NAVITIME Travel

石巻・気仙沼の旅行/観光スポット一覧

  • 石ノ森萬画館
    rating-image
    4.0
    77件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県石巻市中瀬2-7
    平成13年(2001)オープンした「石ノ森萬画館」は、石ノ森章太郎の創作理念であった、マンガの表現媒体としての可能性を表した「萬画宣言」の考え方を積極的に取り込み、アミューズメント性と動きのある展示や常設展示の他に企画展示室・オリジナルアニメシアター等の他、 アニメの創作も実体験できる記念館だ。充実したその内容は圧巻だ。三陸自動車道「石巻河南IC」より車で約10分。

    ここには章太郎先生の名作をたくさん展示しており、石巻に来たらまずここに立ち寄って欲しいです。外観、周りの風景、雰囲気など、全てにおいて申し分ない所です。 私が一番に伝えたいことはここの他にも近くに章太郎先生に関する施設があるということです。先生のファンの方はもうお気づきでしょう。それは隣の登米市にある「石ノ森章太郎生家」と「石ノ森章太郎ふるさと記念館」です。他の場所の宣伝になってしまって申し訳ない...

  • 日和山公園
    旅行/観光
    宮城県石巻市日和が丘2丁目1
  • (株)男山本店
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市魚町2丁目2-14
  • 気仙沼お魚いちば
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市港町2-13
    大水槽から選べる活魚、鮮魚や冷凍魚介類、生珍味、加工品の他、贈答品宅配も行なう。新鮮な魚介類も食べられる浜料理コーナーもある。

    松島の宿泊先で、気仙沼なら「"お魚いちば"はいかがですか?随分復興も進んでいます」と薦められたので行ってみました。生まれて初めての気仙沼。以前の姿がわからないので比べようがありませんが、あちこちでまだまだ工事車両がフル稼働中でした。 加工品も多くお土産に丁度良いものが見つかります。

  • 蒲鉾本舗高政女川本店万石の里
    旅行/観光
    宮城県牡鹿郡女川町浦宿浜浜田21
  • 気仙沼海の市
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市魚市場前7-13
  • シーパルピア女川
    旅行/観光
    宮城県牡鹿郡女川町女川浜大原1-4
  • いしのまき元気いちば
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県石巻市中央2丁目11-11

    初めて伺いました。二階のレストランで、一番人気の元気丼という名の海鮮丼をいただきました。ネタも薄く、男性には物足らなさがあります。食後に一階でパンを買ってしまいました。

  • 唐桑半島
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市唐桑町
    JR「気仙沼駅」から車で30分。宮城県の最北東端に位置し、多くの景勝地を擁する半島。リアス式海岸特有の複雑な入り江や豪壮な岸壁などの景観が素晴らしく、三陸復興国立公園および海中公園にも指定されている。青い海と木々の緑に白い岩肌のコントラストが美しい「大理石海岸」や、奇岩が連続する「巨釜」、高さ16m幅3mの大理石の石柱「折石」などが有名。良質な漁場でもあり、牡蠣やホタテ、ワカメなどの海産物が獲れる。
  • 神割崎
    旅行/観光
    宮城県本吉郡南三陸町戸倉寺浜地内
    志津川ICから車で約24分、河北ICからは約33分。石巻市と南三陸町の境目にある有数の景勝地で、二つに割れた巨岩が最大の特徴となっている。岩の間からは毎年2月中旬頃と10月中旬頃のみ日の出を臨むことができ、その絶景が見られるのは神割崎ならでは。その他のシーズンでも狭い空間を抜けて迫ってくる荒波は臨場感たっぷりで、白砂青松百選にも選ばれている美しさとなっている。昔、打ち上げられたクジラを巡って起きた二つの村の争いを神様が岬を割って仲裁したという伝説が残されている。
  • 釣石神社
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県石巻市北上町十三浜字菖蒲田305
    三陸自動車道「河北IC」より車で約40分。知恵の神・学業の神として知られる「天児屋根命(あめのこやねのみこと)」を祭神とする神社。御神体の巨石がしめ縄で釣りあげられたように見えることが名前の由来とされる。平成23年(2011)の東日本大震災など幾多の災害にも落ちずに耐えたことから「落ちそうで落ちない受験の神様」として有名になった。毎年12月中旬には「ヨシ門松」と「葦の輪」が設置され、合格祈願などで多くの参拝者が訪れる。

    東日本大震災のあの揺れでも落ちなかった石でさらに有名になりました。そして、受験生が合格祈願に訪れる場所として有名ですね。 駐車場に入るまで震災の影響で少しめんどくなりました。たしか、看板もなかった気がします。神社の周りにはたくさんの家がありましたがもうありません。しかし、近年の工事で周りはきれいになりましたし、お守りを売っているところも新しくなりました。

  • 大理石海岸
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市唐桑町岩井沢
    宮城県気仙沼市唐桑町岩井沢地内にある海岸。その名の通り大理石からなる岩礁が特徴で、かつては良質な大理石の産地として採掘も行われていた。青い海と白い大理石が織りなす美しい景観を観賞できる。
  • 黄金山神社
    旅行/観光
    宮城県石巻市鮎川浜金華山5
    石巻市鮎川浜金華山にある神社。749年に現在の涌谷町で日本初の金の採掘が行われ朝廷に献上されたことから、金を司る神である金山毘古神(かなやまひこのかみ)と金山毘賣神(かなやまひめのかみ)を牡鹿半島沖の金華山に祀り創建された。神仏習合時代から弁財天も祀っており、金運や開運の神として信仰を集める。
  • 田束山
    旅行/観光
    宮城県本吉郡南三陸町歌津樋の口
    気仙沼市と南三陸町にまたがる霊峰。町内屈指のビュースポットとして山頂から美しい太平洋とリアス式海岸が一望できる。ヤマツツジの名所として有名で、例年見頃となる5月中旬には山肌を埋め尽くすほどのツツジが咲き誇る。燃え上がるような朱色に染まった山と太平洋とのコントラストは、この季節にしか見られない南三陸屈指の絶景だ。山頂には11基の経塚がたっており、奥州藤原氏との深い所縁を今日に伝えている。
  • 巨釜・半造「折石」
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市唐桑町
    宮城県指定名勝のひとつ。青森県南部から宮城県の牡鹿半島に渡る国立公園「三陸復興国立公園」の中にある奇岩群を指す。巨釜は丸く釜のような形に削られた入江で、半造付近からそちらを見ると常に波が白く泡立っており、煮えたぎる巨大な釜に見えることからその名前がついたと伝えられる。約16mほどの細い塔のような岩があり、明治三陸地震の津波の時に2mほど折れてしまったことから「折石」と呼ばれている。巨釜と半造の間には遊歩道があり、レストハウスや駐車場なども整備されている。
  • 道の駅 大谷海岸
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市本吉町三島94-12
    宮城県気仙沼市本吉町三島にある国道45号線沿いの道の駅。東日本大震災で被災し、店舗内部の設備が流出した。仮設備で物販のみ行っていたが、平成25年(2013)4月にリニューアルオープン。地元で採れた海産物がお手頃値段で販売されている。名物はふかひれラーメンやふかひれ姿煮などのふかひれメニュー。なかにはソフトクリームにふかひれが練りこまれた「ふかひれソフト」のような珍しいメニューもある。

    東日本大震災の津波で被災した後に建てられた道の駅。食堂はこじんまりしていますが、地元の魚料理が新鮮な上にボリューム満点。魚が日によって変わる大谷海岸でとれた煮魚定食がオススメです。

  • 道の駅 上品の郷
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    旅行/観光
    宮城県石巻市小船越字二子北下1-1
    三陸自動車道河北インター近く、国道45号線ぞいの道の駅。温泉保養所「ふたごの湯」が併設されており、旅の途中で入浴して疲れをとることができる。レストラン「栞」では、地元の特産品をふんだんに使ったビュッフェが人気。直売所入り口で営業している「まんじゅう屋さん」では地元石巻専修大学と協力して開発したユニークなファストフード「石巻おでんバーガー」と「ちくわ三兄弟」が販売されている。

    仕事で前を通るのでちょっと寄ってランチで定食でも食べようかと入ってみた。 定食もかなり種類があったがランチバイキングもやっているようだったので食べてみることに。 石巻で取れた野菜や肉、魚を使った料理がたくさんありました。 高級な料理ではなく、地元の家庭料理でこの土地を感じるのには良いラインナップでした。 周りの人を見ているとランチバイキングの方と定食の方と半々くらいで、一人でバイキングをしてもあま...

  • 徳仙丈山
    旅行/観光
    宮城県
    気仙沼市と旧本吉町の境目にある、標高711メートルの山。ツツジの名所としてとても有名で、5月中旬から下旬までの間、一帯が赤と緑とで彩られる美しい景色を楽しめる。その数はおよそ50万本、範囲は50ヘクタールにも及び、山頂からは太平洋が臨め、より色鮮やかな光景が広がる。登山口から山頂まで45分くらいかかり、服装や持ち物の準備をきちんと行なえば登山初心者でも充分登りやすい山となっている。シーズン中の土日は混雑が予想されるので、ゆっくり楽しみたい場合は平日に行くのがおすすめ。
  • 岩井崎
    旅行/観光
    宮城県気仙沼市波路上岩井崎
    JR気仙沼駅から車で25分のところにある、様々な天然の名所が見られる観光スポット。2億5千万年前、古生代ペルム紀の頃の化石が多種発見されており、宮城県に天然記念物の指定を受けている。岬の先には長い年月を海水に浸食されて空いた穴から、打ち寄せる度に波を吹き上げる潮吹岩があり、波が高い時はより激しく上がる姿が見られる。また、龍の松と呼ばれる木が設置されており、東日本大震災の際に津波を受けたため現在の龍に見える形となった。同様に津波の後も残った横綱秀ノ山雷五郎像も見られる。
  • 女川原子力PRセンター
    遊ぶ/趣味
    宮城県牡鹿郡女川町塚浜前田123
    女川町内から車で約25分。女川原発の近くにあり、模型や映像を通して原子力発電の仕組みをわかりやすく紹介している。東日本大震災の影響による福島第一原子力発電所の事故経験を踏まえ、社会的にも関心が高まっている放射線や放射能についてもパネルや映像を通して詳しく紹介。また、センター内にあるスイートガーデンでは、70種類を数えるバラが咲き、初夏から秋にかけてローズガーデンフェアが行われるなど、見て触れて、楽しく学べる施設となっている。

宮城の主要エリア

around-area-map

東北の雄・伊達正宗を生んだ宮城県は、自然に恵まれた景勝地や歴史的な観光地など魅力にあふれた地域です。 三大都市圏からアクセスがしやすく、東北新幹線や飛行機、東北自動車道路などが利用できます。東京からは東北新幹線で1時間31分、名古屋や大阪から飛行機では仙台空港まで1時間10分です。 宮城県といえば、日本三景の松島が有名です。松島は景観もとてもきれいですが、国宝に指定されている「瑞巌寺」など、歴史的にも価値のある場所となっています。 他にも、国宝に指定されている「大崎八幡宮」、雄大な景観が楽しめる「蔵王連峰」、海と奇岩が織りなす自然の景観を楽しめる「三陸復興国立公園」など、自然と歴史が楽しめる県です。 ご当地グルメは牛タンをはじめ、松島で取れたカキをふんだんに使ったカキ丼や、すいとんに似た「つゆはっと」など、おいしいものがたくさんあります。

宮城の写真集

目的から探す