宮城の温泉/ホテルスポット一覧

  • 秋保温泉
    宿泊/温泉
    宮城県仙台市太白区秋保町湯元
    名取川の渓谷沿いに広がる温泉地で、奥州三名湯並びに日本三御湯の一つに数えられている。非常に歴史が長く、古墳時代(531-570年)に第29代欽明天皇がこの地で皮膚病を癒したと伝えられている。泉質は主に塩化物泉、単純泉、硫酸塩泉で、場所によって異なる泉質の温泉を楽しむことができる。周辺の山々には落葉樹が多く生育しており、紅葉の名所としても知られている。秋保大滝や磐司岩、奇石群の織りなす雄大な渓谷美も一見の価値あり。
  • 遠刈田温泉
    rating-image
    4.0
    54件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉
    冬の樹氷やエメラルドグリーンの御釜で有名な蔵王連峰を望む、蔵王国定公園の温泉地。標高330mの高原にあり、開湯は江戸時代の初期と伝えられる。かつては「湯刈田(ゆだった)」とも呼ばれていた。古くから信仰登山の基地や湯治場として知られ、400余年の歴史を持つ。癖のない優しいお湯が特徴で、ナトリウムやカルシウム、硫酸塩を含有する塩化物泉の泉質だ。神経痛、胃腸病、慢性皮膚病などに効能があるとされる。温泉街の中心地には、豊かな香りの青森ヒバを贅沢に使用した共同浴場がある。仙台市から車で一時間という好アクセスもあり、県内外から多くの観光客が足を運ぶ。

    宮城県側の蔵王にある温泉。共同浴場の神の湯を中心に小さな旅館や民宿があります。笹濁りのパワーのある温泉で、いい温泉です。

  • 鳴子・早稲田桟敷湯
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県大崎市鳴子温泉新屋敷124-1
    JR鳴子温泉駅近くの公衆浴場。昭和23年(1948)に早稲田の学生7人が掘り当てた源泉を使用しており、早稲田の名前がつけられた。元は木造だったが、平成10年(1998)に改築され、早大理工学部石山修武研究室が設計した前衛的なデザインに生まれ変わった。建物は全体が黄色い打ちっぱなしのコンクリートで形作られており、桟敷の一部を組み替えると舞台と客席に生まれ変わる。泉質はナトリウム-硫酸塩・塩化物泉、低張性中性高温泉であり、怪我の治癒に効果があるとされる。

    鳴子温泉の温泉街にある共同浴場。鳴子温泉駅から徒歩5分ほど。黄色いコンクリート造りの建物です。脱衣場も浴室も広いです。滝の湯に比べると人も少なめ。ゆっくり入浴するにはいい。泉質じたいはあまり特色なし。浴槽が3つあり、一番左が深めの浴槽です。入浴料は550円とやや高め。

  • 遠刈田温泉 神の湯
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町32
    東北自動車道「白石IC」より蔵王方面へ車で約20分。古くから信仰登山の基地として、また湯治場として知られる遠刈田温泉街にある2つの共同浴場のひとつ。青森ヒバの香りに包まれた浴室は、男湯と女湯それぞれに熱い湯とぬるめの湯の二つの浴槽があり、屋外では無料の足湯も楽しめる。泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉で、やわらかい湯質は神経痛やリュウマチ、婦人病などに効能があるとされる。

    遠刈田温泉の共同浴場。隣あたりに駐車場もあります。かなり大きな施設で、入浴料は400円。たくさんの人がこられていました。ぬるゆとあつゆがあり、熱湯は45度くらいですが、入ってしまえば、熱さを感じません。析出物も多く、パワーを感じる温泉です。14時までに退出が必要です。

  • 市太郎の湯
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県仙台市太白区秋保町湯元源兵衛原10
    仙台市太白区秋保町湯元源兵衛原の県道131号線沿い「天守閣自然公園」内にある温泉施設。神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、やけど、虚弱児童などの効能がある低張性弱アルカリ性の天然温泉を使用。檜造りの浴場に2ヶ所の露天風呂を備えている。隣接するそば屋での食事や庭園の散策が楽しめる平日限定プランも。

    日帰り温泉、食事、庭園入園料が市太郎セットになって1780円。 ただし、平日のみということなので土日は別々の支払いが必要。 この市太郎セットは実に割安で、温泉がまず素晴らしいんです。 成分表では無色透明の低張性弱アルカリ性温泉となっていますが 若干茶色めでしぉっぱいので鉄分の混じったナトリウム泉でしょうか。 それと、ほんの少しだけ硫黄の匂いがします。 源泉かけ流しということですが源泉の温度が低いの...

  • 作並温泉
    宿泊/温泉
    宮城県仙台市青葉区作並
    仙台の奥座敷と呼ばれる、自然に囲まれた環境の温泉。寛政8年(1796)の開湯以来、多くの人々に愛されてきた。正岡子規・土井晩翠・岡本太郎の父で漫画家の岡本一平・吉田 茂の側近・白洲次郎などの文化人達にもゆかりがあり、肌にやさしい泉質と豊富なお湯から「美女づくりの湯」とも言われている。泉質は単純温泉・塩化物泉・硫酸塩泉。神経痛・リウマチ・関節痛・婦人病・冷え性、そして美肌などに効果があるとされる。周辺にはウィスキーの製造工程を見学できるニッカウヰスキー仙台工場や、美しい渓谷が広がる景勝地 奥新川・鳳鳴四十八滝などがある。
  • 滝の湯
    宿泊/温泉
    宮城県大崎市鳴子温泉湯元
  • やくらい薬師の湯
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県加美郡加美町味ケ袋薬莱原1-76
    東北自動車道「大和IC」「古川IC」から車で約40分。町のシンボル薬莱山のふもとにある日帰り温泉施設。昼間は薬莱山や周辺の景色、夜は月や星空を楽しめる露天風呂が人気。広々とした大浴場やサウナ、貸切の家族風呂などもあり、無料で利用できる大広間もある。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉。きりきず、やけど、慢性皮膚病などに効能があるとされる。

    エンジョイパークで遊んだ帰りに寄りました。日曜日だったこともあり駐車場はいっぱいでした。停めるのに苦労するかもしれません。 施設内はひろく、ロビー・食事処、お風呂、和室の休憩室があります。貸切風呂もあります。お風呂は広く、露天もあります。 ロビーではお土産がたくさん売っています。子供の遊ぶスペースもあり。 くつのロッカー、脱衣所のロッカーともに(使用後返却されますが)100円かかります。

  • 加護坊温泉さくらの湯
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県大崎市田尻小塩字八ツ沢37-1
    宮城県大崎市にある日帰り温泉施設。施設名は田尻のシンボル加護坊山に咲き誇る千本桜の光景にちなむ。源泉そのままを引いた大浴場や打たせ湯のほか、フィンランド式のサウナがある。また露天風呂は県内最大級の広さを誇り、通常の入浴から半身浴、寝湯など様々に楽しめる。食事処では常時40種類以上のメニューがそろい、ビールやソフトクリームも販売。休憩所には座布団が用意されておりゆったりとくつろぐことができる。

    週末の夜に訪れましたが、賑わっていました。ただ、温泉も建物もゆったりとした作りなので混んでいる印象は受けませんでした。 温度の違う風呂が中と外にそれぞれありました。寒い日だったので、暖かい風呂がうれしかったです。

  • 秋保温泉共同浴場
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師100
    JR「仙台駅」より秋保温泉行きバスで50分。古くから「名取の御湯」と称され、兵庫県の有馬温泉、愛媛県の道後温泉と並ぶ「日本三御湯」のひとつとして知られる秋保温泉郷の一角にある公衆浴場。こぢんまりした湯船がひとつあるだけの小さな浴場だが、源泉から直接引いた加水や濾過なしの良質なお湯が楽しめる。泉質は塩化土類ブローム弱食塩泉。とにかく体が温まる温泉として、地元はもちろん遠方から通う客も多い。

    秋保で唯一の源泉かけ流し。加温、加水、消毒も一切なしで素のままの秋保温泉の湯を楽しめます。じんわり温まるアルカリ泉の優しい湯でした。しかししかし、前情報がないと入りづらいかもしれません。 浴場は決して広くないですが天井は高め。浴槽は深いですが3名一緒に入るのはきついかなと思うサイズ。石鹸もシャワーもありません。そして、私が行ったときは全身刺青の人が後から入ってきました。せっかく源泉かけ流しの湯に浸...

  • わくや天平の湯
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県遠田郡涌谷町涌谷字中江南222
    三陸自動車道「松島北IC」から国道346号線を涌谷方面へ約22km。広大な仙台平野と栗駒山を一望できる箟岳山を背景にした、源泉掛け流しの日帰り温泉施設。洋風と和風の雰囲気の異なる2種類の大浴場は、日替わりの男女入れ替え制。第一源泉は美肌効果に優れた「低張性アルカリ性冷鉱泉」、第二源泉は保湿力が高い「ナトリウム塩化物硫酸塩泉・高張性中性温泉」で、順番に入るのが効果を上げる秘訣とされる。田園風景が見渡せる展望休憩室も自慢。

    涌谷町の北東高台にあります。建物内には、産直センターもあり、涌谷産の新鮮な野菜等を購入できます。お風呂は洋風と和風と二種類あり、男湯女湯日替わりみたいなので、続けて行くと2タイプ楽しめます。入浴料金は、大人600円です。

  • 花おりの湯
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県大崎市三本木坂本字青山31-1
    三本木スマートICから車で約3分、古川ICおよび大和ICからは約15分。食事や宴会、マッサージなどのサービスも楽しめる日帰り温泉浴場で、シャワーから出るお湯も含めて源泉掛け流しの温泉となっているのが大きな特徴。泉質は弱アルカリ性で匂いも味もほぼしない。疲労回復や筋肉痛のほか、胃腸病や脊髄病にうちみなどの多くの疾患に効能があるとされる。内湯や露天風呂以外にも、犬専用のわんわん温泉や貸切風呂も楽しめる。貸切風呂は人気の為、早めの予約がオススメ。

    日帰り温泉施設にある、休憩できる広間と一体になった食事処です。地元の人たち向けのようなので、特に地元感を出しためにはありません。味もまあ、普通です。この普通が地元の人には良いのでしょう。日常で使う温泉としては十分でした。

  • 壽の湯
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉旭町5-1
    刈田郡蔵王町遠刈田温泉旭町にある共同浴場。宮大工によって江戸時代の湯小屋を再現して建てられた施設で、神経痛・筋肉痛・関節痛などに効能がある遠刈田の名湯に入浴できる。同温泉街にはもう1つの共同浴場「神の湯」も。

    遠刈田温泉の共同浴場のひとつ。温泉街の中にあって、駐車場はありません。土日祝日のみの営業のようで、訪問時は休業中の札がかかっていました。

  • 道の駅 上品の郷 ふたごの湯
    宿泊/温泉
    宮城県石巻市小船越字二子北下1-1
    三陸縦貫自動車道「河北IC」から東に約500m、国道45号線沿いにある道の駅「上品の郷」内の日帰り温泉。一度入館すれば何度でも入浴可能。檜の大浴槽や露天風呂などがある「さくら」と、石の大浴槽や露天風呂などがある「かしわ」は男女週替わり。塩分と鉄分が非常に多く、風呂上がりも温かさが持続するのが特徴で、切り傷、やけど、皮膚病、慢性婦人病などに効能があるとされる。風呂上がりには新鮮な旬の果物を使った生ジュースがお薦め。
  • おおがわら天然温泉 いい湯
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県柴田郡大河原町新寺字北185-11
    東北自動車道「白石IC」から約8km、車で約10分。大河原町西部の丘陵地、里山に囲まれた自然豊かな「とんとんの丘」にある日帰り温泉。加水していない源泉掛け流しの天然温泉で、アルカリ性の柔らかいお湯が肌に優しくしみわたり、美肌の湯とも言われている。古民家風の館内には木の香りと温もりが溢れ、男女週替わりで石造りの「石乃湯」と木造りの「木乃湯」が楽しめる。食事処では自慢のもちぶた料理をはじめ、豊富なメニューを揃えている。

    バーベキュー、アスレチック、動物たちとのふれあいとエサやり、温泉があり、1日でも遊べそうなスポットです!! バーベキューはなんと!1300円で、モリモリ食べれてしかも最高に美味しいですね! バーベキューのあと温泉に入り、サイコーでした。広くはありませんがいい湯でした。

  • じゃっぽの湯
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    宮城県柴田郡川崎町青根温泉9-1
    山形自動車道「宮城川崎IC」から車で20分。伊達政宗の湯治場として四百年以上の歴史を誇る、青根温泉にある公衆浴場。地元川崎町産の木材が使われた人と環境にやさしい建物に、大きな浴槽がひとつとシンプルながら、手頃な料金で天然温泉が楽しめる日帰り入浴施設として、地元はもとより遠方からも多くの利用者が訪れる。泉質は弱アルカリ性単純温泉で身体にやさしく、神経痛やリウマチ、腰痛、眼痛などに効くとされ、美肌効果で女性に人気がある。

    青根温泉不忘閣に宿泊した際に利用。青根温泉の日帰り入浴施設です。青根洋館の向かいあたりで、駐車場も広いです。単純泉のかけ流し。けっこう人が多いです。

  • 鳴子温泉
    宿泊/温泉
    宮城県大崎市鳴子温泉湯元
    鳴子温泉郷の一つ、「鳴子温泉」は、古くから「奥州三名湯」の一つに数えられている。5つの温泉の中で一番規模が大きく、近代的な宿や飲食店もある温泉だ。2つの共同浴場「滝の湯」「早稲田桟敷湯」という温泉の顔をはじめとして、19の宿泊施設がある。それぞれに自家源泉を有しており6種類の泉質を持つ。鳴子はこけしの最も古い生産地で、「日本こけし館」には是非足を運んで欲しい。こけし職人の足踏みロクロの実演や、絵付け体験もでき、東北6県11系統のこけしの展示をしている。また自然豊かな場所にあり、1200年前の爆発によりできた「潟沼」は、日本有数の強酸性湖。季節により湖の色が変わることで知られている。
  • 南三陸温泉
    宿泊/温泉
    宮城県本吉郡南三陸町黒崎99-17(南三陸ホテル観洋内)
    太平洋沿岸にある温泉地で、オーシャンビューの開放感あるロケーションが魅力的だ。泉質はカルシウムやナトリウム等のミネラルを豊富に含む無色透明の塩化物泉で、海底約2000mから源泉を汲み上げている。疲労回復や健康増進効果のほか、筋肉痛や神経痛、慢性皮膚病、慢性婦人病等に効能があると言われている。東浜街道沿いにあることから、ドライブ中に休憩に訪れる観光客も多い。
  • 松島温泉
    宿泊/温泉
    宮城県宮城郡松島町松島東浜、高城浜、松島字町内、松島磯崎、松島仙随
    日本三景の一つ「松島」の絶景を楽しめる「松島温泉」は、太古天泉とも呼ばれている。1500m地下に貯留した、数億年前より地熱で温められた雨水が長い年月をかけて貯蓄された温泉で、天の恵みと多くの人々から愛されている。泉質は単純温泉・塩化物泉・硫酸塩泉と3つあり、神経痛・筋肉痛・肩こり・腰痛・関節痛・疲労・ねんざ・冷え性・皮膚病・打撲・痔疾・美肌等に効能があるとされる。多聞山・富山・大高森とともに、松島の絶景を望む四大観の一つ「扇谷」や「松島巡り観光船」・「みちのく伊達政宗歴史館」・「五大堂」等、歴史と自然を堪能できる場所にある温泉だ。
  • 花山温泉 温湯山荘
    宿泊/温泉
    宮城県栗原市花山本沢温湯15-1
    栗原市にある温泉旅館。ナトリウム塩化物泉で、切り傷・火傷・慢性皮膚病・慢性婦人病などに効果がある。四季折々の景色を眺め、川のせせらぎを楽しみながら浸かる露天風呂は源泉かけ流し。その他、カラオケスナックや宴会場、花山の特産品「ふさすぐりアイス」などのお土産を販売している売店がある。仙台駅からの無料送迎つきの限定プランや、日帰りでの利用ができる食事つきのプランなども提供している。

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す