鹿児島の資料/郷土/展示/文学館スポット一覧

  • 鹿屋航空基地史料館(鹿屋スカイミュージアム)
    rating-image
    4.5
    121件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県鹿屋市西原3-11-2
    鹿屋市にある海上自衛隊鹿屋航空基地の敷地内にある資料館。昭和11年(1936)の海軍鹿屋航空隊の開隊にはじまり、現在の海上自衛隊鹿屋航空基地に至るまでの貴重な資料が展示されている。海軍航空の発祥から30余年の短期間に発展してきた航空技術や、作戦の一環として誕生した神風特別攻撃隊の全容などは2階展示フロア。1階展示フロアには昭和27年(1952)に海上警備隊の発足によって再建された海上自衛隊航空部隊の今日までの変遷が展示されている。

    鹿屋に来たなら、ここは外してはいけません。なんとなく知ってる神風特攻隊の凄まじい歴史を、また戦争の深い歴史を伝えるとても有意義な資料館でした。

  • かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館
    rating-image
    3.5
    35件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市城山町5-1
    JR鹿児島中央駅より市電鹿児島駅行き乗車、「朝日通」駅より徒歩7分のところにある文学館。かごしま近代文学館では、鹿児島に特に縁の深い28名の作家に関する常設展示がされており、鹿児島にちなんだ作品に触れることができる。隣接するかごしまメルヘン館では、トリックアートやアスレチック、季節にちなんだ仕掛けで、まるで童話の主人公になったような体験ができ、子どものみならず大人も楽しめる。なお両館を訪れる場合は、共通入場券も用意されている。

    今回は日本が生んだ天才 かこさとし の展示を見てきました かこさとし の絵本から学べる事柄の多様性 絵の可愛さ どうやったら伝わるか?という工夫 少年から年配の方まで実に楽しめる展示 そして鹿児島にまつわる資料もあって しっかり楽しめます

  • サザンクロスセンター
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡与論町立長3313
    与論町立長、与論島をはじめとした奄美群島の歴史や自然、暮らしを知ることができる資料館。島で最も高い最上階の5階・展望室では、周辺を360度、天気の良い日には沖縄北部や近隣の島々まで見渡すことができる。1階から4階まではそれぞれ海や暮らしなど、テーマごとの展示が楽しめる。与論島出身の画家・池田政敏氏の絵画や、与論を愛した森瑤子さんの遺品や映画で使用した自転車も展示。与論の特産品や方言の紹介もあり、楽しく見学できる。

    最上階展望台から下の階に向かいながら鑑賞して良かったです。どこからともなく聞こえてきた島唄は、スタッフの生演奏で驚きました。

  • 鹿児島市立科学館
    rating-image
    3.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市鴨池2-31-18
    九州自動車道鹿児島ICから車で約15分の科学館。日本で唯一の大型フィルム映写機によるドームシネマ・プラネタリウムをはじめ、自然界の法則、科学技術および宇宙についてわかりやすく紹介してくれる。人力飛行機で桜島上空を飛行できる大型展示装置「桜島スカイサイクル」、弱震から強震までを体験できる「地震体験」、風のエネルギーを身体で感じられる「強風体験」など体感型展示物が多数。親子におすすめの楽しい学びの場となっている。

    科学館自体は、ありふれた施設です。 定期的にやっているイベントなど、子どもたちが楽しめる仕掛けはよいと思います。 プラネタリウムは、期待せずに見たのですが、予想以上に楽しめました。 また機会があれば、プラネタリウムは見てもいいなと思います。

  • たねがしま赤米館
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県熊毛郡南種子町茎永4058番地1
    種子島は古くからお米と深い関わりがあったとされる地域。はるか昔、南方より伝わったとされる「赤米」についての民俗行事や地域の稲作などを展示している。館内の映像シアターでは南種子町の見所や芸能、行事などを映像で紹介しており、南種子町の知識を深めることが可能だ。宝満神社に伝承する、赤米とそれに関する民俗行事や地域の稲作文化についての紹介も行っている。販売している赤米や赤米甘酒はお土産にも最適だ。

    宝満神社のちょうどお向かいにある施設です。 立派な建物ですが入場無料。 基本的に赤米の資料館ですが、 南種子町についても知ることができます。

  • 川内原子力発電所展示館
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県薩摩川内市久見崎町字小平1758-1
    川内原子力発電所の近くにあり、高さ12メートルの実物大原子炉模型や発電所の全体模型で、原子力発電の仕組みが紹介されている。希望すれば、スタッフによる展示館案内(約60分)も受けられる。

    原発の歴史がわかり、いろいろ学べて見識が深くなりました。アクセスも道路一本で行けてとてもよかったです。

  • 高千穂河原ビジターセンター
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県霧島市霧島田口2583-12
    高千穂峰のふもとにある、霧島の自然や文化を紹介するための資料館。館内は7つのコーナーに分かれており、霧島山系のあらましを示した地形模型や火山の生立ちなどを紹介した写真パネル、岩石標本などを展示しているほか、自然観察のルールやマナー、山での楽しみ方についてもイラスト入りのパネルで紹介。高千穂峰山頂パノラマ体験コーナーでは、高千穂峰山頂の天の逆鉾を模型と実際の山頂からの風景写真とあわせて体感できる他、ミニシアターでは霧島錦江湾国立公園の自然を紹介する映像が見られる。

    正月休みを利用して車中泊しました。 到着した時は18時過ぎでビジターセンターは閉館してました。 何台か車が止まっていて車中泊組のようです。 トイレも24時間開放。駐車料金は1回500円。 女一人で車中泊しましたが、静かで治安の悪さも全く感じさせなかったです。 登山道がすぐなのでとても便利でしたし、センターから観る高千穂は素晴らしかったです。 気候が温かくなったら是非再訪したいです。

  • 観光SL(エスエル)会館
    rating-image
    3.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県姶良郡湧水町川西789
    特急いさぶろう・しんぺいが停車する吉松駅に隣接した鉄道資料館。国家の威信をかけて建設された肥薩線の歴史や経緯について知ることができる。屋外広場には近代化産業遺産に認定されたC55型蒸気機関車を展示しており、普段は見られない貴重な乗り物を間近で見学可能。SLの写真や信号機、駅員の制服なども紹介している。

    肥薩線と吉都線の吉松駅前にある施設です、物産館と食事ができるぽっぽ亭があります、隣接して資料館t蒸気機関車があります、ぽっぽ亭でうどんを食べました。

  • 与論民俗村
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡与論町麦屋693-2
    与論空港・港より車で約15分のところにある民俗資料館。古民家を移築・復元し、昭和30年代に使用されていた生活道具を展示・紹介している。伝統的な与論の家である円錐形で茅葺き屋根の建物や、サトウキビを絞るための砂糖車などを見ることができる。与論島に自生している植物を使用した草木染めのほか、昔ながらの圧縮機を使ってサトウキビを絞り、煮詰めて純黒糖を作る体験教室も行っている。
  • ちかび展示館
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県いちき串木野市野元21803
    地下に石油を貯める、日本で初めての国家石油備蓄基地。串木野地下石油備蓄基地建設時のタンク掘削に使用された作業トンネルの入り口部分を展示館として利用している。石油コーナーや基地のしくみコーナーなど4つのコーナーに分けられた施設で分かりやすく体験学習することが可能だ。地下には岩盤タンクが10基設置されており、貯油能力は東京ドームの1.4倍に相当し、備蓄容量は175万キロリットル(日本で使う約3日分の石油)に及ぶ。

    年に一度、夏祭りがあり子供達が楽しめる内容でした。石油備蓄についての展示館で、海の近の高台にあります。あのあたりは観光地らしいところがないので、こちらの展示館は価値がある場所だと思います。

  • 中種子町立歴史民俗資料館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県熊毛郡中種子町野間5173-2
    種子島の中央部に位置する中種子町の資料館。豊かな土着文化を築き上げた歴史を裏付けるための考古資料や民俗文化財に関する調査展示等を行っている。館内2階には国内最古の生活遺構が発見された「立切遺跡」の遺物を展示しており、旧石器時代から現在までの歴史を振り返ることが可能だ。1階では大正から昭和にかけての民家を再現し、実際に使われていた農具や民具、サトウキビの圧搾機や種子島最後の丸木船なども展示している。

    種子島の町の中央部、国道58号線沿いにあります。昔の種子島の暮らしがよくわかりました。約31,000年前の立切遺跡など、埋蔵文化財の遺物も展示されています

  • 坊津歴史資料センター 輝津館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県南さつま市坊津町坊9424-1
    JR指宿枕崎線「枕崎駅」よりバス利用で約20分のところにある資料館。日本三津のひとつに数えられた坊津は、古くから交易によって栄えてきた。海外貿易品や海商が使用していた道具など、交易関係を中心に、仏教文化に関するものも含め貴重な資料を見ることができる。国の重要文化財に指定されている「絹本著色八相涅槃図」や県指定文化財の「坊津一乗院聖教類等」なども展示している。

    浮世絵のモデルとなった歴史ある場所に立つ歴史民俗資料館。 アクセスが悪いので、なかなか観光客は訪れにくいとは思うが、とても充実した展示です。

  • かごしま環境未来館
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市城西2-1-5
    新照院、草牟田、原良小前のいずれかのバス停から徒歩約5分・城西公園前バス停から徒歩約7分のところにある、環境をテーマにした公共施設。入館料無料。環境に配慮された「緑・水・空気・光」を最大限利用した施設内では4つのゾーン分けがされ「気づき」「知る」「学び」「実行する」を踏まえた展示がされている。年間を通して様々な参加体験型イベントが催され、楽しく環境問題を学ぶことができ、子どもの自由研究などにはうってつけ。リユース・リサイクルショップもあり、エコフリマなども開催されている。
  • 奄美市歴史民俗資料館
    旅行/観光
    鹿児島県奄美市笠利町須野670
    奄美空港から車で約10分の距離にある資料館。2つの展示室で奄美の考古資料と民俗資料をそれぞれ展示している。向かって右側に広がる特別展示室では地元笠利町内から出土した考古資料や奄美の生き物の剥製などを展示しており、奄美の歴史や成り立ちについて学ぶことが可能だ。考古資料展示室では旧石器時代から中世までの出土資料を年代順に展示。考古や歴史、民俗、自然など幅広い分野の資料が豊富に展示されているため、子供から大人まで楽しめる。
  • 屋久島世界遺産センター
    旅行/観光
    鹿児島県熊毛郡屋久島町安房前岳2739-343
    平成5年(1993)、屋久島が世界遺産に登録されたことを機に整備された環境省の展示施設。屋久島の世界自然遺産をテーマに自然の成り立ちから環境保全の取り組み、屋久島の自然などを紹介している。館内には世界遺産に関する解説パネルや屋久島の特徴ある自然の音を集めたサウンドギャラリーなどが設置されており、楽しみながら環境についての知識を深められる。隣接する「屋久杉自然館」と併せて訪れる人も多い。
  • 坂元のくろず「壺畑」情報館&レストラン
    旅行/観光
    鹿児島県霧島市福山町福山3075
    坂元のくろずを見て、感じて、味わえる黒酢の総合情報館。所在地である福山独特の壺畑で作られる黒酢について学ぶことができる。情報館では坂元のくろずの歴史や製法などを見学できるほか、坂元のくろずをはじめ黒酢を使った商品の試飲試食、買い物が楽しめる。また同館内にある坂元のくろず「壺畑」レストランでは黒酢をつかった本格中華料理が楽しめる。期間限定のメニューやくろずドリンクやデザートも用意されており、壺畑や桜島を眺めながらゆっくりと堪能できる。
  • 鹿児島市立ふるさと考古歴史館
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市下福元町3763-1
    慈眼寺公園の一画にある歴史館。二階建ての館内で人々の暮らしと町の発展の歴史について学ぶことができる。常設展示室では、鹿児島市指定文化財の「破鏡」をはじめとする不動寺遺跡の貴重な出土品の見学が可能。2015年に世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭作業」についての展示も行っている。勾玉や土器を作る体験学習も好評(要予約)だ。
  • 示現流兵法所史料館
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市東千石町2-2
    薩摩に伝わる剣法「薩摩示現流」の歴史を伝える資料館。モダンなデザインの建物で、隣に道場が併設されている。施設は薩摩に示現流を伝えた東郷家の屋敷跡に建っている。示現流の思想や、修行の方法、刀の扱い方などが展示されており、歴史ある文書の展示も行われている。
  • 伊仙町歴史民俗資料館
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡伊仙町伊仙2945-3
    鹿児島県徳之島の風土や昔の生活を今に伝える民俗資料館。場所は鹿児島県徳之島南端の県道83号線近くにあり、旧農業高校の校舎を改装して利用している。館内には自然・民具・考古資料の分野に分けられて展示。明治期から昭和にかけて使われていた民具や岩石標本のほか、徳之島カムイヤキ陶器窯跡から出土した土器や埋葬人骨といった特色ある展示品が魅力である。また砂糖車(サタグンマ)や島唄の映像資料など、島独自に伝わる歴史資料も閲覧することができる。
  • ユイの館
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡天城町天城439-1
    徳之島子宝空港から車で5分、天城町にある歴史民俗資料館。「ユイ」とは、島の人々が昔から大切にしている助け合いや励まし合いの精神のことで、「共同」「労働力の交換」を意味する。島民が生活していく中で学んだ「集う・育てる・遊ぶ・見せる・学ぶ」の五つが基本となっており、縄文時代の様子から平安時代、昭和から現代までの暮らしが分かる。西郷隆盛と徳之島の関係を記したコーナーもあり、島文化ならではの小型舟(サバニ)の実物も展示されている。

鹿児島の主要エリア

around-area-map

頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。

鹿児島の写真集

目的から探す