NAVITIME Travel

東京の文化/見学スポット一覧

  • 町田薬師池公園 四季彩の杜 ダリア園
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都町田市山崎町1213-1
    町田市山崎町にある植物園。園内には約500品種、4000株に及ぶダリアが咲き、それぞれに色や美しさ、大きさの違う様々な種類のダリアを観賞することが出来る。10月のライトアップイベント「月夜のダリア園」をはじめ、販売会などの様々なイベントも行われる。

    小田急線町田駅からはバスで結構離れている場所だと思います。いくつもの路線があるので事前にしっかり調べて行くと良いでしょう。バス停を下りると緩やかな丘に沿って住宅街が並んでいて、その坂道をくねくね登って行く途中にありました。敷地は想像よりも広い感じがしました。手作り感が溢れている美しい場所です。

  • 昭和のくらし博物館
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都大田区南久が原2-26-19
    大田区南久が原2丁目にある博物館。館長である生活史研究者の小泉和子氏が、自身と家族が45年間暮らした昭和26年(1951)建築の庶民住宅を家財道具ごと保存し、昭和の庶民の暮らしについて学ぶ場として公開している。四季に応じた生活の変化を再現しつつ、各部屋ごとにテーマの違う展示を行う他、企画展示も行っている。

    久が原駅から徒歩10分程です。住宅街の中にあります。昔懐かしい風景で、子供連れていくのにもよさそうです。

  • がすてなーに ガスの科学館
    rating-image
    4.0
    64件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都江東区豊洲6-1-1
    暮らしを支えるガスの特長や、エネルギーと地球環境との関わりを楽しみながら学べる施設「がすてなーに」は、体験型展示物や体験プログラムも豊富だ。屋上には約2万分の1の地球の大きさで弧を描く芝生広場があり、地球の丸さや大きさを体感できる。

    無料の贅沢スペースさすが大企業のPRは金が掛かっていると感心する。基本は子供向けの展示やアトラクションなのだが大人も勉強には成る。 昔の風呂釜が泣かせる コンサートに遭遇するとラッキー

  • 夢の島熱帯植物館
    rating-image
    4.0
    83件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都江東区夢の島2-1-2 夢の島公園内
    熱帯植物との関わりを広く紹介するための施設「夢の島熱帯植物館」は、館内をひとまわりすることでその関わりが学べるようになっている。映像ホール・情報ギャラリー、イベントホールでみどりに囲まれながら楽しみつつ知識を得ることができる。

    第五福竜丸の見学が終わった後、夢の島公園で昼休憩の時間になりました。 植物が好きなので、気になって行ってみました。急ぎ足で回っても30分は掛かりました。 それぐらい、見ごたえのある植物園でした。 館内はハロウィン企画、ということで大きなカボチャが入り口付近にゴロゴロしていました。そのほか、フォトスポットなどもあり、ハロウィン雰囲気に包まれていました。

  • 相田みつを美術館
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラムB1F
    いのちの尊さを見つめながら独自のスタイルを確立し多くの作品をうみだした「相田みつを」の作品の展示や、アトリエの再現・記念撮影コーナーもある「相田みつを美術館」は、トークやミュージアムライブなどのイベントも行っている。ミュージアムショップでは書籍やカレンダー・色紙などが購入できる。

    JRゆうらくちょう駅より歩いてスグ。 東京国際フォーラム地下1階にある 相田みつを美術館の中にあるカフェ。 ココでちょっとひとやすみ。 静かに過ごせました。

  • 昭和館
    rating-image
    4.0
    89件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都千代田区九段南1-6-1 6F-7F
    平成11年(1999)に開館して以来、530万人を越える来館の「昭和館」は、戦中・戦後の国民生活の労苦が知れる場所で、平成27年(2015)から、常設展は小・中学生の入場料が無料にもなっている。動画で視聴したり触ってみたり調べたりと子供達も楽しみながら学べるところだ。

    ふと思いつきで訪問しました。メトロの乗り放題チケットがあると割引がされる点もいい。安い入場料にしては、展示がしっかりしていた。

  • 太田記念美術館
    rating-image
    4.5
    199件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都渋谷区神宮前1-10-10
    かつて東邦生命相互保険会社の社長を務めていた五代太田清藏が蒐集した浮世絵コレクションを、広く大勢の方々に公開するために設立された美術館「太田記念美術館」は、喜多川歌麿や葛飾北斎・歌川広重といった浮世絵師たちの代表作はもちろん、浮世絵の歴史を網羅的に辿れるような、広い範囲を収めた内容となっている。

    有名な浮世絵師の作品がそろっております。 これが個人のコレクションというので驚きます。 副都心線の明治神宮前の5番出口を出たら、矢印付きの看板があるので迷わず徒歩2分で着きました。やや上り坂です。

  • 池波正太郎記念文庫
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都台東区西浅草3-25-16 台東区生涯学習センター1階 台東区立中央図書館内
    時代小説の傑作を多数発表した 池波正太郎の業績や作品の世界を広く伝えるために、平成13年(2001)開設された「池波正太郎記念文庫」は、作品に関するさまざまな資料を収蔵し、書斎の復元や著作・自筆原稿・絵画等の一部を常時展示している。また時代小説コーナーも設けられている。

    台東区の合羽橋道具街北側の台東区立中央図書館1階部分にあります。平成13年(2001年)に開設された鬼平犯科帳で有名な池波正太郎の記念館です。池波正太郎に関する様々な資料が展示されており、書斎の復元や自筆原稿の展示などもありました。池波正太郎ファンの方必見の記念館です。

  • 東京大学大学院理学系研究科附属植物園(小石川植物園)
    rating-image
    4.0
    136件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都文京区白山3-7-1
    日本でもっとも古い植物園であるだけでなく、世界でも有数の歴史を持つ植物園の一つ「東京大学大学院理学系研究科附属植物園(小石川植物園)」は、48,880坪の敷地に様々な植物が配置されている。広く一般公開されており親しまれているが、公園ではないのでマナーを守りたい。

    入園料は500円になりましたが、新築の温室は明るく、色んな植物が沢山あります。 冬は暖かくトイレもきれいです。 15時までなので、午後行くときは先ず温室へ。

  • 町田市立国際版画美術館
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都町田市原町田4-28-1
    昭和62年(1987)に開館した「町田市立国際版画美術館」は、世界でも数少ない版画専門の美術館で古くは奈良時代から現代まで、日本をはじめ海外の版画を収集し、その保存と調査につとめている。また版画を作る楽しさが経験できる「版画工房」とアトリエがある。各講座はそれぞれ募集期間が決まっており、事前申込が必要となっている。

    JR町田駅から、徒歩12〜3分の、お散歩には最適な距離の芹が谷公園の中にあります。 駅前の賑やかさとはうって変わった静かな環境の美術館です。無料で鑑賞できる常設展と、有料の期間限定の展示があり、今は畦地梅太郎展だと思います。散歩がてらにちょっと寄ってみたくなる美術館です。

  • 郵政博物館
    rating-image
    3.5
    53件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ9F
    東京スカイツリータウンのソラマチ9階にある、郵便関係の博物館。「心ヲツナグ 世界ヲツナグ」をコンセプトに、日本最大の約33万種の切手や資料など約400点を展示。館内には、郵便の歴史などを7つに分けて紹介する常設展示ゾーンを始め、企画展示ゾーン、手紙ラウンジ、イベントスペースなどがあり、ゲームやスクリーンシアターなどの体験・体感型のコンテンツも多数。来館記念には、スカイツリーの風景入り日付が押されるスカイツリー型のポストに手紙をどうぞ。

    ふらっと立ち寄ったのですが、コンパクトながら家族で楽しめて2時間も滞在することになり、とても満足する施設でした。 郵便や郵貯の意外に知らない歴史を、体験型の展示物やプロジェクションマッピングなども織り交ぜながら分かりやすく説明されています。 また膨大な量の世界中の切手コレクションも展示されており、金属で作られたものやレコード盤タイプのものなど、スタッフさんが珍しい切手を紹介してくれました。 再度じ...

  • 早稲田大学會津八一記念博物館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都新宿区西早稲田1-6-1 早稲田キャンパス2号館
    早稲田大学の2号館に設置されたミュージアム。「會津八一」は、東洋美術史研究家で歌人、書家として活躍し早稲田大学文学部教授も務めた。ミュージアムには、會津八一の東洋美術史料をはじめ、考古資料、アイヌ民俗資料などを展示。横山大観「明暗」、前田青邨「羅馬使節」は見どころのひとつ。外観は古い鉄筋コンクリート造りだが、大扉の八角星の透かし彫り、美しい柱頭を戴く六本の柱、階段室の手すりの下に置かれた月のモチーフなど、隅々まで意匠がほどこされている。

    早稲田祭2019に出かけた際に立ち寄りました。記念博物館の中は撮影禁止なので写真は撮れませんでしたが、八一先生の収集品と他の方からいただいた(寄贈された)作品類が展示されていました。

  • 公益財団法人 大谷美術館
    遊ぶ/趣味
    東京都北区西ケ原1-27-39 旧古河庭園内
    駒込駅から徒歩12分のところにある洋館。石造りの洋館で旧古河邸。鹿鳴館を設計したイギリス人建築家・コンドルが設計。本館は2階建地下1階。1階は洋室、2階は寝室以外伝統的な和室で、巧みな構成で和洋の調和を図っている。素朴で重厚な外観はスコットランドの建築や英国の別荘建築に近い。古河邸内では、ガイドが案内してくれ、所要時間は1時間ほど。庭園はバラの名所で、見ごろは5月中旬から6月中旬、10月中旬から11月下旬ごろまで。見学には往復ハガキで予約が必要。
  • 東京都水道歴史館
    rating-image
    4.0
    45件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都文京区本郷2-7-1
    文京区本郷にある水道の歴史館。江戸時代から現代までの水道の歴史や、技術を資料や模型、映像資料などでわかりやすく紹介。また、江戸時代の水道の記録「上水記」をはじめとした貴重な水道に関する資料を保存、公開している。1階は近現代水道、2階は玉川兄弟の努力と苦心をアニメと人形劇で見れる「玉川上水ものがたり」や江戸上水のしくみを、3階はライブラリーレクチャーホール。屋外には、昭和60年代に発掘された神田上水石樋の一部を移築・復原したものが見られる。

    御茶ノ水駅から歩いて7-8分の所にある水道歴史館。無料で見学ができて,水道の歴史をしっかり知ることができます。是非訪れたい場所です。

  • せせらぎの里美術館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都西多摩郡奥多摩町川井字丹縄53
    奥多摩の自然の中に建てられた個性的な美術館。江戸末期に建てられた古民家を移設して作られた。すぐそばには多摩川渓谷があり、つねに川のせせらぎの音が響く。JR青梅線の御岳駅と川井駅のちょうど中間点にあり、どちらの駅で降りても徒歩で約20分ほどかかる。奥多摩にゆかりのある作家の作品を中心に、絵画や伝統工芸品などが展示されている。年に4-5回ほどのペースで企画展が行われている。

    青梅市と奥多摩町の境にある美術館です。国道411号線を都心から走ると奥多摩町の標識を過ぎたすぐ左下にあります。近くには奥多摩フィッシングセンターがあります。

  • たましん御岳美術館
    遊ぶ/趣味
    東京都青梅市御岳本町1-1
    「たましん歴史・美術館」の分館として作られた美術館。明治、大正、昭和にわたる日本近代美術を中心に展示している。展示室はいくつかのエリアに分かれており、第一展示室では多摩にゆかりのある芸術家の作品を展示。また、明治から大正にかけて、芸術を志す者が集まった書生パン屋「中村屋」にゆかりのある高村光太郎の作品など、数多くの彫刻を展示。第二展示室では日本近代洋画をテーマごとに展示。倉田三郎展示室では、彼が世界の様々な場所でスケッチした風景画が展示されている。
  • ベネッセ スタードーム
    遊ぶ/趣味
    東京都多摩市落合1-34 ベネッセコーポレーション東京ビル21F
    ベネッセコーポレーション東京本部内に設置された、プラネタリウム。奥多摩への地域振興の一環として作られた。学校、教育関係機関の利用は無料。平日のみ団体での貸し切り予約ができ、番組も選択することができる。土日、祝日は個人での利用が可能。11時、13時半はしまじろうの登場する幼児向けのプログラム、15時、16時半は小学生むけのプログラムになっている。
  • SAMURAI MUSEUM(サムライミュージアム)
    rating-image
    4.5
    1852件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都新宿区歌舞伎町2-25-6 永和第6ビル1F
    戦国武将や侍をテーマとしたミュージアム。時代ごとに鎧兜や日本刀が展示され、侍のなりたちなどを解説している。甲冑をレンタルして写真撮影が可能で、外国人観光客に人気。そのまま、殺陣ショーに参加できるアトラクションも用意されている。そのほか、刀の開設や書道教室など侍に関わるイベントも充実。お土産品としても贈答や甲冑のレプリカなどが売られている。

    侍魂がわかるかも⁉️日本人は私一人だった!彼は外国人なので私もそう思われてたので、日本語一切なしの説明。日本じゃないみたいでした。でもなかなかか楽しめました。

  • 台東区立朝倉彫塑館
    rating-image
    4.5
    131件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    東京都台東区谷中7-18-10
    明治から昭和にかけて活躍し、文化勲章も受章した彫刻家、朝倉文夫の作品を展示する美術館。朝倉のアトリエ兼自宅を公開している。敷地全体が、「旧朝倉文夫氏庭園」として国の名勝に指定されており、建物は国有形文化財に登録されている。中庭は水と石と樹木で構成された濃密な空間。天気が良ければ屋上庭園の見学もできる。

    JR日暮里駅、上野駅、それぞれから少し歩く距離にありますが、是非訪れて欲しい隠れ美術館です。朝倉文夫のアトリエ兼住居です。建物は国有形文化財に登録されており、お庭もあり、ゆったりした時間が流れ、彫刻好きの方は勿論、そうでない方でも充分楽しめます。

  • 竹久夢二美術館
    遊ぶ/趣味
    東京都文京区弥生2-4-2
    東京大学弥生門近くの竹久夢二美術館は創設者・鹿野琢見が収集した夢二コレクション約3300点を所蔵している。日本画やスケッチといった作品のみならず書簡などの遺品も存在。まさに夢二が活躍した大正時代の息吹を感じられる場所である。また夢二が日本橋に開店した「港屋絵草紙店」の名に由来するカフェ「港や」が併設。ちょっと一息いれたい時にも立ち寄れる。常設展以外にも年4回3ヶ月ごとに企画展を開催している。

東京の主要エリア

around-area-map

観光スポットの多い東京。大阪や名古屋、北陸、東北地方からなら新幹線の利用が便利です。遠方からなら、羽田空港を利用した空路によるアクセスが一般的。 東京観光は細かいスポットが多くありますが、主に「都市部・多摩地域・島」の3つに分けて考えるとよいでしょうか。都市部は、若者の町「渋谷・原宿」や電気街「秋葉原」、ショッピングを楽しめる「銀座」など、さまざまなスポットがあります。 青梅・奥多摩地方に行くと、清流が流れる「秋川渓谷」や「高尾山」などでアクティビティが楽しめます。また、フェリーに乗って東京都の所有する「伊豆七島・小笠原諸島」の島々に向かえば、雄大な海と島の自然も堪能することも。 観光スポットの数同様、東京ではさまざまなグルメも堪能できます。原宿や表参道で流行のトレンドグルメから、伝統の月島もんじゃ焼きや築地の海鮮丼など、エリア特有のグルメを楽しむのがおすすめです。

東京の写真集

目的から探す