福岡の文化/見学スポット一覧

  • マリンワールド海の中道
    rating-image
    4.0
    444件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県福岡市東区西戸崎18-28
    海の中道海浜公園に隣接した水族館。2017年に「九州の海」をテーマに据え、全面リニューアル。イルカやアシカのプールは博多湾をバックにしており、ショーのみならず絶景も楽しめる。人気のペンギンは、水陸両方の姿を間近で観察でき、子供にも大人にもおすすめ。海の中道駅から徒歩5分。

    入ってすぐ目にした九州近海の水槽に自然光が指していてとても幻想的でした。大水槽、くらげ、色鮮やかな魚、かいじゅうアイランドなど、見応えがありました。イルカとくじらのショーも良かった。1Fのレストランやカフェがとてもお洒落です。

  • 福岡市博物館
    rating-image
    4.0
    352件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1
    福岡タワーや福岡ドームのほど近くにある市立博物館。博多・福岡に関連性の高い歴史資料が展示されている。国宝である「漢倭奴国王印」は常時展示されており、ケースごしに本物の金印を見ることができる。福岡藩主・黒田家に寄贈を受けた名品も所蔵しており、名槍「日本号」や、名刀の数々が展示されている。

    西新駅からシーサイドももち海浜公園のほうへ歩いて向かっている途中に見つけました。とてもおしゃれな外観の建物でした。福岡県といえば、歴史で誰もが耳にしたことがある金印が出土した場所で、その金印に関する展示が行われていました。

  • 宗像大社辺津宮 神宝館
    rating-image
    4.0
    230件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県宗像市田島2331 宗像大社辺津宮境内
    宗像大社辺津宮境内にあり、沖津宮である沖ノ島の古代祭祀遺跡から出土した国宝などを展示。一般人の立入禁止などの禁忌により、沖ノ島には古代からの祭祀跡が数多く残っている。遺跡からは銅鏡や勾玉・金製の指輪などの装身具をはじめ、武器や土器など約10万点にのぼる貴重な遺物が見つかり、そのうち約8万点が国宝に指定された。常設展示では、5世紀頃の純金製指輪や三世紀の神鏡などその一部が見られる。宗像大宮司家や宗像社領継承の実態がわかる中世・近世の宗像大社文書も興味深い。

    宗像大社の沖津宮で出土した遺物の数々が保存されている博物館です。展示されている出土品のほとんどが国宝という奇跡のような博物館をすごく静かに楽しめるのは奇跡のようです。

  • 「博多町家」ふるさと館
    rating-image
    4.0
    150件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県福岡市博多区冷泉町6-10
    古き良き時代の博多の暮らしを伝える観光施設。展示棟、町家棟、みやげ処の3棟が連なっており、町家棟は、明治中期に建てられた町屋を移築復元したもの。中では博多織の実演を見学できる。職人の指導の下、絵付け体験(有料)や博多織の体験をすることができる。祇園駅から徒歩5分。

    櫛田神社からすぐそばにある明治時代に建てられた町家をそのまま展示したり、土産物店として活用したりされています。

  • 久留米市美術館
    rating-image
    4.5
    97件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県久留米市野中町1015 石橋文化センター内
    バラやツバキなど四季折々の花が彩る広大な庭園を有する総合文化施設「石橋文化センター」内にある美術館。前身の石橋美術館の活動を引き継ぎ、「とき・ひと・美をむすぶ美術館」として平成28年(2016)11月に開館。九州の近代洋画を中心としたコレクションを進めているほか、日本近代洋画をはじめ、多くの人が楽しめる多彩な企画展を開催している。また、株式会社ブリヂストン創業者の石橋正二郎の社会的・文化的功績やひととなりを紹介した石橋正二郎記念館も隣接している。

    美術館に一番近い駐車場はとても小さいので、第二駐車場を利用すると良い。 敷地が広いので、ゆっくり時間を過ごす事も出来る。 現在は石橋美術館ではなく、久留米美術館。 石橋美術館という名でここが紹介されているが、ナビ等では使えない古い名前です。

  • TOTOミュージアム
    rating-image
    4.5
    72件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
    TOTOミュージアムは、日本の近代化の一翼を担ったTOTO創業のルーツと歴史を紹介している施設です。創立から現在に至るまでの水まわりの文化や歴史とともに、ものづくりへの想い、製品の進化をご紹介しています。展示品は、トイレやお風呂や蛇口、また日本初となるユニットバスルーム(JIS規定による)の他にも、力士用便器に実際に座って大きさを比べたり、海外で販売している最新の製品まで、約1000点をご覧いただけます。

    TOTOといえばトイレ。ウォシュレットですよね。 内容は省くとしてトイレの歴史が分かります。意外と発見ありますよ。

  • 関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)
    rating-image
    3.5
    85件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区西海岸1-3-3
    門司港駅から徒歩約5分のミュージアムで、関門海峡の歴史や文化、自然について紹介する施設。館内には、幻想的な音と光で歴史を体感できる「海峡アトリウム」、壇ノ浦の戦いや巌流島の決闘など歴史ドラマの人形を展示する「海峡歴史回廊」、大正ロマン漂う建物や路面電車を再現した「海峡レトロ通り」などがある。4Fの展示室からは、関門海峡の景色を一望できる。

    関門海峡に面した場所にある博物館で豪華客船をイメージした建物だそうです。関門海峡や関門橋が一望できる4階のデッキがあります。関門海峡の歴史や自然も楽しむことが出来ます。入場料大人¥500。

  • 鴻臚館跡展示館
    rating-image
    4.0
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県福岡市中央区城内1
    福岡市中央区城内の「舞鶴公園」内にある遺跡および資料館。平安時代に築かれ、約400年に渡って唐や新羅との外交に使用された迎賓館「鴻臚館」の遺跡である。展示館では発掘調査により出土した遺構や大陸外交の歴史などに関する資料展示を行っている。

    旧平和台球場の跡地で古代の迎賓館がありました。その遺跡を発掘調査している場所が、見学できる施設が整備されています。

  • 大牟田市動物園
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県大牟田市昭和町163
    大牟田市のほぼ中央に位置する、延命公園内にある、豊かな自然に囲まれた動物園。園内ではライオンやトラ、リスザル等様々な動物が飼育されているほか、メリーゴーランドや遊園地のあるちびっこ遊園地や展望台、ピクニック広場等があり、家族連れを中心に、幅広い年代に親しまれている。動物との触れ合い体験をはじめとするイベントも人気。

    うん十年ぶりで訪れました。平日だったので人も多くなく、青空の下、他のお客さんと十分に間隔を取って見学できました。 動物福祉という明確なコンセプトを打ち出し、動物の負担を減らしながら飼育する工夫は素晴らしいし、それを見学できるのも良いです。また身近に動物を見られる工夫がされていて、楽しめました。檻や柵ごしでなく、リスざるや孔雀、カンガルーを見学できたのは貴重な体験でした。 その他、観覧車、メリーゴー...

  • 田川市石炭・歴史博物館
    rating-image
    4.5
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県田川市大字伊田2734-1
    明治期の竪坑櫓の中でも最大級の規模を誇った三井田川鉱業所伊田竪坑の跡地に建つ、石炭をメインテーマにした資料館。館内には約1万5千点もの石炭に関する資料のほか、日本最古級の馬形埴輪や、古墳時代の出土品をはじめとする、貴重な考古・歴史資料も数多く展示されている。

    炭坑について様々な展示があり、その時代の採炭の実際が分かりやすく説明してありました。時代とともに変わる労働者の住宅、娯楽などの展示も良かった。

  • 出光美術館(門司)(休業中)
    rating-image
    3.5
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区東港町2-3
    「JR門司港駅」から徒歩8分のところにある美術館。出光興産創業の地・門司で、創業者である出光佐三が収集した日本の書画、中国・日本の陶磁器を中心に、年5回から6回の展覧会を行っている。館内には、佐三の生涯と出光興産のあゆみを辿る「出光創業史料室」も併設。「出光佐三の足跡-「人間尊重」の実践」7つのコーナーを設け、映像や資料などとともに足跡を紹介している。

    ノーフォーク広場から門司港レトロ地区の方向に歩いて向かっている途中にありました。出光興産の創業者の方が集めていたコレクションを展示している美術館なのだそうで、陶磁器などの展示が多かったです。また創業者の生涯を紹介するスペースもありました。

  • 大牟田市石炭産業科学館
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県大牟田市岬町6-23
    日本の近代化を支えた石炭。その最大の炭鉱が「三池炭鉱」である。「石炭産業科学館」は三池炭鉱の歴史を後世に伝えるために開館した施設であり、実際に使用した道具や写真、映像を用いて詳しく展示している。特に注目なのは「ダイナミックトンネル」。地下400mの坑道を再現したこちらでは、石炭を掘り出す採炭用カッターや電気機関車など迫力ある坑内作業を体験できる。様々なエネルギーを使って遊べるコーナーもあり、大人も子どもも楽しめる施設だ。

    時間つぶしに入ってみましたが、よかったです。いろいろ知識を得ることもできますし、遊びの要素もあり、楽しめました。たまたま、月に何回かのファミリーデーで入館料が100円引きになったのもラッキーでした。

  • 太宰府天満宮宝物殿
    rating-image
    3.5
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県太宰府市宰府4-7-1
    太宰府天満宮境内にある宝物殿。かつて菅原道真公が差していた刀や、国宝「翰苑(かんえん)」などの古書、美術工芸品など約5万点を所蔵・展示している。太宰府天満宮の成り立ちや、全国に及ぶ天神信仰の歴史についてもビデオで解説されている。入場には拝観料が必要。九州国立博物館との共通券あり。

    国立博物館と共通切符を500円で買い、入場しました。 建屋自体は小さいですが、さすが宝物殿、展示物は充実していました。

  • 海の道むなかた館
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県宗像市深田588
    宗像の歴史や世界遺産「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群について「海の道むなかた館」。「沖ノ島」の神秘的な世界を音と映像で楽しめる3Dシアターや大型スクリーンもある。土・日・祝日には、「勾玉づくり」や「火おこし」など、古代文明に触れられる体験学習を実施しており、大人も子供も楽しめる。

    宗像大社の参道をまっすぐ出ると正面にある郷土史の資料館です。宗像大社を中心とした地元の歴史を展示や大きなスクリーンの映像で学べます。

  • 福岡城むかし探訪館
    rating-image
    3.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県福岡市中央区城内1-4
    福岡市中央区の「舞鶴公園」内にある体験施設。当時の「福岡城」を、展示パネルや再現模型、古地図、CGを使用したバーチャルムービーなどで体感することができる。また、「福岡城バーチャル時空散歩」などのイベントも定期的に開催されており、多くの観光客が訪れている。

    福岡城や周辺の歴史を展示する小さな博物館です。大河ドラマ「軍師官兵衛」で使われた兜や福岡市美術館にある「へし切長谷部」のレプリカが展示されています。一室だけなのですぐに見終わります

  • オルゴールミュージアム門司港
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市門司区港町5-1 海峡プラザ西館1・2F
    商業施設「門司港レトロ 海峡プラザ」内にあるオルゴールの展示販売施設。世界のアンティークオルゴールの展示を行うほか、旅の思い出に気軽に買えるものから贈り物に適したものまで、様々なオルゴールを販売。併設の工房では好きな曲とケースを組み合わせるオルゴール作りも体験できる。

    門司港レトロ地区にある商業施設である海峡プラザの中に入っているオルゴールのお店です。いろいろなオルゴールがあって、お買い物もできるほか、自分でオルゴールづくりができる体験工房もあって、旅の思い出作りにもなると思います。

  • 小石原焼伝統産業会館
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県朝倉郡東峰村大字小石原730-9
    朝倉郡東峰村小石原にある陶芸の展示体験施設。江戸時代から約400年の歴史を誇る伝統工芸「小石原焼」の作品を、先人の古作から現代の窯元の新作まで展示。また、手びねりや絵付けが体験できる陶芸体験工房や登り窯も併設し、陶芸スクールも開講している。

    かなり詳しく小石原焼が学べます。素晴らしい作品展示もあります。登窯あり。焼き物を自分で作ることも出来ます。単に絵付けだけで無く、手びねりが出来るのでポイントが高いです。

  • 王塚装飾古墳館
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県嘉穂郡桂川町寿命376
    国の特別史跡「王塚古墳」に併設する資料館。王塚古墳の石室や出土品を原寸大で再現した模型などを展示しており、古墳の概要や築造当時の歴史などについて学ぶことが出来る。また王塚古墳と同じ「装飾古墳」に分類される代表的な古墳についても模型を用いして紹介している。企画展や特別展も開催。

    数週間前に熊本県山鹿市の装飾古墳の展示施設をみてきたばかりだったので興味深くみることができました。受付で入場料を払いアンケートに記入すると枝折とクリアファイルをもらえました。館内は最初は写真撮影可能、後半は不可となっていました。北部九州に多い装飾古墳ですが、細かいところでいろいろと違うことがわかる解説がされていて高松塚古墳についても触れていて興味深いものでした。見学のあと隣の古墳の見学をしました。

  • 北九州市環境ミュージアム
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県北九州市八幡東区東田2-2-6
    環境学習をテーマに運営されている、展示・体験施設。近代工業化へのあゆみや、北九州市の公害克服の歴史、地球環境の現状などをわかりやすい展示で学習できる。施設自体にも環境に配慮したさまざまな取り組みがなされており、環境問題への気づきを得るのにおすすめの施設。特徴的な半円の建造物は、地球をイメージした円形ドームシアター。「スペースワールド駅」から徒歩5分。

    スペースワールド駅から近いです。北九州の環境の歴史について無料で学べます。夏休みの宿題に丁度良いです。

  • 能古博物館
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福岡県福岡市西区能古522-2
    福岡市西区能古にある博物館。江戸時代、博多湾を拠点に全国に物資を運送した「筑前五ヶ浦廻船」や、姪浜出身の江戸時代の儒学者・亀井南冥などに関する資料、また能古島と博多湾を俯瞰できるジオラマなどの展示を行っている。能古島の丘の上に位置する敷地からは博多湾の眺望も楽しめる。

    能古島に行かれた場合は立ち寄ってみてもいい場所だと思います。これだけのために行く必要は無いけれど、島で時間をつぶすにはちょうど良い場所です。この島自体、季節によって雰囲気はかわるけれど何度も行くような場所ではないかと思います。

福岡の主要エリア

around-area-map

九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

福岡の写真集

目的から探す