NAVITIME Travel

赤間神宮

神社

壇ノ浦の戦いに敗れ、わずか8歳で入水した平清盛の孫・安徳天皇を祀る神社。下関市阿弥陀寺町にある。壇ノ浦を臨む朱塗りの水天門は、華やかな龍宮造りが特徴。境内には平家一門の武将を祀る七盛塚や怪談「耳なし芳一」で知られる芳一像があり、宝物殿(有料)には重要文化財『平家物語 二十冊 長門本平家物語』などを収蔵。日没後にライトアップされる水天門の優美な姿も必見。

place

山口県下関市阿弥陀寺町4-1 (下関・宇部エリア)

phone 0832314138

赤間神宮の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/12/03 耳なし芳一の像があります
眼前に関門橋の小高い丘にある赤間神宮です
水天門の竜宮造りが印象的なので、車を走らせていても、容易に見つけられます
檀ノ浦の合戦で入水された安徳天皇がまつられていて、向かって左手へと進むと平家一門の墓と耳なし芳一の像があります
そこは、写真を撮るのは憚られるような重々しい雰囲気の場所でした
投稿日:2018/11/23 竜宮城のような赤間神宮
壇ノ浦の戦いで幼くして入水した安徳天皇が祀られています。
敷地左奥の芳一堂は耳なし芳一が祀られ、芳一の弾き語りが物悲しく流れていてその奥は平家一門の墓があります。正面からは華やかに見える神宮ですが、その一帯は雰囲気が一変します。
下関駅からはバスが便利です。唐戸市場、カモンワーフからは徒歩圏内です。
海沿いの道路に面していて、竜宮城のように個性的な建物なのですぐにわかります。
投稿日:2018/11/20 額縁のような門から見る海
源平壇ノ浦合戦の際に入水した幼帝の安徳天皇を祀っています。奥には耳なし芳一の像とその脇に平家のお墓があるので伝説にゾクっとします。帰りには神宮の門から海が見え、赤白金の額縁で切り取られた絵のようでした。

おすすめ記事

詳細情報

住所
山口県下関市阿弥陀寺町4-1 [ 地図 ]
エリア
下関・宇部エリア
電話番号
0832314138
時間
[授与所]9:00-17:00
休業日
無休
料金
無料
[宝物館]100円
駐車場
あり 50台
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          山口 の主要エリア

          around-area-map

          本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          山口の写真集