岐阜のスポット一覧

  • 白川郷合掌造り集落
    rating-image
    4.5
    2168件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    平成7年(1995)ユネスコの世界文化遺産に登録された岐阜県白川郷・荻町の合掌造り集落。世界遺産に登録された3集落のうち、最も規模が大きく、合掌造りの建物が59棟残る。白川郷で絶対はずせないビューポイントの天守閣展望台をはじめ、国指定重要文化財である和田家住宅、集落で最大級の合掌造りの長瀬家、全国的にも珍しい合掌造りの寺、明善寺郷土館など見どころ満載。土産物屋や食事処も充実している。

    早朝に散策しました。人も少なく、静かであり環境的には楽しむ事が出来ました。ただし、観光地化され過ぎていて、素朴さは意外と薄いのかもしれません。

  • 高山陣屋
    rating-image
    4.0
    1107件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市八軒町1-5
    元禄5年(1692)に飛騨が幕府直轄領になって以来、代官や郡代が治政を行ったのが「高山陣屋」である。直轄領とした目的は豊富な木材と地下資源であった。明治維新後も高山県庁舎等として使用されたこの建物は、高山陣屋の保存として16年の歳月をかけ、平成8年、修復・復元された。幕末には全国に60数カ所あったとされる郡代・代官所だが、当時の建物が残っているのは、唯一この高山陣屋だけである。

    きれいに保存されています.正面玄関から入って中をほぼ全て見学することが出来ます.また順路の最後には倉があり,そこでは高山地方の歴史に触れることが出来ます.朝には朝市も催されており,飛騨高山を味わうためには良いスポットと思います.

  • 郡上八幡城
    rating-image
    4.0
    290件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市八幡町柳町一の平659
    日本最古の木造再建城である「郡上八幡城」。永禄2年(1559)に遠藤盛数が砦を築いたのが始まりで、寛文7年(1667)に幕府から城郭として認められた。現在の天守は昭和8年(1933)に、当時の大垣城を参考に再建されたもの。朝靄の中に浮かぶ姿は幻想的で、「天空の城」とも呼ばれる美しい城であり、木造4層5階の天守閣は郡上市重要文化財に指定されている。

    木造模擬だけど中は鉄筋と違って昔の城の雰囲気がでていていい。 山内一豊の妻千代が初代藩主の遠藤盛和の娘という説を正当化しようという意識が強くでてる郡上八幡であった。 その後、街の中を歩いたが風情があり時が止まっている感じ。しかし、観光客がほとんどいなくて少し寂しい。

  • 白川郷
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町
    岐阜県大野郡白川村荻町にある集落で、急勾配の茅葺屋根が特徴の「合掌造り」の建物が多く残る。現在でも生活の場として機能している貴重な合掌造り集落であり、国の伝統的建造物群保存地区に選定されているほか、ユネスコの世界文化遺産にも登録された。山々を背景に伝統的な家屋が並ぶ風景からは、自然とともに生きる山村の暮らしや工夫を垣間見ることができる。土産物店や飲食店も多く、海外からの観光客も多い人気スポット。
  • 土岐プレミアム・アウトレット
    rating-image
    4.0
    233件の口コミ
    お買い物
    岐阜県土岐市土岐ケ丘1-2
    三菱地所・サイモンが運営している中京圏最大級のアウトレット。施設内には約180店舗以上の店が軒を連ねる。名鉄バスセンターから毎日直行路線バスが運行し、日本三名泉である下呂温泉の行き帰りにも立ち寄りやすい立地にあるなど、アクセスのよさも魅力となっている。温泉関連のキャンペーンも随時開催。

    コロナのせいかいつもより空いています 丁寧な店員さんの説明がどこのショップも充実!フードコートでご当地の高山ラーメンでこころとカラダをゆっくりとリフレッシュして、午後からは午前中に下見したショップで買い物実行です。

  • 野外博物館合掌造り民家園
    rating-image
    4.5
    413件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県大野郡白川村荻町2499
    岐阜県白川村の使われなくなった合掌家屋を移築・保存して作られた野外博物館。県重要指定文化財の9棟をはじめ26棟の合掌造りがあり、昔ながらの暮らしぶりが再現されている。敷地内には手打ちそばの食事処や甘味が楽しめる売店も備え、散策の休憩にも最適だ。4月中旬~10月末の期間限定で、わらぞうり作りやそば打ち体験などの体験学習も行われている(事前予約制)。

    野外博物館の「白川郷合掌造り民家園」です。良く再現されてます。 簡単に言うと、白川村の使われなくなった、いくつかの合掌家屋を移築・保存して作られた民家園です。一つの小さな集落っぽく演出しているので、また、民家内にも入れて、手軽に、気軽に「白川郷合掌造り」を理解できるかもですね。集落の雰囲気も出ていて、お勧めですね。

  • 下呂温泉合掌村
    rating-image
    4.0
    359件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県下呂市森2369
    白川郷などから移築した合掌造りの民家で集落を再現した、往時の生活を知る博物館。影絵劇しらさぎ座などの民俗資料館や体験工房などで、飛騨の人達の暮らしを感じることのできる場所だ。また日本三大泉「下呂温泉」のお湯を「合掌の足湯」でも楽しめる。

    下呂温泉の中心地から少し離れています。県内の合掌造りの家などを移築して集めたテーマパークのような観光スポット。とはいえ割と真面目に紹介されている印象。それでも大人だけでなく巨大滑り台があったりと子供連れのご家族でも楽しめるよう工夫されています。村内では飲食店も数店舗あって、地元の食を楽しむことも出来ます…が、県外の方とかが折角ここまで来たんなら、美味しいものをと思うのなら、下呂の市街地まで戻った方...

  • 高山祭屋台会館
    rating-image
    4.0
    616件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市桜町178
    日本三大曳山祭のひとつであり、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている高山祭。その目玉である豪華絢爛な祭屋台をここでは常設展示で見ることができる施設。場所は高山祭の中心地桜山八幡宮の境内。秋の高山祭で使われる全11台のうち4台が展示されており、毎年3月、7月、11月に入れ替えが行われている。他にも祭の様子が映像で見られるテレビ研修室、祭の道具や文献が見られる資料室も設置。祭の歴史やエピソードを事細かく知ることができる。

    高山祭で使用している屋台をシーズン替わりで展示しているとのことです。 大きな展示スペースの周囲を回って見学するようになっており、屋台を前後左右上から詳細に見ることができました。 また音声ガイドを無料で貸してくれるので、理解の助けになります。 高山に来たらぜひ行ってみるといいともいます。 また、別館の日光館では日光の精巧なミニチュアモデルを見ることができます。 なぜ日光?と最初は思ったのですが、その...

  • 多治見市モザイクタイルミュージアム
    rating-image
    4.0
    68件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県多治見市笠原町2082-5
    全国一のモザイクタイルの生産地、多治見市笠原町にあるタイルの博物館。昭和の国産タイルの膨大なコレクションをはじめ、製造工程や歴史から最新のタイル情報まで、展示内容は幅広い。世界的な建築家・藤森照信氏が設計・デザインした、採土場をモチーフにした建物も必見。体験工房でオリジナル小物を作ることもできる。

    施釉磁器モザイクタイルの生産量日本一の多治見市にある、タイルの博物館です。銭湯の壁の絵のようなものから芸術作品まで、タイルというものを改めて知る機会になりました。原料となる粘土山を感じさせるユニークな外観は藤森氏のアバンギャルドで独特です。

  • 世界淡水魚園水族館アクア・トト ぎふ
    rating-image
    4.5
    136件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県各務原市川島笠田町1453
    館内は長良川の源流から始まり河口までと世界の淡水魚を中心に自然環境が再現されている。展示数は魚類・両生類が約220種20,000点、水生植物が約30種2,000点。特長は世界最大級の河川環境学習ゾーンと世界有数の淡水生物飼育展示種類があること。全館バリアフリー対応で、レストランやオリジナルグッズを扱うショップもある。閉館後の水族館とレストランをイベント会場として貸し切ることも可能。

    地元の長良川はもちろん、全国の固有種や、海外の淡水魚も幅広く展示されており最初から最後まで飽きる事なく楽しめます。大河の魚達は圧巻です。 飼育員さんの日々の努力で全ての水槽はピカピカで見やすく手入れされ、実際に川に潜って観察している気分になります。 館内は空調も快適に保たれており暑い夏もゆっくり過ごせる楽しくお値打ちな施設です。

  • 養老の滝
    旅行/観光
    岐阜県養老郡養老町高林1298-2
    日本の滝百選の一つである、高さ約30m・幅約4mの名瀑。清冽な水流がしぶきを上げながら勢い良く流れ落ちていく様はまさに圧巻。飛沫があたりに霧のように立ち込めており、夏場でも肌寒さを感じるほどだ。滝の水が酒に変わったという「養老孝子伝説」で知られている。
  • 飛騨大鍾乳洞
    rating-image
    4.0
    150件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県高山市丹生川町日面1147
    飛騨高山と奥飛騨温泉郷の間にある全長約800mの鍾乳洞で、観光鍾乳洞としては国内一の高所に位置している。国内で唯一「ヘリクタイト」と呼ばれる、左右に捩れて垂れ下がる希少な鍾乳石が見られることで知られている。鍾乳洞外には、飛騨大鍾乳洞の発見者である大橋外吉氏が集めた美術品を展示する「大橋コレクション館」が併設されており、約1000点もの美術品が展示されている。

    とにかく大橋コレクションにはビックリでした! まあ、よくもこれだけ古今東西問わずに集めたもんだと相方と驚きました。 もちろん、鍾乳洞も素晴らしいです。

  • ひるがの高原 牧歌の里
    rating-image
    4.0
    96件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
    奥美濃の標高1,000mにある植物と動物に触れ合えるテーマパーク。広大な花畑は4つに分かれており、季節ごとに花と緑で鮮やかに彩られる。牧場では馬・アルパカ・羊・うさぎなど様々な動物を飼育している。季節ごとに随時イベントを開催。園内レストランやカフェではひるがの高原や地元美濃・飛騨の新鮮食材を堪能できる。また温泉施設もありハーブ風呂や露天風呂などを楽しめる。冬は動物との触れ合いの他、かまくら作りやソリ遊びも楽しめる。

    200人位のイベントで行ってBBQを食べました。 期待してなかったのですが、以外に美味しかったです。 300円払って園内を周ってくれる乗り物が空いてたし良かったです。

  • 飛騨高山まちの博物館
    rating-image
    4.0
    157件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県高山市上一之町75
    岐阜県高山市にある博物館で、高山市を中心とした民俗資料約7万5000点を所蔵し、そのうち900点を常時展示する。城下町の形成と町家文化をテーマとした14の展示室では、高山祭や町家、城下町の成り立ち、また郷土ゆかりの文人や美術、飛騨にゆかりの深い円空などを展示している。建物は明治8年(1875)に建てられた旧永田家の檜造りの土蔵をそのまま使用しており、情緒溢れる佇まいも魅力。観覧料無料。

    高山市を中心とした飛騨の歴史民俗資料約7万5000点を所蔵し、そのうち900点を常時展示する。展示品は高山城城主、金森氏に関する資料、円空仏や酒造りの資料、美術工芸品、高山祭のからくり人形、庶民の生活道具の他、高山市片野町の糠塚遺跡から出土した縄文時代前期の縄文土器(浅鉢形土器大小一対)がある。 建物は1875年(明治8年)に建てられた旧永田家の檜造りの土蔵(旧酒蔵・旧文庫蔵・旧米蔵など)をそのま...

  • 国営木曽三川公園 木曾三川公園センター
    rating-image
    4.0
    101件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県海津市海津町油島255-3
    岐阜県海津市にある自然豊かな公園。春から秋にかけて季節の花々が楽しめる花壇で彩られた芝生広場。木曽川、長良川、揖斐川の木曽三川やその流域を中心とする歴史や風土を紹介する水と緑の館と65mの高さをもつ展望タワーがある。また音響設備を備えた野外センターもあり、ライブを始めとした様々なイベントを行っている。車椅子の貸出やスロープも各所にあり、バリアフリーにも対応。冬は、イルミネーションが光り輝き公園全体を美しく彩る。

    チューリップが見事でした。 展望台からみたら下から分からなかったけど、ミッフィーのチューリップ畑が有って感動的でした! とっても無料の公園にしては立派でした!!

  • ぎふワールド・ローズガーデン(旧 花フェスタ記念公園)
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岐阜県可児市瀬田1584-1
    バラをメインにしたテーマパーク。ナゴヤドーム約17個分の広大な敷地を誇り、世界最大級のバラ園には約7000品種30000万株ものバラが植えられている。ほかにも、多彩なテーマに沿って造られた17種類のバラの庭園「バラのテーマガーデン」や大温室「花の地球館」、高さ45mの展望タワー「花のタワー」など、季節の花を楽しめる施設が豊富。春と秋に「バラまつり」が開催される。

    先日ハウステンボスのバラまつりに行ったところ、今年は見頃が例年よりだいぶ早くほぼ散っていました。岐阜県ならまだ見頃かもと25日に出かけたのですが、こちらも見頃は過ぎていました。 アーチ仕立ては少なく、ハウステンボスに比べると見せ方の変化が乏しく思います。 広いだけに惜しまれますね。

  • 千代保稲荷神社(おちょぼさん)
    rating-image
    4.0
    137件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県海津市平田町三郷1980
    日本三大稲荷の1つに数えられる神社。「おちょぼさん」の名で商売繁盛の神として親しまれており、参拝者は社殿入口付近の店で酒と油揚げを購入しお供えする。月末から翌月の1日にかけて行われる「月越参り」の際には、参道に並んだ店が夜通しで営業し、毎月多くの参拝客でにぎわう。

    日本三大稲荷の一つと言われてます。 毎月の晦日や年末年始は凄い参拝客ですが、平日はノンビリ参拝することが出来ます。

  • 大垣城
    rating-image
    3.5
    183件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大垣市郭町2-52
    全国的にも珍しい4層の天守を持ち、大垣のシンボルとして親しまれている城。関ヶ原の戦いで石田三成(西軍)の本拠地になったことでも有名な場所だ。展示室では、杭瀬川の戦いを再現したジオラマや、関ヶ原の戦い直前に書かれた西軍・東軍の武将による連署禁制の書を見ることができる。また戦国時代に実際使用されていた火縄銃や槍・弓などを実際に手に取って体験できるコーナーもある。

    城の内部が博物館になっていて、大垣城が関ヶ原の戦いで大きな役割を果たしていたということが分かる。関ヶ原以降の大垣の歴史についても、近隣の郷土館と合わせて見学することで非常によく分かる。大垣という街が、この城を中心に成り立っていたし、今の大垣の街のつくりもやはり城中心(にみえる)。ちょうど日本の西と東との分かれ目に位置している大垣という街の奥深さを知ることができます。

  • 和田家
    rating-image
    4.0
    301件の口コミ
    旅行/観光
    岐阜県大野郡白川村荻町997
    白川郷の代表的な茅葺き合掌造り住宅である「和田家」。間口14間、奥行き7間と、白川村に残る最大規模の合掌造り家屋だ。庭や生垣、田園や水路の保存状態も良く美しい。現在も住居として活用されているが、内部の見学は可能。囲炉裏の火は年中欠かさず入れられており、囲炉裏周りでくつろぐこともできる。平成7年(1995)に国の指定文化財に指定された。

    今でも人が住んでるが、居住区以外を公開してます。中は飛騨の里で見たのと同じで、農機具とか養蚕器具です。入場料は300円。他にも公開している家があり、それぞれ入場料がかかりますが、内部は似たようなものなので、ここと明善寺だけみておけばいいと思います。

  • ひらゆの森
    rating-image
    3.5
    14件の口コミ
    宿泊/温泉
    岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1
    岐阜県の奥飛騨温泉郷にある、大規模な温泉リゾート。原生林に囲まれた1万5千坪もの広大な敷地に、男女合わせて16もの湯船があり、それぞれ湯の濁り方、温度が異なる。すべてが源泉掛け流し。野趣満点の露天風呂やレトロな空間の大浴場など周辺にはスキー場やキャンプ場もあり、レジャーも充実している。家族連れにもおすすめ。

    下の方も書いていますが、飛騨牛乗ほお葉味噌定食1250円はおいしいですが、肉は申し訳程度にしかついていません。肉以外もこんにゃくと豆腐(多分ほお葉味噌をつけて食べるためのもの。味なし。)と味噌汁しかありません。 値段からみてさほど肉の量はないと思いましたが、オーダーに来た中国人?にどのくらい肉があるのか聞いたら100グラムと言っていた!テキトーに答えるのはやめようね。次は、飛騨牛焼肉に単品のほお葉...

岐阜の主要エリア

around-area-map

日本のほぼ中心部に位置する岐阜県は、名古屋駅から約20分と、東京や大阪をはじめとする各地からもアクセスの良い観光地です。 岐阜県は主に飛騨山脈が有名な「飛騨地方」と、岐阜市がある「美濃地方」の二つのエリアに分けられます。 飛騨地方では、合掌造りで有名な世界遺産「白川郷」や古い屋敷や老舗の店が立ち並ぶ「古い町並・さんまち通り」(飛騨・高山)があり、情緒あふれる風景が楽しめます。また、「飛騨大鍾乳洞」や「乗鞍スカイライン」では大自然を存分に感じることができます。下呂温泉も飛騨地方に位置します。 美濃地方には「岐阜城」や「関ヶ原ウォーランド」など、歴史に触れられる観光スポットが多くあります。最近では「モネの名画『睡蓮』シリーズに似ている」と話題になった、関市の根道神社の池が「モネの池」として人気です。 また、岐阜グルメといえば飛騨牛や鶏ちゃん、ぼたん鍋などのさまざまな肉料理です。 広範囲に渡って県内を移動するなら、レンタカーを借りて歴史・自然・グルメを楽しむのがおすすめです。

岐阜の写真集

目的から探す