奈良の資料/郷土/展示/文学館スポット一覧

  • キトラ古墳壁画体験館 四神の館
    rating-image
    4.5
    65件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県高市郡明日香村阿部山67
    明日香村阿部山の国営飛鳥歴史公園のキトラ古墳周辺地区内にある国指定の特別史跡「キトラ古墳」近くにある資料館。古墳の発掘調査で出土した資料や壁画などを保存している。四神や十二支、天文図などが描かれた壁画は常設展示は行っておらず、期間限定、事前登録制で行われる。

    高市郡にある「四神の館」へ訪問しました。 四神の館には、 石室の天井にあった本格的天文図や、壁には四つの方位を守る神とされる四神や十二支の美しい絵が展示されています。

  • 奈良町資料館
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市西新屋町14
    昔ながらの街並みを今に残す「奈良町(ならまち)」エリアの一画に造られた資料館。館長の自宅の一部を資料館として改装している。館内では、江戸時代から大正時代にかけての民俗資料や看板、仏像、美術品、かつて使われていた古い生活用品などを通し奈良町の歴史と文化を紹介。地域に伝わる魔除けのお守り「身代わり申」も販売している。見学無料。最寄は近鉄奈良駅。

    色々な展示がありました。古い生活道具や、小学生の作品まで。入場者はほとんどおらず、ひっそりしていました。座るところがあったのでちょっと一休み。受付の方も親切で、なにかあればいろいろ尋ねたらよいのではと思いました。

  • 奈良文化財研究所 飛鳥資料館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県高市郡明日香村奥山601
    「飛鳥」と呼ばれ、古代国家誕生の地として知られる奈良県高市郡明日香村周辺の文化財を調査、研究、展示するため、昭和50年(1975)に開館した。高松塚古墳などからの出土品が常設展示され、日本に仏教が伝わった6世紀から奈良に都が移った8世紀初めごろまでの飛鳥の歴史と文化を知ることができる。館内には、大化の改新の蘇我倉山田石川麻呂による初期仏教寺院「山田寺」も再現されている。

    建物に入る前に復元した石人像の噴水があります。松本清張の説では1500年前に渡来したイラン人だとか。後ろから奥さんが前の旦那さんの腰にそっと手を添えてるのが微笑ましいかったです。ちなみに資料館に入ってすぐに同じ石人像が展示されてます。こちらは本物だそうです。明日香村には土木技術の雰囲気がしますね。とても興味深い資料館でした。

  • 今井まちなみ交流センター華甍
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県橿原市今井町2-3-5
    奈良県橿原市今井町にある資料館で、地域の歴史や文化に関する資料を保管・展示している。建物は、明治36年(1903)に高市郡教育博物館として建てられたもの。その後は今井町役場としても利用され、奈良県指定文化財の指定を受けている。館内1階には、今井町の復元模型や映像シアター、図書閲覧室、展示コーナーなどがあり、2階は講堂。江戸時代の街並みが残る今井町の案内施設として利用されている。

    こちらの右手奥の部屋にある 明治10年(1877)当時の今井町模型(添付 写真参照)と 現在の今井町を比較すると 150年弱 今井町の町並みが大きな変化もなく残っていることに素晴らしさを感じます。 なお 公共交通として[近鉄・八木西口]から来られ 観光資料だけが必要な場合 [今井まちなみ交流センター 華甍]を訪問しなくとも [蘇武橋]を渡り 目の前にある《北尊坊通り》を 少し歩くと[今井町観光情報...

  • 郡山金魚資料館
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県大和郡山市新木町107
    金魚の産地として有名な奈良県大和郡山市にある、金魚をテーマにした資料館。大和郡山の金魚は、江戸時代に藩主として移り住んだ柳沢吉里が持ち込んだものと言われており、その養殖技術は武士から農家へ副業として伝えられた。館内では、金魚の養殖器具や民俗資料、金魚の浮世絵や古書などを展示。金魚の原種から高級種、希少種まで揃う金魚水族館も必見である。

    金魚養殖の業者の「やまと錦魚園」がやっている無料の資料館で、見るだけでなく、金魚を飼うことができる。30個ほどの水槽にそれぞれ珍しい金魚が観賞用に展示されている。それ以外に様々な大きさのたくさんの水槽に、何万円もするものなども売られていて、自由に見ることができる。

  • 国営飛鳥歴史公園館
    rating-image
    3.5
    23件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県高市郡明日香村大字平田538
    明日香村平田の国営飛鳥歴史公園高松塚周辺地区内にある資料館。5地区に分かれた国営飛鳥歴史公園のそれぞれの施設に関する情報の発信や、飛鳥の歴史に関する展示を行っている。パネル展示の他、ジオラマやアニメによる解説、情報に簡単にアクセスできるタッチパネルコンピューターなどが利用できる。

    休息がてらに寄らさせてもらいました。明日香村内に有る史跡などがパネルやミニチュアなどで紹介しています(無料)。駐車場も有るので車でも来れますよ。この館の裏に有る池のある公園も気分転換に散策出来ます。

  • 平城宮跡資料館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市佐紀町
    奈良市佐紀町、平城宮跡に隣接する資料館。発掘調査の出土品展示や、復元展示などを通して約50年に渡る調査を元にした平城宮跡についての歴史を学ぶことができる。また、様々な企画展示も開催している。

    奈良国立博物館で正倉院展を観に行く前に、「地下の正倉院展」という展示をしていたので寄りました。奈良公園かいわいに比べると観光客も少なく、ゆったりと楽しめます。展示内容の解説は大人も、通の人も、子供も楽しめるようになっており、改元のあったことしにふさわしい内容で、とても楽しめました。時間の関係でガイドはお願いしませんでしたが、ボランティアガイドさんが丁寧に説明されていました。平城宮跡の発掘の様子など...

  • 春日大社宝物殿
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県奈良市春日野町160

    めったに見られない国宝 童子切のほか石切丸、髭切、膝丸、など京阪の名刀が同時に展観されているのも魅力。 刀剣ファンにはたまらない展示です。

  • 十津川村歴史民俗資料館
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県吉野郡十津川村小原225-1
    十津川出身の著名人として、明治維新前後から5人の人物、そして詩人 野長瀬正夫氏に関する資料を展示している資料館。明治の大水害コーナーでは、当時の災害の模様と復興を題材に描かれた絹谷幸二画伯の原画「十津川に昇る太陽」が必見。また、天誅組 十津川郷士の資料や国の重要文化財を展示している。

    日本一大きな村、十津川村の村役場近くにある民俗資料館。有料だが、村の歴史がよくわかって訪れる価値あり

  • 五條市立民俗資料館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県五條市新町3-3-1
    江戸末期には五條代官所の長屋門だった建物の民俗資料館。天誅組隊士の肖像画や足どりをたどった写真・年表などの資料が展示されている。また天誅組義挙について分かりやすく解説したビデオも放映されており、五條市の歴史にふれることができる。

    天誅組大和義挙の後で、移設された五條代官所の長屋門。長屋門の中が民俗資料館になっています。係の方がおられ、天誅組に関するビデオを視聴させていただき、展示にそって天誅組に関する説明もいただきました。五條にくるまで、天誅組のことは全く知らなかったので、とてもよかったです。

  • 高松塚壁画館
    旅行/観光
    奈良県高市郡明日香村大字平田439
    奈良県高市郡明日香村にある歴史ミュージアム。昭和47年(1972)の発掘調査委の際に極彩色の壁画が発見され、一躍注目を浴びた「高松塚古墳」に関する資料を展示している。館内では、高松塚古墳と同様に造られた石室部や壁画の模写、太刀飾金具・海獣葡萄鏡・木棺金具など出土品のレプリカを展示。飛鳥観光には欠かせない定番スポットとして、国内外から多くの観光客が訪れる。
  • 橿原市藤原京資料室
    旅行/観光
    奈良県橿原市縄手町178-1 JAならけん橿原東部経済センター2F
    橿原市縄手町の「藤原宮跡」近くにある資料館。世界遺産登録を目指している「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の中のひとつである藤原宮跡について、出土品や藤原京の1,000分の1スケール模型、パネルや映像などの資料の展示によって学ぶことができる。入室無料。
  • 天川村立資料館
    旅行/観光
    奈良県吉野郡天川村洞川674-1
    天川村の生活道具の歴史(山仕事・曲げ物しゃく・ご飯しゃくし・酒樽づくりの道具等)、また山岳信仰の様子を示す数々の資料が展示されている資料館。平成18年(2006)にリニューアルされたエントランス部分はギャラリーとなった。地域にまつわる作品(絵画・写真・版画等)の展示のほか、囲炉裏ステージでのトーク・音楽イベントが開催されている。
  • なら工藝館
    旅行/観光
    奈良県奈良市阿字万字町1-1
    奈良市阿字万字町のならまち大通り沿いにある展示施設。奈良漆器や一刀彫、赤膚焼など、奈良の様々な伝統工芸の作品や制作道具の展示を行っている。作品の販売のほか、制作実演や体験教室を行っており、年に一度「奈良工芸フェスティバル」も開催される。
  • まちなみ伝承館
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県五條市本町2丁目7-1

    京都、奈良と和歌山を結ぶ紀州街道の古いまちなみが残っている五條新町地区は一歩中に入っていると江戸時代からの町屋が並んでいて、カフェや売店になっている店もあります。 その中ほどの「まちなみ伝承館」は医者の屋敷を使って当時の町並みの資料を展示しています。入場無料です。 駐車場がありますが、狭い道路をここまで入ってきて停めるよりは、国道沿いの民俗資料館に置いたほうが楽です。

  • まちや館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県五條市本町2丁目6-6

    重要伝統的建造物群保存地区に選定されている、五條新町地区にある町家。江戸末期の建築で、油屋という屋号で商売をされていた旧辻家の住宅。無料で町家の内部が公開されていて、法務大臣をつとめられた木村篤太郎氏の関連資料などが展示されています。

  • 生駒ふるさとミュージアム
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    奈良県生駒市山崎町11-7

    私自身が建築物鑑賞が好きで こちらの建築物が[国登録有形文化財]であることから、近鉄・生駒駅から徒歩で訪問しました(徒歩で訪問される場合 [生駒市役所]が目安となります、[生駒市役所]を過ぎるとほぼ一本道で迷うことはありませんので)。5月4日訪問し、内部にも足を進めましたが 特に心に残る展示物に触れることが出来ませんでしたので こちらを訪問予定の方は こちらのホームペーシに掲載されている[催し...

  • きたまちまちかど博物館・ならまちまちかど博物館
    旅行/観光
    奈良県奈良市北半田中町ほか
  • 画廊飛鳥
    遊ぶ/趣味
    奈良県高市郡明日香村平田260
  • ギャラリー 上の蔵
    遊ぶ/趣味
    奈良県奈良市角振町24

奈良の主要エリア

around-area-map

歴史・文化、自然、世界遺産と見どころの多い奈良県。エリアによって都会的な要素からローカル的な要素も兼ね備えている地域です。京都・大阪・名古屋からは、JRや近鉄を利用して1時間~1時間半程度で到着します。 奈良県には4つの観光エリアがあります。「奈良」には平城宮跡や興福寺などがあり、奈良国立博物館や奈良県立美術館では芸術を楽しむことができます。「斑鳩・生駒」では、法隆寺や法起寺などの世界遺産を見ることができます。「飛鳥・橿原・桜井」は曽爾高原や鍋倉渓など自然豊かな地区です。「吉野」は、みたらい渓谷や蜻蛉の滝などの絶景スポットやキャンプ場施設が多くあるエリアです。「奈良」と「斑鳩・生駒」は観光スポットが多く、比較的公共交通機関も揃っています。 柿の葉寿司や奈良漬け、三輪そうめんなど、奈良県のご当地グルメも観光と併せて楽しみましょう。

奈良の写真集

目的から探す