NAVITIME Travel

宮城の旅行/観光スポット一覧

  • 城山公園
    旅行/観光
    宮城県遠田郡涌谷町涌谷字下町3-2
    JR涌谷駅から徒歩約10分。小高い丘にあった涌谷伊達家の居舘跡に作られた公園。天守閣を模した史料館には、涌谷伊達家に関する文化財を中心に、町の歴史・民俗史料など約千点が収められている。傍らには県内唯一の城郭遺構とされる太鼓堂(隅櫓)が遺されている。桜の名所であり、春には樹齢約120年と言われるシダレザクラをはじめ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラの一種「泰山府君」などが咲き誇る。毎年4月中旬には桜まつりが開かれる。
  • 浦霞 酒ギャラリー
    旅行/観光
    宮城県塩竈市本町2-19
    三陸自動車道「利府塩釜IC」「利府中IC」より車で約10分。宮城を代表する地酒のひとつ「浦霞」の蔵元に併設された、お酒や塩竈に関する様々な情報を発信する場。「浦霞発、日本酒文化の発信」をテーマに、「地元でしか買えない、味わえない」お酒や酒器など限定商品を展示・販売している。「きき酒カウンター」では、オリジナルお猪口を購入することできき酒が楽しめる。ラインナップは月替わりで、お猪口はお土産として持ち帰ることができる。
  • 角田市スペースタワー・コスモハウス
    遊ぶ/趣味
    宮城県角田市角田字牛舘100
    阿武隈急行「角田駅」下車徒歩15分。「JAXA角田宇宙センター」がある角田市のシンボルとして作られた施設。スペースタワーの展望室からは、市街地はもちろん蔵王連峰まで眺望できる。コスモハウスでは人工衛星の実物大模型やロケットエンジンの実物、映像資料など、宇宙をテーマとした展示が行われている。屋外には高さ49mの日本初の純国産型ロケット「H-II」の実物大模型も展示されている。売店では宇宙関連グッズなどが手に入る。
  • 長老湖
    旅行/観光
    宮城県刈田郡七ケ宿町字長老
    東北自動車道「白石IC」から車で約50分。蔵王連峰の不忘山のふもと、標高500mに位置する周囲約2kmの湖。青く澄んだ湖面に、鏡のように不忘山の姿を写すことでも知られる。周囲にはブナやナラ、カエデなどの広葉樹林が広がり、初夏の新緑と秋の紅葉が特に美しく、季節ごとに咲く花も楽しめる。湖を一周するコースと横川渓谷へ向かう遊歩道が整備され、新緑や紅葉を眺めながらの散策もお薦め。シーズン中にはボート遊びや釣りなども楽しめる。
  • 唐桑半島
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市唐桑町
    JR「気仙沼駅」から車で30分。宮城県の最北東端に位置し、多くの景勝地を擁する半島。リアス式海岸特有の複雑な入り江や豪壮な岸壁などの景観が素晴らしく、三陸復興国立公園および海中公園にも指定されている。青い海と木々の緑に白い岩肌のコントラストが美しい「大理石海岸」や、奇岩が連続する「巨釜」、高さ16m幅3mの大理石の石柱「折石」などが有名。良質な漁場でもあり、牡蠣やホタテ、ワカメなどの海産物が獲れる。
  • 七ケ浜国際村
    遊ぶ/趣味
    宮城県宮城郡七ケ浜町花渕浜字大山1-1
    JR仙石線「多賀城駅」より車で約20分。太平洋を一望する自然の地形を生かし、国際交流の歴史を背景として作られた、文化創造の拠点となる複合施設。日本で唯一、舞台の向こうに海が見える「国際村ホール」や、水に浮かぶ直径10メートルの円形型野外劇場「アンフィシアター」などがある。シアターを眺めながら食事ができるレストランや、日本ではここにしかないアメリカ開拓史ミュージアム「プリマスハウス」などもあり、様々な楽しみ方ができる。
  • 多聞山
    旅行/観光
    宮城県宮城郡七ケ浜町代ケ崎浜字八ヶ森
    JR仙石線「多賀城駅」より車で約20分、七ヶ浜町の北端にある標高55.6mの山。松島湾に浮かぶ260余りの島々を一望するその景観は「美観(偉観)」と呼ばれ、東松島市の大高森「壮観」、松島町の富山「麗観」、扇谷「幽観」と並んで「松島四大観」のひとつに数えられる。周辺は「多聞山展望広場公園」として整備され、遊歩道の先にある「毘沙門堂」の裏手からは、眼下に馬放島や地蔵島など松島湾の島々が広がる雄大な眺めが楽しめる。
  • 丸文松島汽船
    旅行/観光
    宮城県宮城郡松島町松島字町内98-1
    JR仙石線「松島海岸駅」から徒歩7分、日本三景「松島」の美しい島々を間近に見ることができる観光遊覧船。塩釜と松島を結ぶ片道約50分の「芭蕉コース」は、松尾芭蕉がその景色を見て感動したと伝わる千貫島や仁王島などの主な島々を巡り、観光しながら移動手段としても活用できるお薦めのコース。水深2メートルの浅瀬を航行するため、より近くで島の表情を楽しむことができる。他、松島湾周遊コースなど4つのコースがある。
  • ニュー松島観光船
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県宮城郡松島町松島字町内98-1 松島海岸レストハウス内
    JR仙石線「松島海岸駅」から徒歩5分、日本三景「松島」の絶景を海の上から堪能できる遊覧船。松島の中央桟橋から発着する定番の「松島湾周遊コース」は、自然が作り出した島の迫力を間近で感じながら島々をめぐる50分の小旅行。遊覧船と松島を愛した伊達政宗の茶室「観瀾亭」への入館、抹茶体験、笹かま手焼き体験がセットになった「瀾覧プラン」もお薦め。夏の花火大会クルーズや冬のかき鍋クルーズなど、季節のイベントクルーズも豊富。

    遊覧船と笹かまを焼いたり牡蠣が食べられるセットチケットがお得でした。要予約。春に行きましたが、船の上では花粉が飛んでないのかマスクを外して深呼吸できました!良い景色と海の光が素晴らしかったです。

  • 世界谷地 原生花園
    旅行/観光
    宮城県栗原市栗駒沼倉耕英南163
    東北自動車道「若柳金成IC」から車で50分。栗駒山の標高669mから707m地帯に広がる大湿原地帯で、高山植物の宝庫。世界谷地とは「広い湿地」という意味を持つ。湿地帯には木道が設けられ、5月から9月までのシーズンにはサラサドウダンやレンゲツツジ、ワタスゲなど様々な種類の高山植物に出会える。特に湿地がオレンジ色に染まるニッコウキスゲの大群生は全国的にも有名。専用駐車場から徒歩5分で行ける立地条件も人気。
  • 宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター
    旅行/観光
    宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味17-2
    東北自動車道「築館IC」から車で15分。渡り鳥の聖地として知られる伊豆沼の北岸にある、野鳥や自然に関する資料を集めた展示館。ラムサール条約の登録湿地である伊豆沼・内沼の豊かな自然や人文・社会環境などを紹介している。直径16mの巨大航空写真の上には伊豆沼・内沼をかたどった仕掛けテーブルがあり、楽しみながら沼の自然について学ぶことができる。2階のビューラウンジには観察用のライブカメラやフィールドスコープが設置されている。
  • せんだいメディアテーク
    rating-image
    4.0
    194件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市青葉区春日町2-1
    地下鉄南北線「勾当台公園駅」公園2出口から徒歩6分。定禅寺通にある美術や映像文化の活動拠点であるとともに、メディア関連の活動を支援する公共の複合文化施設。1階には大型スクリーンを備えたイベントスペースやカフェ、美術関係などの品々を扱うショップがある。他、映像音響ライブラリーや仙台市民図書館、ギャラリーなどを備え、全面ガラス張りの窓と館内を貫く採光チューブが特徴的な建物は、それ自体が建築物として高い評価を受けている。

    使い勝手が良いので利用させていただいてます。市民なので、本は10冊まで借りられて助かります。貸し出し中のDVDの申込み(予約)もできます。展示室を除くのも気分転換(息抜き)になります。

  • 青葉神社
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区青葉町7-1
    JR仙山線・地下鉄南北線「北仙台駅」下車、徒歩7分。仙台藩の藩祖、伊達政宗(神号「武振彦命・タケフルヒコノミコト」)を祭神として、明治7年(1874)に創建された神社。命日である5月25日にちなんで、毎年5月の第3日曜日に「仙台青葉まつり」が行われる。本殿や拝殿など6つの建造物が国の登録有形文化財に指定されている。拝殿に据えられた社宝「時の太鼓」は、制作から約300年が経った現在でも、毎朝仙台の街に時を知らせている。

    北仙台から歩いて行ける神社でした。伊達政宗公を祀ってる神社です。住宅街から神社に入るとそんな感じは全くせず雰囲気がすごい。御朱印もいただけました。

  • 仙台東照宮
    rating-image
    3.5
    49件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区東照宮1-6-1
    JR仙山線「東照宮駅」下車すぐ、全国各地に創建された徳川家康を祭神とする神社「東照宮」のひとつ。1654年に2代藩主伊達忠宗によって創建されたもので、開運厄除・家内安全・学業成就・商売繁盛・必勝祈願などのご利益があるとされる。全国に数ある東照宮の中でも日光と仙台でしか使われていない「七宝金具」の装飾を施した本殿や、4月17日の例祭日にのみ開く唐門など、国の重要文化財に指定された建造物も多い。

    豆腐屋さんへ行く途中、道路沿いに大きな神社があったので立ち寄りました。境内までは石段で上がります。石段下には駐車場があり、足に自信がある方はこの駐車場でOK。ちょっと不安な方は思いやり駐車場といって境内裏にまで上がった場所に駐車場があります。参拝後、境内を散策していたら銀杏の木が丁度、黄色くなっていました。

  • 仙台市縄文の森広場
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県仙台市太白区山田上ノ台町10-1
    東北自動車道「仙台南IC」から国道286号線を仙台市内中心部方面へ約4km。触れて感じる縄文文化をテーマに作られた、山田上ノ台遺跡を保存・活用するための施設。約4000年前の大きな縄文ムラの跡に竪穴住居や貯蔵穴、広場や森などを復元して、縄文時代の集落を周囲の環境とともに再現している。広場では土器や石器作り、火起こし体験、勾玉作りなどの「縄文ワクワク体験」を行っている。縄文時代の祭の再現など様々なイベントもある。

    無料で楽しめる公園です。園内には竪穴式の住居や、縄文時代の生活様式を展示紹介している施設がありました。火起こしや、土器造り体験等のイベントの中で勾玉づくりをやってみました。アクセサリー作りのような体験ですがとても楽しかったです。オリジナルのグッズを販売している売店コーナーもありました。

  • 地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区長町南4-3-1
    地下鉄「長町南駅」から徒歩で約5分、見て楽しむ旧石器時代をテーマに作られたミュージアム。世界的にも貴重な遺跡である「富沢遺跡」から発掘された2万年前の旧石器時代の遺跡面を現地で保存・公開すると共に、当時の環境と人間の活動を生き生きと甦らせる展示を行っている。地下展示室では約2万年前の焚火の跡や森の跡などが見られ、氷河期の森を復元した野外展示「氷河期の森」では四季折々の草花や昆虫などを身近に観察することができる。

    病院の帰りに地底の森ミュージアムに寄りました。住宅地の中で自然あふれるなか、遺跡が保存されています。

  • 仙台万華鏡美術館
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県仙台市太白区茂庭字松場1-2
    仙台南ICから車で約15分、仙台宮城ICからは約20分。バス停「松場」で下車してすぐのところにある美術館。名前のとおり万華鏡の展示を行なっているほか、手作り体験なども開催している。大型の物からアンティークに現代作家の作品と、展示している万華鏡の種類も幅広く、一部は写真撮影も可能。体験は10分から30分ほどの短時間で手軽に楽しめるのが魅力となっている。ミュージアムショップでは手頃な物から本格的な物まで様々な万華鏡を販売。

    とにかく多数の万華鏡が展示されており、実際自分で操作できる。先日「マツコの知らない」で紹介されていた万華鏡も展示されており、タイムリーだった。十分楽しめた。

  • 多賀城跡あやめ園
    遊ぶ/趣味
    宮城県多賀城市市川字田立石
    国府多賀城駅から徒歩で約5分。日本三大史跡の一つ「多賀城跡」内にあるアヤメ園で、およそ2万1千平方メートルの面積に約300万本もの花が植えられているのが特徴。品種は800にも及び、アヤメの他にはハナショウブやカキツバタなどが見られる。毎年6月中旬から下旬にかけての期間、多賀城跡あやめまつりが開催され、週末にはコンテストやグルメフェアといった様々なイベント、押し花体験やアヤメにちなんだ俳句大会も行なわれる。期間中二日間だけ、ライトアップされたアヤメも見られる。
  • 加護坊山の千本桜
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県大崎市田尻大沢字加護峯山178-1
    大崎市の南東部に位置する標高224mの山「加護坊山」にある桜の名所。満開のシーズンには約2000本もの桜が咲き誇る絶景が見られ、周辺住民以外にも多くの花見客が訪れる。4月上旬から5月6日までのおよそ一ヶ月の期間には「加護坊さくらまつり」が開催されていて、夜にはライトアップも行なわれる。山頂からは桜だけではなく仙台市や石巻市など周辺の景色を眺望できるのも魅力の一つ。展望台やレストランも建っている。

    山の上まで車で行けます。 その途中に桜の木々が植えてあります。春の桜の季節には桜山と言いたくなるくらいに ピンク一食になります。 山の上からは町なみが見えます。 ピクニック気分で行けます。

  • 奥松島遊覧船
    旅行/観光
    宮城県東松島市宮戸字川原5-1
    鳴瀬奥松島ICから車で約14分。奥松島パークライン沿いに乗船場がある遊覧船のサービス。奥松島公社が運行している。日本三景の松島から東に位置する奥松島の景観は、松島にひけをとらない観光名所。日本三大渓の一つに数えられる嵯峨渓を回るコースは所要時間がおよそ60分で、定員約20名まで。3名から運行が可能となっている。荒天の場合は内海を約45分ほどかけて回る代替コースを提供する。嵯峨渓は荒削りな巨岩が見られるなど、男性的な威容の景色が多いのが特徴。

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す