鳥取の資料/郷土/展示/文学館スポット一覧

  • 鳥取県立 とっとり賀露かにっこ館
    rating-image
    4.0
    96件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市賀露町西3-27-2
    鳥取の台所「鮮魚市場・かろいち」に隣接する水族館。「見て」「ふれて」「体験できる」水族館として、季節ごとにテーマを替えた企画展示や体験イベントなどを開催している。人気の展示は鳥取県特産の松葉がにが棲む「松葉がに牧場」。深海の世界を体験したり、松葉がにの生態を学んだりできると評判の展示だ。5月~10月にかけては、屋外に設置された波の出るプールで裸足になって遊ぶ家族連れの姿も多くみられる。

    蟹で有名な賀露港にあり、産直市場や魚市場、レストランなどの複合施設で、無料の水族館が有るので、子供から大人まで楽しめそうです。 海岸にも面してます。

  • 山陰海岸国立公園鳥取砂丘ビジターセンター
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市福部町湯山2164-971
    鳥取県鳥取市の観光名所「鳥取砂丘」入口のすぐそばにあり、鳥取砂丘の自然環境や生き物、成り立ちを紹介する観光ガイド施設。何千年、何億年という時間をかけて形成された「山陰海岸ジオパーク」の一部である鳥取砂丘について、ハイビジョン映像や展示を通して学ぶことができる。観光案内や情報提供のほか、砂丘の動植物をガイドするツアーなども企画。

    駐車場から砂丘に入る前にこちらのビジターセンターに立ち寄れます。本来は長靴をこちらで借りられるのですが現在は一時的に長靴レンタルを中止しています。代わりに対面の砂丘会館で靴を覆うビニールを借りられました。 また砂丘から帰ってきた後に足を洗う場所もありました。

  • 鳥取市因幡万葉歴史館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市国府町町屋726
    「古代因幡と万葉文化にふれる異空間」をキャッチコピーに掲げる歴史館。因幡国古代文化の中心地・国府町で大伴家持をはじめとする国府町所縁の歌人や因幡地方の歴史などを紹介している。敷地内には万葉集に歌われた約40種類の植物が彩る回遊式庭園を併設しており、因幡の文化を偲びながらゆったりと散策することが可能だ。色鮮やかな万葉衣装の試着体験は1週間のレンタルサービスも行っている。無料のレンタサイクルも貸し出しており、史跡の宝庫・国府町散策の拠点としての役割も果たしている。

    因幡国の国府跡近くにあります。 万葉集の作者とも言われる大伴家持ともう一人の伊福吉部徳足比売という女性の事例を中心に展示されています。丁寧な内容になっており、今まで知らなかったこともいくつか学ぶことが出来ました。 エントランス横にある時の塔は、高さ約30mで展望台もあります。 訪問当日、天候が良かったこともあり綺麗な山を眺めることが出来ました。

  • 米子市立山陰歴史館
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県米子市中町20
    遠くからも目を引く赤レンガが目印の歴史館。外装がタイル張りとなった洋館は昭和5年(1930)に建築されて以来、長い間米子市役所として親しまれてきた。建築当時としては山陰随一の建物で、現在は米子の民俗資料や米子城の資料、国の史跡に指定された福市遺跡からの出土品などを展示している。地震に強い近世欧米式「鍵の手造り」や曲線を取り入れた手摺、格式高い通路など細部にまで設計者の明確なポリシーが現れている建物だ。市の有形文化財にも指定され、夜にはライトアップも行われる。

    百名城巡りの一環として初めて行きました。米子市役所周辺には市立図書館や美術館などが集まっていて駐車場は共用でした。山陰歴史館は道路を一本横切ったところにあるレトロな外観の建物でした。入場無料で米子城や郷土の歴史について展示されていました。受付でスタンプと御城印もいただけました。駐車料金も無料になりました。

  • 倉吉博物館・倉吉歴史民俗資料館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県倉吉市仲ノ町3445-8
    倉吉駅から車で約20分、天女伝説が伝わる打吹山の麓に位置する博物館。片流れ屋根に白い壁が特徴の近代的な建物では、美術部門と歴史部門に分かれて郷土の文化や歴史に関する資料展示を行っている。中庭の水路を含めた博物館の一帯は倉敷の街並みを象徴しており、昭和50年(1975)には建築業協会賞を受賞した。郷土ゆかりの作家、前田寛治や菅楯彦などの作品展示をはじめ、顕彰事業や企画展を行っている。「地元の宝」とも呼ばれる前田氏らの作品が間近に見られる貴重な施設だ。

    丘の上の白亜の博物館で片岡鶴太郎展中であることを町ののポスターで知り急遽訪れた。多才の芸術家展を山陰の片田舎でやっていることと結構な人出に驚いた。

  • 日置桜酒造資料館
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市青谷町大坪77-1
    清酒日置桜で知られる「山根酒造」が開設した資料館。瓦葺木造2階建ての建物に酒造工程展示室と酒器展示室を併設している。江戸時代の酒造道具を中心に約200点を揃える酒造工程展示室には手動式洗米機や木製樽などを展示。伝統ある山根酒造の技術と質の高さを直に感じることができると評判だ。山陰自動車道・青谷ICから車で5分ほど。見学の際は予約が必要なため、事前に必ず連絡しておく必要がある。
  • 若桜町歴史民俗資料館
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡若桜町屋堂羅31
    若桜駅からほど近い屋堂羅集落の入り口に位置する資料館。若桜町の歴史や民俗について知ることができる。どっしりと品よく調和した入母屋造りの建物は明治40年(1907)から昭和56年(1981)にかけて山陰合同銀行若桜支店として使われていた建物。明治時代の典型的な土蔵造りを現代に伝えている。開館した際に町内の方々から寄贈された明治から昭和にかけてのゆかりの品々や若桜の名石、美しい日本庭園など見どころも多い。
  • 米子市福市考古資料館
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県米子市福市461-20
    米子市内の遺跡から出土した考古資料を展示しており、郷土の歴史と文化を学ぶことができる。

    この資料館の奥に隣接する福市遺跡に関することを中心に米子周辺の遺跡に関する資料を展示しています。資料館自体がかなり古いので、若干物足りなさもありますが、資料館から歩いてすぐの場所に古墳も残されているので歴史好きにはオススメの場所です。

  • とっとり自然環境館
    rating-image
    3.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市大崎中海ノ一3421-9

    鳥取県の施設かと思いましたがソフトバンクのソーラー発電の施設のようでした。教育的イベントも行われているようです。

  • 鳥取県立むきばんだ史跡公園
    旅行/観光
    鳥取県西伯郡大山町妻木1115-4
    中国地方最高峰・大山の麓に広がるフィールドミュージアム。国内でも最大級の弥生時代の国邑・妻木晩田遺跡を公開している。現在は全体のおよそ1/10が発掘調査されており、その結果弥生時代中期末の竪穴住居跡や掘立柱建物跡など貴重な資料が多数発見された。園内ではこれらを復元した弥生のムラや本物の竪穴住居跡を保存した「遺構展示館」を見ることが可能だ。併設する展示体験施設「弥生の館むきばんだ」では火おこしや勾玉づくりが、「はっくつ体感広場」では竪穴住居内に埋まっている土器や土製品などを掘り出す発掘体験が楽しめる。
  • 塩谷定好写真記念館
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡琴浦町大字赤碕1568
  • 鳥取県立氷ノ山自然ふれあい館響の森
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡若桜町つく米
    氷ノ山の豊かな自然を、ジオラマやグラフィック映像で楽しく学べる。ワークショップや自然観察も開催されている。

    国道482号が車1台が通れる山道になってやがて土砂崩れで通行止めになってるその直前に巨大施設があり、そこに響きの森がありました。館内では森のジオラマと動物の標本が印象的でした。

  • 日韓友好資料館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡琴浦町別所167-1

    道の駅に隣接の広々とした施設です。資料展示のほか、韓国の物産品も買うことができる売店が併設されています。

  • 高砂屋
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市元大工町1
  • あおや郷土館
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市青谷町青谷3030
  • 湯梨浜町羽合歴史民俗資料館
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡湯梨浜町久留19-1
    北条湯原道路・北栄ICから約15分、湯梨浜町役場の隣にある民俗資料館。天神川の右岸に位置する伯耆長瀬高浜遺跡から出土した埴輪は国指定重要文化財に指定された文化財。日本海と東郷湖の間の丘陵に位置する国史跡・橋津古墳群の出土品などを展示しており、当時の生活を偲ぶことが可能だ。資料館には職員が常駐していないため、入館希望の際は湯梨浜町中央公民館泊分館へ事前に連絡しておく必要がある。
  • 日野町歴史民俗資料館
    旅行/観光
    鳥取県日野郡日野町根雨497
    根雨駅から約400mほどの距離にある資料館。古くからの農具や民具、生活用品など約1800点の資料を収蔵・展示している。重厚な建物は昭和15年(1940)にたたら製鉄で財を成した近藤家7代当主・寿一郎が根雨公会堂として当時の根雨町に寄贈したもの。正面に掲げられたシンボルマークは根雨の「ネ」と文化の「文」を組み合わせた日野地域文化の殿堂を示したものだ。入館には予約が必要なため、事前に電話で連絡しておく必要がある。
  • 弥生の館 むきばんだ
    旅行/観光
    鳥取県西伯郡大山町妻木1115-4
  • 県立童謡館・鳥取世界おもちゃ館(わらべ館)
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市西町3-202
    子供の歌とおもちゃをテーマにした施設。童謡の部屋とおもちゃの部屋からなり、唱歌のコーナーでは、鳥取県出身の音楽家を紹介している。
  • 大山寺宝物館霊宝閣
    旅行/観光
    鳥取県西伯郡大山町大山115-2

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す