岡山の資料/郷土/展示/文学館スポット一覧

  • むかし 下津井回船問屋
    rating-image
    3.5
    41件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県倉敷市下津井1-7-23
    倉敷市下津井1丁目の県道21号線沿いにある資料館。明治時代の回船問屋を復元した建物で、下津井の歴史に関する資料の展示を行っている。また、食事処や、海産物の加工品などを販売する売店も併設。

    下津井で一番の見所の施設だと思います。昔の展示物があり、昔の街並みとかを再現した模型などがあったりと色々勉強にもなりました。

  • 高梁市郷土資料館
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県高梁市向町21
    JR備中高梁駅から徒歩約10分。旧高梁尋常高等小学校の本館で、明治37年(1904)に建築され、市の重要文化財に指定されている。昭和47年(1972)、明治期の代表的な建築物として保存されることになった。中には、市民の協力で収集された3000点ほどの生活用具などが公開されている。その生活用具は、江戸時代から昭和初期にかけてのもので、歴史を感じることができる。特に会場の行動は、桃山風の豪快な二重折上格天井で、明治の気風をそのまま伝えるでき栄えとなっている。

    学校の建物を利用した地域歴史資料館で、意外に楽しめました。電柱の掲示、蓄音機、扇風機、鍋釜などの台所用品などなどとありとあらゆる地域の古いものをかき集めてきたような場所ですが、これが意外に楽しめました。この地域がたばこ産業に依存したものだったのが興味深く思いました。

  • 勝山郷土資料館
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県真庭市勝山170
    JR「中国勝山駅」より徒歩約10分のところにある資料館である。「勝山町並み保存地区」の中央に位置し、城下町勝山の歴史・文化を知る貴重な資料を多数展示。縄文の出土品をはじめ、勝山藩主・三浦家に関する古文書・武具、勝山藩の城下町の様子がわかる資料などを見ることができる。終戦間際に勝山へ疎開した文豪・谷崎潤一郎の生活を垣間見る資料なども展示されている。

    勝山は室町時代に町の原形がつくられ、当初は城下町として、その後はたたら製鉄など物流の拠点として、江戸時代には宿場町として発展してきた。治世者も三浦家から始まり、幕府直轄領だった時期を経て支族の三浦家が再び治めた。この資料館ではそうした町の歴史が武具や古文書などの史料や民俗資料で説明されている。面白いのは1945(昭和20)年に戦火を逃れてこの地に疎開した文豪・谷崎潤一郎に関する資料だ。

  • 備前市歴史民俗資料館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県備前市東片上385
    JR「備前片上駅」から徒歩約5分。郷土の歴史・民俗・文化に関する展示を行う資料館。民俗・文芸・セラミックスの3つのテーマで構成されている。民俗室では行灯やランプ、石臼などの昔の生活道具を展示することで人々の暮らしを紹介し、文芸室では備前市出身の作家などゆかりの人物を紹介している。セラミックス室には登窯の断面模型や備前焼などが展示されている。年に2回の企画展では様々な角度から備前市の歴史や文化などに触れることができる。

    アクセスは、さほど良いとは言えないです。 展示物なども、分かりやすく並べてありました。 資料も、色んな切り口から、専門的な解説をしてありましたので、 深い知識が、得られました。

  • 吉備路文学館
    rating-image
    3.5
    5件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県岡山市北区南方3-5-35
    柴田錬三郎や竹久夢二に横溝正史など、明治以後に活躍した岡山ゆかりの文化人を紹介するミュージアム。場所はJR岡山駅から徒歩15分の西川沿い。館内では著作や肉筆原稿などの貴重な史料を展示。常設展はなく、定期的に企画展や特別展を行うことで多くの文化人達を来館者に伝えている。また展示室以外にもコンサートやミニシアターなどのイベントホールや短歌・俳句の会などに利用できる研究室なども併設。もともと武家屋敷だった敷地には石橋や雪見灯篭、もみじの林に鬱金桜といった四季折々の景色が楽しめる庭園が広がる。

    岡山駅から少し歩いた場所にあります。 一階、二階に展示フロアがあります。 企画展『あやかし、まぼろし文学展』、 『吉備路ゆかりの文学者 生誕記念展』がかいさいされていて色紙、図書などが展示、解説していて文学に関してしることができました○

  • 桃蹊堂駅前店
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県備前市伊部1527
    室町時代から現在まで、500年続いている窯元である。備前焼窯元六姓の一つで、17代木村桃山氏と18代木村英昭氏の作品を販売。小物や食器、茶道具など幅広く取り扱っており、陶芸体験も可能だ(要予約)。

    伊部駅からまっすぐ通る通り沿いに大きな煙突があり、通りに面していて、入りやすいです。普段使いできそうな和食器がたくさんあるので、お土産に適しています。

  • 柵原鉱山資料館
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県久米郡美咲町吉ケ原349-2
    中国自動車道美作ICより車で約30分。柵原ふれあい鉱山公園内。東洋一の硫化鉄鉱山として栄えてきた歴史や文化を楽しく学ぶ事ができる施設。柳原鉱山は、平成3年(1991)の閉山まで、最盛期には年間90万トンもの硫化鉄を産出していた歴史を持つ。館内には、かつての賑わいをそのままに再現した実物大のセットや、鉱石を運んだ片道鉄道の展示もあり、迫力あるその姿を見ることができる。また、当時の柵原鉱山の坑道を利用した農作物の栽培を見学するツアーの実施もあり。

    子供が、柵原ふれあい公園の片上鉄道跡を見たいと言うのでそこを訪問したついでに、同じ公園内にあるこの資料館も見学しました。 資料館は、旧柵原町の昭和中期のくらしと、ここの旧鉱山の概要、使われていた鉱山技術などの展示がメインでした。展示は妙な組み合わせであるものの、鉱山の展示はなかなか見る機会がなく、面白かったです。

  • ライフパーク倉敷科学センター
    旅行/観光
    岡山県倉敷市福田町古新田940
    倉敷市福田町古新田、水島緑地福田公園の北にある複合施設。全天周映画も上映するプラネタリウムを備えた「倉敷科学センター」と、市内で出土した埋蔵文化財を収蔵・展示する「倉敷埋蔵文化財センター」、市民講座などに利用される「倉敷市民学習センター」、教員研修などを行う「倉敷情報学習センター」と「倉敷教育センター」からなる。
  • 鬼城山ビジターセンター
    旅行/観光
    岡山県総社市黒尾1101-2
    総社市黒尾にある、文化財保護と自然学習を目的とした施設。国の史跡に指定されている鬼城山の山頂から400mほどに位置し、自然観察の拠点として休憩室や講義室などを備えるふるさと自然のみちウォーキングセンター棟と、鬼城山にある古代山城・鬼ノ城に関する資料展示を行う展示棟からなる。
  • 真備ふるさと歴史館
    旅行/観光
    岡山県倉敷市真備町岡田610
    山陽自動車道「玉島IC」から車で約15分。江戸時代に岡田藩が真備地区を支配していた時期の古文書など、約3800点の資料を収蔵・公開する文書館。当時の村の支配や村人の暮らし、産業興しの工夫、災害を防ぐ努力など、祖先の足跡に触れることができる。また、真備町は推理作家・横溝正史が第二次世界大戦の前後3年3ヶ月を過ごし、名探偵金田一耕助を生み出したゆかりの地。歴史館には氏の遺品を展示する「横溝正史コーナー」も設けられている。
  • 津山洋学資料館
    旅行/観光
    岡山県津山市西新町5
    中国自動車道「津山IC」から車で約10分。幕末から明治・大正期にかけて西洋の学問(洋学)を研究し、近代国家の礎を築いた津山藩の洋学者達の関係資料を展示する施設。常設展示は主に「人体に隠された科学への扉」「世界へと開かれていく眼」「日本の近代化と津山の洋学者」の3つのテーマに分かれ、時代を追って津山の洋学を理解できるようになっている。「解体新書」の初版本や、精巧な木製の骨格標本(レプリカ)なども展示されている。
  • 作州民芸館
    rating-image
    3.5
    8件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県津山市西今町18

    建築物鑑賞ファンで 1泊2日の津山観光にて こちらが津山市内にある11ケ所の国指定登録有形文化財の一つであることから訪問しました。こちらの建物は...

  • 寒風陶芸会館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県瀬戸内市牛窓町長浜5092

    陶芸体験が出来る他、隣には無料の資料室、敷地内には史跡もあって、備前焼についても学べます。が、史跡は草ぼうぼうとの事で、施設の方に”散策”を止められました。 そんな立地ですので、東備バスのバス停(○○入口からその観光施設までの距離がとても遠い)からは、坂道を上ぼって20分程の所にある為、車で行く事をおススメします。大きめ車場がありました。 備前焼の作陶や絵付け体験など割と安価で、他の陶芸施設とは一...

  • 和気町歴史民俗資料館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県和気郡和気町藤野1386-2
    考古資料、920点。歴史、民俗資料、6000点。その他資料が500点展示保存されている。

    岡山県和気町にある和気神社や藤公園のそばにある施設だ。通例、町の民俗資料館といえば農器具など生活用具が集まっているものだが、ここは宇佐八幡宮神託事件の主人公の一人であり、事件後に栄達を果たした和気清麻呂の事績を知らせる施設としても機能している。

  • 津山弥生の里文化財センター
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県津山市沼600-1
    津山市内から出土した遺物を展示している。また、隣接して市内を見渡せる沼遺跡がある。

    沼弥生住居址群のすぐ隣にある市教育委員会の付属施設。一般観光客にはそういった機能よりも展示が関係がある。この地方の米作と暮らしをテーマにしており、それこそ沼住居址で出土した埋蔵文化財や住居の模型などを通してこのエリアの弥生時代の生活を伝えている。また、民俗資料館のような展示もあり、明治期以降から高度成長期までこの地方での営みを紹介。農家の住居と道具類、民俗行事に用いた道具などを展示している。

  • 倉敷市歴史民俗資料館
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県倉敷市西中新田669
    江戸、明治、大正、昭和の教科書、参考書、教材用具、通知表など教育に関する資料を収集、保存、展示している。

    倉敷市役所の横にある歴史民俗資料館です。美観地区からは少し離れていますが、趣のある建築物を見ることができます。

  • 倉敷昆虫館
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県倉敷市幸町2-30

    倉敷美観地区の近くに位置している、岡山や倉敷の昆虫の標本または生息状況を展示していて、分かりやすく見れます。

  • 倉敷市 福田歴史民俗資料館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    岡山県倉敷市福田町古新田1209-1

    倉敷市に位置している、福田家の歴史や生い立ちについて紹介している博物館です。図や模型を使い体系的に分かりますよ。

  • 鏡野町役場 鏡野町奥津歴史資料館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県苫田郡鏡野町奥津82-1

    出発前の時間に温泉街を散策していて訪問しました。ボランティアガイドさんに色々な話を聞いて楽しい時間でした。

  • 高松城址公園資料館
    旅行/観光
    岡山市北区高松558-2

岡山の主要エリア

around-area-map

山と川に囲まれ、田園地帯が大部分を占める自然いっぱいの岡山県。温暖な気候で晴れている日が多いことから「晴れの国」と呼ばれています。 岡山県へは県外からもアクセスしやすく、東京から岡山空港へは約1時間、新幹線岡山駅へは約3時間です。 鬼退治で有名な桃太郎伝説の発祥の地の一つと言われ、「吉備津神社」と「鬼ノ城」ではその歴史のルーツを巡ることができます。 日本が誇る三名園の一つ「後楽園」は岡山市内にあり、岡山城と四季折々の景観のコラボはとても美しく、観光客に人気のスポットです。 倉敷市にある「倉敷美観地区」は江戸の風情が色濃く残っており、そのレトロな景観は見て歩くだけでも楽しく、レンタル着物での散策も人気です。 瀬戸大橋は渡るだけでなく見るのもおすすめで、鷲羽山展望台の第一展望台からは瀬戸内海と瀬戸大橋を一望できます。 そんな瀬戸内海で採れるカキやサワラは県民からも愛されているグルメの一つです。他にも、ひるぜん焼きそばや津山ホルモンうどんなどB級グルメが楽しめます。

岡山の写真集

目的から探す