千葉の文化/見学スポット一覧

  • 鴨川シーワールド
    rating-image
    4.5
    900件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県鴨川市東町1464-18
    「海の世界との出会い」をコンセプトに、自然環境を再現した生態展示とパフォーマンスを行う「鴨川シーワールド」。16のエリアを持つ大きな水族館で見応えがあり、シャチやイルカの迫力あるパフォーマンスは子どもから大人まで大人気。パフォーマンス中、豪快に飛んでくる水しぶきに注意。濡れたくない場合はビニールシートを事前に用意しておくとよい。

    寒すぎて集中できません。ショーはいいスケジュールで変な時間は空かないのでまだ良いですが夏に行くものです。屋外とはいえシャチのショーは水をかぶりたくないので上段に集中し、密です。

  • 航空科学博物館
    rating-image
    4.0
    291件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県山武郡芝山町岩山111-3
    航空に関する科学知識や航空科学技術について学べる「航空科学博物館」は、屋外展示広場にセスナ等の航空機やヘリコプターもある博物館で、航空アート展や航空無線通信士受験直前セミナーも開催している。ミュージアムショップでは、航空機のスケールモデルなど航空関係のグッズが豊富だ。

    成田空港の南側にある航空機に関するミュージアムです。航空機好きなら最低でも半日は楽しめると思います。中でも747セクション41ツアーは必見です。専門の解説員の方がB747について非常に詳しく解説してくださいました。航空機についての知識がなくても、あればあっただけ楽しめます。

  • 千葉市動物公園
    rating-image
    4.0
    239件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市若葉区源町280
    昭和60年(1985)に開園した「千葉市動物公園」は、動物のエサやりや乗馬ができる「ふれあい動物の里」もある動物園で、いくつかのコース案内もしてくれる大きな動物園だ。バーベキュー施設やレストランもあり一日ゆっくり楽しめる。売店で購入できる「レッサーパンダラーメン」は、売上の一部が動物園に寄付されることから人気商品の一つとなっている。(イベント等は当面の間、中止)

    ハシビロコウ「ぼーっ」 レッサーパンダ「ぼーっ」 オジロワシ「ぼーっ」」 ブチハイエナ「ぼーっ」 ニシゴリラ「たくさん人くるにはどうすればいんだろなぁ〜」 クロザルファミリー「家族仲良し」 クロザルベイビー「くっつきすぎだでも好き 」

  • 市原ぞうの国
    rating-image
    4.0
    164件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県市原市山小川937
    国内最多飼育数のぞう12頭をはじめ、ラクダ・カバなど90種類の動物たちが暮らしている「市原ぞうの園」。サッカーやダンスなどの芸をするショーの後で、ぞうの背中乗って記念撮影等もできる人気の動物園である。予約をすれば小湊鐵道「高滝駅」と、市原鶴舞バスターミナルから無料送迎バスも使えて便利。

    6月8日に行きましたが、口コミ通り園に入る前から悪臭がしていました。全ての動物達の水場や水飲み場の水が黄緑色で苔が付き劣悪な環境に驚きました!カピバラが黄緑色の水の中でいた事にショックを受けました。昼過ぎの時間帯でしたが餌場も掃除されていなく汚くて動物達がとても可哀想に思いました。子供象に芸を調教中の象使いの人が先の尖った棒で子供象を叩くのを見て余りにも酷いと怖くなりました。クラウドファンディング...

  • 京成バラ園
    rating-image
    4.0
    152件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県八千代市大和田新田755
    30000平方メートルの園内に、1600品種・10000株のバラをはじめとする様々な花が植えられている「京成バラ園」は、年間を通して四季折々の草木や樹木も楽しめるローズガーデンだ。バラは原種やオールドローズから最新品種まで植えられており、園内を一周するとバラの歴史を知れるのも嬉しい。様々なセミナーやフェアも開催している。

    天気の良い見頃の週末に訪れました。 密を避けるために、あえて夕方に訪れたのですが、それでも人は多かったですね。 場所柄かもしれませんが、アジア系の外国人集団が何組かいて、一部の人はマスクもしてなくて驚きました…!(汗) インド系の中年女性グループ10名ほどや、東南アジア系の若い女性グループ6名くらいがいました。 この時期って、団体での入場は博物館などでは断られていますが、京成バラ園では良いみたい...

  • 市川市動植物園
    rating-image
    4.0
    85件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県市川市大町284-1
    市川市の動植物園。レッサーパンダやオランウータンをはじめ、サルや小動物、鳥などを飼育している。「動物たちとのふれあい」をテーマとして、なかよし広場ではモルモットに触ることができる。併設の自然観察園、バラ園、観賞植物園は入園無料。園内の広場にはミニ鉄道も設置している。

    市川市にある動物園と公園が一緒になった施設です。今回は動物園に行きましたが、大人410円と格安。しかも未就学児はタダなのでお得です。ライオンなどはいないので、物足りなく感じるかもしれませんが、値段を考えれば妥当です。なお、オムツ替え台やトイレ等はありますが、お昼ご飯はお弁当をお勧めします。

  • 千葉市科学館
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央4-5-1 複合施設「Qiball(きぼーる)」内 7-10F
    千葉市中央区中央の東金街道沿い、千葉中央駅から徒歩6分にある科学館。プラネタリウムと展示エリアからなる。展示エリアは、地球環境や宇宙などについて学べる「ジオタウン」、暮らしに関する科学と技術について学べる「テクノタウン」、音や光、数について学べる「ワンダータウン」に分かれており、それぞれに体験型の展示などを行っている。プラネタリウムは、光学式投影機とCG映像のデジタル式を組み合わせたハイブリッド方式を採用しており、臨場感のある星空体験が可能。

    子供から大人まで楽しく勉強できる参加体験型の科学館があり、建物内部にある球体の最新式大型プラネタリウムは、1000万個を超えるリアルな星空と迫力ある映像を楽しむことができます。プログラムはいろいろ用意されているので、何度行っても楽しめます。

  • ホキ美術館
    rating-image
    4.5
    151件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
    日本初の写実絵画専門美術館である「ホキ美術館」は、巨匠から若手まで約50作家450点の写実絵画を所蔵しており、地上1階・地下2階の三層の長い回廊を重ねたギャラリーでは、一部宙に浮いている部分も見学できる興味の尽きない美術館だ。館内にあるイタリアンレストラン「はなう」は大変人気の店の為予約してからの来店がお勧めである。

    気が遠くなるような綿密な作業の繰り返しで、作品ができあがっているのだなと感服せざるを得ない作品群でした。 狐の毛皮の表現の見事さ、小川の中で流れに身を任せている女性の、水の流れと水中の衣服の表現の凄さ、毛糸で編まれたセーターの編目など、驚きの連続でした。 動線もわかりやすく、一度は行ったほうが良い美術館だと思います。

  • 千葉市美術館
    rating-image
    4.0
    71件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央3-10-8
    房総にゆかりの深い作家の作品や、房総の風景画を展示している美術館。江戸時代の絵画や、江戸から昭和初期にかけての版画、日本と欧米の現代美術などのコレクションを収蔵している。常設展示は行っておらず、企画展と所蔵作品展、講演会やワークショップなどのイベントを開催。建物は旧川崎銀行千葉支店の建物を保存利用した中央区役所との複合施設で、レストランや図書室なども併設している。

    区役所が移動して改装し、大きくなってリニューアルオープンしました。区役所だった階が常設展示室や、ワークショップ等のスペースになり、museum shopとカフェが1階にでき、展示も。 現在は、常設展示室に草間彌生の立体や平面の作品が一部屋展示中。その他、浮世絵等、葛飾北斎の神奈川沖浪裏も。こちらの部屋は、写真撮影可。 8階7階は、今まで通りの展示室。

  • 千葉県立中央博物館 大多喜城分館
    rating-image
    3.5
    97件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481
    房総の城と城下町を常設展のテーマとした歴史博物館。房総の中世・近世の城郭と、それに関わる武具や調度品・古文書及び武家社会や城下町の生活などに関する資料を展示している博物館である。徳川四天王の一人「本多忠勝」が城主だったことからも有名な「上総大多喜城本丸跡」に建てられた。

    大多喜駅から徒歩15分ほど。大多喜城の本丸跡にあり、建物も江戸時代に描かれた絵図などを元に再建された天守の形をしている(1975年竣工)。入館料は200円。 外観は3層だが内部は4階建てとなっており、刀剣・兜・甲冑などの武具、本丸跡からの出土品、書状・絵図、城下町で使用されていた調度品などが展示されている。4階の窓からは大多喜の町を見下ろすことができるが、3方の窓はガラス扉が開かず、残る1方向も縦...

  • 国立歴史民俗博物館
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市城内町117
    歴史学・考古学・民俗学の調査研究の発展、資料公開による教育活動の推進を目的に、昭和56年(1981)に設置された研究機関である「国立歴史民俗博物館」。総合展示物の他、期間限定の貴重な現品を見ることが可能な特別展なども企画されており、日本の歴史に深く触れることができる場所となっている。
  • 千葉県立関宿城博物館
    rating-image
    3.5
    41件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県野田市関宿三軒家143-4
    関宿城を再現した天守閣を有する博物館。「河川とそれにかかわる産業」をテーマに展示を行っている。利根川水運中継地としての関宿の歴史や風俗、関宿藩や関宿城の歴史に関する資料展示を、模型や映像なども駆使して行っている。また、歴史や郷土食に関する講座や、体験教室などのイベントも開催している。

    利根川流域における洪水・治水の歴史や河川によって育まれた産業や文化を紹介していました。また、関宿藩にも触れ、それらの企画展示が面白かったです。大きく帆を張った物流船の模型は圧巻ですよ!

  • 千葉県立美術館
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央港1-10-1
    千葉ポートパーク内にある美術館。千葉県にゆかりのある作家の作品や関係資料を中心に展示している。近代日本洋画の先駆者・浅井忠をはじめ、フランソワ・ミレーやオーギュスト・ルノワールなどの絵画や、香取秀真、津田信夫などの金工家の作品、約2,800点のコレクションを収蔵。平屋建てで内部に段差のない建築は、建築家・大高正人の設計によるものだ。併設の県民アトリエ棟には、講堂や情報資料室、アトリエなどを備えている。

    千葉みなと駅から徒歩10分。収蔵作品展の観覧料は300円。建物は低層で、外壁には赤いレンガタイルが使用されている。コロー、ミレー、ルノワールなどの有名画家の作品もあるが、千葉県にゆかりのある芸術家の作品を中心に展示している。

  • 水郷佐原あやめパーク
    rating-image
    3.5
    45件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県香取市扇島1837-2
    昔懐かしい水郷の情緒が味わえる「水郷佐原あやめパーク」は、水郷筑波国定公園内に位置している。6月の「あやめ祭り」では江戸・肥後・伊勢系など400品種150万本のハナショウブが、7月から8月にかけての「はす祭り」では約300品種のハスが楽しめる。その他イベントも数多く開催されている。

    あやめ祭りの最中で、舟に乗った新郎新婦のお二人を囲んで観光客も多く、華やかな印象でした。 庭園はとても綺麗に整備され、七分咲ということですが、花付きも良かったです。 庭園内に蓮の花がきれいな水路もあって、雰囲気が良いです。 菖蒲なので、水気をコントロールするためか、歩く通路より一段下がったところに植えられています。その分、花との距離があって、限られた場所以外の記念撮影などは工夫が必要だと感じまし...

  • 市原湖畔美術館
    rating-image
    3.5
    27件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県市原市不入75-1
    平成25年(2013)にリニューアルオープンした「市原湖畔美術館」は、高滝湖畔という絶好のロケーションを生かした、魅力溢れる美術館だ。様々な展示企画展も興味が尽きないが、美術館のシンボルマークを付したオリジナルグッズと市原ならではの物産が並ぶミュージアムショップや、房総の食材を使用したピザを中心とした食事が楽しめるレストランも外せない。

    ロケーションや建物や展示内容はおすすめできるが、受付が事務的でチケット購入時も帰る時も「ありがとうございます」の挨拶もなく、この手の美術館では珍しく残念。改善の余地あり。料金も800円と高め、規模から言って500-600円程度が妥当と考える。

  • 浦安市郷土博物館
    rating-image
    4.0
    51件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県浦安市猫実1-2-7
    浦安市猫実1丁目にある博物館。屋外展示場「浦安のまち」をはじめ、屋内には船の展示室「海を駆ける」とテーマ展示室「海とともに」を備え、漁師町として栄えた時代を中心に浦安の暮らしと海の関わりを紹介する常設展示を実施している。館内にカフェレストランを併設するほか、土日には屋外展示場の三軒長屋を使った駄菓子屋も営業している。

    市役所や郵便局、健康センターや小学校、図書館など行政が密集する区域にあります。 近所の子にとっては良い遊び場。 私も子供の頃よく遊んでました。 大人にとっては、浦安の歴史を知ることができる貴重な博物館です。 併設のレストランで食べられるあさり御膳がおすすめ! 今はコロナの影響で食べられませんが、収まったら食べに行きたい美味しさ。 コロナ禍の今でも食べられるあさりメニューもありますので、足を運んで...

  • 佐倉市立美術館
    rating-image
    3.5
    34件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市新町210
    佐倉市や房総ゆかりの作家を中心に日本近代美術の展示を行っている「佐倉市立美術館」。県の有形文化財にも指定されている旧川崎銀行佐倉支店の建物を保存活用している。美術館内のカフェでは、地元の食材を使用した手作りの食事とデザートを味わうことができる。

    1994年に開館。江戸時代に文武芸術を奨励した佐倉藩11万石の城下町として栄えた中心地に位置し、大正7年に建てられたレンガ造りの旧川崎銀行佐倉支店(千葉県指定有形文化財)の保存と活用を考慮して建設された。

  • 我孫子市 鳥の博物館
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県我孫子市高野山234-3
    「手賀沼の自然と鳥たち」、「鳥の世界」、「人と鳥の共存」の3つのテーマで構成された常設展示を行う博物館。始祖鳥化石レプリカや世界中の鳥の標本、四季の手賀沼を再現したジオラマなどの資料展示を通して、さまざまな角度から鳥類に関する理解を深めることができる。鳥に関する企画展のほか、手賀沼をはじめ周辺地域での自然観察や、資料を使った体験学習なども主催している。

    我孫子市の手賀沼の岸辺にある博物館で、世界1位クラスの規模を誇ります。 たくさんの種類の鳥のはく製を見る事が出来ますし、手賀沼の景色も楽しめます。

  • 千葉県立中央博物館
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区青葉町955-2
    青葉の森公園内にある博物館。「房総の自然と人間」をテーマに「房総の自然誌」、「房総の歴史」、「自然と人間のかかわり」の3つから構成される常設展示を行っている。房総の自然を再現したジオラマや化石、小動物の飼育展示や文化財の複製展示などにより、房総の自然と歴史について学ぶことができる。企画展やイベントも開催するほか、同公園内には房総の動植物の生態を観察できる生態園も併設。

    青葉の森の中にあり、併設の生態園とともにゆっくりとすごすことができる。県立なので、常設展示は300円でみることができる。

  • DIC(ディーアイシー)川村記念美術館
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市坂戸631
    千葉県佐倉市にある美術館。17世紀のレンブラントから、モネ、ルノワールなどの印象派、ピカソ、シャガールなどの西洋近代美術、そして珠玉の20世紀アメリカ美術まで、DIC株式会社が関連会社とともに収集した約1,000点に及ぶコレクションを所蔵している。また、マークロスコの「シーグラム壁画」を展示する「ロスコルーム」も併設。緑豊かな庭園内にあり、レストラン、茶席、ショップも併設している。

千葉の主要エリア

around-area-map

千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

千葉の写真集

目的から探す