長野の文化/見学スポット一覧

  • 地獄谷野猿公苑
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町平穏6845
    「スノーモンキー」として外国人観光客からも人気の、温泉に入る猿を観察することができる公園。園内の猿はすべて野生で、-10℃にも及ぶ厳しい冬の寒さをしのぐため温泉に入るという。横湯川沿いの野趣あふれる渓谷に位置しており、徒歩30分の上林温泉に無料駐車場がある。
  • 美ヶ原高原美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県上田市武石上本入2085-70
    標高約2000mの草原に約350点もの現代彫刻作品を展示している野外彫刻美術館。セザール・バルダッチーニ、アレクサンダー・リーバーマン、安藤泉、池田満寿夫など国内外の有名作家の作品が草原に並ぶ光景は、まさに圧巻。山々の雄大な風景の中、春から秋には可憐な高山植物が一帯に咲き乱れる。開館期間は4月下旬~11月中旬まで。
  • 安曇野ちひろ美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡松川村西原3358-24
    長野県北安曇郡松川村の「安曇野ちひろ公園」内にある美術館で、絵本画家・いわさきちひろを始め世界の絵本画家の作品を収集・展示している。館内には、ちひろの代表作やゆかりの品、その生涯に関する展示のほか、絵本の歴史や世界の絵本の原画コレクションなどを紹介。約3000冊の絵本が読める図書室や小さな子供のためのプレイスペースなど、子供が喜ぶ設備も充実している。北アルプスを眺めながら休憩できる絵本カフェも併設。12月-2月の冬期は休館となる。
  • 松本市美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県松本市中央4-2-22
    松本市の中心部に位置する、私立美術館。世界的に有名な前衛芸術家である草間彌生や、書家・上條信山、終生信州の自然を描いた田村一男など、松本市ゆかりの芸術家たちの作品をコレクションに持つ。年に数回、公募による展覧会や企画展も開催している。鑑賞の場・表現の場・学習の場・交流の場を4つの柱に、地域に根ざす総合美術館だ。
  • セゾン現代美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ケ沢2140
    マン・レイやアンディ・ウォーホル、パウル・クレー等の作品を中心に、数多くの現代美術作品を収集・展示し、「生きた美術館」として高い評価を受ける美術館。庭園内にも彫刻家イサム・ノグチの作品をはじめとする彫刻作品が設置されている。併設されているカフェには芸術や自然、民俗歴史等様々な書籍を取り揃えた本棚があり、好きな本を読みながらゆったりと食事やティータイムを楽しむことができる。
  • 軽井沢千住博美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉815
    世界で活躍する現代日本画家・千住博氏の作品を所蔵展示する個人美術館で、長野県北佐久郡軽井沢町にある。建築家・西沢立衛氏が設計を手掛けた建物は、明るく開放的な総ガラス張り。木々や花が美しいガーデンもあり、自然と調和した独創的な空間となっている。館内では千住氏の作品を紹介する展覧会やテーマに沿った特別展を開催。ベーカリーカフェやショップもあり、アートと自然をゆっくりと楽しむことができる。
  • 長野市茶臼山動物園
    遊ぶ/趣味
    長野県長野市篠ノ井有旅570-1
    長野市篠ノ井有旅の茶臼山にある動物園。ウサギなどの小型の動物と触れ合える「子供動物園」や、「レッサーパンダの森」、キリンやシマウマなどの草食動物が集まる「アフリカ平原」など、様々なエリアに分かれた園内で多くの動物を飼育している。また、「ピクニック広場」では周辺に広がる高原の景色も楽しめる。
  • 長野県立美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県長野市箱清水1-4-4
  • 茅野市尖石縄文考古館
    遊ぶ/趣味
    長野県茅野市豊平4734-132
    八ヶ岳山麓の縄文文化を代表する「尖石遺跡」の史跡公園内に佇む博物館。5000年前に繁栄したとされる縄文文化の遺物約2000点を展示している。八ヶ岳山麓は石器の材料である黒曜石の日本有数の産地でもあり、落葉広葉樹の実やシカやイノシシ、川魚が獲れる森が広がっていたことから縄文文化が栄えたといわれている。館内に展示されている、妊娠した女性モデルをデフォルメした「縄文のビーナス」と「仮面の女神」は、国宝にも指定されている貴重な文化財だ。
  • 碌山美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高5095-1
    「東洋のロダン」とも称される荻原碌山の作品を残すことを目的に、昭和33年(1958)に開館された。代表作「女」「デスペア」などの彫刻のほか、碌山と交流の深かった高村光太郎の作品も展示されている。ツタに覆われた教会風の佇まいが印象的な建物は、安曇野地方の象徴的な存在として愛されている。JR穂高駅から徒歩10分。
  • 長野市芸術館
    遊ぶ/趣味
    長野県長野市大字鶴賀緑町1613
    長野市大字鶴賀緑町にある複合施設。長野市役所「新第一庁舎」との合築が特徴の文化交流施設となっている。館内には、コンサートやイベント等が行われるメインホールをはじめとして、演劇練習室やアトリエ、バンド練習室等、さまざまな利用目的に対応した設備が整っている。
  • 須坂市動物園
    遊ぶ/趣味
    長野県須坂市臥竜2-4-8
    須坂市臥竜の臥竜公園内にある動物園。カピバラやベンガルトラなど、約50種、230頭の動物を飼育している他、過去に飼育していた動物の剥製の展示や、D51蒸気機関車の実物展示なども行っている。「夜の動物園探検隊」、「身近な生き物展」、「干支の引継ぎ式」など、年間を通じて様々なイベントも開催している。
  • 飯田市美術博物館
    遊ぶ/趣味
    長野県飯田市追手町2-655-7
    飯田城跡にある美術館で、飯田市出身の画家・菱田春草の作品を多数収蔵・展示している。常設展・企画展をはじめ、飯田市の美術や自然・民俗に関する定期講座も実施されている。館内にはプラネタリウムもあり、季節ごとに内容を変えた上映を行っている。
  • 北アルプス展望美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡池田町会染7782
    池田町会染の「あづみ野池田クラフトパーク」内にある美術館。山下大五郎、奥田郁太郎、小島孝子、篠田義一ら、安曇野に縁の深い作家たちの作品を常設展示している他、企画展も随時行っている。安曇野とその後ろにそびえる北アルプス連峰を一望できる立地も魅力。
  • 市立大町山岳博物館
    遊ぶ/趣味
    長野県大町市大町8056-1
    昭和26年(1951)に開館した日本初の山岳をテーマにした博物館で、長野県大町市大町にある。北アルプスの自然や歴史を紹介するとともに、山岳における自然と人との共生についての展示を行っている。付属の動植物園では、ニホンカモシカやフクロウなど北アルプスの鳥獣を飼育しており、平成28年(2016)からは国の特別天然記念物であるライチョウの飼育も再開。珍しい山岳の動物たちを見られるスポットとして人気がある。
  • 蓼科アミューズメント水族館
    遊ぶ/趣味
    長野県茅野市北山4035-2409
    茅野市北山の「ピラタス蓼科スノーリゾート」近くにある水族館。標高1750mと、水族館としては日本一の高さに位置する。淡水魚を専門に扱っており、世界最大級の淡水魚・ピラルクをはじめ、世界の淡水魚を観察することができる。また、ペット連れでの入場も可能で、ドッグランも備える。
  • 諏訪市原田泰治美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県諏訪市渋崎1792-375
    長野県諏訪市にある、平成10年(1998)に開館した個人美術館。画家でグラフィックデザイナーの原田泰治の作品を中心に展示されている。「人に優しい美術館」がテーマとなっており、館内はバリアフリーになっているほか、絵本の点字版や絵画の立体コピー等の様々な対応が施されている。
  • エルツおもちゃ博物館・軽井沢(ムーゼの森)
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉193(塩沢・ムーゼの森)
    長野県北佐久郡軽井沢町のミュージアムパーク「ムーゼの森」にあるおもちゃの博物館。エルツ地方の伝統工芸品である木工おもちゃや知育玩具等の展示や、企画展覧会も定期的に開催している。ミュージアムショップも併設されており、オリジナルデザインの干菓子やマグネット等の雑貨を購入することができる。
  • 高橋まゆみ人形館
    遊ぶ/趣味
    長野県飯山市飯山2941-1
    平成22年(2010)にオープンした美術館で、飯山市在住の人形作家・高橋まゆみ氏の作品を常時100体ほど展示している。今にもおしゃべりを始めそうな田舎のおじいちゃん・おばあちゃんの表情など、どこか懐かしい人形の世界観をふるさとの原風景と合わせて楽しめる人気スポット。週末や祝日などは入場待ちの行列ができることも多い。展示されている人形は、年に2回程度入れ替わる。最寄は北飯山駅。
  • 小諸市動物園
    遊ぶ/趣味
    長野県小諸市丁311
    小諸城址懐古園内にある、大正15年(1926)から営業している長野県で最古の動物園。約86種類の動物を飼育している園内では「ペンギンもぐもぐぺたぺたタイム」、ポニーやシカ等にエサをあげる「エサやり体験」や「モルモットふれあい広場」等のイベントを定期的に開催している。週末を中心に、多くの家族連れが訪れている。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「御嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す