下関・宇部の旅行/観光スポット一覧

  • 角島大橋
    旅行/観光
    山口県下関市豊北町
    山口県下関市豊北町神田と「角島」を繋ぐ橋で、離島に架かる橋のうち無料一般道路としては国内屈指の長さを誇る。エメラルドグリーンの海「海士ヶ瀬」と一直線に伸びる橋の風景が美しく、TV番組やCMのロケ地としても人気。まるで海外のような雄大な景色が望めることから、1年を通して多くの観光客が訪れるスポットである。橋の中央部の非常駐車帯での写真撮影は禁止。
  • 赤間神宮
    rating-image
    4.0
    314件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市阿弥陀寺町4-1
    壇ノ浦の戦いに敗れ、わずか8歳で入水した平清盛の孫・安徳天皇を祀る神社。下関市阿弥陀寺町にある。壇ノ浦を臨む朱塗りの水天門は、華やかな龍宮造りが特徴。境内には平家一門の武将を祀る七盛塚や、怪談「耳なし芳一」で知られる芳一像があり、宝物殿(有料)には重要文化財「平家物語 二十冊 長門本平家物語」などを収蔵。日没後にライトアップされる水天門の優美な姿も必見。

    源平合戦でこの関門海峡で入水された安徳天皇を祀っている神社です。赤い本殿が色鮮やかな神社でした。参拝者用の駐車場もあったので、車で観光をしていましたが、無料でとめておけてよかったです。境内には耳なし芳一の像もありました。

  • 角島
    旅行/観光
    山口県下関市豊北町角島
    山口県下関市の日本海上にある、周囲約17.1kmの小さな島。本島との間には、1780mの角島大橋が架けられている。島の北西に位置する夢ヶ岬には角島灯台があり、その高さは29.6m。螺旋階段で踊り場まで上ることが可能である。また、角島灯台公園に隣接した夢崎波の公園は、日本海に沈む夕日を見ることができる絶好の景勝地だ。
  • 道の駅 北浦街道 豊北
    rating-image
    4.0
    101件の口コミ
    交通
    山口県下関市豊北町大字神田上314-1
    山口県下関市の国道191号線沿いにある道の駅。本州の最西端にあることで有名。「ほうほく夢市場」では、漁港から届く新鮮な魚介類や旬の農産物などを販売。また、鮮魚を味わえるレストラン「わくわく亭」なども完備されている。展望テラスからは、北浦の海や角島などを一望することができ、多くの観光客が訪れている。

    かなり大きな道の駅で地元の方もたくさんお見えになっているようです。お土産屋さんも充実していて、この一帯の観光スポットのお土産を販売しています。セルフサービスレストランも併設されていますがお昼時はとても込み合っていました。

  • 関門海峡
    旅行/観光
    山口県下関市
    山口県下関市と福岡県北九州市を隔てる海峡。下関の「関」と北九州市側の地名である門司の「門」を取って名付けられた。海の下には関門トンネル、高速自動車道路には関門橋が通っている。1612年に、宮本武蔵と佐々木小次郎による決闘が行われた巌流島があることでも知られている。
  • 功山寺
    rating-image
    4.0
    87件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市長府川端1-2-3
    下関市にある寺。曹洞宗の寺で「千手観音菩薩」を本尊としている。創建は1327年で、仏殿は鎌倉時代の禅宗様建築を代表するものとして、国宝に指定されている。幾度となく歴史の舞台になった場所としても知られており、境内には馬上の高杉晋作像があることから、多くの歴史ファンが訪れるスポットとしても知られている。

    無料駐車場がいくつかあります。寺に入ると彼らの意気込みが伝わってきます。墓に行くと時の流れと感じます。屋根を見てください。ヒノキの皮と重ねた珍しい屋根が残っています。

  • 亀山八幡宮
    rating-image
    3.5
    81件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市中之町1-1
    「関の氏神様」として地元の人々に親しまれている神社で、応神天皇、仲哀天皇、神功皇后、仁徳天皇を祀っている。白御影石を使用した高さ約12.7mの鳥居は、日本最大の鳥居として有名である。そのほか、境内には「ふくの像」もあり、お守りや絵馬も「ふく」の形をしている。

    唐戸市場のすぐ近くにある神社です。少し高台にあるので、階段をのぼって境内まで行きました。そのため境内からは見晴らしもよかったです。ここにはふぐで有名な下関らしく、かわいいふぐの像があったのが印象的でした。

  • 長府毛利邸
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市長府惣社町4-10
    長府毛利家第14代当主・毛利元敏公により明治36年(1903年)に建てられた邸宅。明治天皇の宿泊所として使われたこともあり、現在でも部屋の内の一部が保存されている。武家屋敷造りの重厚な母屋からは、池泉回遊式庭園、書院庭園、枯山水庭園といった3つの庭園を望むことができ、紅葉の名所としても知られている。

    手ごろな日帰りバスツアーの行先です。季節によって、紅葉アリグルメアリとツアーの内容も違うので、何度も行きました。

  • 角島灯台
    旅行/観光
    山口県下関市豊北町大字角島2343-2
    徳山産花崗切石を装飾的に配した美麗な外観が特徴の灯台。明治9年(1876)、日本海側初の大型灯台として設計された。細い螺旋階段をのぼった先からは、南国のような絶景を眺めることが可能だ。平成12年(2000)に角島大橋が開通し陸続きとなったため、この灯台を目的地にして角島大橋のドライブを楽しむ観光客も多い。
  • 住吉神社
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市一の宮住吉1-11-1
    大阪市と福岡市の住吉神社と共に「日本三大住吉」の一つとして知られている神社。本殿は国宝に指定、毛利元就の寄進により造営された拝殿は重要文化財となっている。毎年12月8日から15日の朝まで行われる例祭の期間では、境内にしめ縄を張り巡らしており、一般は参拝できず、神職も境内から外に出れないようにする物忌みが行われる。

    住吉神社は、「長門国一の宮」として知られるわが国有数の神社です。 大阪の住吉大社・博多の住吉神社とともに「日本三大住吉」の1つに数えられます。 拝殿は国の重要文化財、本殿は国宝に指定されています。 本殿は九間社流造、とても美しい流造りで圧巻です。 朱色の拝殿との調和が絵になります。 大阪の住吉大社が住吉三神の和魂を祀るのに対し、こちらは荒魂を祀るとされます。 流石に一の宮ですね、格式が高く荘厳な雰...

  • 旧秋田商会ビル
    rating-image
    4.0
    45件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市南部町23-11
    下関市南部町の国道9号線沿いにある歴史的建造物。海運会社「秋田商会」の社屋として大正4年(1915)に建設された。洋風建築でありながら、内部には書院造も取り入れられ、屋上には茶室と日本庭園も備えるなど、和洋折衷の造りとなっているのが特徴。内部も公開されており、夜間にはライトアップも行われる。

    唐戸エリアにいくつかあるレトロな建物のひとつです。1階は観光案内所になっていて、いろいろなパンフレットが置かれていたり、スタッフの方もいらっしゃいました。2階も見学できるようになっていて、2階は畳敷きの広間になっていました。

  • 道の駅 きくがわ
    rating-image
    3.5
    26件の口コミ
    交通
    山口県下関市菊川町上岡枝766-1
    下関市にある道の駅。山陽・山陰を結ぶ交通の要所に位置し、本州のほぼ最西端に位置する。駅内では、観光ガイドや案内所を設置し、来訪者へ観光情報を提供している。また、菊川名物のそうめんや合鴨米、合鴨の精肉などの特産品を販売する売店や、そうめんや合鴨を使った様々なメニューを提供するレストランも併設している。

    車中泊で一日利用しました。 他の方のブログを参考にして治安が良いとのことだったのでここにきめました。 通りに面しているものの静かでした。が、火事があったのか救急車に消防車がたくさん通っててザワザワしてました。 道の駅の施設内は利用してません・・・・

  • 関門橋
    旅行/観光
    福岡県北九州市門司区、山口県下関市
    本州と九州を繋ぐ全長1068mの巨大な海上橋。関門海峡の上を通過する形で架けられており、高速道路の一部として自動車のみ橋を渡ることができる。開通は昭和48年(1973)で開通当時では東洋最長の橋と言われていた。橋を眺めるなら本州側の壇ノ浦PAか九州側のめかりPAから鑑賞可能。特にめかりPAからは関門橋だけでなく壇ノ浦や下関市を望める展望スペースが設けられている。夜にはライトアップが施され、街の夜景と合わせて抜群のビュースポットとなる。
  • 東行庵
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市吉田町1184
    下関市にある寺院。維新で活躍した高杉晋作の霊位礼拝堂として、明治17年(1844)に創建された。本尊は「白衣観音菩薩」で、曹洞宗功山寺の末寺である。境内には顕彰碑や、高杉の詩碑などが設置されているほか、霊場のシンボルである沙羅の花をはじめ、四季折々の花木を楽しむことができる。

    小ぶりな丘に草木が植えられ、ちょっとした散策に向いています。こじんまりした地味な場所なので高杉晋作を顕彰するような場所をイメージしていると少し違うかもしれません。

  • 巌流島
    旅行/観光
    山口県下関市大字彦島字船島648
    下関市にある無人島で、正式名称は「船島」と言われる。島全体が平らな地形になっており、東海岸側には関門海峡を行く船が見渡せる遊歩道が整備されている。島の大部分は、人工海浜や公園となっている。また1612年に、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘が行われた場所としても知られている。
  • 下関南部町郵便局
    rating-image
    3.5
    27件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市南部町22-8
    下関市南部町の国道9号線沿いにある歴史的建造物。明治33年(1900)に建てられた洋風建築で、国の有形文化財に登録。下関に現存する中でも最古の洋館で、現役の郵便局舎としては日本で最も古い。建物内には郵便局のほかに「ポストギャラリー レトロ」が併設されており、コンサートや結婚式などにも利用できるほか、カフェレストランで食事もできる。

    唐戸エリアにいくつかあるレトロな建物のひとつです。こちらの建物は郵便局として建てられた建物で、現在も現役の郵便局として利用されていました。郵便局の入り口の前には、赤い円柱状のレトロな郵便ポストも設置されていて、建物の外観とあっていました。

  • 関門トンネル
    旅行/観光
    山口県下関市椋野町(車道部)・下関市みもすそ川町(人道部)
    下関市と福岡県北九州市を通るトンネル。山口県と福岡県を隔てる関門海峡の下を通っている。歩行者・自転車・50cc以下の原動付自転車が利用できる人道トンネルがあり、ジョギングやウォーキングコースとして利用されている。そのほか関門トンネルには、高速道路を通るトンネルと山陽本線が走る鉄道用のトンネル、山陽新幹線が走る新関門トンネルがある。トンネルの両側にあるスタンプを押しアンケートに答えると「関門TOPPA!記念証」がもらえる。
  • 毘沙ノ鼻
    旅行/観光
    山口県下関市吉母字御崎
    下関市にある「本州最西端」の岬。500mほどの遊歩道の先には、展望デッキが完備されており、広大な海や島を一望することができる。近隣には「瀬戸内海最北」の灯台や、樹齢1000年の「川棚のクスの森」などもあり、多くの観光客が訪れている。
  • 長府庭園
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市長府黒門東町8-11
    下関市にある庭園。長府毛利藩の家老格であった西運長の屋敷跡で、書院や茶屋、東屋などが残されている。園内に点在する蔵は、下関の銘菓や小物の販売店や、ギャラリー、観光資料コーナーなどとして利用。緑に触れながら広い園内を自由に散策することができる。

    JR下関駅からバスを利用して行きました。庭園には孫文が長府に来住した時に渡した中国古蓮を育成して発芽させた「孫文蓮」がありました。天気が悪かったですが、落ち着いた雰囲気の庭園で良かったですね○

  • 大歳神社
    rating-image
    3.5
    27件の口コミ
    旅行/観光
    山口県下関市竹崎町1-13-10
    下関市竹崎町1丁目にある神社。源義経が壇ノ浦の戦いに臨む際に必勝祈願を行った場所に、地元の漁民が祠を祀ったのが起源と伝わる。武運長久の神として信仰を集め、幕末には奇兵隊旗揚げの軍旗も奉納されたという。大鳥居と階段は、夜間にライトアップも行われる。

    JR下関駅東口から東へ4,5分国道9号線沿いの石段の上に鎮座する神社。源義経が平家追討で必勝祈願をした地に建てられた神社と言われています。武運長久の神として敬われ幕末の奇兵隊旗揚げの軍旗が奉納されたそうです。下関には平家や源氏、奇兵隊、高杉晋作など所縁の神社が多く建っています。

山口の主要エリア

around-area-map

本州の最西端に位置する山口県。日本海、瀬戸内海、響灘と3つの海に面し、美しい海と砂浜が特徴的です。 県外からのアクセスは山口宇部空港・新山口駅が便利で、羽田空港からは約1時間半、大阪・名古屋からは新幹線で2時間半ほど。 山口県は、下関市のある「西部」、長門市のある「北部」、山口市のある「中部」、岩国市のある「東部」に分かれています。 西部・下関市には、ドラマやCMのロケ地として有名になった「角島大橋」があり、エメラルドグリーンの海と白い橋のコントラストがとてもきれいな人気スポットです。 北部・長門市にある「元乃隅稲成神社」は123基の赤い鳥居が100m以上にわたって並び、赤、青、緑のコントラストが美しい景色は、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれています。 中部・山口市では「龍福寺(大内氏館跡)」や「国宝瑠璃光寺五重塔」が有名です。 東部の鉱山跡を利用したテーマパーク「地底王国美川ムーバレー」では、洞窟探検アトラクションが楽しめます。 グルメは、フグ、クルマエビ、笠戸ひらめ、ケンサキイカなどの海鮮が楽しめます。

山口の写真集

目的から探す