島根の文化/見学スポット一覧

  • 足立美術館
    rating-image
    4.5
    1033件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県安来市古川町320
    島根県安来市古川町にある美術館で、近代日本画を中心に展示している。コレクションは日本画の巨匠・横山大観の名作「紅葉」「雨霽る」をはじめ、竹内栖鳳・橋本関雪らの近代日本画や北大路魯山人の陶芸作品など1500点を数える。展示替えは、四季に合わせて年4回行っている。枯山水庭や白砂青松庭など、合計約5万坪の日本庭園も有名。アメリカの日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」で長年1位に輝き続け、世界的にも高く評価されている。

    以前ツアーで訪れたことがあるのですが、再度見ても、やはり日本一の庭園と称される感動の美しさの庭園です。島根県の観光の必須ポイントと思います。美術館は、横山大観など日本画のコレクションが鑑賞できて、庭園と、絵画など美術品がダブルで楽しめる場所です。 The best Japanese garden. You can enjoy Japanese painting, too.

  • 島根県立美術館
    rating-image
    4.0
    286件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市袖師町1-5
    平成11年(1999)に開館した山陰地方最大級の美術館で、島根県松江市袖師町にある。宍道湖のほとりに建つ現代的な建物であり、テーマは「水と調和する美術館」。絵画や彫刻、工芸、写真などあらゆるジャンルの優れた美術作品を収集しているほか、水を題材にした作品が多く展示されていることでも知られる。エントランスロビーは宍道湖側が全面ガラス張りになっており、そこから眺める夕日は格別(エントランスロビーは入場無料)。

    寝台特急「サンライズ出雲」の車窓から見て、その流線形の建物にびっくりしました。行く予定はなかったのですが、急遽立ち寄り、館内のスタッフさんに聞くと「菊竹清訓」という建築家の手によるものだと教えてくれて、市内には田部美術館や県立図書館のほかにもいくつも建築作品があると、リーフレットまでくださいました。あまりにうれしかったのでその出来事を美術館にメールすると、すぐにお礼の返信があり、その早さ、丁寧さに...

  • 石見銀山世界遺産センター
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市大森町イ1597-3
    島根県大田市大森町にある資料館で、世界遺産に登録された石見銀山の歴史や鉱山技術について紹介する施設。模型や映像、レプリカなどを中心とした構成になっており、子供から大人までわかりやすい展示内容である。銀山遺跡全体のジオラマ、実際に持つことができる銀塊も常設で展示。石見銀山最大の坑道「大久保間歩」をガイドと歩く限定ツアーも人気がある。

    大田市駅から石見銀山バスで約30分「世界遺産センター」に到着(バスの本数が少ないので事前に要チェック)。 当日はあいにくの雨模様で町並み地区の散策はできなかった。館内は石見銀山の歴史や人々の暮らし、採掘現場の模型、世界との関わりなどがわかりやすく説明されていた。「丁銀づくり体験」もできます(1500円)。

  • 松江歴史館
    rating-image
    4.0
    122件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市殿町279
    松江城の東側にある歴史博物館で、城下町である松江の歴史や文化を紹介する施設。武家屋敷風の建物が趣深く、館内には国宝「松江城天守祈祷札」を収蔵している。基本展示室では、松江藩政や城下町の暮らし・産業などに関する実物資料や映像資料を展示。館内にある創作上生菓子の茶房「喫茶きはる」では、天守と庭園を眺めながらお茶を楽しめるほか、名工・伊丹二夫氏の実演も見学できる。JR「松江駅」より市営バス「塩見縄手」下車。

    松江城を観光した後にこちらに立ち寄りました。入館料はそこまで高くないためお勧めです。松江についての展示を見ることができます。

  • 宍道湖しじみ館
    rating-image
    3.5
    62件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市千鳥町36
    宍道湖産のヤマトシジミを、様々な角度から科学的に説明する資料が揃う「宍道湖しじみ館」。松江しんじ湖温泉の中央にある施設で、捕れたてのシジミを販売している直売コーナーや、菓子処で有名な松江の老舗の銘菓なども取り揃えている。無料で楽しめる松江しんじ湖温泉源泉100%の足湯もあるので是非立ち寄りたい。

    宍道湖側の入り口横には足湯があります。店内は土産物でお客さんも入っていました。上沼恵美子の番組で紹介され、お土産上位に入ったと宣伝していたこのうにのり。びんの上にうにが、したにのりがあり美味しそうで購入しました、594円。足湯も興味があります。

  • 仁摩サンドミュージアム
    rating-image
    3.5
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市仁摩町天河内975
    世界一大きな砂時計がある「仁摩サンドミュージアム」は、砂暦のレプリカや砂のオブジェなどを常設展示しているミュージアムゾーン・全国の鳴り砂マップや世界の砂の標本などがあるサイエンスコーナーなど、砂にまつわる博物館だ。またガラス工芸体験もでき、イベントも豊富で毎年12/31に開催される「時の祭典」には多くの人が訪れる。

    見学は15分で十分。見る価値ありません。世界第二位の砂時計との触れ込みですが、砂を落とす量を測りきれないので夜中にこっそりと調整していると聞きました。

  • 津和野町立安野光雅美術館
    rating-image
    4.5
    41件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県鹿足郡津和野町後田イ60-1
    国際アンデルセン賞の受賞や文化功労者に選ばれたことで有名な津和野町出身の画家・安野光雅氏の作品を展示する美術館。漆喰の白壁と赤い瓦屋根が印象的な展示棟では、「津和野 鷲原」や「天動説の絵本」などの作品を3ヶ月ごとに入れ替えながら紹介している。敷地内には他にも、プラネタリウムや安野氏の自宅兼アトリエを再現したスペース、図書室などがある別館を併設。最寄は津和野町駅。

    こんなにも沢山の絵が見られるとは思いませんでした。どの絵を見ても、暖かくて気持ちのいいタッチで描かれていて、童話の世界に引き込まれそうな、そんな印象です。奥で安野光雅の記録ビデオが見られます。

  • 島根県立宍道湖自然館ゴビウス
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市園町1659-5
    宍道湖や中海、島根の河川に生息する生物を展示する体験学習型水族館で、館内には約200種・10000点もの生物が展示されている。宍道湖や中海の渓流を再現したジオラマ水槽や、生物と触れ合えるタッチプール等、見所満載。魚の餌やりを見ながら飼育員による解説を聞ける「お魚のお食事拝見」をはじめとする様々なイベントが定期開催されており、年間を通して多くの家族連れで賑わう。

    5月5日に行きました。ナマズやオオサンショウウオ、鯉などが好きなので大興奮! 小さい水族館で、タッチプールなど子どもが喜ぶコーナーもありましたが、大人にも見ごたえある内容の展示でした。これでたったの500円! 外に出ると芝生の広場、ちょっと歩くと宍道湖です。 ちなみに、広島から高速バスで出雲市駅へ、そこから一畑電車で湖遊館新駅で降りて徒歩数分です。GWだけど混雑もなくのんびりできました。おすすめ穴...

  • 島根県立石見美術館
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県益田市有明町5-15
    石見地域の芸術文化拠点、島根県芸術文化センター「グラントワ」に併設された美術館。テーマ性をもった質の高い常設展示のほか、幅広い視野の多彩な企画展、美術に関する理解を深めるための講演会やワークショップなどを開催している。固くて丈夫な地元特産の石州瓦を28万枚用いた外観は、周囲の自然と美しい調和をなす地域のランドマーク。芸術文化を鑑賞・創造する「島根県立いわみ芸術劇場」に隣接しており、美術館と劇場を繋ぐように設計された中庭は訪れる人の憩いの場にもなっている。

    実家が近く年に1度訪れています。 様々な企画展や催しも良いものが多いですが、建物だけでも一見の価値あり。 益田観光の際にはぜひ。

  • 和鋼博物館
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県安来市安来町1058
    治金研究のパイオニアである「俵国一 博士」の研究資料や成果、揮毫、講義ノートなどの遺品を展示している「和鋼博物館」は、その業績を称えるとともに人柄も紹介している。門外不出・秘伝とされていた日本古来の技術に、はじめて科学のメスを入れ「たたら場」の実地調査や日本刀の美の秘密を明かすなど、博士には数多くの功績がある。

    学芸員の話が面白かったという書き込みを見て、わざわざ電話で学芸員に解説をお願いしたが・・・(溜息) 学芸員「永代タタラは、15世紀の江戸時代から始まりました」 え?15世紀は江戸時代じゃないんですけど・・・。中学生レベルの間違いを犯すようないい加減さに愕然。わざわざ行くほどの事はないかも、です。

  • 出雲キルト美術館
    rating-image
    4.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市斐川町福富330
    出雲平野の真ん中に建つ、国内で唯一のキルト専門の博物館。築200年の出雲伝統様式の古民家を展示場とする館内では、日本のキルトの第一人者であるキルト作家・八幡垣睦子氏の作品と共に、生け花や室礼等、四季に応じて変わる4種類の展示を楽しむことができる。館内には茶席やカフェスペース、ミュージアムショップも併設されている。

    日本唯一のキルトについてを展示している博物館です。 館内はとても落ち着いていて、深く知ることができました。

  • 奥出雲たたらと刀剣館
    rating-image
    4.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県仁多郡奥出雲町横田1380-1
    近世以降のたたらの歴史や現代に蘇った「日刀保たたら」、玉鋼を用いて作られる刀剣を展示・紹介している「奥出雲たたらと刀剣館」。製鉄の方法をビデオやレプリカを用いてわかりやすく説明してくれるため、子どもにもおすすめだ。月に二回行われる奥出雲町の刀匠・小林氏による日本刀の作刀・鍛錬の実演は迫力があり必見。

    たたら製鉄について学べるとともに、刀剣も見ることができます。 穴場スポット! VTRを観るときにお茶をいただきました。

  • しまね海洋館アクアス
    遊ぶ/趣味
    島根県浜田市久代町1117-2
    中国・四国地方最大級の水族館であり、西日本で唯一シロイルカの姿が見られるスポット。館内では、4種類のペンギンが暮らす「ペンギン館」や島根の神話に登場するサメをメインとした大水槽、島根県の県魚であるトビウオなど、約400種1万点の生物を展示。アザラシやアシカのパフォーマンスも人気である。
  • 田部美術館
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市北堀町310-5
    島根県松江市の伝統美観地区「塩見繩手」にある博物館。島根県知事も務めた奥出雲の山林大地主・田部長衛右門朋之により昭和54年(1979)に設立され、田部家23代に伝わる美術品コレクションを中心に収蔵・展示している。茶人としても有名な松江藩7代藩主・松平不昧公ゆかりの品や楽山焼、布志名焼など、茶道に関する美術品が豊富。館内の喫茶室では、抹茶とお菓子で一服できる。

    松江城の城下町、塩見縄手と呼ばれる通りにある田部美術館。 田部家伝来の茶道関連の美術品や土の工芸品などあわせて見学出来ます。喫茶室もあり、お抹茶とお菓子を味わうことも出来ます。

  • 島根県立三瓶自然館サヒメル
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市三瓶町多根1121-8
    企画展の展示やプラネタリウムが見られる「島根県立三瓶自然館サヒメル」は、60cm反射望遠鏡とクーデ式20cm屈折望遠鏡など充実した設備の天文台があり、毎週土曜日の夜は天体観測会が開かれている。予約は不要で開始30分前から受け付ける。

    島根県にある三瓶山の麓にある自然博物館です。まず展示物の豊富さとそのクオリティの高さは圧巻です。また、小豆原埋没林の標本やプラネタリウム施設など、1日たっぷり楽しめる場所です。

  • 鉄の歴史博物館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県雲南市吉田町吉田2533
    日本独自の製鉄技術「たたら製鉄」や鉄づくりの歴史・技術が学べる博物館。館内は主に2つのエリアに分かれ、それぞれ「たたら製鉄とその技法」「鉄山経営と鍛冶集団」をテーマとしている。豊富な資料展示で「たたら製鉄」の歴史を分かりやすく伝える施設だ。それまで石と木の道具しか持たなかった人間が鉄を生産・加工する技術を手に入れた意義は非常に大きく、徐々に人々の生活で欠かせない存在になっていく鉄の歴史を学ぶことができる。

    このあたりの土地で盛んだったらたたら製鉄について深く学べます。 VTRに凝縮されています。 当時使われた物も見ることができます。

  • 可部屋集成館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県仁多郡奥出雲町上阿井1655
    戦国の武将・塙団右衛門(塙直之)の末裔家、奥出雲櫻井家に伝わる文化遺産を集成した歴史資料館。松江松平藩の鉄師頭取を勤めた櫻井家で使われていた「たたら製鉄」の道具や有形民俗資料などを展示している。そのほか、明治時代に逗留した南画家・田能村直入の作品をはじめとした美術工芸品や絵画、茶の湯関係の陶器類なども展示しており、たたら製鉄の歴史を中軸とした奥出雲の近代文化を感じることができる。

    たたら製鉄で栄えた家の一つです。 ゆっくり見てまわれます。 山の中というか、森の中というか、自然あふれる場所にあります。 紅葉の時期のポスターを見せていただきました。 穴場の紅葉スポットと思われます。

  • 出雲弥生の森博物館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大津町2760
    弥生時代、出雲には「王」がいました。当館では、出雲王が眠る大きな墓と、その出土品等を紹介しています。また、古墳-平安時代にかけての出土品も展示しており、出雲に生きた人々の営みにふれることができます。「勾玉づくり」や「古代の服の試着体験」も行っています。詳しくは、博物館ホームページをご覧ください。

    素晴らしいです! 弥生時代の出雲の歴史を時系列、遺跡別に見ることができますし、発掘された物も、再現された模型なども様々あり、理解が深まります。 そしてなんといっても無料なのがありがたい限りです。 出雲の歴史に関する書籍も多くの種類があり、貸切で見ることができました。 この博物館と、西谷墳丘墓をセットで見られることをおすすめします。

  • 出雲科学館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市今市町1900-2
    島根県出雲市にある体験型の科学館。館内には大型スクリーンや赤外線カメラ、デジタル実体顕微鏡を有するサイエンスホールやデジタルプラネタリウム、直接装置に触れて科学の不思議を体験できる展示体験プラザ等、様々な施設があり、様々な角度から楽しく科学を学ぶことができる。公開実験や体験教室等のイベントも定期開催されている。

    出雲市駅から歩いてすぐな場所に位置している君と笑顔の化学反応が発生している博物館です。小学校などなら研修にもおすすめです。

  • 日原天文台
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県鹿足郡津和野町枕瀬806-1
    標高255mの枕瀬山山頂に位置する天文台。一般公開された天体望遠鏡の中では日本最大級の口径を持つ75cmナスミス型コンピューター制御経緯儀式望遠鏡を装備している。津和野川と高津川の合流点を見下ろす枕瀬山は民家の明かりが届かない地域。鬱蒼とした木立の中にある小ぢんまりとした建物からは、遮るもののない満天の星空を望むことが可能だ。「星のふる里」のシンボル的スポットとして、1年中多くの観望者で賑わう。

    日原天文台は、宿泊客も食事の前後にみられる天文台です。島根県内でも天文台は珍しく、天気が良ければ、沢山のきれいな星が見られます。

島根の主要エリア

around-area-map

縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。

島根の写真集

目的から探す