宮城のその他観光スポット一覧

  • ゆりあげ港朝市
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県名取市閖上5-23-20
    江戸時代から漁港として栄えた名取市閖上(ゆりあげ)で日曜・祝日にのみ開催される朝市で、開始以来30年以上もの歴史を持つ。「よい品をより安く」をモットーに、近海で獲れた鮮度抜群の海の幸や、地元産の野菜、惣菜等を販売する約50軒の常設店をはじめとした様々な店舗が軒を連ねる。隣接する炉辺焼きコーナーでは、場内で購入した商品を焼いて食べることができる。

    復興のシンボルでもあり、変わりゆく町が力をくれる。震災の時もそうだったけど、コロナからの復活はココから世界に発信しよう❗️

  • 壱弐参横丁
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28
    仙台市青葉区一番町2丁目にある横丁。昭和20年(1945)の仙台空襲からの復興期に集まった露店を起源とし、現在も昭和の雰囲気を残すレトロな通りとなっている。居酒屋をはじめとした様々なジャンルの飲食店や、衣料品、雑貨の販売店などが軒を連ねる。

    仙台市青葉区にある地下鉄東西線の青葉通一番町駅の南側にある昭和レトロな街横丁。 キレイな「サンモール一番町通り」のアーケード街を歩いていたら急に壱弐参横丁の入口が現れてきます。 提灯と暖簾が掛かった分かりやすい入口で中を覗くと昭和の懐かしい雰囲気満載の道が見えました。 まだ店の営業時間前で灯りが点いてない店もありましたが良い雰囲気。一人だったので店には入りませんでしたが、見て回るだけでも面白い...

  • やくらいガーデン
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県加美郡加美町字味ケ袋やくらい原1-9
    薬莱山の麓に広がるやくらいガーデンは約15万平方メートルの面積をもつ花の庭園。桜並木やローズガーデン、ハーブガーデンなど8つのテーマガーデンに400種類以上の植物を栽培している。またガーデン内のショップにおいてイングリッシュローズの苗や香りの小物などの生活雑貨を購入できる。またフラワーアレンジメントなどの体験教室も開催。小学生向けにフラワーデコケーキ作成もあり、観光の思い出づくりにも向いている。

    飲み物もあるし野菜がたっぷりで満足度高いです。 10月はかぼちゃのグラタンがあり、とても美味しかった。 あまり大きい場所ではないので並んだりするかもしれませんが回転が早く出来たてが食べられます。

  • 七ケ宿街道
    旅行/観光
    宮城県刈田郡七ケ宿町字滑津
    現在の刈田郡七ヶ宿町を通っていた江戸時代の街道。奥州街道と出羽街道を結ぶ街道として栄え、道沿いに7つの宿場があったことから「七ヶ宿」の地名が生まれた。毎年8月にはわらじを履いて街道沿いを歩くイベント「わらじで歩こう七ヶ宿」が開催される。
  • 遠刈田大橋
    旅行/観光
    宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉
    刈田郡蔵王町遠刈田温泉の国道457号線沿い、白石川の支流である松川に掛かる橋。蔵王がこけしの産地として知られていることから、橋の両脇には大きなこけしが設置されており、別名「こけし橋」とも呼ばれる。
  • 扇谷
    旅行/観光
    宮城県宮城郡松島町松島桜岡入
    宮城郡松島町松島桜岡入にある高台。同町の大高森 、多聞山、富山とともに、日本三景・松島の美しい景色を眺められるスポット「四大観」に数えられている。扇形に広がる松島湾を一望できることからその名がついた。
  • 蔵の町並み
    旅行/観光
    宮城県柴田郡村田町大字村田
    柴田郡村田町の重要伝統的建造物群保存地区。古くは街道の分岐点として栄えた地域で、紅花などを商った村田商人たちが構えた蔵が立ち並ぶ町並みが現在も保存されている。10月には「蔵の町むらた布袋まつり」が開催される。
  • 蔵王エコーライン
    旅行/観光
    宮城県刈田郡蔵王町・七ケ宿町・山形県上山市
    宮城県の遠刈田温泉から山形県の坊平高原まで、蔵王連峰を横断する全長26kmの山岳道路。11月初旬から4月下旬までの冬期は閉鎖されるが、開通の時期からは雪の壁、夏には新緑、秋には紅葉と、季節ごとに変化する蔵王の自然の中をドライブできる。
  • 定禅寺通
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区国分町2丁目付近
    杜の都・仙台のシンボルロード「定禅寺通」。約700mにわたるケヤキ並木が美しく、青葉を通して感じられる木漏れ日が優しい。遊歩道にはいくつものブロンズ像が立ち、通り沿いにはおしゃれなカフェやショップが並ぶ。
  • 蔵王ハイライン
    旅行/観光
    宮城県刈田郡蔵王町
    蔵王エコーラインから接続する蔵王ハイラインは刈田岳の山頂駐車場まで続く2.5kmの有料道路。春には道沿いに積もる高さ数メートルの雪の壁は圧巻の一言。特にGWの時期が見頃となる。駐車場からは蔵王の名物「五色沼」こと御釜を見に行くことができるが、春でも気温が低いので防寒着は必須。夏は新緑、秋には紅葉と色鮮やかな風景を楽しめる景観の美しさが魅力。11月上旬から4月下旬までの冬季期間は閉鎖されるので注意が必要。
  • 東一市場
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区一番町
    仙台三越の裏手・一番町四丁目にある、3本の細い路地からなる昔ながらの商店街で、仙台にある横丁の中では一番歴史が長いと言われている。居酒屋や食堂等、数多くの飲食店のほか、日用品店や骨董品店、藍染やお香の専門店、ホビーショップ等様々なジャンルの店舗が軒を連ねる。
  • 滝見台
    旅行/観光
    宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林地内
    蔵王連峰の景勝地のひとつ。蔵王エコーライン沿いに10台程度の駐車場がある。滝見台からはふたつの滝を見ることができる。落差約54mと最も大きく水量が多いのが「不動滝」であり、「蔵王不動尊」の石碑が建てられている。山間を細く3回に分けて深い滝つぼに水をそそぐ滝が「三階滝」であり、日本の滝百選に選ばれた名瀑のひとつ。その美しさから歌人に愛され、滝見台には宇田零雨氏の歌碑が建てられている。
  • 松島四大観
    旅行/観光
    宮城県東松島市・宮城郡松島町・宮城郡七ケ浜町
    松島湾の美しい風景を一望できる、4つのビュースポットの総称。松島の対岸である宮戸島の中央にある高峰、大高森の「壮観」。山頂より東南西の三方が一望できる富山の「麗観」。七ヶ浜町の北端の代ヶ崎の断崖より海を臨む、多聞山の「偉観」。双観山の背後にそびえる高地であり、山頂から松島湾の入り江が扇のように見える、扇谷の「幽観」。それぞれから、趣のある松島湾を眺めることができる。
  • 新富山展望台
    旅行/観光
    宮城県宮城郡松島町松島愛宕裏
    松島町新富山の山頂にある展望台である。松島湾内を全て見渡すことができ、1尺(約30センチ)登るごとに景観が変わるといわれている。松島の街が一望でき、日が落ちてからは夜景と漁火が揺れる様子も楽しめる。観光の中心地である瑞巌寺や五大堂からも徒歩圏内であり、松島海岸からも気軽に散策に訪れることができる。専用駐車場などがないため徒歩での移動がおすすめ。
  • SS30(エスエス・サーティ)
    暮らし/生活/病院
    宮城県仙台市青葉区中央4-6-1
    JR仙台駅から徒歩8分ほどのところにあるオフィスビル。地上31階、地下3階からなる、東北地方で初めて建てられた超高層ビルである。最上階には専用のシースルーエレベーター「スカイシャトル」で行ける無料の展望スペースがあり、地上128メートルの高さから仙台市内を一望できる。ライトアップされたミヤギテレビの電波塔など、美しい夜景が見られることでも有名で、デートスポットとしても人気が高い。
  • 古川八百屋市
    旅行/観光
    宮城県大崎市古川前田町
    慶長9年(1604)、古川城主の鈴木和泉元信が、経済安定のために開いたと伝えられる朝市。熊野神社境内で、4月7日-6月27日の3と7の付く日に開催。青果物や種苗、海産物、竹細工・餅・漬物・茶・玩具などが並び、午前6時ごろから威勢のいい声が聞かれる。
  • 一番町(アーケード街)
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区一番町
    飲食店やデパートなどが立ち並ぶ、仙台の文化とファッションの中心地。緑が多く広々とした商店街の通りでは、仙台七夕まつりや一番町三社まつりなど、四季を通して多くのイベントが開催される。
  • 広瀬通
    旅行/観光
    宮城県仙台市青葉区
    仙台駅や「クリスロード」などのアーケード街にも近い仙台市内のメインストリート。イチョウ並木が美しい秋の散策もおすすめ。
  • 鬼首道路
    旅行/観光
    宮城県大崎市鳴子温泉鬼首
    鳴子・鬼首・秋の宮などの温泉郷が点在する、仙台と秋田を結ぶ国道108号。紅葉ドライブが楽しめる。 【写真提供】鳴子温泉郷観光協会
  • 橋通りCOMMON(コモン)
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    宮城県石巻市中央2-8-9

    いろいろな料理のお店がありますが、今回は焼き鳥<おのでら>でランチを頂きました。親子丼と焼き鳥数種類。レバーとつくねが美味しかったです。 また行きたい!

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す