富山の文化/見学スポット一覧

  • 富山市ガラス美術館
    rating-image
    4.5
    333件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市西町5-1
    富山市は、約30年前から「ガラスの街とやま」をコンセプトに街づくりを進め、世界でも有数のガラスの街に成長した。この美術館はその一環といえる施設であり、国内外のグラスアートの聖地となっている。

    富山で宿泊した際、時間潰しのつもりでガラス美術館へ行ったところ、思いもよらない素晴らしさに驚きました。まず、入っている富山キラリという建物の外観がおしゃれで中に入ると木を活かした吹抜けの素晴らしさに驚きました。チケット売り場で聞いてみると、やはり隈研吾さんの設計でした。とりあえず、常設展のチケットを購入すると600円という安さにあまり期待せずにエレベータで6階まで上がると、その展示されている芸術作...

  • 富山県美術館
    rating-image
    4.5
    78件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市木場町3-20
    富岩運河環水公園内にあり、日本を代表する建築家、内藤廣氏が設計した気品にあふれた美術館。鑑賞だけでなく子どもから大人まで楽しめる仕掛けが館内の随所に見られるので飽きることがない。

    常設展と椅子コレクションを見学しました。意外と言っては失礼ですが素晴らしいコレクションは好きなマグリット,エルンストをはじめムンク、クレー、ピカソにシャガールと見応えがありましたし、椅子のコレクションはコルビジェやフランク・ロイド・ライトの手によるものなどが並び、ガウディの椅子は実際に座ることもできました。また、たまたま瀧口修造のコレクションもやっていて、シュールを日本に本格的に紹介した彼の関連の...

  • 砺波チューリップ公園
    rating-image
    4.0
    101件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県砺波市花園町1-32
    砺波市が日本一の生産量を誇るチューリップをテーマにした都市公園。例年春、国内最大級の花の祭典である「となみチューリップフェア」の会場になっているほか、地元市民の憩いの場としても親しまれている。

    富山県砺波市というとチューリップですよね。この公園は、毎年、チューリップフェアが開催される公園です。 私たちが訪れたのは5月中旬だったので、チューリップはもちろんありません。公園の真ん中には、チューリップのオブジェがあり、ここがチューリップの街であることを物語っていました。 公園は、「広大」ではありませんでした。広ーい公園内に無数の色とりどりのチューリップが咲き誇っているという、チューリップ...

  • ほたるいかミュージアム
    rating-image
    3.5
    111件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県滑川市中川原410
    全身が青白く光り、幻想的な姿を見せる「ホタルイカ」は、多くの謎に包まれた神秘的な生き物である。このホタルイカに触れて学べる、世界で唯一の体験型ミュージアムとして国内外から訪れる観光客が絶えない。

    春のこの時期だけ入場料が高くなります。でも、ショーを観て聞いて納得。 折角行くなら、身投げの時期が良いと感じました。

  • 魚津水族館
    rating-image
    3.5
    82件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県魚津市三ケ1390
    日本海側初の水族館として大正2年(1913)に開館した水族館。現在のものは2度の閉館を経て昭和56年(1981)に開館した3代目。「北アルプスの渓流から日本海の深海まで」、「富山湾を科学する」をテーマに、日本初の全面アクリル製水中トンネルなどを使い、富山の水生生物などを展示する。また、「田んぼの生物多様性」のコーナーではトノサマガエルやアオダイショウなどの両生類、爬虫類も展示。

    富山のパンフレットで日本最古の水族館という紹介に惹かれて行ってみました。外観はちょっと寂れた感じであまり期待せずに入ってみたところ、意外に面白い水族館でした。富山湾の大水槽をはじめ、まず、大きな魚がたくさんいました。また、各水槽には丁寧な説明の書かれたポップが貼ってあり、これを読むだけでも楽しいものがあります。また、ホタルイカやクラゲと一緒に写真の撮れる水槽があったり、大水槽のバックヤードを見せた...

  • 富山市ファミリーパーク
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市古沢254
    「動物」「里山」「地域」をテーマにしたテーマパーク。緑豊かな里山の自然環境の中で家族で楽しめる。動物コーナー・芝生広場コーナー・遊園地コーナーと三区画があり、自然体験やバーベキューで楽しむこともできる。ナイトズーをはじめとしたイベントも豊富で、様々な角度から動物と触れ合い、またその生態などを知ることができるのも人気の理由。

    ファミリーパークを初訪問です。 小さい子供も楽しめる動物園ですね!! 自然の中にあるので、歩きやすい靴などがおすすめです!!

  • チューリップ四季彩館
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県砺波市中村100-1
    一年中チューリップが咲き誇る、世界で唯一の施設。常に10品種、5000本のチューリップを観賞できるほか、原産国や砺波における栽培の歴史や球根の秘密など、さまざまな視点からチューリップについて解説する。

    富山では「孫とおでかけ支援」という事業があり、17市町村の公共施設で入場料や拝観料が無料になります。娘と生後7か月の孫を連れて、私達夫婦は無料なので行ってきました。3月なのに沢山のチューリップが咲いていて、とても綺麗でした。ワンダーガーデンには透明な壁に一輪挿しが沢山あって、色とりどりのチューリップが飾られていました。

  • 富山市郷土博物館 富山城
    rating-image
    3.5
    58件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市本丸1-62
    佐々成政や前田家の居城であった富山城。現在はその一部が富山城址公園として整備されており、堀や石垣が歴史を感じさせる。現在の天守は1954年(昭和29)に建設されたものであり、街のシンボル的な存在として市民に愛されている。

    富山城址公園内に復元された模擬天守が博物館として公開されています。同じく城址公園内にある佐藤記念美術館との共通チケットが販売されているので、両方を見て回る場合は共通チケットを購入されると良いでしょう。内部はシンプルで、公開されているのは2階の展示スペースと4階の展望台のみです。展示は写真撮影不可となっているのでご注意ください。 展示されているのは中世から近世にかけての富山城の歴史で、神保長職公の築...

  • 魚津埋没林博物館
    rating-image
    4.0
    63件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県魚津市釈迦堂814
    地球の神秘が生み出した「埋没林」と「蜃気楼」をテーマにした博物館。館内には太古の原生林が朽ちることなく現存しており、その圧倒的な存在感に思わず感嘆の声が漏れる。

    魚津市の特色である「埋没林」と「蜃気楼」を展示紹介してある「魚津埋没林博物館」です。 私は「埋没林」目的で訪れました。青森県の「猿ヶ森ヒバ埋没林」、島根県の「三瓶小豆原埋没林」と訪れたことがあり、私にとって3つ目の「埋没林」です。 どの「埋没林」も地形的特色があり、こちらの魚津は、土砂により原生林を埋め、さらに豊富な「湧水(伏流水)」の影響を受けて現在の形として生き残ったと考えられているそうです...

  • 富山県水墨美術館
    rating-image
    4.5
    52件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市五福777
    JR富山駅の南西、神通川左岸の広々とした公園のなかに立地。好天なら中庭越しに立山連峰まで見渡せる絶好の環境にある。茶室も備える和風建築でくつろぎながら日本文化特有の美に触れ、その豊かさをあらためて確認できる美術館だ。

    ホテルのフロントで教えてもらいました。 富山を訪ねるのが3回目で、有名なポイントはほとんど回ってしまったことを伝えるとこの美術館を。 庭園が素晴らしく、ゆっくり眺めて楽しんできました。 企画展をやっていたので、こちらものんびり。

  • 高岡市美術館
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県高岡市中川1-1-30
    能越自動車道「高岡北IC」から車で約10分の所にある美術館。美術工芸、金属造形を中心に、全国的・国際的にも優れた企画展を開催している。「公共建築百選」のひとつにも選ばれている美術館の設計は、建築家の内井昭蔵氏が設計。1階は吹き抜けのアートホールを中心に企画展示室が3室、2階は郷土の美術を紹介するギャラリーや「高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」が、地階にはショップやティーラウンジなどが設けられている。

    高岡市は藤子先生の郷里です。心が癒されますね。(^^♪もう一度伺いたいですね。デートコースにいいと思います。

  • 高岡市 藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県高岡市中川1-1-30 高岡市美術館2F
    「ドラえもん」をはじめ、多くの人気キャラクターを生み出した藤子・F・不二雄のさまざまな作品を通じて、作者が伝えたかった想いに触れてみてはいかがだろうか。

    藤子F不二雄の幼少期の作品、その後の下積み時代や活躍期の著作にも触れられる博物館。高岡市美術館の中にあるコーナーと言ってもよい(ここだけ別途入場料が必要だった)。藤子F不二雄の各作品の漫画本が読めるエリアもあった。コロコロ好きにはたまらない施設だと思った。特に藤子F不二雄作品に関連した遊具等があるわけではないので、小さい子には不向き?とも思った。

  • 富山県中央植物園
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市婦中町上轡田42
    JR富山駅前よりバスで「中央植物園口」停留所下車、そこから徒歩約15分の位置にある植物園。日本と世界の植物約4,900種が展示されており、なかでも中国雲南省の植物は100種類以上で日本一の規模を誇る。毎年4月上中旬には全長300mのサクラ並木や、ライトアップされた夜桜を楽しむことができる。他にも夏にはオオオニバスに乗ってみる体験や、2日間限定の夜間開園も行っている。また植物園クラブでは季節の植物で工作をしたり、クリスマスミニコンサートもある等、季節や世代を問わず楽しめる植物園だ。

    温室だけでも数棟、そのほかに広大な敷地で、結局全部は見切れませんでした。じっくり回ったら半日-一日くらいかかるかな。地図や看板で見どころをわかりやすくまとめてあるので、新しい発見もあり、とても楽しかったです。次は時間に余裕をもって、のんびり回りたいです。

  • 富山県 [立山博物館]
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県中新川郡立山町芦峅寺93-1
    立山の歴史と立山信仰、自然を紹介する広域分散型博物館。総面積約13万平方メートルの敷地のなかに、展示館、遙望館、まんだら遊苑、布橋、教算坊といった施設が点在しており、立山をより深く知ることができる。

    富山県の立山博物館]は、立山の歴史と立山信仰、そしてその舞台となった自然を紹介している博物館です。 総面積約13ヘクタールの広大な敷地の中に展示館、遙望館、まんだら遊苑、布橋をはじめとする施設が点在する広域分散型博物館です。 全部見ると三時間かかるとの事で、その中の立山博物館常時展示(入館料300円)を見ました。 3階から見ていくと教えていただきました。三階は立山信仰の源、立山とその周辺ができあが...

  • ミュゼふくおかカメラ館
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県高岡市福岡町福岡新559
    ミュゼふくおかカメラ館が収蔵するクラシックカメラのカメラ展示は全国的にもまれな取り組みであり、そのカメラの数々は見てみる価値があるだろう。第一線のカメラマンが撮った写真展も一年を通して開催されているので一度は訪れてみたい。

    JAFの観光案内にあったのでフラッといってみましたが、往年のカメラ群は懐かしく良かったですが、展示物は明確な目的がないと、がっかりしますので誰の写真展かしっかり確認して行くのが無難かな。今回はがっかりしました。

  • 富山県 立山カルデラ砂防博物館
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂68
    富山地方鉄道立山線の終点、立山駅より徒歩1分のところにある博物館。地質・地形・生物などに大きな特色を持つ立山と、日本有数の大規模崩壊地である立山カルデラの歴史や自然を紹介している。室内展示館では、カルデラ内部からの眺めを再現したジオラマや、シミュレーションゲームなどから立山カルデラと砂防の様子をわかりやすく学ぶことができる。アルペンルートのリアルタイムの情報も紹介している。

    チケットを買えた立山ケーブルカーの乗車時間までしばらくあったので、砂防博物館へ行ってみました。1階に入口付近と砂防展示だけは無料で見学できました。無料コーナーだけでも立山カルデラの全容を把握することが出来て、その後の立山黒部アルペンルートの観光の参考になりました。また、砂防事業の展示も工事に用いられたトロッコに乗る疑似体験ができるなど思ったよりは楽しめました。

  • 氷見市海浜植物園
    rating-image
    3.5
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県氷見市柳田3583
    JR氷見線島尾駅より徒歩約15分の「松田江の長浜」にある植物園。日本各地の海浜植物をはじめ、さまざまな草木をおよそ300種類植栽する。温室園ではヤシ類やハイビスカスといった熱帯植物のほか、生きた化石とも呼ばれるソテツなどが見られ、海浜散策園では遊歩道をゆったりと散策しながらの植物観察を満喫できる。4階にある全面ガラス張りの展望レストランは、富山湾を一望しながら美味しいイタリアンを味わえることで有名。家族連れに人気のスポットだ。

    県外からの訪問者だが、海浜植物園ということでわざわざ訪れた。 第一印象はどこに植物園と名のるほどの植物があるの・・??? 特に海浜植物園と名のっているが、園内には海浜植物と思われるものはほとんどなく目につくのは亜熱帯の植物ばかり。 狭い園内を巡ると、ここは植物園ではなく子供の遊戯施設でしかないところだった。 私のように名前にだまされて訪れる人間もこれからもいるかもしれないが、植物愛好家や趣味者が訪...

  • 高岡市立博物館
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県高岡市古城1-5
    高岡古城公園内にある市立博物館。歴史的な資料として高岡市指定文化財に指定された「前田利長書状」や「戸出野開御印状」の他、「渾天儀(こんてんぎ)」、「鍛鉄地竹虎文金象嵌鍔」などの民俗資料や美術資料など、貴重な資料を多数見ることができる。高岡市の歴史・民俗・伝統産業など公開する常設展「高岡ものがたり -楽しく知ろう!ひらめき・ミュージアム-」は、通年開催されている。開館時間は9:00から17:00まで(入館は16:30まで)。入館料は無料。

    古城公園の鍛冶丸にある市立博物館、館内は高岡の歴史エリアと民俗エリアから構成されており、各種の資料やパネル、現物などを展示している。受付奥にて100名城スタンプを押し退館。

  • 富山市科学博物館
    rating-image
    4.0
    33件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市西中野町1-8-31
    富山市城南公園の北に隣接した、主に富山の自然や特徴をテーマに紹介する科学博物館。入口では大昔の富山に存在したナウマンゾウの骨格模型や生体模型が出迎える。また動く恐竜「ティラちゃん」をはじめ、ダイナミックな大型模型が来館者の目を引きつける。他にも立山連峰をはじめとした富山の自然を紹介するブースでは、ダイヤモンドダストなどの珍しい現象を体験することができる。また3階部分では、最新の宇宙の姿や隕石などを紹介。定期的にプラネタリウムの公演も行っている。(改装のため令和5年3月中旬までプラネタリウムと天文展示室の観覧を休止)

    プラネタリウムを楽しむことができましたよ。 コロナの影響で今はプラネタリウムの投影が中止に なっているのが残念ですね。 恐竜などの展示は迫力ありますよ!!

  • 富山市佐藤記念美術館
    rating-image
    3.5
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市本丸1-33
    富山市本丸の「城址公園」内にある美術館。砺波市出身の実業家で茶人の佐藤助九郎氏が主導し昭和36年(1961)に開館。陶磁器や絵画など、アジアの古美術を中心としたコレクションを収蔵している。展示館のほか、佐藤家から寄贈された「柳汀庵」と「助庵」の2つの茶室も併設。

    富山城跡の公園にある。 城の櫓風なので、前を通ったが美術館だとは気がつかなかった。 入館料は安いけど、私みたいな者は他にいそうだ。 もっとPRした方が良い。

富山の主要エリア

富山の写真集

目的から探す