福井の文化/見学スポット一覧

  • 福井県立恐竜博物館
    rating-image
    4.5
    691件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内
    恐竜化石の一大産地である福井県勝山市に建てられた、恐竜を中心とする地質・古生物学専門の博物館。40体以上の恐竜の全身骨格が展示されており、恐竜のスケールの大きさが実感できる。また、恐竜たちが住む森を再現した大型ジオラマやCGシアターは、まさに太古にタイムスリップしたような感覚に。子どもから大人まで恐竜を中心とした地球史を楽しく学べる。

    展示がとにかくダイナミックで素人にもわかりやすく楽しい博物館です。写真もOKなのでインスタ映えする写真をとるためでも楽しめます。

  • 福井県児童科学館 エンゼルランドふくい
    rating-image
    4.5
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県坂井市春江町東太郎丸3-1
    あそび館・科学館・文化館・県内児童館の拠点施設といろいろな機能を持った複合施設である「エンゼルランドふくい」は、北陸最大級のプラネタリウムやスペースシアターなど楽しみながら科学を学べる場所で、県内外から年間約50万人を越える来館者が訪れる人気ぶりだ。また、ものづくりの仕事・匠の技・最新技術体験ができるのも嬉しい。JR春江駅から徒歩約16分。

    プラネタリウムや全天周映画などが見ることが出来るエンゼルランド福井です。宇宙や科学などの参加体験展示があります。

  • めがねミュージアム
    rating-image
    3.5
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県鯖江市新横江2-3-4 めがね会館内
    国内産めがねフレームの9割以上のシェアを持つ「めがねの聖地」、福井県鯖江市にあるめがねの博物館。館内にはMade In JAPANの最新モデルが購入できるめがねショップ、めがねの歴史をより深く知ることができる博物館や鯖江スイーツが楽しめるカフェやお土産コーナーがある。また、「手づくりめがね工房」があり、世界にひとつだけのオリジナルめがねを作ることができる。JR「鯖江駅」から徒歩約10分。

    国産めがねフレームの95%を生産しているというめがねの町、鯖江市にある博物館。入場は無料で、めがねの歴史を知ることができます。 その他ショップもあり、数多く並べられたフレームから、お気に入りのめがねを作ることもできます。 あいにく、コロナウイルス禍による緊急事態宣言が解除されてすぐの訪問で、私は体験できませんでしたが、めがね作りのワークショップなども、有料で体験できるようです。

  • 福井市立郷土歴史博物館
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市宝永3-12-1
    福井市春嶽公記念文庫をはじめとする福井藩、越前松平家に関する資料が充実している「福井市立郷土歴史博物館」は、先史古代から戦後の復興期に至る歴史を4つのテーマに分け展示している常設展示室や松平家史料展示室など見応えのある博物館だ。地域の歴史を核にしながら日本やアジアの歴史がわかる特別展覧会もお勧めだ。

    養浩館庭園の入館料とセットで350円でお得に入館が出来ます。福井で発掘された土器などもあり、見所があります。

  • 福井県立歴史博物館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市大宮2-19-15
    福井県福井市にある、福井の歴史やものづくりをテーマにした博物館。実物にこだわった展示や昭和30-40年代にスポットを当てたコーナーが見どころ。当時の村や町のくらしを再現した「昭和のくらし」コーナーでは、昔ながらの民家や駄菓子屋など、懐かしさがあふれる空間が訪れる人の思い出を引き出す。季節ごとに変わる照明や音響、設えも来場者を楽しませてくれる。JR「福井駅」より車で10分。

    福井の歴史が古代から幕末まで展示されています。古墳の資料や城下町の暮らしや幕末維新に活躍した松平春嶽をめぐる人々の展示がありました。隣には名勝養浩館庭園があります。

  • 勝山城博物館
    rating-image
    3.5
    33件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県勝山市平泉寺町平泉寺85-26-1
    福井県勝山市にある天守風建築物の博物館で、開館は平成4年(1992)。天守風の建物の高さは57.8mあり、日本一の高さを誇る。かつて存在した、勝山藩の城跡の記憶を留めるための象徴とされている。館内では江戸時代の大名武具や染織品、合戦図屏風、清代の中原地域の民間刺繍、日本の近代書などを展示。最上層の展望室からは、旧石器時代からの歴史をもつ勝山の風景やジオパークに登録されている美しい景色を見ることができる。

    勝山城博物館は、古くは鎌倉時代の刀を始め日本全国から集められた、歴史的文化財遺産などを展示しています。

  • 越前松島水族館
    rating-image
    3.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県坂井市三国町崎74-2-3
    福井県坂井市の「越前加賀海岸国定公園」内に建つ水族館で、景勝地「東尋坊」の近くにある。海や水辺の生物を間近で観察したり、直接触れたりできる展示が多く、ショーや餌やりイベントも豊富。「海洋大水槽」には約3000匹のイワシの大群が泳ぎ、ガラス張りの床の下に水槽がある「さんごの海」では、海面を歩いているような気分が楽しめる。泳ぐペンギンの姿を観察できる水中トンネルや魚たちと泳ぎながら触れ合える「じゃぶじゃぶ海水プール」も人気。

    三国の宿に越前ガニを食べに来て、その帰りに水族館に寄りました。 昨夜、飽きるほど海鮮類を食べたのに、飽きずに北陸海鮮を堪能しました。

  • みくに龍翔館
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県坂井市三国町緑ヶ丘4-2-1
    坂井市三国町緑ケ丘4丁目の龍翔坂沿いにある博物館。「この博物館には三国の全てが詰まっている」をコンセプトに、越前国の玄関口として栄えた港町・三国の歴史や文化に関する資料展示を行っている。建物は明治12年(1879)に建築された「龍翔小学校」の外観を復元したもので、本館4階ではトリックアートコンペ入賞作品も常設展示している。

    オランダ人技師であったG.A.ラッセルが三国湊町に洋風の木造5階建の龍飛小学校のデザインをされたと言われております。

  • 越前がにミュージアム
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県丹生郡越前町厨71-324-1
    平成28年(2016)にリニューアルオープンした「越前がにミュージアム」は、越前がにや日本海の神秘を遊びながら学ぶ体験ゾーン施設として、新しい「かに文化」に出会える場所だ。カニの仲間やカニの体のしくみなどを研究できる「クラブラボ」や、越前沖に住む四季折々の魚が見られる「海遊歩道」など、7つのゾーンに分かれている。

    2019年11月越前カニ祭りで大学2年の娘と訪れました。高速道路の事故、渋滞で到着が14時と出遅れました。道の駅越前で毎年開催されます。道路も渋滞、すごい人出です。カニを求めて「カニ食いに行こう」です。毎年、少しづつ値段が上がっています。けれど美味しいカニを食べに来てしまいました。

  • 福井市美術館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市下馬3-1111
    福井市下馬3丁目の「下馬中央公園」内にある美術館。福井にゆかりのある彫刻家・高田博厚氏の作品を収蔵。約80点の彫刻と約10点のデッサンを中心とした常設展示「高田博厚の世界」や企画展を開催している。また、作品作りなどを体験できるアトリエ活動も実施している。

    福井市美術館は日本を代表する建築家である、黒川紀章により設計された美術館になります。福井市ゆかりの彫刻家高田氏の作品を常時展示してます。

  • 福井県立若狭歴史博物館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県小浜市遠敷2-104
    若狭地方の歴史、民俗等に関する資料の収集・保管および展示等を行っている「若狭歴史博物館」は、都のの影響を受けて作られた仏像・この地で作られた仏像などや、若狭の多彩な祭り文化の展示、旧石器時代から古墳時代までの出土品など、豊富な常設展に加え、テーマ展や移動展など精力的に催し物を企画している。若狭ならではの歴史と自然豊かな景色をデザインに盛り込んだオリジナルグッズも販売している。

    いつも頼りにしている展覧会情報サイト「artscape」に登載ないため見落とすところでした.この特別展は,企画,展示内容とも大変優れたものに感じました.また,京都などからの交通アクセスにやや難がある(鯖街道…)遠敷に博物館を作られた理由もわかったような気がします.それに,公園保存の茅葺民家,全国的に保存経費を募ったらどうでしょうか.

  • 若狭三方縄文博物館
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-12-1
    縄文ロマンパーク内にある縄文文化をテーマとした博物館。鳥浜貝塚の出土品をはじめとした縄文時代の考古資料を展示しているほか、勾玉づくりや土器づくり等の体験講座(要事前予約)も開催している。

    縄文文化をテーマにした博物館になります。匂い玉つくりの体験なども出来る博物館です。年縞なども見れます。

  • 福井市自然史博物館
    rating-image
    4.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市足羽上町147
    福井市自然史博物館は、人と自然の関わりをテーマに、「足羽山自然大図鑑」・「郷土のおいたち」・「郷土の自然」の3つのコーナーで構成されている常設展示室や、数多くの天文ショーの普及に努めてきた天文台などがある博物館だ。様々な観察会や講座なども行っており、天体観望会は申し込み不要で参加できる。

    常設展示は、人と自然の関わりをテーマに、「足羽山自然大図鑑」「郷土のおいたち」「郷土の自然」の3つのコーナーで構成されており、足羽三山の大型地形模型やオープンジオラマなどを用いて分かりやすく解説しています。また、博物館の白山テラスからは福井市街地や遠く白山まで一望できる絶景スポットです。

  • 大野市歴史博物館
    rating-image
    3.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県大野市天神町2-4
    大野市天神町の三番通り沿いにある博物館。縄文時代から近代に至るまでの大野市の歴史資料を収蔵。白山信仰に関する資料や、大野藩土井家の7代目・利忠以降の藩政に関する資料なども展示している。

    大野図書館の左手にあります。 大野市観光パスポートの対象施設です。 第一、第二展示室があり。時間もそこまで取らせないので 行ったという証にしかならなかった。

  • 福井県立美術館
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市文京3-16-1
    コレクション展やテーマ展・特別企画展など、さまざまな形で美術品展示をしている「福井県立美術館」は、福井県にゆかりのある作家を中心とした作品を収集していて、昭和62年(1987)からは岡島コレクションも所蔵している。特別企画展では国内外の著名な作家の作品も多く展示される。

    福井で時間があったので立ち寄りましたが、福井駅から少し距離があるので、車がないとアクセスしにくい場所ですね。特別企画展以外の常設展示のみであれば100円で鑑賞できます。時期がずれていて見学できませんでしたが、浮世絵展など5月には開催予定と書かれていましたし、タイミングがあえば色々な美術に触れられると思います。

  • 鯖江市西山動物園
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県鯖江市桜町3-8-9
    昭和60年(1985)開園した「鯖江市西山動物園」は、レッサーパンダをはじめ、世界的にも希少な野生生物の飼育・繁殖に力を入れている動物園である。特にレッサーパンダは日本国内でも有数の繁殖実績がある。暑さに弱いため夏場は見れないこともあるが、レッサーパンダ舎には屋内・屋外共にライブカメラが設置されており、可愛らしい姿を見ることができる。

    1985年、鯖江市制30周年を記念して、西山公園の中腹に開園した動物園です。日中友好のシンボルとして中国・北京動物園から寄贈を受けたレッサーパンダが毎年繁殖し、レッサーパンダの聖地となっています。レッサーパンダの家では室内でレッサーパンダの愛らしい生態を間近に見られます。無料の小さい動物園ですが、十分に楽しめます。

  • 越前打刃物会館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県越前市池ノ上町49-1-3
    越前打刃物は700年の歴史をもつ伝統的工芸品。日本古来の火作り鍛造技術と手仕上げの行程を守り続けている。ここでは何十種類もの鎌や包丁の展示、製造工程の紹介、工場見学(要予約)を行っているほか、刃物が市価の2-3割引き。

    福井駅横のハピリンのお土産屋さんで刃物が名産と知り以前から小振りの包丁を探していた事もあったので直売所の様な所を探すとここが出てきました。 私が訪れた際は閉まっていましたが刃物の里の見学施設のような所は普段は見学出来るのでしょうか?見れなくて残念でした。 隣接している刃物会館には包丁から鎌、鍬などが所狭しと並んでおりお目当ての包丁も買う事が出来ました。 もうちょっと入りやすい雰囲気だといいですね。

  • 美浜原子力PRセンター
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県三方郡美浜町丹生
    三方郡美浜町丹生の県道141号線沿いにある展示施設。「関西電力美浜発電所」の対岸に位置する。原子力発電の仕組みや、原子力発電所の安全対策、放射線、エネルギーミックスなどのテーマを映像や模型を駆使した展示で紹介している。海を望む喫茶コーナーや特産品の売店も併設。

    浜岡や女川などこの手のピーアールセンターとしては撮影禁止箇所もなく意外と拍子抜け。東京電力福島第一原子力発電所事故の概要が矢鱈詳しく分析されています。それを受けての関西電力における美浜発電所の安全対策や安全性向上対策の取組み状況のコントラストが印象的。トイレの温水洗浄便座が機能していれば猶良し。

  • 福井総合植物園プラントピア
    rating-image
    3.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県丹生郡越前町朝日17-3-1
    丹生郡越前町朝日の国道417号線沿いにある植物園。25haにおよぶ敷地内では、自生しているものを含め3,000種以上の植物を観察できる。植物館には植物の進化などに関する展示室のほか、多肉植物を展示するミニ温室も併設。また、植物を使った工作などの体験教室も実施している。

    広大な植物園で、四季折々の草花も楽しめる。 土日はクラフトのイベントもあるようです。 しかし、植物園内のトイレの清掃が行き届いていなかったり、老朽化しており、厳しいです。 (建物内トイレはきれいです。ただし和式) 小さい子連れにはオススメしません。

  • 足羽山公園遊園地
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    福井県福井市山奥町58-97
    北陸自動車道「福井IC」より約20分、優れた眺望と緑豊かな足羽山公園の中にある遊園地。周囲を雑木林に囲まれた緩急傾斜地に、動物飼育舎やアスレチック遊具が設置されている。動物と人が空間を共有することができる新動物舎「ハピジャン」では、カピバラやコモンマーモセットなど小型の哺乳類や鳥類、爬虫類などが飼育されている。アカカンガルーや、ワシントン条約で保護されているオウム・インコ類などの希少な動物も見られる。

    ミニ動物園とアスレチック ユニークな施設として池や木などで熱帯雨林の環境を再現し、動物と来園者を隔てる仕切りが一切ないハピジャンがあります。間近で動物の生態を観察できます。他にはポニーやロバなどの小哺乳類がいますが、危険な猛獣はいません。また、13基のアスレチックがあり、小学生くらいまでは大丈夫です。小さなお子様連れには1日楽しめる施設です

福井の主要エリア

around-area-map

日本海と面した自然豊かな福井県は県内の空港に定期路線がなく、電車でのアクセスが基本となります。東京からは約3時間30分で到着します。 福井の定番観光スポットと言えば、日本の名勝にも指定されている「東尋坊」です。ここは、日本海に突き出した断崖絶壁になっており、その高さは25mもあります。また、近くには明治に開業した「あわら温泉」があり、のんびり温泉に入りたい方にはおすすめのスポットです。また、福井市には国の特別名勝にも指定されている「一乗谷朝倉氏遺跡」があります。戦国時代の風景がそのまま保存された遺跡で、当時の町並みをリアルに感じ取れる観光スポットです。福井県には他にも文化財が数多くありますので、史跡をめぐる旅もノスタルジックを感じて楽しめるでしょう。 グルメでは、県内で水揚げされる越前ガニが有名で、それを使ったカニ料理は絶品です。他にも越前そば、鯖寿司なども有名です。

福井の写真集

目的から探す