NAVITIME Travel

熊本の文化/見学スポット一覧

  • 阿蘇古代の郷美術館
    遊ぶ/趣味
    熊本県阿蘇市一の宮町宮地6135
    ロケーションもすばらしい白壁土蔵造りの私設美術館。歌麿、尾形光琳など歴史上の名画伯の作品も展示されている。
  • 熊本県伝統工芸館
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区千葉城町3-35
    熊本県熊本市にある、熊本県の伝統工芸品を中心に展示している文化施設。館内では、肥後象がん、陶磁器、刃物、竹製品、染織物など熊本県内の職人がつくった80種類・約1000点を展示。展示品に直接触れることができる常設展示室や、週変わりで催しが行われる展示室があり、熊本県内外の工芸作家による展示販売も開催されている。

    熊本城にほど近くにある、熊本県伝統工芸館です。肥後像がんをはじめ、陶磁器や木工品や刃物などを展示してます。

  • 島田美術館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市西区島崎4-5-28
    剣豪宮本武蔵の遺品・遺墨を多く収蔵することで有名な美術館。展示品は古美術収集家であり、宮本武蔵の研究家でもあった島田真富氏のコレクションが中心。県から重要文化財にも指定された宮本武蔵の肖像画も所蔵しており、毎年春・秋の4ヶ月間展示される。路面電車「段山町」電停から徒歩14分。

    肥後藩主である加藤家や細川家を始め、特に宮本武蔵ゆかりの武具や遺品や所蔵品を展示している美術館です。

  • 水前寺成趣園(水前寺公園)
    rating-image
    4.0
    656件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区水前寺公園8-1
    肥後藩主細川家の初代熊本藩主細川忠興公から三代にわたって造営された、国指定名勝及び史跡の回遊式庭園。1万平方メートルに及ぶ大きな池は阿蘇の湧水をたたえたもの。3-10月は7時半、11-2月は8時半から開園しており、朝の散策にもおすすめ。春と秋には流鏑馬、夏には薪能が開催される。路面電車「水前寺公園」電停から徒歩3分。

    熊本市電 水前寺公園から徒歩5分程度に立地しています。東海道五十三次を模したといわれる回遊式庭園だそうです。入園料は大人400円ですが、近くにいて未訪問であれば観る価値有りだと思います。細川家三代...

  • 熊本県立美術館 本館
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区二の丸2
    二の丸公園の敷地内に併設する県立美術館。絵画や工芸、県出身の版画家「浜田知明」のコレクション、県内の装飾古墳模型が見られる「装飾古墳室」など、幅広い作品を展示している。大きい窓に天井の高い解放感のある館内からは、公園の木々を眺めることができる。また、子供向けのワークショップやミュージアムセミナーなどのイベントも定期的に開催されている。
  • 熊本県立装飾古墳館
    rating-image
    3.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県山鹿市鹿央町岩原3085
    岩原古墳群の敷地内にある博物館で、菊池川流域の遺跡や出土品、装飾古墳のレプリカの3Dパノラマムービーなどを見ることができる。毎週土曜日には「銅鏡づくり」などの古代体験教室を実施している。また周辺には、「岩原二子塚古墳」や「岩原横穴墓群」も見ることができる。

    山鹿市にある装飾古墳館。 周辺にある装飾古墳群のレプリカやその文様を展示説明した博物館です。 石室のレプリカは大変よくできていて、本物のようです。

  • 坂本善三美術館
    遊ぶ/趣味
    熊本県阿蘇郡小国町黒渕2877
    阿蘇郡小国町黒渕にある美術館。小国町出身の抽象画家・坂本善三の作品を収蔵・展示している。移築した古民家などからなる展示施設は、日本で唯一の全館畳敷きとなっており、畳に座っての作品鑑賞が楽しめる。ミュージアムショップや休憩室、貸スペースなどの施設も併設。
  • 葉祥明阿蘇美術館
    rating-image
    4.5
    32件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5988-20
    絵本作家・葉祥明の作品や原画が約40点展示される美術館。緑鮮やかな丘の上にあり、広大な草原の中には「絵本の小道」と呼ばれる散歩コースが整備されている。館内に入ると出迎えてくれるのは、絵本のキャラクターである犬の「ジェイク」をはじめ、幸運を呼ぶ青い蜂「ブルービー」。素敵なティータイムを楽しめるカフェもおすすめ。原画展示の他にはぬいぐるみや絵本、額絵、版画など、ギフトにぴったりの品々が販売されている。

    入ってすぐに絵画や絵本、ポストカードなどの葉祥明の作品が並べられていました。その奥に美術館があり、また、その奥にあるドアをあけ外に出ると、葉祥明の絵本の中の世界が広がっていました。お客さんがいなかったので、一人占めで写真を撮りまくりました。ここはブルービーと言われる珍しい青い蜂がくる場所だそうで、見れたら良いことがあるそうです。とても素敵な場所でした。

  • 阿蘇カドリー・ドミニオン
    rating-image
    4.0
    164件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県阿蘇市黒川2163
    熊本県阿蘇市にある動物園で、阿蘇山の麓の広大な敷地内に約160頭のクマを含む約80種・600頭もの動物を飼育している。TV番組に出演したチンパンジーのパンくんと娘のプリンちゃん、犬のジェームズ(現在は二代目)が有名。動物ショーが充実しており、プリンちゃんも登場する「みやざわ劇場」が人気である。クマの餌やり体験や犬・猫とのふれあい施設など、動物たちを身近に感じられる展示が多い。

    園内には色々なクマがいて、かわいいポーズでエサをおねだりしている姿はキュートです。何と言っても、生後1年くらいのクマの赤ちゃんを膝に乗せて記念写真が撮れるのがオススメ。

  • 天草四郎ミュージアム
    rating-image
    3.5
    68件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県上天草市大矢野町中977-1
    江戸時代初期、天草四郎を中心として民衆が立ち上がり信仰をかけて戦った「島原の乱」。「天草四郎ミュージアム」では、島原の乱が起こった歴史的背景や当時の模様を、迫力ある映像と資料でわかりやすく紹介している。自由と平和のために戦い抜いた、壮大なロマンの軌跡を辿ってみよう。

    天草四郎や島原の乱の事をあまり知らないので、勉強にはなりました。 身分制度がある時代に「皆、自由で平等」と説くのはすごいことで、有り得ない事だっただろうと想像しました。 2階には(ナゾ?の)瞑想館があり、ちょっと宗教色が強いと私は感じました。 これで600円の入場料は高いと思います。

  • イルカマリンワールド
    遊ぶ/趣味
    熊本県天草市五和町二江2977
    熊本県天草市にあるツアー会社で、天草沖合でのイルカウォッチングツアーを開催している。ツアーは季節を問わず一年中参加可能。野生のミナミバンドウイルカが約200頭も生息する海域を船で航行すれば、好奇心旺盛なイルカたちの群れを目の前で見ることができる。春から夏の子育てシーズンは、赤ちゃんイルカに会えることも。所要時間は約1時間で、幼児と一緒でも参加できる。
  • はな阿蘇美
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県阿蘇市小里781
    春と秋には400種4500株のバラが咲き誇るバラ園「ローズガーデン阿蘇」がある、複合観光施設。施設内には観光いちご園や、あかの牛が食べられるレストランもある。バラ園は4月下旬開園予定。国道57号が熊本地震の影響で一部使えないため、菊池郡大津町から熊本県道339号線に入り、国道57号線(阿蘇市赤水)への迂回ルートを使いたい。JR阿蘇駅から車で約10分。

    物販コーナーのレジで、フローズンフルーツをその場でソフトクリームにしてくれる。果肉も入ってなんとも贅沢!これは美味しかった!

  • 熊本市現代美術館
    rating-image
    4.0
    108件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区上通町2-3 びぷれす熊日会館3F
    2002年に開館した熊本市現代美術館は、全国的に活躍する熊本および九州出身のアーティストが生み出す優れた熊本の芸術文化を国内外に広く発信している美術館だ。子育て広場や子供用のアトリエ(キッズファクトリー)があるので家族でも楽しめる。JR熊本駅から市電またはバスで約15分、「通町筋」下車。

    現美のライブラリーの横にある支援センターに伺いました。 美術館ですので、木のおもちゃや可愛い布絵本、絵本が沢山あり子供は飽きずに色々と遊んでいました。 美術館という特性上、あまり騒がしくは出来ないと思うので低月齢もしくは大人しくできる年齢の子どもにおすすめかと思います。 うちの子どもは途中から抜け出し廊下に出ていっていたので早々に切り上げました。 あまり広くはありませんが、おもちゃや遊具は魅力的な...

  • 熊本市動植物園
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市東区健軍5-14-2
    動物と触れ合える動物ゾーン、四季折々の花を楽しめる植物ゾーン、遊園地ゾーンと3つのエリアに分かれているが、今現在は熊本地震の復旧作業に伴い、植物園施設の花畑周辺、動物ふれあい広場、動物資料館の一部(ゾウ・キリン)展示エリア、遊戯施設の一部(遊戯施設は有料)が無料で解放されている。熊本市電「動植物園入口駅」から徒歩約10分。
  • 御船町恐竜博物館
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県上益城郡御船町大字御船995-6
    いまにも動き出しそうなティラノサウルスが入り口に立つ「御船町恐竜博物館」。5つの常設展示ゾーンでは各テーマごとに恐竜の骨格、化石などを展示している。中でも迫力があるのは「恐竜進化大行進」と呼ばれる、骨格展示が中心となった「恐竜たちの世界」。天井の翼竜は、まるで本当に飛んでいるかのようなダイナミックさだ。また当博物館では「オープンラボ」と称し、化石クリーニング作業など、職員の仕事を間近に見ることができる。生命の進化と歴史をリアルに感じられる博物館だ。

    前回、来たときは改装中で見ることができませんでした。その後、TVのサザエさんで取り上げられたりで来てみたいと思っていました。入場料はJAFの会員証提示で割引になりました。建物の大きさから想像していたよりも中は天井も高く広いものに感じました。写真撮影は可能です。1Fからだけでなく中2Fや3Fからも恐竜骨格の写真をとることができました。体験イベントがあったり化石を使った作業も窓から見学できたり楽しめま...

  • 玉名市立歴史博物館こころピア
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県玉名市岩崎117
    「河とともに発展した玉名」をテーマに掲げる博物館。常設展示や企画展示のほか、まが玉づくりや博物館クイズラリーなどの体験学習も行っている(原則10名以上で要予約)。常設展示は「日置氏全盛の時代(古代)」「海外交易の時代(中世)」「廻船と高瀬御蔵の時代(近世)」の三部に分かれており、それぞれの角度から玉名市の成り立ちを学ぶことができる。屋上に設置された16本の巨大な展示塔が目印。

    博物館は、工事中だったが、塔は見学できた。面白い、なぜこのような形式に? 来年の大河ドラマ「韋駄天」のモデル「金栗四三」展も見れて良かった。

  • 山鹿市立博物館
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県山鹿市鍋田2085
    菊池川流域の古代浪漫を凝縮した博物館。国内で唯一の石包丁形鉄器や30数例しかない巴形銅器など、菊池川流域の貴重な考古資料や歴史・民俗資料を多数展示している。昭和53年(1978)に、県内で2番目の博物館として開館した。博物館周辺は肥後古代の森公園として整備されており、装飾古墳として有名なチブサン・オブサン古墳までは徒歩15分ほどで到着可能だ。江戸時代後期の民家や全国第二位の用水橋・大坪橋を移設復元したものなど見どころも多い。

    祝日でしたが誰もいなくてゆっくり観賞できました。古墳等たくさん歴史の遺物があるのに展示品が少なく残念です。地域の文化遺産展示や、もっと充実させてもらいたいです。ちょっともったいない。

  • 石匠館
    遊ぶ/趣味
    熊本県八代市東陽町北98-2
    八代市東陽町は、江戸後期から全国に数多くの「めがね橋」を架けた日本一の石工集団・種山石工の出身地として知られている。「石匠館」では、めがね橋建設に関する彼らの偉業や功績、苦労や歴史について学ぶことが可能だ。館内には実際に組み上げたアーチ状の石橋をはじめ石橋を支える土台や橋に関するさまざまな資料を展示。花びらを模した円をイメージした建物の外壁にはめがね橋と同じ石材が使われるなど、石工の知恵と技術が利用されている。
  • 田原坂西南戦争資料館
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市北区植木町豊岡862
  • 徳富記念園
    rating-image
    4.0
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    熊本県熊本市中央区大江4-10-33
    平民主義を唱え、『国民新聞』などを創刊したジャーナリストの蘇峰[そほう]、『不如帰[ほととぎす]』を書いた作家の蘆花[ろか]。明治期に活躍した徳富兄弟の遺品や資料を展示している。所要30分。園内には大江義塾跡(徳富旧邸)も立つ。震災の影響により、一部見学できないエリアあり。

    庭のある一軒屋が記念館となっており、徳富さん関連の展示に加えて、その時代における熊本の歴史人物である夏目漱石、横井小楠、小泉八雲などの関係も示され、興味深かった。

熊本の主要エリア

around-area-map

熊本県には、世界最大級のカルデラを持つ「阿蘇山」があり、活火山ならではの生きた迫力を体感できます。県内の「阿蘇熊本空港」へは、さまざまな県からアクセスできて、東京からは飛行機を利用して1時間40分ほどで着きます。 阿蘇山だけでもたくさんの見どころがあり、自然観光の定番スポットになっています。他にも、日本の名勝である大庭園「水前寺成趣園」や、松井家の邸宅と庭園がある「松浜軒」など風情ある観光スポットや、キリシタンの関連建造物がある島「天草」など、見どころは豊富です。 また、熊本県は海に面していますが、陸のものを使った郷土料理も多い県です。 小麦粉を団子にして野菜や肉を入れただご汁、蓮根の穴に辛子を詰めた辛子蓮根、ひともじを茹でて白根に巻き付けたひともじぐるぐるなど、どこかなつかしさを感じる郷土料理が多くあります。ご当地グルメでは、熊本ラーメンが有名です。

熊本の写真集

目的から探す