千葉の文化/見学スポット一覧

  • 鴨川シーワールド
    rating-image
    4.5
    910件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県鴨川市東町1464-18
    「海の世界との出会い」をコンセプトに、自然環境を再現した生態展示とパフォーマンスを行う「鴨川シーワールド」。16のエリアを持つ大きな水族館で見応えがあり、シャチやイルカの迫力あるパフォーマンスは子どもから大人まで大人気。パフォーマンス中、豪快に飛んでくる水しぶきに注意。濡れたくない場合はビニールシートを事前に用意しておくとよい。

    シャチのショーに感動して涙が出ました! シャチの可愛さと調教師さんのシャチ愛と飛んでくる水しぶきに 大興奮でした。また、行きたいです。

  • 京成バラ園
    rating-image
    4.0
    153件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県八千代市大和田新田755
    30000平方メートルの園内に、1600品種・10000株のバラをはじめとする様々な花が植えられている「京成バラ園」は、年間を通して四季折々の草木や樹木も楽しめるローズガーデンだ。バラは原種やオールドローズから最新品種まで植えられており、園内を一周するとバラの歴史を知れるのも嬉しい。様々なセミナーやフェアも開催している。

    千葉県はバラ園がいくつかありますが,多分最大のバラ園だと思います。数年ぶりに行きました。広い敷地に各種のバラが楽しめます。ただ,背丈の高い品種や枝が伸びているものが多いので,細い道を歩く時に注意が必要かもしれません。 車椅子での移動のしやすさは,分かりませんでした。有料駐車場は便利でした。売店も,いろいろな苗や花が売っているので,おすすめです。

  • 航空科学博物館
    rating-image
    4.0
    294件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県山武郡芝山町岩山111-3
    航空に関する科学知識や航空科学技術について学べる「航空科学博物館」は、屋外展示広場にセスナ等の航空機やヘリコプターもある博物館で、航空アート展や航空無線通信士受験直前セミナーも開催している。ミュージアムショップでは、航空機のスケールモデルなど航空関係のグッズが豊富だ。

    Webでチケットを購入すると1割引き630円で購入。羽田空港近くなので、ジャンジャン着陸している飛行機も眺めることもできるし、YS-11もあるし、東京消防庁のヘリも格好が良い。わくわくが止まらない、久々に興奮しました。

  • 市川市動植物園
    rating-image
    4.0
    86件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県市川市大町284-1
    市川市の動植物園。レッサーパンダやオランウータンをはじめ、サルや小動物、鳥などを飼育している。「動物たちとのふれあい」をテーマとして、なかよし広場ではモルモットに触ることができる。併設の自然観察園、バラ園、観賞植物園は入園無料。園内の広場にはミニ鉄道も設置している。

    北総鉄道の大町駅が最寄り駅。駐車場は500円で大人の入場料は440円。規模は小さいがオランウータンやレッサーパンダもいて楽しめる。周囲は梨園が多くて環境は良い。子供連れの場合、歩く距離が少なく園内に遊具もあるから引率者は、それほど疲れない。

  • 千葉市科学館
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央4-5-1 複合施設「Qiball(きぼーる)」内 7-10F
    千葉市中央区中央の東金街道沿い、千葉中央駅から徒歩6分にある科学館。プラネタリウムと展示エリアからなる。展示エリアは、地球環境や宇宙などについて学べる「ジオタウン」、暮らしに関する科学と技術について学べる「テクノタウン」、音や光、数について学べる「ワンダータウン」に分かれており、それぞれに体験型の展示などを行っている。プラネタリウムは、光学式投影機とCG映像のデジタル式を組み合わせたハイブリッド方式を採用しており、臨場感のある星空体験が可能。

    子供から大人まで楽しく勉強できる参加体験型の科学館があり、建物内部にある球体の最新式大型プラネタリウムは、1000万個を超えるリアルな星空と迫力ある映像を楽しむことができます。プログラムはいろいろ用意されているので、何度行っても楽しめます。

  • 千葉市美術館
    rating-image
    4.0
    71件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央3-10-8
    房総にゆかりの深い作家の作品や、房総の風景画を展示している美術館。江戸時代の絵画や、江戸から昭和初期にかけての版画、日本と欧米の現代美術などのコレクションを収蔵している。常設展示は行っておらず、企画展と所蔵作品展、講演会やワークショップなどのイベントを開催。建物は旧川崎銀行千葉支店の建物を保存利用した中央区役所との複合施設で、レストランや図書室なども併設している。

    区役所が移動して改装し、大きくなってリニューアルオープンしました。区役所だった階が常設展示室や、ワークショップ等のスペースになり、museum shopとカフェが1階にでき、展示も。 現在は、常設展示室に草間彌生の立体や平面の作品が一部屋展示中。その他、浮世絵等、葛飾北斎の神奈川沖浪裏も。こちらの部屋は、写真撮影可。 8階7階は、今まで通りの展示室。

  • 千葉市動物公園
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市若葉区源町280
    昭和60年(1985)に開園した「千葉市動物公園」は、動物のエサやりや乗馬ができる「ふれあい動物の里」もある動物園で、いくつかのコース案内もしてくれる大きな動物園だ。バーベキュー施設やレストランもあり一日ゆっくり楽しめる。売店で購入できる「レッサーパンダラーメン」は、売上の一部が動物園に寄付されることから人気商品の一つとなっている。(イベント等は当面の間、中止)
  • 市原ぞうの国
    遊ぶ/趣味
    千葉県市原市山小川937
    国内最多飼育数のぞう12頭をはじめ、ラクダ・カバなど90種類の動物たちが暮らしている「市原ぞうの園」。サッカーやダンスなどの芸をするショーの後で、ぞうの背中に乗って記念撮影等もできる人気の動物園である。予約をすれば小湊鐵道「高滝駅」と、市原鶴舞バスターミナルから無料送迎バスも使えて便利。
  • 千葉県立中央博物館 大多喜城分館
    rating-image
    3.5
    98件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県夷隅郡大多喜町大多喜481
    房総の城と城下町を常設展のテーマとした歴史博物館。房総の中世・近世の城郭と、それに関わる武具や調度品・古文書及び武家社会や城下町の生活などに関する資料を展示している博物館である。徳川四天王の一人「本多忠勝」が城主だったことからも有名な「上総大多喜城本丸跡」に建てられた。

    都内から鴨川へ行く途中に何気なく立ち寄りましたが徳川四天王 本田忠勝が築城した城みたいだったので興味が増しました。 高台に立地して眺望も良く行った日は天気が悪かったですが桜が満開の時期で見にきて良かったです。しかし天守閣には入れなかったのが残念でした。

  • ホキ美術館
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市緑区あすみが丘東3-15
    日本初の写実絵画専門美術館である「ホキ美術館」は、巨匠から若手まで約50作家450点の写実絵画を所蔵しており、地上1階・地下2階の三層の長い回廊を重ねたギャラリーでは、一部宙に浮いている部分も見学できる興味の尽きない美術館だ。館内にあるイタリアンレストラン「はなう」は大変人気の店の為予約してからの来店がお勧めである。

    地下1Fにあるカフェ、他に眺めの良い本格的イタリアンレストランもあります。ナッツ3種盛りの千葉の小皿は鑑賞の小休止に良いですね。昨年秋の豪雨災害で被害があり休館中ですが、早期再開を祈ります。

  • 水郷佐原あやめパーク
    rating-image
    3.5
    47件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県香取市扇島1837-2
    昔懐かしい水郷の情緒が味わえる「水郷佐原あやめパーク」は、水郷筑波国定公園内に位置している。6月の「あやめ祭り」では江戸・肥後・伊勢系など400品種150万本のハナショウブが、7月から8月にかけての「はす祭り」では約300品種のハスが楽しめる。その他イベントも数多く開催されている。

    アヤメ祭り期間中に犬を連れて訪れました。休日でしたが夕方5時過ぎだったので売店も営業を終了しており、観光客もまばらだったので、心おきなく鑑賞できました。敷地は広くありませんが、たくさんの種類のアヤメが見頃を迎えており美しい光景でした。芝生のドッグランが無料なのも良かったです。

  • 千葉県立美術館
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区中央港1-10-1
    千葉ポートパーク内にある美術館。千葉県にゆかりのある作家の作品や関係資料を中心に展示している。近代日本洋画の先駆者・浅井忠をはじめ、フランソワ・ミレーやオーギュスト・ルノワールなどの絵画や、香取秀真、津田信夫などの金工家の作品、約2,800点のコレクションを収蔵。平屋建てで内部に段差のない建築は、建築家・大高正人の設計によるものだ。併設の県民アトリエ棟には、講堂や情報資料室、アトリエなどを備えている。

    千葉みなと駅から徒歩10分。収蔵作品展の観覧料は300円。建物は低層で、外壁には赤いレンガタイルが使用されている。コロー、ミレー、ルノワールなどの有名画家の作品もあるが、千葉県にゆかりのある芸術家の作品を中心に展示している。

  • 国立歴史民俗博物館
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市城内町117
    歴史学・考古学・民俗学の調査研究の発展、資料公開による教育活動の推進を目的に、昭和56年(1981)に設置された研究機関である「国立歴史民俗博物館」。総合展示物の他、期間限定の貴重な現品を見ることが可能な特別展なども企画されており、日本の歴史に深く触れることができる場所となっている。
  • 千葉県立関宿城博物館
    rating-image
    3.5
    42件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県野田市関宿三軒家143-4
    関宿城を再現した天守閣を有する博物館。「河川とそれにかかわる産業」をテーマに展示を行っている。利根川水運中継地としての関宿の歴史や風俗、関宿藩や関宿城の歴史に関する資料展示を、模型や映像なども駆使して行っている。また、歴史や郷土食に関する講座や、体験教室などのイベントも開催している。

    関宿城博物館は4階建てで、1階が常設展示室。2階が企画展示室、3階が多目的室、4階が展望室になっていました。1階は広かったですが、2階から上は櫓を模した造りになっているため、狭い部屋でした。常設展示室の展示内容は、利根川や江戸川の河川改修や河川交通などの展示でした。企画展示室の展示内容は、関宿藩に関する展示でした。多目的室は、「川辺の鳥たち」のパネル展をやっていました。利根川や江戸川の歴史について...

  • 浦安市郷土博物館
    rating-image
    4.0
    51件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県浦安市猫実1-2-7
    浦安市猫実1丁目にある博物館。屋外展示場「浦安のまち」をはじめ、屋内には船の展示室「海を駆ける」とテーマ展示室「海とともに」を備え、漁師町として栄えた時代を中心に浦安の暮らしと海の関わりを紹介する常設展示を実施している。館内にカフェレストランを併設するほか、土日には屋外展示場の三軒長屋を使った駄菓子屋も営業している。

    市役所や郵便局、健康センターや小学校、図書館など行政が密集する区域にあります。 近所の子にとっては良い遊び場。 私も子供の頃よく遊んでました。 大人にとっては、浦安の歴史を知ることができる貴重な博物館です。 併設のレストランで食べられるあさり御膳がおすすめ! 今はコロナの影響で食べられませんが、収まったら食べに行きたい美味しさ。 コロナ禍の今でも食べられるあさりメニューもありますので、足を運んで...

  • 千葉県立中央博物館
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県千葉市中央区青葉町955-2
    青葉の森公園内にある博物館。「房総の自然と人間」をテーマに「房総の自然誌」、「房総の歴史」、「自然と人間のかかわり」の3つから構成される常設展示を行っている。房総の自然を再現したジオラマや化石、小動物の飼育展示や文化財の複製展示などにより、房総の自然と歴史について学ぶことができる。企画展やイベントも開催するほか、同公園内には房総の動植物の生態を観察できる生態園も併設。

    県立博物館なので,千葉県の歴史と自然史の展示でした。館内は暗めで,展示数は多いとはいえず,他の県立や市立の博物館と比べて見劣りします.歴史を辿っていくと,展示数や説明が膨大になるので仕方ないかな.入場は安くて公園の中にあるので,天気の良い日なら,近くに住んでいる人は楽しめると思います.少し離れたところから,わざわざこの博物館に行く必要はないかぁと思いました。

  • 松戸市立博物館
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県松戸市千駄堀671
    「21世紀の森と広場」内にある博物館。「見て・触れて・体全体で感じる」をコンセプトとし、旧石器時代からの松戸の歴史に関する資料展示を行っている。同市のマンモス団地「常盤平団地」を再現した展示では、昭和30年代当時の暮らしの様子を体験することができる。

    松戸の歴史がわかります。時代ごとに展示されていてとてもわかりやすいです。 個人的にお気に入りは当時の団地を再現した展示施設です。とても懐かしい思いになるはず。

  • 佐倉市立美術館
    rating-image
    3.5
    34件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市新町210
    佐倉市や房総ゆかりの作家を中心に日本近代美術の展示を行っている「佐倉市立美術館」。県の有形文化財にも指定されている旧川崎銀行佐倉支店の建物を保存活用している。美術館内のカフェでは、地元の食材を使用した手作りの食事とデザートを味わうことができる。

    1994年に開館。江戸時代に文武芸術を奨励した佐倉藩11万石の城下町として栄えた中心地に位置し、大正7年に建てられたレンガ造りの旧川崎銀行佐倉支店(千葉県指定有形文化財)の保存と活用を考慮して建設された。

  • 習志野市 谷津バラ園
    遊ぶ/趣味
    千葉県習志野市谷津3-1-14
    習志野市谷津、谷津干潟の前にあるバラ園。800種、7,500株に及ぶバラを栽培しており、噴水を中心とした12,600平方メートルの庭園の各コーナーに配されている。また、昭和9年(1934)に野球の全米選抜チームを招聘した際に、後の読売巨人軍の母体となった全日本選抜チームが集まった地でもあり、園内には「読売巨人軍発祥の地」の石碑が建てられている。
  • DIC(ディーアイシー)川村記念美術館
    遊ぶ/趣味
    千葉県佐倉市坂戸631
    千葉県佐倉市にある美術館。17世紀のレンブラントから、モネ、ルノワールなどの印象派、ピカソ、シャガールなどの西洋近代美術、そして珠玉の20世紀アメリカ美術まで、DIC株式会社が関連会社とともに収集した約1,000点に及ぶコレクションを所蔵している。また、マークロスコの「シーグラム壁画」を展示する「ロスコルーム」も併設。緑豊かな庭園内にあり、レストラン、茶席、ショップも併設している。

千葉の主要エリア

around-area-map

千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

千葉の写真集

目的から探す