新潟のスポット一覧

  • 苗場スキー場
    遊ぶ/趣味
    新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
    世界最長5,481mのゴンドラ「ドラゴンドラ」を含む13本のゴンドラ・リフトと、20本近いコースを持つ。ゴンドラで結ばれる「かぐら、田代スキー場」まで合わせ「Mt.Naeba」と呼ばれる大型スキー場。系列の「苗場プリンスホテル」が敷地に隣接。冬はスキーリゾートとして、夏は「FUJI ROCK FESTIVAL」が開催され、多くの人で賑わう。
  • 寺泊魚の市場通り(魚のアメ横)
    旅行/観光
    新潟県長岡市寺泊下荒町
    新潟県長岡市の国道沿いに鮮魚店や土産物店が並ぶスポットで、通称は「魚のアメ横」。売り子たちの威勢の良い声が飛び交う通りは、地元の新鮮な海の幸を求める観光客で常に賑っている。甘えびやイカ、ブリ、サバ、タイなど旬の魚介はもちろん、名物の紅ズワイガニやノドグロといった高級魚介を手頃な価格で購入できるのが魅力。浜焼きや海鮮丼など、日本海の恵みたっぷりのグルメも充実している。
  • GALA湯沢スキー場
    遊ぶ/趣味
    新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢大字茅平1039-2
    「GALA湯沢駅」直結のスキー場。ゴンドラ「チアーズ」でゲレンデ中央エリアまで上がれ、そこを中心として17種類のコースがある。雪質が良く初心者から上級者まで楽しめ、新幹線の駅直結ということもあり利便性が良いのが魅力。また、SAJ/JSBA公認のスキー・スノーボードスクールも開設されており、経験豊富なインストラクターが受講者のレベルに合わせて丁寧にレッスンをしてくれる。場内には温泉施設、ラウンジ、託児所と言った施設も充実している。
  • 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
    旅行/観光
    新潟県新潟市中央区万代島6-1
    JR「新潟駅」徒歩約20分、展示場や会議室がある新潟コンベンションセンターと、ホテルなどが入る万代島ビルの2棟で構成される、複合一体型コンベンション施設。会議からパーティ、宿泊までの流れがひとつの空間で完結する利便性が特徴。万代島ビルの5階には現代美術を中心に展示する「新潟県立万代島美術館」があり、31階の「Befcoばかうけ展望室」からは、日本海、佐渡島、五頭連峰などの景色を一望することができる。
  • 彌彦神社
    旅行/観光
    新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2
    新潟県西蒲原郡弥彦村の「弥彦山」山麓にある神社で、「万葉集」にも登場する越後国一宮。祭神の天香山命は、古くから越後国の文化・産業発展の祖神として信仰を集めてきた。杉やケヤキの森と弥彦山を背景に建つ荘厳な社殿は、大正5年(1916)に再建されたもの。宝物殿では、国の重要文化財に指定された大太刀「志田大太刀」や源義家・源義経・上杉謙信らゆかりの武具などが展示されている。
  • 新潟市水族館 マリンピア日本海
    遊ぶ/趣味
    新潟県新潟市中央区西船見町5932-445
    新潟県新潟市中央区西船見町の海沿いにある水族館で、平成25年(2013)に大規模な改修工事を経てリニューアルオープンした。約500種類2万点の生物を飼育・展示しており、日本海を模した大水槽や海中散歩気分が楽しめるマリントンネル、信濃川の生物を紹介するコーナーなど、見どころが多数。ビーバー・カワウソ・アザラシ・ラッコ・ペンギンなど水辺の動物たちの展示も人気である。迫力のイルカショーは毎日開催。
  • 赤倉温泉スキー場
    遊ぶ/趣味
    新潟県妙高市赤倉温泉
    初心者コース・キッズエリアが充実したスキー場。妙高山に広がるワイドなゲレンデと17本のコースを持つ。麓の赤倉温泉からリフトやムービングベルトに乗り、直ぐにゲレンデにアクセスできるのが魅力。また、ナイター営業にも対応していることと、上信越自動車道「妙高高原I.C」から車で約10分という立地も人気。
  • 舞子スノーリゾート
    遊ぶ/趣味
    新潟県南魚沼市舞子2056-108 舞子スノーリゾート
    北関東自動車道「塩沢石打IC」を降りてすぐの、オールシーズン楽しめるリゾート地。ゲレンデは全26コース・最長滑走距離約6000m、子供や初心者から上級者まで幅広く楽しめる3つのエリアで構成。スノースクートやスノーモトでの滑走や、スノーシューでの散歩も楽しめる。夏場はオートキャンプやグランピング、バーベキューなどのアウトドアレジャーを。ドッグフィールドで愛犬と一緒に楽しむことも。越後湯沢駅から無料シャトルバスもある。
  • 奥只見丸山スキー場
    遊ぶ/趣味
    新潟県魚沼市湯之谷芋川字大鳥1317-3
    奥只見シルバーラインのトンネルを抜けた先にある春スキーのメッカ。豪雪地帯にあるため、冬は早くから、春はGW頃までスキーやスノーボードが楽しめる(厳冬期は道路封鎖のため一時休業)。山頂から広がる緩やかなゲレンデは初中級者にも人気。ブナの原生林を抜けるコースはクロスカントリーにも利用できる。冬の初滑りシーズンには、さらさらのパウダースノーを楽しむことも。スキーレッスンは完全予約制。
  • 妙高 杉ノ原スキー場
    遊ぶ/趣味
    新潟県妙高市杉野沢
    上信越道「妙高高原IC」から車で約10分。約8.5kmという国内屈指の最長滑走距離を誇るスキー場。ゲレンデの80%が初級・中級者向けのため、子どもから大人まで、誰でも気軽にウィンタースポーツを楽しめる。バリエーション豊かなスノーパークのほか、上級者には傾斜27度の通称「天狗落し」と38度の「地獄谷」を含むスーパージャイアントコースなどがある。小学生までは全日リフト・ゴンドラが無料になる「キッズフリープログラム」も好評。
  • 上越国際スキー場
    遊ぶ/趣味
    新潟県南魚沼市樺野沢112-1
    JR上越線「上越国際スキー場前駅」を降りてすぐ、目の前にゲレンデが広がるスキー場。東京ドーム約214個分のゲレンデには最大斜度38度の上級者向けコースから、初心者も安心して楽しめるコースまで様々。スキーとスノーボード、どちらでも利用可能な二種類のハーフパイプもある。北斜面に位置するため降雪量も豊富で、パウダースノーを楽しむことも。そり専用コースや子ども専用の雪あそびゲレンデなどもあり、家族連れで楽しめる。
  • 新潟三越
    お買い物
    新潟県新潟市中央区西堀通5-866
    新潟市古町にある新潟三越。「飾る日も飾らない日も三越と」のブランドメッセージの通り、大切な方への贈り物からデイリーアイテムまで各フロアで揃う。
  • 道の駅 あらい
    交通
    新潟県妙高市大字猪野山58-1
    高速を降りずに宿泊できるビジネスホテルも併設している「道の駅 あらい」は、飲食店・土産物店・総合案内所は勿論、ランドリーもある便利な場所だ。毎年6月には「くびきの縁日」・7月には「山城の陣」の一環として太鼓などの催し等のイベントがあり、大変盛り上がる。
  • 道の駅 豊栄
    交通
    新潟県新潟市北区木崎字切尾山3644-乙
    エリア内がバリアフリーになっている「道の駅 豊栄」は、新潟米を使った美味しいおにぎりをはじめ、40品以上の軽食があることでも評判だ。隣接している「ダチョウファーム」は無料で入園ができ、エサやり体験もできるので人気が高い。また売店では珍しいチューリップのお漬物やダチョウの卵を使った商品も購入できる。日本海東北自動車道「豊栄新潟東港IC」より車で5分。
  • 道の駅 新潟ふるさと村
    交通
    新潟県新潟市西区山田2307
    新潟市西区山田の国道8号線沿いにある道の駅。新潟の特産品や工芸品の販売店や郷土料理を味わえるレストランが入る「バザール館」、新潟の歴史や文化、観光情報などを発信する施設にアンテナショップとカフェが併設された「アピール館」、四季の花が楽しめる花畑や和風庭園、大型アスレチックがある全天候型グリーンハウスなどからなる。朝市をはじめ、各種イベントも随時開催。
  • 清津峡渓谷トンネル
    旅行/観光
    新潟県十日町市小出
    十日町市「上信越国立公園」内にある歩道トンネル。日本三大渓谷である清津峡渓谷を安全に観られる観光スポットとして、1996年10月にオープン。全長750mの歩道トンネルには3箇所の見晴らし所と、トンネル最奥部にパノラマステーションがあり、国の名勝天然記念物に指定された渓谷美と柱状節理の地形を鑑賞できる。春の新緑、夏の深い緑、秋の紅葉、冬の新雪と四季折々に姿を変える渓谷は、多くの観光客の目を楽しませている。1月中旬から3月下旬まで臨時休業している。
  • 石打丸山スキー場
    遊ぶ/趣味
    新潟県南魚沼市石打1782-2
    関越自動車道「湯沢IC」から約5分、「塩沢石打IC」からは約6分、またはJR「越後湯沢駅」からシャトルバスで約10分。昭和24年(1949)に初めてロープトゥが架かったという老舗のスキー場。現在はスキー場総面積236ヘクタール、リフト数15基、高低差664m、最長滑走距離4,000mの規模を誇る。2本のハーフパイプほか、初心者から上級者まで楽しめるスノーパークもあり、スノーボーダーにも人気。各種スクールや、ナイター営業も行われている。
  • 岩原スキー場
    遊ぶ/趣味
    新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽731-79
    越後湯沢を代表する名峰・飯士山の南東斜面に広がる、昭和6年(1931)創業の老舗スキー場。山の中腹に大きく扇状に広がる一枚斜面が特徴。最も緩やかな傾斜6度の「ワイドバーン」では初心者でも安心して楽しめる。上級者には最大斜度35度の急斜面を持つ「ジャイアントコース」など、高度な技術を要求されるコースもある。3歳から参加可能なレッスンや、雪遊びができるキッズパラダイスなど、親子で楽しめる設備やプログラムも多い。
  • 湯沢中里スノーリゾート
    遊ぶ/趣味
    新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
    関越自動車道「湯沢I.C.」から約5km、夏場はフォレストアドベンチャーやカヤックなどが楽しめるスキーリゾート。ゲレンデの標高差は244m、最大斜度32度、最長滑走距離は2000mで、初級者向けから上級者向けまでのコースが揃う。滑るだけで必要な動きが体感できるモーグルなどの「なんちゃって」コースもあり、遊びながらいつの間にか上達している楽しさを味わうこともできる。JR「越後湯沢駅(西口)」から無料シャトルバスあり。
  • 妙高高原 池の平温泉スキー場
    遊ぶ/趣味
    新潟県妙高市池の平温泉2457-1
    上信越自動車道「妙高高原IC」から車で約5分、妙高山の麓に広がる国内屈指のワイドな一枚バーンとアイテム多彩なパークが人気のスキー場。アルペンブリックとカヤバの2つのゲレンデに10コースあり、約3km続く幅400mの緩やかな斜面では、初心者でも気持ちよく滑ることができる。中・上級者にはレベルアップに最適で、スノーボードも全面滑走が可能となっている。そこから眺める信越連山と野尻湖の眺望も見事。

新潟の主要エリア

around-area-map

北は日本海に面している新潟県は、新潟空港があり「東京・大阪・名古屋」からは直行便が出ています。 日本で5番目に面積の大きい県で佐渡島もあるため、観光エリアはとても広いです。地域区分は大きく「上越・中越・下越・佐渡」の4つに分かれ、そこからさらにエリアが細分化されます。 上越・妙高・糸魚川で構成される上越には、上杉謙信の居城があった城下町やヒスイの産地であるヒスイ峡など、歴史や景観を楽しめるものが多数。長岡や燕・三条、湯沢・魚沼・十日町を有する中越は温泉街や日本海、壮観な山々などが見どころです。 下越では、港町である新潟市をはじめ月岡、阿賀野の町並み、国の名勝である「笹川流れ」を楽しめる村上などを観光できます。 佐渡島は古くは古事記に登場するなど歴史は深く、島独特の風情と日本海の綺麗な海を島から眺めることができる場所。新潟の郷土料理には、ふのりを使ったそばをへぎに盛り付けたへぎそばや寿司を笹でくるんだ笹寿司など、日本海の海の幸と内陸の山の幸を使ったものがあります。

新潟の写真集

目的から探す