高原鉄道の終点、矢島駅から徒歩25分ほどの田んぼの中にある、古民家。周囲が田んぼで、農道ぞい、周囲は木々で囲まれているため、とてもわかりにくい場所です。徒歩で行くより、タクシー等で行かれることをおすすめします。現在も同じ敷地で、当主の方が住んでおられ、見学する際は、許可が必要です。また、不定休のため、事前の確認も必要かと思います。外観は茅葺きで農家というより、大庄屋風です。内部も重厚な造りで...

  • エリアなかいち
    旅行/観光
    秋田県秋田市中通1丁目4-3
  • 秋田犬ステーション
    旅行/観光
    秋田県秋田市中通1-441

秋田の主要エリア

around-area-map

「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

秋田の写真集

目的から探す