京都のスポット一覧

  • 伏見稲荷大社
    rating-image
    4.5
    24494件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区深草薮之内町68
    全国約3万社の稲荷神社の総本宮。商売繁昌・五穀豊穣・開運の神として信仰を集めるほか、「千本鳥居」と称される朱塗り鳥居のトンネルが特に有名だ。境内には重要文化財の楼門や拝殿、本殿など朱塗りの豪華な建物が並び建つ。千本鳥居は数千から一万基といわれる鳥居がどこまでも続き、壮観である。その先には奥社奉拝所と、無数の小さな「お塚」のある稲荷山への入口がある。関西屈指の初詣スポットとしても知られている。

    東福寺の青紅葉見終わった後に行ってきました。あいにくの悪い天候の中でもハッとする朱色の鳥居に感動。ゆっくりと鳥居の中を歩いていると神秘的で一度は行く価値ありです。

  • 元離宮二条城
    rating-image
    4.5
    6976件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
    慶長8年(1603)、関ヶ原の戦いで勝利した徳川家康が上洛の際の宿泊所として築城。のちに3代将軍家光が大改修し現在の姿となった。城内全体が国の史跡に指定されている他、国宝の「二の丸御殿」、重要文化財の「本丸御殿」、特別名勝に指定されている「二の丸庭園」など歴史的に価値のある建造物や美しい景色が残っている。

    二条城に何回か来たことはありますが、桜の名所とは知りませんでした。今回はお昼間の枝垂れ桜を堪能しました。 夜桜鑑賞用にライトアップもされているそうで、普段、夜になるとお堀がライトアップされるだけでも見応え十分なので、桜の時期はさらに素敵だろうと思います。

  • 清水寺
    rating-image
    4.0
    32件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区清水1-294
    京都府京都市東山区にある寺院。宝亀9年(778年)に延鎮上人が音羽の滝の上に千手観音像を祀ったのが起源と言われている。十一面千手観音立像を安置する本堂は、寝殿造り風の優美な建築様式。断崖にせり出した「清水の舞台」は、桜や新緑、紅葉など四季の風景と京都の市街地を一望できる絶好のフォトスポット。3筋に分かれて落ちる音羽の滝には延命などのご利益があり、行列ができる人気ぶり。修学旅行生や国内外の観光客で賑う、京都の一大観光スポットである。

    本堂から順路に従って進むと阿弥陀堂の先が奥の院となっていました。本堂からは直ぐの場所で、観光客にとっては行き来し易い「奥の院」と云えそうでした。清水寺参拝と云えば本堂舞台が有名ですが、奥の院にも立派な舞台があり、ここから本堂舞台を眺めるのが良さそうでした。

  • 下鴨神社
    rating-image
    4.5
    1027件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市左京区下鴨泉川町59
    正式には賀茂御祖(かもみおや)神社といい、京都で最も古い由緒ある神社の一つ。敷地全体は「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。京都の「守護神」と「婦道の守護神」を祀っており、古くから導きの神、勝利の神としての信仰があり、事始めの神社として知られている。また、境内には、縁結びの神様「相生社」や女性の守護神「河合神社」など、女性に嬉しいスポットが点在している。

    本当に美しい神社です。 全体的によくデザインされていると、感じます。川と緑と空と建物。 空気が気持ちいい寺院。 さすがに世界遺産。 訪れるべき場所です。

  • 東福寺
    rating-image
    4.5
    1808件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区本町15-778
    嘉禎2年(1236)摂政九條道家が、京都最大の大伽藍を安置する大寺院の建立を発願し、作られた寺院。境内は広く、国宝に指定されている日本最古の山門や、重要文化財に指定されている禅宗寺院様式の東司(トイレ)、堂本印象が龍を天井に描いた本堂などが立つ。方丈には、東西南北に四庭が配され、それぞれ趣が異なった景色が広がっている。中でも、苔と敷石で市松模様を描いている北庭は必見。

    大雨の中、初めて東福寺へ。美しい青紅葉、人影がなくひっそりと鑑賞いたしました。秋の紅葉も気になりますが、ゆっくり過ごせるこの時期もおススメです。

  • 高台寺
    rating-image
    4.5
    1489件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区高台寺下河原町526
    豊臣秀吉の菩提を弔うため、正室・ねねが慶長11年(1606)に創建した、京都府京都市東山区にある寺院。二人を弔う霊屋をはじめ、伏見城の遺構である表門や傘亭、時雨亭、愛用の品が使用された開山堂や観月台など(全て重要文化財)が現存する。霊屋内の須弥壇や厨子には桃山美術の傑作ともいえる優美な蒔絵が施され「高台寺蒔絵」として有名である。国の史跡・名勝に指定されている池泉廻遊式庭園も見どころ。春の桜、夏の夜間、秋の紅葉、大晦日にライトアップも行われる。

    コロナ禍で越県を憚らねばならない昨今、自宅から最も近い京都の紅葉ライトアップ会場ということで選んだ高台寺。夫秀吉の菩提を弔い自身高台院は霊屋の像地下に眠るという血で血を洗う戦国の世のラブロマンスが伝わるところに行く夢を叶えられるという気持ちも持っていた。 霊屋の秀吉・高台院像はまさにその仲睦まじさを今に伝えるものであった。また二人の仲を取り持つべく作られた建物や庭園、そして紅葉した木々は12月と...

  • 天龍寺
    rating-image
    4.5
    1957件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
    暦応2年(1339)に足利尊氏が後醍醐天皇の菩提を弔うため創建された。創建時は京都五山第1位の寺として、広大な寺域に150余の塔頭を数えたが、その後度々の火災により、ことごとく建物は失われた。現在の諸堂は明治時代に再建されたもので、方丈には藤原時代の釈迦如来坐像が安置されている。曹源池庭園(史跡・特別名勝)は嵐山や亀山を借景とする池泉回遊式の庭園で、約700年前の夢窓国師作庭当時の面影をとどめている。

    紅葉シーズンに訪問しました。 嵐山を借景とした庭園の紅葉は大変素晴らしいものがあります。 天井絵も威風堂々とした存在感があり、一見の価値ありです。

  • 京都水族館
    rating-image
    4.0
    538件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
    平成24年(2012)に開館した京都梅小路公園内の水族館。京都の海に生息するいきものの展示の他、鴨川や由良川を再現した展示、京都の里山を再現した展示など12のエリアで構成されている。イルカパフォーマンスや体験プログラムも人気。

    入館料はお高めに感じます。展示類は概して凝っており、全国の水族館ではかなり上位レベルと思います。いるかショーはおかあさんといっしょ、みたいな小さい子向けの感じですが、全体にかなり楽しめました。カフェとおみやげ売り場はちょっと残念。

  • 平等院
    rating-image
    4.5
    1628件の口コミ
    旅行/観光
    京都府宇治市宇治蓮華116
    永承7年(1052)に関白・藤原頼通が、父・道長より譲り受けた別荘を寺に改めたのが始まりの寺院。当時の末法思想から浄土信仰が高まり、西方極楽浄土を再現したような阿弥陀堂(鳳凰堂)が完成。堂内には仏師・定朝作の阿弥陀如来坐像が安置され、豪華絢爛な寺院となった。鳳凰堂と観音堂、鐘楼を残して焼失したが、平等院ミュージアム鳳翔館では、国宝である屋根上の鳳凰や梵鐘、鳳凰堂内に架けられていた雲中供養菩薩像52躯のうち26躯などを見ることができる。

    JR宇治駅から歩いて15分くらいで、アクセスは便利です。 藤棚の満開は過ぎていましたが、とても美しかったです。 鳳凰堂の堂々たる姿は威厳があり素晴らしいです。広々としていて、とても美しい庭園があります。 鳳凰堂の内部を見るのは2時間待だったので諦めました。

  • 貴船神社
    旅行/観光
    京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
    京都市左京区にある神社で、全国に約500社ある貴船神社の総本社である。古くから祈雨の神として信仰されているほか、全国の料理・調理業や水を取り扱う商売人の人々からも信仰を集めている。そのため、地域名の貴船「きぶね」とは違い、濁らず「きふね」と読む。本宮と奥宮の間にある結社は磐長姫命を祭神とし、縁結びの神として信仰され若いカップルに人気。
  • 平安神宮
    rating-image
    4.0
    1222件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市左京区岡崎西天王町97
    平安遷都1100年を記念して明治28年(1895)に創建された神社。祭神は桓武天皇と孝明天皇。社殿は、桓武天皇時代の平安京の正庁である朝堂院を5/8の規模で再現したもの。朱塗りに緑釉瓦の荘厳な建築物が立ち並び、広い境内に敷き詰められた一面の白砂は壮観である。周囲にある日本庭園「平安神宮神苑」は4苑に分かれており、それぞれ季節の花木が見事な池泉回遊式庭園。枝垂れ桜など桜の名所としても知られている。

    名物の紅枝垂れは満開でしたが、期待したほどではありませんでした。古木と思しき木はいずれも弱っている様子であちこち枝が切られており、迫力に欠けます。同じ枝垂れなら、醍醐寺の方が何倍も大きくて迫力がありました。

  • 永観堂 禅林寺
    rating-image
    4.5
    1700件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市左京区永観堂町48
    京都市左京区永観堂町にある寺院で、浄土宗西山禅林寺派の総本山。仁寿3年(853)、空海の弟子であった真紹が真言宗の道場として建立したのが始まりである。その後、永観が入寺して以降は浄土教を広め、人々に念仏を勧めながら慈善事業を盛んに行った。永観堂という通称は永観の名に由来する。本尊の阿弥陀如来立像は顔は斜め後ろに向いており「みかえり阿弥陀」として有名。11月に寺宝展を開催するほか、古くから紅葉の名所としても知られる。

    南禅寺の北に位置する、浄土宗西山禅林寺派の総本山の寺院です。 境内の中には建物がぎっしり迷路の様です。 秋の紅葉が有名ですが、新緑の季節も清々しく素敵です。

  • 渡月橋
    旅行/観光
    京都府京都市右京区嵐山
    嵐山の紅葉を見渡せる、桂川にかかる全長155mの橋。承和年間(834-48)に僧・道昌が架橋したことが始まりと伝えられており、現在の位置には江戸時代初期、角倉了以が架けた。亀山上皇が橋の上高くを移動していく月をご覧になり「くまなき月の渡るに似る」と言われたことから名づけられたという渡月橋は、嵐山の風景に溶け込んだ風情あふれる橋である。
  • 東寺(教王護国寺)
    rating-image
    4.5
    1618件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市南区九条町1
    平安京の遺構として唯一今も残っている「東寺」。正式名称は教王護国寺という。平成6年(1994)には世界遺産として登録された。高さ約55m、木造の建造物としては日本一の高さといわれる「五重塔」をはじめ、「金堂」「大師堂」などの国宝は見どころの一つ。その他にも、講堂の21対の仏像「立体曼荼羅」など歴史的に貴重な文化財が数多く残っている。

    桜後の新緑も今年は早く、本来GW頃に感じる境内の緑の美しさを夜のライトアップの妙も加えて味わうことができました。全てにおいて息を呑む美しさを堪能!

  • 鹿苑寺(金閣寺)
    rating-image
    4.5
    28件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市北区金閣寺町1
    室町幕府の三代将軍である足利義満が西園寺家の山荘をゆずり受け、「北山殿」と呼ぶ別邸をおいたのが始まり。義光の死後、禅寺へと改められ「鹿苑寺」と名付けられた。舎利殿は三層の楼閣で金色に輝き美しく、鏡湖池によく映える。華やかなその姿は北山文化を象徴する建築であったが、昭和25年(1950)に焼失、昭和30年(1955年)に再建。平成6年(1994)には、ユネスコの世界遺産に登録された。

    金閣寺の出口近くにある茶屋さんで、一休みするのにちょうどいい場所に在りました。室内でも庭園でもどちらでも寛ぐ事が出来ます。お抹茶と和菓子のセットで¥500でした。他にお土産物等も買う事が出来ます。ゆっくり出来て良かったです。

  • 八坂神社
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区祇園町北側625
    「祇園さん」の名で親しまれている、全国に約3000社ある祇園社の総本社。本殿は神殿と拝殿の異なる建物を1つの屋根でおおった祇園造と呼ばれる建築様式で、重要文化財に指定されている。夏の祭礼・祇園祭は、貞観11年(869)の疫病流行の際、その災厄除去を祈ったことに由来している。大晦日-元旦の「をけら詣り」も参拝者が多く、をけらの根を混ぜて焚いた浄火を吉兆の縄に移して持ち帰り、新年の火種にすると、一年を無事に過ごせるといわれている。境内の太田社白髭神社は芸事上達に御利益があるとされ、祇園の芸妓や舞妓もお参りに訪れている。

    美容の神様として知られている八坂神社の摂社です。私が訪問した時は祇園社の北側部分で石畳を高圧洗浄機で清掃中で、美御前社前は通行止め状態でした。仕方ないので遠くから写真をとることで我慢しました。

  • 京都御所
    rating-image
    4.0
    2433件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市上京区京都御苑
    京都御苑の中央北部にある、東西250m、南北約450mの築地塀と清流の溝に囲まれた広い域内の建物。現在の建物は安政2年(1855)に再建したもので、中央に高御座をおく寝殿様式の紫宸殿などがある。北側には書院造の建物の小御所があり、庭園などを望むことができる。現在は事前申込は不要で、一年を通して自由にだれでも入場することができる。(入場時手荷物検査あり)

    だいぶ前は予約が必要だったみたいですが、今は普通に予約なしで見学できます。一応簡単な手荷物検査はあります。中の建物についてのパンフレットも入ったら用意されていてわかりやすかったです。庭園なども含めて流石の美しさでした。

  • 賀茂別雷神社(上賀茂神社)
    rating-image
    4.5
    608件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市北区上賀茂本山339
    京都市北区にある賀茂氏の氏神を祀る神社。神武天皇の御代に賀茂山の麓に賀茂別雷大神が降臨したことが始まりと言われ、白鳳6年(678)に社殿が造営されたと伝えられる。厄除や開運、必勝、電気産業の守り神として信仰を集める。国宝の本殿と権殿は文久3年(1863)、重要文化財の34棟は寛永5年(1628)に造り替えられたものが多数。5月15日の葵祭は京都三大祭のひとつで、平安装束の行列を見に大勢の人が押し寄せる。

    上賀茂神社に知る人ぞ知る(というかあまり知られていない)「願い石」なるものがある。と教えてもらい、今回訪れてみました。 正しくは「陰陽石(おんみょうせき)」と言って、龍の住む池の底から出土した、陰と陽が極まって融合した形(石)のことです。 石のある場所は本殿から離れていて、大分手前になります。 市中から向かうなら、一の鳥居を過ぎて二の鳥居の手前、右側にある外幣殿の奥に見える渉渓園の中にあります...

  • 東映太秦映画村
    rating-image
    4.0
    519件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
    東映京都撮影所の一部を分離・一般公開したテーマパーク。村内に再現されたオープンセットで行われるテレビや映画の撮影見学ができる。時代劇の殺陣ショーやキャラクターショー、からくり屋敷にお化け屋敷、殺陣講座などのイベントやアトラクション、レストランやカフェなどもある。15-20分で時代劇の登場人物になりきれるお手軽扮装から、プロカメラマンによる写真撮影が体験できる本格扮装までできる変身体験は特に人気だ。

    併設の有料駐車場あり。入場券は少し高いかなと思うが、実際に中の施設やアクティビティを体験すれば、安いほうかな⁈ 水戸黄門に扮した人や、忍者がロープを渡るシーン、実際のチャンバラ映画で撮影されるシーンが思い起こされる。懐かしい昭和の時代劇が満載の施設に満足。特に、奥にある映画文化館は無料で入館できるのがいい。映画で使われたプロ用カメラの展示や往年の映画スターのポスターなど、映画好きにはたまらない企画...

  • 建仁寺
    rating-image
    4.5
    991件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市東山区大和大路通四条下ル小松町
    京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院で、京都最古の禅寺。建仁2年(1202年)に源頼家の寄進により、栄西禅師が宋の百丈山を模して開山した。俵屋宗達作の国宝「風神雷神図」や重要文化財の襖絵などを多数所蔵していることで有名。白砂に苔と巨石を配したを枯山水庭園など、日本庭園の美しさでも知られる。扉に矢痕の残る勅使門は切妻造りの四脚門。安芸の安国寺から移築された方丈、平成14年(2002)に法堂の天井に奉納された畳108枚分の双龍図も必見。

    個人的なことで恐縮ですが、今年の京都観光検定(7月実施)に向けて実地見学です。出る確率は低いかもしれませんが、建仁寺のような有数の寺院は改めて一巡するつもりです。もともと東山エリアでは高台寺や清水寺に比較して観光客は少ないと感じていましたが、時節柄のことも有りますが日中でもあまり人は見かけませんでした。その為ゆっくりと時間をかけて説明書を読んだり撮影したり出来ました。日本国内でも歴史を作った大寺院...

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す