NAVITIME Travel

秋田の文化/見学スポット一覧

  • 秋田県立美術館
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市中通1-4-2
    秋田県秋田市中通にある昭和42年(1967)開館の美術館。平成25年(2013)に現在地へ移転し、建築家・安藤忠雄の設計によりリニューアルオープンした。1930年代を中心に、洋画家・藤田嗣治(レオナルド・フジタ)の作品など多数の名画を収蔵・展示。見どころは、幅20m以上もある壁画「秋田の行事」である。支柱のないらせん階段や千秋公園を望む水庭など、ユニークな建築も必見。
  • 秋田市立赤れんが郷土館
    rating-image
    4.0
    92件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市大町3-3-21
    秋田県秋田市大町にある郷土史料館で、明治45年(1912)に建築された旧秋田銀行本店本館「赤れんが館」を含む3棟で構成されている。国の重要文化財に指定されている赤れんが館では、秋田市の伝統工芸品などを展示。華麗な吹き抜けのホールでは毎年恒例のコンサートも開催される。新館には秋田出身の版画家・勝平得之の記念室や人間国宝の鍛金家・関谷四郎の記念室があり、秋田の歴史や民俗・美術に関する企画展も行われる。

    川反通りで、ランチを食べてから向かいました。 こちらはガイドブックに出ていたので、行く前から気になっていました。 秋田駅前の観光案内所でも、こちらを紹介されました。 中は秋田の歴史が分かりやすく説明されていました。

  • 角館樺細工伝承館
    rating-image
    4.0
    56件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県仙北市角館町表町下丁10-1
    下級武士の手内職として始まった角館の伝統工芸「樺細工」の振興を目的に創設された観光施設で、秋田県仙北市にある。樺細工はヤマザクラの樹皮による光沢を生かした奥深い色合いが特徴で、茶道具類やアクセサリーなどの製品が代表的。館内には樺細工をはじめとする工芸品や文化・歴史資料の展示室があるほか、樺細工の製作実演コーナーも人気。角館の古い建築様式を取り入れて設計された建物も見ものである。

    コチラでは角館の伝統工芸品である樺細工や、武具や甲冑、佐竹北家に関する資料が展示されています。並べて展示されて甲冑は大変お見事で、カッコ良かったです☆ 一番の見所は「樺細工」の実演だと思います。目の前で職人さんが製作工程を見せてくれたり、完成品の解説をしてくれます☆樺細工は初めて見るもので、その作りの素晴らしさに心惹かれるものがありました(^^)また館内の売店では、沢山の樺細工の品々が販売されて...

  • 能代エナジアムパーク
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県能代市字大森山1-6
    秋田県能代市はJR能代駅から車で約15分のところにある博物館。能代に伝わる祭であるねぶながしの山車や、べらぼう絵の能代凧が展示してある能代ねぶながし館、石炭紀をイメージした太古の森やエネルギーの消費などを学べるエネルギーの森といった展示施設、能代火力発電所や環境への取り組みが学べるギャラリーなどがある。他に、講演会やセミナーなどが催されるカルチャーホール、遊具やスポーツで遊べる広場がある。

    無料なので気軽に行けてそれでいてなかなかの設備と植物の豊富で楽しいですよ時々家族で利用していますがそのたびに新しい発見があり楽しんでいます。

  • 秋田国際ダリア園
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市雄和妙法字糠塚21
    「秋田空港」より車で約3分の場所にある植物園。ダリア育種家の鷲澤氏が育てる約700種類のダリアを観賞することができ、ダリアの販売も行われている。毎年8月頃から11月頃まで営業している。また、周辺にはレストランや物産館、チーズ館などの観光施設も完備されている。

    ちょうど見頃の時期だったので、見事なダリアが見れました。1つ1つに個性があり生産者の方に敬意を表します。

  • 秋田県立農業科学館
    遊ぶ/趣味
    秋田県大仙市内小友字中沢171-4
    農業について学べる科学館で、秋田県農業の歴史や栽培技術についての紹介、秋田の米に関する資料展示などを行っている。敷地内には熱帯温室やバラ園・リンゴ園・芝生広場などが完備されている。また「農業科学館まつり」「秋の感謝祭」など、実演や試食・販売をおこなうイベントも開催されており、地元の人々を中心に多くの人で賑わっている。
  • 潟上市郷土文化保存伝習館
    遊ぶ/趣味
    秋田県潟上市昭和豊川山田字家の上64
    潟上市昭和豊川山田字家の上、秋田県指定の「石川理紀之助翁遺跡地」に建設された資料館。その生涯を農村の救済と農業の振興ために活動し「聖農」と称された郷土の偉人・石川理紀之助翁に関する展示品を中心に、郷土の歴史や民俗に関する資料展示を行っている。
  • 秋田大学鉱業博物館
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市手形字大沢28-2
    秋田市手形大沢の秋田大学に併設された博物館。国際資源学部の前身である秋田鉱山専門学校の設立時から収集してきた地質・鉱工業関係の資料を所蔵。国内外の約400種1500点以上にのぼる鉱物標本や、県内の鉱山から採掘された大型の鉱石標本の展示、また「地球の構成と歴史」をテーマとした資料展示を行っている。
  • 秋田市植物園
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市仁別字マンタラメ地内
    秋田市仁別マンタラメの「太平山リゾート公園」内にある植物園。9.3haの広大な敷地に、秋田の山野に見られる約250種、4000本の樹木を植栽しており、自然観察をしながら歩ける散策コースが整備されている。同公園の敷地内には、キャンプ場や運動広場など施設も。
  • 秋田市立佐竹史料館
    rating-image
    3.5
    36件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市千秋公園1-4
    秋田市千秋公園にある史料館。久保田城跡を整備した千秋公園内の二の丸跡に位置し、秋田藩を治めた佐竹氏に関する歴史資料の展示を行っている。藩祖である佐竹義宣に関する史料を中心とした常設展「秋田藩の誕生」のほか、企画展も開催。

    久保田城二の丸に位置し、常設展では歴代藩主の具足や肖像画が見ごたえあります。佐竹氏の藩政の歴史を知るうえで貴重な資料館です。

  • 秋田市立千秋美術館
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市中通2-3-8 アトリオン内
    秋田市中通2丁目の「秋田アトリオン」内にある美術館。江戸時代中期に秋田藩で描かれた、西洋画の要素を取り入れた日本画「秋田蘭画」の作品や、秋田県ゆかりの作家による作品を中心としたコレクションを収蔵している。

    常設展と企画展で構成されています。ピカソ展のときに行きました。日曜日の午前中でしたが、落ち着いて絵画を鑑賞できる良い美術館と思います

  • 美郷町学友館
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県仙北郡美郷町六郷字安楽寺122
    仙北郡美郷町六郷安楽寺の県道11号線沿いに位置する、町立図書館・展示館・町役場の出張所からなる複合施設。展示館では常設展は行っていないが、美術作品の展示などの特別展を定期的に開催している。

    JALさんが特別協力していた空と飛行機の特別展をみに訪問しました、秋田市内からは一般国道で一時間ほどでしょうか、駐車場は思ったほど広くはなかったです。 ノスタルジックな建物にびっくりしました。 施設もあまり広くはなく展示は少し物足りない感じでしたが地方ではなかなか見ることができないものもあったのでよかったです。

  • 石田ローズガーデン
    遊ぶ/趣味
    秋田県大館市三ノ丸10
    大館市三ノ丸にあるバラ園。秋田出身の政治家で大館市初の名誉市民である石田博英氏の庭園(現在は市に寄贈)であり、約500種類のバラが植栽されている。毎年6月と10月には「大館バラまつり」が開催。それに伴い、園内のライトアップやバラのコンテストといった様々なイベントが実施される。
  • 大館郷土博物館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県大館市釈迦内字獅子ケ森1
    大館市釈迦内獅子ケ森にある博物館。旧県立大館東高等学校の校舎を利用した建物内で、大館の自然や歴史、民俗、産業などに関する展示を行っている。加えて、大館をはじめ全国の曲げわっぱを展示する「曲げわっぱ展示室」や、体験しながら科学を学べる「こども科学室」といったブースを併設している。

    樹海ドームよりさらに奥。車でないと行きにくいかもしれません。大館の歴史や郷土資料、花岡鉱山での実物車両の展示、曲げわっぱの展示など、1時間くらい楽しめました。

  • かみおか嶽雄館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県大仙市神宮寺字下川原前開102
    大仙市神宮寺字下川原前開にある資料館。少年野球発祥の地とされ、現在も野球が盛んな土地で、国内外のプロ野球やアマチュア野球に関する資料の展示を行っている。図書館やシアタールームなどの施設も併設し、多目的施設としての役割も担っている。

    こちらの施設のひとつの嶽の湯を利用しました。 400円と安めの温泉です。 やや白濁して、若干のヌメりがあるお湯でした。 施設は古めで、広くもないですが、人も少なくゆったりできました。 露天も小ぶりながら、風情があって良かったです。 ジェットバス、寝湯、サウナ、水風呂あり。 リンスインシャンプー、ボディソープあり。 タオルセット200円です。

  • 院内銀山異人館
    遊ぶ/趣味
    秋田県湯沢市上院内字小沢115
    JR院内駅と併設している異人館。 院内銀山の各種資料や模型を展示しており、音声や映像で立体的に銀山の当時の様子を学ぶことができる。また町内で発掘された縄文時代早期の尖底土器や押型文土器、弥生式土器なども展示されていてジオラマで当時の生活を再現している。1Fは雄勝地域の特産物や四季の様子をビデオで紹介している。
  • はまなす画廊
    遊ぶ/趣味
    秋田県能代市大森山
    能代港の防波堤をキャンバスとして壁画を企画し、自由な発想を描いた約265点の作品が楽しめる場所。能代の新名所となっている画廊で、潮風に吹かれながら、名物の凧の絵や、壮大な絵巻きのようなねぶながしの光景、アニメキャラクターなどの作品を楽しめる。
  • 北秋田市阿仁郷土文化保存伝承館
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県北秋田市阿仁銀山字下新町41-22
    鉱山で繁栄した「阿仁」の歴史を後世に伝えるため、昭和61年(1986)にオープンした伝承館。阿仁鉱山から採取された黄銅鉱をはじめ、黄鉄鉱・方鉛鉱・石英などの鉱物標本などを展示している。鉱山で使用されていた道具類・江戸時代の阿仁鉱山作業絵図(絵巻)・阿仁鉱山だけで使用されていた阿仁波銭・ドイツ人技師メツゲルによる阿仁鉱山調査報告書・鉱山労働者の相互扶助制度「友子制度」に関する資料などもある。

    秋田内陸縦貫鉄道の阿仁合駅から徒歩数分の場所にあります。昔の阿仁鉱山の歴史を紹介した資料館と鉱山開発のため呼び寄せたドイツ人技師の洋風住居(異人館)が保存展示されています。異人館には資料館から地下トンネル(冬季の積雪対応でしょうか)を通って入れます。屋外に「坑夫の試験石」という岩石にタガネで穴を空ける時間を競わせたという無数の穴が空いた石があります。その技量で賃金に格差が生じたそうです。どこでも格...

  • 天馬美術舘
    遊ぶ/趣味
    秋田県雄勝郡羽後町野中字水無19-1
    秋田県の県南、雄勝郡羽後町に平成11年(1999)、藤野保温工業株式会社代表取締役会長である藤野一茂(天馬美術舘舘長)により開舘された美術館。葉醉白大師の代表作品であり、また20世紀の宝と称賛された「天馬長城」をはじめとする数多くの作品を展示している。
  • 大村美術館
    遊ぶ/趣味
    秋田県仙北市角館町山根町39-1
    角館駅から徒歩約16分。仙北市角館町にある、アール・デコの巨匠と称えられている装飾芸術家ルネ・ラリックのプライベート・ミュージアム。所蔵品は、ラリックのガラス作品、同時代のアール・デコ様式の作品、関連資料など約400点あまり。展示にはガラス作品の美しさを充分に引き出すため、コンパクトな展示室でライティング等に配慮している。また、2-3ヶ月に1回のペースでテーマを決め、選定して作品を展示している。

秋田の主要エリア

around-area-map

「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

秋田の写真集

目的から探す