関連する記事

関連する観光コース

- 京都 PHOTO ALBUM -

banner_photo

賀茂別雷神社(上賀茂神社)

新緑とのコントラストが美しい葵祭は必見

京都市北区にある賀茂氏の氏神を祀る神社。神武天皇の御代に賀茂山の麓に賀茂別雷大神が降臨したことが始まりと言われ、白鳳6年(678)に社殿が造営されたと伝えられる。厄除や開運、必勝、電気産業の守り神として信仰を集める。国宝の本殿と権殿は文久3年(1863)、重要文化財の34棟は寛永5年(1628)に造り替えられたものが多数。5月15日の葵祭は京都三大祭のひとつで、平安装束の行列を見に大勢の人が押し寄せる。

place

京都府京都市北区上賀茂本山339 (鞍馬・貴船・大原エリア)

phone 0757810011

上賀茂神社の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/05/08 願い石
上賀茂神社に知る人ぞ知る(というかあまり知られていない)「願い石」なるものがある。と教えてもらい、今回訪れてみました。
正しくは「陰陽石(おんみょうせき)」と言って、龍の住む池の底から出土した、陰と陽が極まって融合した形(石)のことです。
石のある場所は本殿から離れていて、大分手前になります。
市中から向かうなら、一の鳥居を過ぎて二の鳥居の手前、右側にある外幣殿の奥に見える渉渓園の中にあります...
投稿日:2021/02/10 国宝や多数の重文
地下鉄烏山線の北山駅から鴨川沿いを徒歩でブラブラと30分の場所に立地、神社前の道路は現在工事中、元々は賀茂氏を祀る神社。一ノ鳥居・ニノ鳥居をくぐり神域に入ると細殿と立砂、朱色が鮮やかな楼門を通ると中門、奥には国宝の権殿と本殿が。他にも重要文化財や美術工芸品が多数ある神社。
投稿日:2021/01/04 清々しい神社です
静かで空気も澄んでいて、お参りする度にいい気持ちになります。
落ちているどんぐりがすんごく小さくてかわいいです、植物を見るにもいいです。
石をいつもなでて帰ります。

おすすめ記事

詳細情報

住所
京都府京都市北区上賀茂本山339 [地図]
エリア
鞍馬・貴船・大原エリア
電話番号
0757810011
時間
[参拝時間]5:30-17:00(祭典等により変更あり)
休業日
無休
料金
[特別参拝]初穂料 大人1名500円など
駐車場
あり(170台)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アニメスポット情報

※ナビタイム調べ

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          京都 の主要エリア

          around-area-map

          京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。