松陰神社

神社

明治維新胎動の地で思いを馳せる

萩市にある、幕末の教育者として有名な吉田松陰を祀る神社。明治23年(1890)に松陰の実家邸内に建てられた祠を始まりとし、昭和30年(1955)に現在の社殿が完成した。学問の神として信仰を集め、初詣シーズンは受験生で賑う。

スポット詳細

住所
山口県萩市椿東1537
電話番号
0838224643
時間
8:00-17:00
休業日
無休
料金
【宝物館・歴史館】
[一般]500円
[中高生]250円
[小学生]100円
※20名以上2割引
駐車場
あり(50台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 松蔭歴史館のとなり
    4.0 投稿日:2021.05.05
    新緑がきれいな時期にいきました。とても空いていました。個人的には神社の境内にある松蔭学びの道の、松蔭先生語録がどれもすばらしくて感銘をうけました。歴史館は当時の様子を多くの人形を使って再現していて、勉強になりましたが、3歳の子供にはすこし怖かったようです。すこし気になったのは、歴史館のナレーション音声で、うろおぼえですが、「松蔭先生の教えをきくと、男性は強い精神のよりどころをみつけることができ、女...
  • 松下村塾のまわりに色々とあるんだね
    4.0 投稿日:2021.01.16
    現地に行けばわかることですが、吉田松陰の住まいの一部が松下村塾であり、今はその周りに松陰神社や博物館がある感じなんですね。
  • 維新の先覚者 吉田松陰先生を祀る神社。鳥居横の松陰神社の石碑の書は松陰本人の字。
    5.0 投稿日:2020.12.24
    維新の先覚者...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          萩・大島エリアのおすすめスポット

          山口のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました