NAVITIME Travel

沖縄の資料/郷土/展示/文学館スポット一覧

  • 沖縄県平和祈念資料館
    rating-image
    4.5
    89件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県糸満市摩文仁614-1
    沖縄平和祈念公園の中にある博物館・資料館。沖縄戦の犠牲になった多くの霊を伴い、戦争の残酷さと平和の尊さを次世代に伝え、恒久平和の樹立に寄与するために設立された。常設展示室では戦争の実物資料や写真パネルをはじめ、戦争体験者の証言集・証言映像なども展示。

    平和記念公園に訪れた人は、殆ど資料館に行かれると思います。 中には色々な写真などがあり、資料も実際に読むことができます。 是非一度読んでいただければと思います。

  • 大宜味村立芭蕉布会館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡大宜味村喜如嘉454
    国の重要無形文化財に指定されている芭蕉布。その貴重な技を間近に見ることができる、県内唯一の場所。1階では地元の自然を原料に丹念な手仕事で、作品が生み出されていく様子が上映されている。尚、製品の展示販売もあり。2階は作業場となっており、伝統工芸従事者の研修などが行われている。見学可能だが、事前確認が必要。

    静かな集落の中にあります。 1階では展示物の閲覧と説明ビデオの視聴ができます。 ビデオ視聴中にレモングラスのお茶を出してくれますが、 これがとても爽やかで美味しいです。 2階は作業場となっていて、芭蕉布を織っている様子を 見学することができます。 作業場には人間国宝の平良敏子さんが普通に作業されていました。 貴重な伝統工芸の制作過程を間近に見られる とても良い施設だと思います。

  • 久米島紬の里ユイマール館展示資料館
    旅行/観光
    沖縄県島尻郡久米島町真謝1878-1 久米島紬の里ユイマール館
    国指定重要無形文化財である沖縄の伝統工芸、久米島紬の資料館。館内では、絣括りや染色、機織りの工程が見学できるほか、久米島紬の歴史や作業工程に関する資料や、久米島紬の様々な作品を閲覧することができる。コースター織りやバンダナ染め等の体験(※要事前予約)も行っている。
  • 多良間村ふるさと民俗学習館
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県宮古郡多良間村仲筋1098-1
    石垣島と宮古島の間に位置する多良間島、その北部の市街地を西に抜けた場所にある博物館で、名前通り地域文化、特に民俗芸能に関する資料を多く展示している。家譜や今でいう戸籍に当たる惣頭帳に加え、奉納舞台が国の重要無形民俗文化財に指定されている多良間村の伝統行事「八月踊り」の衣装や台本なども見られる。子どもの学習に役立てるだけではなく観光客も多良間の歴史について深く勉強できる施設となっている。

    多良間島は宮古島から渡るので、なんとなく宮古文化圏かと思いきや、八重山の文化も色濃く入っているんだなと分かりました。島一番の年中行事の8月踊りの資料などもあり、小さい施設ながら非常に充実しています。海目的だったので文化的な要素は期待していなかったのですが、多良間には独特の文化があると分かりました。昼休み直前に行ったのですが、学習館のおじさんには付きっ切りでいろいろ教えてもらいました。ありがとうござ...

  • ふるさと文化センター
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    沖縄県島尻郡南大東村在所317
    島尻郡南大東村在所にある資料館。1900年の入植からはじまった有人島としての南大東島の歴史や、島の自然に関する資料展示を行っている。島内で流通していた独自の紙幣や農機具などの資料を通して、島の開拓の歴史を学べる。

    在所をブラブラ散歩してたらこの文化センター(=写真)に行き当たりました。 入場料200円を支払い早速入館。 観光協会のHPによると南大東島唯一の博物館。主な収蔵品には島内流通紙幣、島で最古の太鼓や開拓時代の歴史的に価値のある、生活道具、資料が保管、展示してあります、とのこと。 中でもわたくしが気になったのが、琉球に伝わる格闘技である沖縄角力(おきなわすもう)優勝者の立派な化粧回し...

  • 反戦平和資料館
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡伊江村東江前2300-4
    財団法人わびあいの里・反戦平和資料館は、人生をかけて平和づくりに専念してきた故阿波根昌鴻によって非暴力の平和思想を普及するために設立された。兵器の残骸や兵士の服など戦時中の遺品や戦争時に使用した品が並ぶ資料館。
  • 小浜島民俗資料館
    旅行/観光
    沖縄県八重山郡竹富町小浜2
    明治時代後期から昭和にかけて島で使われていた民具や史料300点余を収蔵、展示している。人頭税の時代に使われた上納秤[ばかり]からは、この税がいかに過酷なものであったかが分かる。風水を見るための道具もあり、沖縄の人々が古くから、建物や墓などを建てる際に風水を重視したことがうかがえる。所要30分。
  • 浦添グスク・ようどれ館
    旅行/観光
    沖縄県浦添市仲間2丁目53-1
  • 今帰仁村歴史文化センター
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡今帰仁村今泊5110
  • 沖縄県立埋蔵文化財センター
    旅行/観光
    沖縄県中頭郡西原町上原193-7
    先人の生活の足跡を物語る土中に埋蔵されていた遺跡を発掘調査して、研究・保管している。
  • 宜野座村国際交流センター
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡宜野座村字松田1669
  • 国営沖縄記念公園海洋文化館
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡本部町字石川424
  • 貝類展示館
    旅行/観光
    沖縄県名護市字為又1196-11
  • 県民の森森林科学館
    旅行/観光
    沖縄県国頭郡恩納村字安富祖2028
  • 竹富町竹富島まちなみ館
    旅行/観光
    沖縄県八重山郡竹富町字竹富430
  • みね屋伝統手織工芸館
    旅行/観光
    沖縄県石垣市字新川
  • 沖縄県公文書館
    旅行/観光
    沖縄県島尻郡南風原町字新川
  • くすぬち平和文化館
    旅行/観光
    沖縄県沖縄市安慶田1丁目29
  • 北部生涯学習推進センター
    旅行/観光
    沖縄県名護市字為又
  • 大濱信泉記念館
    旅行/観光
    沖縄県石垣市字登野城2-70

沖縄の主要エリア

around-area-map

沖縄県は、沖縄本島とそれを含む113の島で構成されている県で、観光スポットも沖縄本島とそれ以外の島に分けられます。沖縄県本島の「那覇空港」は、さまざまな県からの直行便が出ており、東京からは、約2時間半でアクセスできます。 沖縄県内での移動はレンタカーがベストです。那覇市内はゆいレールなど比較的公共交通機関が整っていますが、本島でも南に向かうに従い電車などでの移動は難しくなります。夕方の時間帯は道路が渋滞するので注意しましょう。 「沖縄美ら海水族館」や各地のビーチ、島と島を結ぶ4.7kmの「海中道路」や「古宇利大橋」などドライブスポットが多い海辺に、亜熱帯の森がある「ガンガラーの谷」や世界遺産の「首里城」など見どころ満載の沖縄ですが、海のアクティビティを楽しみたいという方は、フェリーを利用して石垣島や宮古島、久米島・慶良間諸島などの離島へ出かけるのがおすすめです。 そんな沖縄では料理にも独特の文化が根付いており、ゴーヤで作るゴーヤチャンプルや豚肉を使った沖縄そばなどは定番料理の一つです。沖縄でしか出会えない郷土料理なので、観光の際はぜひ味わいたい一品です。

沖縄の写真集

目的から探す