山科・醍醐のスポット一覧

  • 毘沙門堂
    rating-image
    4.5
    125件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区安朱稲荷山町18
    京都市山科区にある天台宗の寺院。七福神の一人、毘沙門天を本尊とし、商売繁盛・家内安全にご利益があるとされる。大宝3年(703)、文武天皇の勅願で僧行基によって開かれた出雲寺が前身で、その後はたび重なる戦乱から苦難の道をたどり、最終的に山科の地に再建された。宸殿を飾る狩野益信作の「動く襖絵」が有名で、どの角度から見ても鑑賞者が中心になるという逆遠近法を駆使している。山科盆地を見おろす山腹に位置し、春の桜、秋の紅葉は知る人ぞ知る京の名所。

    山科の奥にある門跡寺院です。建立は奈良時代まで遡りますが、門跡寺院となったのは江戸時代のようです。JRのキャンペーンでも使われたので、結構ご存知の方も多いのではないでしょうか。 アクセスは簡単で、山科駅をおりてからずっと坂道を上って行けば着けます。それほどキツい坂ではないので、体力に自信の無い方でも問題は無いかと。案内板もありますから道に迷うことも無いと思います。 勅使門前の石畳の散紅葉が有名で...

  • 将軍塚青龍殿
    rating-image
    4.0
    158件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区山科厨子奥花鳥町28
    桓武天皇が平安京遷都に着手した際、都の鎮護のために高さ2.5mの将軍の像を作り塚に埋め、都の安泰を祈った。これが将軍塚の由来である。平成26年(2014)に建立された大護摩堂「青龍殿」の奥殿には、国宝・青不動が祀られており、手前には精巧に製作された複製が祀られている。境内地には清水寺の舞台の4.6倍の広さをもつ木造の大展望台があり、京都市内を一望できる大パノラマが楽しめる。

    東山山頂公園の近くにある「将軍塚青龍殿」に訪問しました。 バスでも行くことは可能ですが、少し不便なところにあります。 見どころは、改築された本堂に付帯する大舞台と、青不動です。 大舞台からは、京都を一望することができます。

  • 勧修寺
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6
    真言宗山階派の大本山。昌泰3年(900)に醍醐天皇が生母・藤原胤子の冥福を祈るため創建した、皇室と藤原氏ゆかりの寺でもある。白壁の築地塀が建つ参道の先には山門が建ち、重要文化財である書院の前庭には水戸光圀が寄進した長大な笠の石灯籠が置かれている。境内には池泉回遊式庭園もあり、中心の氷室の池は蓮や杜若の美しさで有名。平安時代は1月2日に氷室の池の氷を宮中に献上し、厚みにより五穀豊穣を占ったとされる。

    市内の中心部から離れているので、静かに散策できるお寺です。 桜に包まれた観音堂はとても美しく雅やかで、門跡寺院ならではの格調高さを味わえる景観でした。 御朱印は隣の佛光院でいただくことができて、季節限定の御朱印がありました。

  • 日向大神宮
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区日ノ岡一切経谷町29
    京都最古の宮。古くは日向宮・日向神宮・粟田口神明宮・日岡神明宮とも称した。「京の伊勢」として名高く、昔は旅人たちの道中の安全祈願・伊勢神宮への代参として多くの参拝者が訪れた。周囲の山が御神体であり、神域には桧・杉の老樹が繁茂し、桜・つつじなど四季を通して美しい景色を楽しめる。

    蹴上のインクライン近くにある「日向大神宮」に訪問しました。 参道から、少し傾斜のきつい坂道を歩くこと20分程度で着きます。意外と遠いです。 日向大神宮には、内宮、外宮の両方があり、一つの神宮で両方のお参りを完結させることができます。

  • 隨心院
    旅行/観光
    京都府京都市山科区小野御霊町35
    正暦2年(991)に創建され、平安時代を代表する女流歌人「小野小町」の住居跡として知られる。本堂には、本尊如意輪観音坐像、定朝様式の阿弥陀如来像(重要文化財)、快慶作の金剛さった像を安置。遅咲きの梅の名所としても有名だ。美貌で知られた「小野小町」ゆかりの場所にふさわしく、小町文塚、化粧の井戸や、小町の恋文をはったという地蔵菩薩など、いくつかの遺跡が残っている。
  • 元慶寺
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区北花山河原町13
    花山天皇ゆかりの地として「花山寺(かさんじ)」とも呼ばれている天台宗の寺院。「薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)」が祀られている。また、「西国三十三所霊場」の番外札所であり、多くの参拝客が訪れる。毎月8日には、「写経会」の開催も。

    何てことはない、只の狭い寺院ってだけのことですが、アクセスが極めて悪く、国道1号線の通称「外環」で大型バスを下車して延々と歩く。バスは駐車していられないので京都でも屈指の交通量の多い通りを(運転手にはお気の毒だが)回送。徒歩も相当なもので、本日の他の遍路寺が4カ寺で約5000歩程度なのにここだけで約9000歩・・・とにかく疲れる。境内も狭い、納経所はより狭い、しかも靴を脱いで納経品を提出する必要が...

  • マールブランシュ ロマンの森
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市山科区大塚北溝町30
    おいしさの原点である素材にこだわり、京都に根付いた匠の技を極め、四季と寄り添うおもてなしの心を届ける、という「京都北山 マールブランシュ」は、期待を裏切らない洋菓子の店だ。工房に併設された「工房直売店」は、甘い香り漂う店舗で京都東ICからも近い、と人気の店舗の一つだ。カフェでは焼きたてのクロワッサンやチーズケーキなどの限定メニューも味わえる。

    京都北山のスイーツ専門店「マールブランシュ」を展開するロマンライフの製造工場が「マールブランシュ...

  • 徳林庵 山科地蔵
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区四ノ宮泉水町16
    京阪四ノ宮駅から徒歩5分、南禅寺第260世住職の雲英正怡(うんえいしょうい)により建立された寺院。天文19年(1550)に先祖・人康親王の菩提を弔うため創建された。旧東海道6か所にあるお地蔵様を巡拝し、家内安全無病息災を祈願する「六地蔵めぐり」の一体「徳林庵 地蔵菩薩像」が安置されていることでも知られている。3メートルほどの身の丈を持つ地蔵尊は平安時代に刻まれたものだ。京都の夏を代表する伝統行事として、毎年8/22-23の「地蔵盆 六地蔵めぐり」には多くの観光客が足を運ぶ。

    京都山科にある旧東海道沿いに徳林庵はありました。古さを感じ雰囲気がいいですよ。 南禅寺第260世雲英によって1550年に創建されました。六角形の形が魅力的で六地蔵巡りのひとつとされ親しまれています。ベンチもありますので休憩ももいいでしょう。

  • 岩屋寺
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区西野山桜ノ馬場町96
    大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山にわたって開設された「近畿三十六不動尊霊場」唯一の尼寺。本尊は日本天台寺門宗の基礎を築いた天台三聖の一人・智証大師の作で、吉良邸へ討ち入りしたことで知られる大石良雄(大石内蔵助の諱)の念持仏であったとも伝えられている。堂内には大石良雄の遺品のほか赤穂浪士47人の位牌木像も安置されているため、隣の大石神社とセットで訪れる人が多い。毎年12/14には討入装束に身を包んだ47士の行列が練り歩く「義士忌」が行われている。

    お正月に行きました。東西線の駅からはバス停がよくわからず、歩きました。20分ぐらいです。帰りはお寺の近くのバス停から京都駅まで。こちらのルートの方が便利が良いです。大石蔵之介さんが好きなので、愛用の物やまたお寺の方からお話を聞けて良かったです。大石さんが討ち入りに向けて用意されたお位牌がこちらにあります。

  • 折上稲荷神社
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区西野山中臣町25
    京都市山科区にある神社。稲荷大神が祀られており、伏見稲荷と共に最古の稲荷神社と言われている。働く女性の守り神としても信仰されており、女性の参拝客が多く訪れるスポットとなっている。また6月には稲荷祭が行われ、露店の出店や大衆演劇などの公演、神輿の巡行が行われる。

    折上稲荷神社は伏見稲荷とともに最古の稲荷神と言われ由緒ある稲荷神社です。 境内には約1500年前から伝わっている稲荷塚があり稲荷神の前身である祖先神を祀っています。 また「働く女性のいなり神」との赤い幟が立てられ女性の商売繁盛祈願としても有名です。

  • 清水焼の郷会館
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市山科区川田清水焼団地町10-2
    京焼と清水焼の伝統を発信する文化施設。館内には広い陳列スペースが設けられており、野々村仁清や尾形乾山、奥田頴川、青木木米など名工の伝統を受け継ぐ陶芸作家や窯元の作品がいくつも展示されている。作品の一部は見学だけでなくその場で購入することも可能だ。敷地内では手びねりや絵付けなどの陶芸体験も行っている(要予約)。毎年10月第3週金・土・日の3日間には「清水焼の郷まつり」を開催。工房付設のアンテナショップとして多くの京焼、清水焼を販売している。

    Location:a short bus ride south of Kyoto from Shijo-Karasuma Keihan line station (bus 84 or 88) or brief train ride to Yamashina station via JR or Keihan line; then bus 29 or taxi to the Kiyomizu...

  • 雨月茶屋
    グルメ/お酒
    京都府京都市伏見区醍醐東大路町35-1
    世界文化遺産にも登録されている豊臣秀吉ゆかりの寺「総本山醍醐寺」の境内にある食事処。旬の京野菜をふんだんに使った醍醐寺伝統の精進料理・醐山料理が味わえる。手頃な価格の精進弁当「雨月」や、古文書に書かれた筍の「すもし(寿司)」と生湯葉が楽しめる「桜膳」などが人気。あんみつやぜんざい、わらび餅といった甘味メニューも豊富で、京の風情を感じながらゆっくりと食事や休憩ができる。最寄は醍醐駅。
  • 京栄堂 小野店
    お買い物
    京都府京都市山科区勧修寺東出町46
    古今和歌集選者の一人、紀貫之の歌にちなんで作られた「つつみ生八ツ橋 去来花」を販売している京栄堂の小野支店。つつみ生八ツ橋とは、粒あん入りの生八ツ橋をどら焼きの生地で包んだ京栄堂のオリジナル商品だ。もっちりとした食感に肉桂の香りが漂うボリューミーな逸品で、京都土産に購入する観光客も多い。小野小町の歌にちなんだ「粒あん入り生八ツ橋 小町花伝」や、小野小町との恋愛で有名な僧正遍昭の和歌にちなんだ「八ツ橋 天津姫」など、平安の恋歌に心を馳せる商品を販売している。
  • 勧修寺観光農園
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市山科区勧修寺南大日町204
    京都市内でも有数のぶどうの産地にある観光農園。ぶどう狩りを楽しめる他、季節によっては芋掘りやいちご狩りも楽しめる。
  • 天智天皇陵
    旅行/観光
    京都府京都市山科区御陵上御廟野町
    京都市山科区にある、天智天皇を祀った御陵。上円部が八角形の上円下方墳で、参道の脇には垂直型日時計が立っているが、これは天智天皇が水時計台を作り時刻制度を定めたことを称えたものである。緑に包まれた静かな御陵で散策にもおすすめ。
  • モモタ農園
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市山科区四ノ宮奈良野町34
    いちごやトマトの栽培と加工販売に取り組んでいる農園で、12月から5月にかけてはいちご狩りを楽しめる。時間は1時間で、品種はあきひめ(章姫)。
  • 焼肉の名門 天壇 The Dining(ザ ダイニング) 山科店
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市山科区大宅烏田町12
    「お出汁で食べる京都焼肉」が楽しめる焼き肉店。味付けした肉を「洗いダレ」と呼ばれるお出汁のようなタレで食べるのが特徴だ。秘伝のタレは昭和40年(1965)の創業時と変わらないレシピで作られており、焼いたお肉を食べ頃の温度にし、お肉の旨味を一層引き立てる役割を果たしている。人気メニューはサーロインとリブロインから指定して注文できるロース。大判薄切りにカットされたロースはつけタレと抜群の相性で口いっぱいに肉の甘さが広がる。キッズルームも完備しているため、お子様連れでも利用しやすいのが嬉しい。

    18時くらいに入店。なんとか駐車場は停めることができました。 高くて、お会計をみて、子供がびっくりしていました。

  • 炎の池
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    グルメ/お酒
    京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町43
    ぐつぐつ煮立ったビーフシチューが人気の洋食屋。土鍋の中にじゃがいも、にんじん、玉ねぎと分厚い肉がごろごろ転がっており、店名の通り「炎の池」のような様相を呈する。3日かけて作られたデミグラスソースは深いコクと程よい甘みが広がる、手抜きなしの逸品だ。ほかにも洋食の定番、グラタンやエビフライ、牛ヒレステーキやコールローラーデン(ホワイシチューのロールキャベツ)などを提供している。木目調のクラシカルな店内で、各種ソースからドレッシングに至るまですべて手作りの品々を味わうことができる、どこか懐かしい雰囲気の洋食屋だ。

    店名にびっくりしますが、辛い物の専門店では全然なくて、シチュー、グラタン、スパゲッティを出す町の洋食屋さん。外観は古びていますが、中はちょっとばかりモダンな感じ。ランチタイムには日替わり定食や、弁当も出しているようですが、ビーフシチューを選択。ランチのメニューの中では高めですが、トロトロでおいしいです。

  • 花山稲荷神社
    旅行/観光
    京都府京都市山科区西野山欠ノ上町65
    醍醐天皇の勅命により創建されたと伝わる神社である。三条小鍛治宗近が、花山大神の御神助により名刀「小狐丸」を鍛えた神社とも言われ、多くの鍛冶師たちが参詣した。また大石内蔵助必勝祈願の社とも言われている。
  • 三宝院
    旅行/観光
    京都府京都市伏見区醍醐東大路町22

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す