関連する記事

関連する観光コース

- 静岡 PHOTO ALBUM -

banner_photo

静岡市清水区にある寺院。本尊は釈迦如来で、臨済宗妙心寺派の寺となっている。奈良時代の創建として伝えられ、鎌倉時代に禅寺として復興したと言われている。また徳川家康が幼少時、今川家の人質として預けられていたころに学問のために通った寺と言われている。境内は国の史跡、庭園は国の名勝に指定されているほか、梵鐘や宋版石林先生尚書伝など数多くの指定文化財も有している。

place

静岡県静岡市清水区興津清見寺町418-1 (静岡・清水エリア)

phone 0543690028

清見寺の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/01/01 令和3年 元旦 天気晴朗、初参り
謹賀新年、天気晴朗、日本晴れ、富士山も雪が積もり見事です。家族で、清水の清見寺に家族で参拝しました。家族の健康、コロナウイルスの撃退終息、わが阪神タイガースの優勝と活躍を祈願す。昼前ですので、参拝客もまばらですので、境内をゆっくり散策する。寺の前の東海道線、富士方面にいく普通列車?を写真に収めました。元旦より電車は、走っています。ご苦労さんです。。。。
投稿日:2020/09/25 巨鼇山清見興国禅寺(こごうさん せいけんこうこくぜんじ)
静岡市清水区にある臨済宗妙心寺派の寺院。
徳川家康が幼少の頃、今川氏の人質として駿府に在りし頃、当時の清見寺住職のもとを度々訪れていました。家康手習いの間も保存されています。
古来、観月の名所として知られ、多くの詩文に書かれました。
興津から三保の松原を眼下に納める境内には、仏殿・大方丈・書院・庫裏・鐘楼が立ち並び、江戸時代中期作の五百羅漢石像、徳川家康公の手植と伝わる臥龍梅、咸臨丸記念碑などがあ...
投稿日:2020/02/07 平日の午後、参拝する。。。
平日ですので、駐車場に2-3台くらいしか駐車してない。参拝者も少なく、ゆっくり境内を散策する。寺の裏山まで登れば、景色もいいと思いますが、寒いので、パスする。百羅漢像など見るのもいいと思います。寺から、清水港の鈴与KKの倉庫や、コンテナをコンテナ船から移動する、ガントリークレーン、通称、キリンの雄姿が観れますよ。。。

おすすめ記事

詳細情報

住所
静岡県静岡市清水区興津清見寺町418-1 [地図]
エリア
静岡・清水エリア
電話番号
0543690028
時間
[拝観時間]8:30-16:30
[受付]8:30-16:00
休業日
年中無休
料金
[拝観料]大人300円、中高生200円、小学生100円
駐車場
あり(25台、但し2場所に分かれています)
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          静岡 の主要エリア

          around-area-map

          富士山や緑茶で有名な静岡県。JR東海道・山陽新幹線を利用したり、車なら新東名高速道路・東名高速道路が使えたりと、アクセスの良い観光地といえます。 静岡県の観光エリアは、主に四つあります。鰻で有名な浜松市がある「西部」、県庁所在地の静岡市がある「中部」、富士山が位置する「東部」、温泉地として有名な「伊豆」エリアです。 浜松・浜名湖エリアには、植物が楽しめる「浜名湖ガーデンパーク」や「はままつフラワーパーク」、中部の寸又峡には美しい湖面が見える「夢の吊橋」があります。 御殿場・富士方面には、日本一の山・富士山はもちろん、一日中ショッピングが楽しめる「御殿場プレミアム・アウトレット」があり観光スポットとしても人気です。 熱海~伊東~伊豆にかけては、海や山、温泉、歴史的な建造物などバラエティ豊かな観光が満喫できます。 ご当地グルメでは、B-1グルメでおなじみの富士宮やきそば・みしまコロッケ、静岡名物の浜松餃子・静岡おでんが人気です。また、生シラスや桜エビなどの海の幸も外せません。