輪王寺

寺院

心和ませる四季の色どり東北有数の禅庭園

仙台駅よりタクシーで約15分ほどのところにある寺院。嘉吉元年(1441)に福島で創建されたことに始まり、伊達家の居城の移り変わりと共に各地を巡り、慶長7年(1602)に現在の仙台市へと移った。東北有数の名園として知られる「禅庭園」では、桜や紫陽花などの季節の草花を鑑賞することができ、仙台市外からも多くの人々が拝観に訪れる。毎月1日、15日は、仙台市指定有形文化財「釈迦如来坐像」の御開帳がある。また、毎週土曜日には一般参加も可能な坐禅会が行われている。

スポット詳細

住所
宮城県仙台市青葉区北山1-14-1
電話番号
0222345327
時間
8:00-17:00
休業日
無休
料金
[拝観料]300円(小学生未満無料)
駐車場
あり(70台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
滞在目安時間
0-30分
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 個人的には庭よりも参道だけで十分です
    5.0 投稿日:2022.06.08
    仙台で有名な日本庭園を持つお寺と聞き来てみました。庭に入るには、300円掛かります。確かに良いのですが、どこかで見たような造り、私自身は樹木が生い茂った参道の方が興味深く感じました。投稿写真では明るく感じますが、肉眼ではもっと薄暗いです。
  • 庭園
    5.0 投稿日:2020.11.12
    庭園目当てで行きました。広すぎず、ゆっくり見るには、年配の方にはちょうどよい感じだと思います。紫陽花の季節にまた行きたいです。
  • 趣のある参道
    4.0 投稿日:2020.08.02
    仙山線の北山駅から徒歩15分ほど。駅からはほぼ1本道なので迷うことはない。1441年に伊達氏十一代伊達持宗によって創建された曹洞宗の寺院。1602年に現在地に移転。山門は1691年に四代藩主伊達綱村による建立されたもの。その他の堂宇は1876年に焼失しており、現本堂は1915年再建の木造瓦葺き。本尊は釈迦牟尼仏。寺紋には伊達家の家紋の一つ「丸に竪三つ引」が使われている。参道は両側から木々が覆い...

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          仙台市中心部エリアのおすすめスポット

          宮城のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました