秋田の文化/見学スポット一覧

  • 男鹿水族館GAO(ガオ)
    rating-image
    4.0
    124件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県男鹿市戸賀塩浜
    平成16年(2004)にリニューアルオープンした日本海を望む水族館。映画「釣りバカ日誌」のロケ現場になったこともあり、大勢の観光客が訪れている。男鹿の海を再現した大迫力の「男鹿の海大水槽」は、約40種2000匹もの生き物を展示。その他には、生き物たちに触れられる「タッチプール」や人気のホッキョクグマ達が遊ぶ姿も見ることができる。海を眺めながら食事ができるレストランもある。

    とてもコスパがよいです。希少な生き物がいるわけではないようですが,水族館としての規模は必要十分です。館内レストランの窓外のデッキではリクガメが散歩してました。昼時のちょっとしたイベントだったみたいです。

  • 秋田県立美術館
    rating-image
    4.0
    219件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市中通1-4-2
    秋田県秋田市中通にある昭和42年(1967)開館の美術館。平成25年(2013)に現在地へ移転し、建築家・安藤忠雄の設計によりリニューアルオープンした。1930年代を中心に、洋画家・藤田嗣治(レオナルド・フジタ)の作品など多数の名画を収蔵・展示している。見どころは、幅20m以上もある壁画「秋田の行事」。支柱のないらせん階段や千秋公園を望む水庭など、ユニークな建築も必見。

    藤田嗣治の凄い作品が展示されています。美術館は安藤忠雄の作品です。秋田の祭りの大作は圧巻です。それだけではなく、南米やメキシコでの作品。フランスの子供たちの作品。等たくさんの作品や南米の土産物も展示されています。夜はライトアップされています。

  • 秋田市大森山動物園 -あきぎんオモリンの森-
    rating-image
    4.5
    65件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市浜田潟端154
    昭和48年(1973)開園した動物園。約8.8haの敷地を持ち、様々な樹木や草木に包まれ、中心部には湧水性の「塩曳潟」を有する特徴的な地形をしている。約100種類の動物を飼育しており観覧所要時間はゆっくり回って約1時間30分。ビジターセンター・軽食コーナーは勿論、大型遊具のある「アソヴェの森」や展望台・大森山遊園地「アニバ」もある。

    秋田市の郊外にある動物園ですが、動物園にしてはこじんまりした規模だと思うのですが今回はお盆の期間限定の夜の動物園に行ってみました。期間限定のイベントとあっていつもは使っていない駐車場まで車がいっぱいでした。動物園内は普段は寝ているところしか見られない夜行性の動物たちが元気に動いていました。タヌキなんかも歩き回っていました(笑)飼育員さんたちも総出(?)で動物たちの解説をしてくれていていつもと違う雰...

  • 田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県仙北市田沢湖田沢潟前78
    秋田県仙北市の「田沢湖畔」にある植物園。「ハーブガーデン」では、約250種類のハーブを観賞することができる。有料でハーブやオイルを使用した「芳香スプレー」「ハンドクリーム」などが作れる、様々なクラフト体験教室も開催されている。また園内には、レストランも完備されており、団体向けメニューやランチバイキングなども。家族連れなどの観光客が多く訪れている。

    お天気の良い日に訪問したので田沢湖がとても綺麗に見えました。 平日だったのでセットを注文するとサラダバーとスープバーが着いてきました。種類は多くありませんでしたが観光地のわりには良心的でした。地元の方が多い様に思えます。裏は自然を生かした庭園になっていてドライブの途中の息抜きにちょうど良いです。

  • 秋田市立千秋美術館
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市中通2-3-8 アトリオン内
    平成元年(1989)秋田総合生活文化会館・美術館(愛称/アトリオン)内に開館した美術館。江戸時代中期に秋田藩で描かれた、西洋画の要素を取り入れた日本画「秋田蘭画」の作品や、秋田県ゆかりの作家による作品を中心としたコレクションを収蔵している。

    アトリオンの中にある美術館で、昔からあります。入場料は300円でした。落ち着いた雰囲気で観覧できます。たまに企画展をやってたりします。

  • 秋田犬会館
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県大館市字三ノ丸13-1
    秋田県大館市のJR花輪線「東大館駅」より徒歩15分にある、昭和52年(1977)に創設された「秋田犬」の博物館。3階には「秋田犬博物室」があり、資料などが展示されている。また、4月から11月にかけては、犬舎で本物の秋田犬を見ることもできる。

    秋田犬の歴史について、いろいろ説明してくれた。天気悪かったの日として、とても良い場所でした。こんな歴史もあった知らなかった

  • 大潟村干拓博物館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県南秋田郡大潟村西5-2
    秋田県南秋田郡大潟村にある博物館。「八郎潟干拓」や大潟村の農業について、資料展示や歴史など「ジオラマ」や「マルチスクリーン」で見ることができる。また、「工作教室」や「自然観察会」など、様々な体験学習を定期的に開催している。地域の学生などの交流の場として多く利用されている。

    八郎潟干拓の歴史を確り学べます。あまり広くないので、20-30分もあれば十分です。ボランティアガイドをお願いすることもできます。

  • 秋田県立近代美術館
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46
    秋田県横手市にある平成6年(1994)より開館の美術館。秋田県出身や、ゆかりのある作家を中心に近代絵画や工芸品などを展示しているほか、所蔵品のハイビジョンギャラリーなども完備されている。1階の実習室では美術講座などを定期的に開催しており、多くの人々が利用している。

    伊藤若冲展を観に伺いました。 京都にある細見美術館のコレクション展です。 流行りに関心がない為、おかしな意地から、今まで素通りしていた伊藤若冲の作品を観覧しました。大変良かったです。細見コレクションの所蔵品もセンスが良く、京都に行きたくなりました。 さて、秋田県では、これまたもちろん貴重な大型美術館です。 都内と比べると、もちろん劣るし小さいし、じっくりみても1時間以内で収まります。展覧会に...

  • 秋田大学鉱業博物館
    rating-image
    4.0
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市手形字大沢28-2
    秋田市手形大沢の秋田大学に併設された博物館。国際資源学部の前身である秋田鉱山専門学校の設立時から収集してきた地質・鉱工業関係の資料を所蔵。国内外の約400種1500点以上にのぼる鉱物標本や、県内の鉱山から採掘された大型の鉱石標本の展示、また「地球の構成と歴史」をテーマとした資料展示を行っている。

    石がたくさんあって、石マニアにはたまらんラインナップの博物館となっております。和ロックとコラボレーションしないかなぁ。100円で入れる割にはすごく見応えがあります。

  • 角館町平福記念美術館
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県仙北市角館町表町上丁4-4
    角館町出身の日本画家である平福穂庵と百穂の親子に由来する名の美術館。国立能楽堂や法政大学で知られる大江宏氏により設計され、佐竹北家家臣の屋敷や旧制県立角館中学校校舎があった土地に建築、昭和63年(1988)に開館した。小田野直武や平福門下の郷土画人をはじめ、現役の若い作家たちの作品も展示する。

    角館出身の美術家父子、穂庵さんと百穂さんの記念館です。 日本画に関心をお持ちの方でしたら、オススメです。 館内は落ち着いていて作品とゆったり向き合うことができます。 回廊が目を引く建物の外観から、はじめここは本当に日本画の美術館なのか?と思いましたが、中に入ると工夫を凝らした建築であることがわかります。 百穂さんは、東京でも広くご活躍されローマにも行かれたようです。 見られる作品の種類や数はタイミ...

  • 能代エナジアムパーク
    rating-image
    4.0
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県能代市字大森山1-6
    秋田県能代市にある博物館。能代に伝わる祭であるねぶながしの山車や、べらぼう絵の能代凧が展示してある能代ねぶながし館、石炭紀をイメージした太古の森やエネルギーの消費などを学べるエネルギーの森といった展示施設がある。また能代火力発電所や環境への取り組みが学べるギャラリーなども。他に、講演会やセミナーなどが催されるカルチャーホール、遊具やスポーツで遊べる広場などもありファミリーにも人気だ。

    お天気が良いときはエリア内にある遊具などでも遊べます。中も科学や植物に触れることができて自由研究にも良いでしょう。休日はワークショップも度々行われているので、参加するのも楽しいです。

  • 秋田県立博物館
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市金足鳰崎後山52
    秋田県秋田市にある入場無料の博物館。秋田に関する歴史や工芸など、様々な資料や模型展示を行っている。「わくわくたんけん室」では、期間限定で「和紙のたたみ染め」や「レプリカ作り」などが体験可能。ミュージアムトークや、各種イベントなども定期的に開催されている。特別展は有料となっている。

    秋田県の歴史やその風土を紹介する県立博物館です。お金もかからないですし、かなり見応えがあります。ここに来てからは、他の県に行ったときには必ずその土地の博物館を巡るようになりました。大きな違いがあることもあり、とても面白いです。

  • 横手市増田まんが美術館
    遊ぶ/趣味
    秋田県横手市増田町増田字新町285
    秋田県横手市増田町の「増田ふれあいプラザ」内にある「まんが」をテーマにした日本初の美術館。増田町出身の漫画家「矢口高雄」の作品や、国内外の様々な漫画の原画なども展示されている。漫画に親しめる多彩なワークショップ、特別展やマンガ家のトークショー、サイン会などのイベントも定期的に開催されており、多くの人々が訪れている。
  • ハーブワールドAKITA(アキタ)
    rating-image
    3.5
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県由利本荘市西目町沼田字新道下490-5
    由利本荘市西目町沼田新道下にあるハーブ園。総面積2万平方メートルの広さを誇る園内で、約250種に及ぶ世界のハーブを栽培しており、ラベンダーをはじめ季節ごとに様々な植物を鑑賞することができる。また、ハーブ関連の商品が豊富に揃う売店や、ハーブティーなども提供するレストラン、クラフトや石鹸などの手作り体験ができる工房も備える。冬季は休業となる。

    国道7号線から海岸方向に1本入ったところにあります、秋田市内からは車で1時間ほど、無料の高速道路でもいけますが海岸線を見ながらのんびり国道で向うのがおすすめです。 ハーブワールドに入ると売店とレストランがまずあります。 ハーブを使った商品が多いせいかほんのりといい匂い。 6月中旬に訪れましたが色とりどりの花がきれいに咲いていました。

  • フェライト子ども科学館
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県にかほ市平沢宝田4-1
    にかほ市平沢宝田の羽州浜街道沿いにある科学館。フェライト磁石を使った展示を多く備え、見て触れて楽しんで、子どもの科学する心を発見する施設となっている。他にも米村でんじろう氏が監修する実験教室や、フェライト磁石づくりなどの楽しい工作も用意され、家族で楽しめるメニューも多い。

    科学的なあれこれを息子に体験させようと訪問。 有料なのでシビアに見てやろうと思っていたが、コンテンツは豊富で飽きずに居られる。動作が微妙な物もあるが、終盤にはでんじろうプロダクションがプロデュースしたコンテンツ群で、楽しい印象でフィニッシュできる。展示室最後のボルダリングは科学ではないと思うが、息子は運動もたっぷりできて満足していたし、定期入場券購入も検討する。

  • 秋田国際ダリア園
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県秋田市雄和妙法字糠塚21
    「秋田空港」より車で約3分の場所にある植物園。ダリア育種家の鷲澤氏が育てる約700種類のダリアを観賞することができ、ダリアの販売も行われている。毎年8月頃から11月頃まで営業している。また、周辺にはレストランや物産館、チーズ館などの観光施設も完備されている。

    ちょうど見頃の時期だったので、見事なダリアが見れました。1つ1つに個性があり生産者の方に敬意を表します。

  • 道の駅たかのす 大太鼓の館
    遊ぶ/趣味
    秋田県北秋田市綴子大堤道下62-1
    秋田県北秋田市の国道7号線沿いにある道の駅。建物内にある博物館「大太鼓の館」には、世界一の大太鼓などが展示されている。物産館や子供向けの遊園地「ドリームワールド」のほか、レストランでは「大太鼓ラーメン」「比内地鶏親子丼」を味わうことができる。「八幡平」や「男鹿半島」の観光途中に利用する人々が多く訪れる。
  • 北秋田市阿仁郷土文化保存伝承館
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    旅行/観光
    秋田県北秋田市阿仁銀山字下新町41-22
    鉱山で繁栄した「阿仁」の歴史を後世に伝えるため、昭和61年(1986)にオープンした伝承館。阿仁鉱山から採取された黄銅鉱をはじめ、黄鉄鉱・方鉛鉱・石英などの鉱物標本などを展示している。鉱山で使用されていた道具類・江戸時代の阿仁鉱山作業絵図(絵巻)・阿仁鉱山だけで使用されていた阿仁波銭・ドイツ人技師メツゲルによる阿仁鉱山調査報告書・鉱山労働者の相互扶助制度「友子制度」に関する資料などもある。

    秋田内陸縦貫鉄道・阿仁合駅のそばにある煉瓦館。 かつて栄えた阿仁地区の鉱山の歴史やそれに伴い来日した海外の技師の当時の暮らしなどを学ぶことができる施設です。 必見というほどではありませんが時間があるときにでも訪問するのがおすすめです。

  • 大館郷土博物館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県大館市釈迦内字獅子ケ森1
    平成8年(1996)に開館した博物館。旧県立大館東高等学校の校舎を利用した建物内で、大館の自然や歴史、民俗、産業などに関する展示を行っている。加えて、大館をはじめ全国の曲げわっぱを展示する「曲げわっぱ展示室」や、体験しながら科学を学べる「こども科学室」といったブースを併設している。

    タイトル通りです。あまり印象に残っていません。何もないので大館は好きなのですが、逆にそれだけ。ただ、コンビニなどは普通にあるので不便でもないです。

  • 小坂町立総合博物館・郷土館
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    秋田県鹿角郡小坂町小坂字中前田48-1
    小坂町立総合博物館・郷土館は、小坂鉱山の歴史、文化を中心に豊富な資料を展示しており、十和田湖の生い立ちから小坂町の自然までをグラフ・写真・ジオラマ等で紹介してくれる。また野外には秩父宮・高松宮両殿下がご乗車になられた由緒あるSL貴賓車も展示されている。東北自動車道「小坂IC」より車で2分。

    鉱山のこと、小坂の歴史を知ることはできますが、途中から長井辰男の紹介展示になっていて、その展示がなかなか多い・・もう少し小坂の歴史の方を展示してほしかった。

秋田の主要エリア

around-area-map

「なまはげ」で有名な秋田県は、日本海に面する豊富な山海の幸が魅力です。 県内には秋田空港があり、羽田空港、中部国際空港、伊丹空港からも直行便が出ていて、飛行機でのアクセスが便利です。東京からは1時間5分で到着します。 北には青森から連なっている雄大な山々を有する「白神山地」、県南には県内で最初の国の名勝に指定された「旧池田氏庭園」、国の天然記念物で奥の細道最北の地「象潟(きさかた)」があります。春には川に沿って桜が咲き誇る「檜木内川堤サクラ」も人気があります。県内の中央では、重要文化財「秋田市立赤れんが郷土館」や、毎年8月3日~6日の間には「秋田竿燈まつり」が楽しめます。 また、秋田に行ったら食しておきたいのが、郷土料理きりたんぽ鍋です。他にも魚のはたはたが有名で、鍋に入れて食べるしょっつる鍋や塩焼き、唐揚げなど、さまざまな方法でおいしくいただけます。

秋田の写真集

目的から探す