NAVITIME Travel

北海道の文化/見学スポット一覧

  • 旭川市旭山動物園
    遊ぶ/趣味
    北海道旭川市東旭川町倉沼
    旭川市にある動物園。360度見渡せる水中トンネルから、空を飛ぶように泳ぐペンギンを見ることができる「ぺんぎん館」や、300kgの巨体がダイナミックに泳ぎ回る「ほっきょくぐま館」、あざらしの特徴的な泳ぎを観察できる「あざらし館」、さまざまな角度からトラやライオン、ヒョウなどを観察できる「もうじゅう館」などがあり、動物たちの表情を間近で見ることができる。雪が積もる季節に野外で行われる「ペンギンの散歩」も人気。
  • 白い恋人パーク
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市西区宮の沢2条2-11-36
    札幌を代表する銘菓「白い恋人」の製造工場の見学(有料)ができるテーマパーク。白い恋人に絵を描けるコースなど子供から大人まで楽しめる体験アクティビティもある。イギリスのアンティークに囲まれた空間でスイーツを楽しめるラウンジや、キャンディ職人の実演が見られるキャンディ・ラボなど、目で見ても味わっても楽しめるスポットが満載。冬と夏で違う表情を見せる美しいローズガーデンも見どころ。
  • 札幌市円山動物園
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区宮ケ丘3-1
    JR札幌駅から車で約15分、地下鉄東西線円山公園駅から動物園線バスで約7分にある、札幌市円山動物園。新たに施設「ホッキョクグマ館」に加え、2019年春にはアジアゾウ4頭が公開予定。命の大切さや環境を学習できるプログラムや園内動物病院体験、ガイドボランティアによる園内案内も実施。170種900点の動物と爬虫類が飼育されている。
  • 博物館網走監獄
    rating-image
    4.5
    654件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道網走市字呼人1-1
    網走刑務所旧建造物を保存公開する野外歴史博物館で、平成22年(2010)に全面リニューアルされている。デジタル映像や立体音響などの最新技術を採用し、当時の受刑者の過酷な労働に焦点をあてた「赫い囚徒の森・体感シアター」は必見。他にも、解説員による「監獄ガイドツアー」や、受刑者が実際に食べている食事が頂ける「体験監獄食」などもある。移築した建造物2件8棟が重要文化財に指定されている貴重な建物である。

    北海道開拓に網走監獄の囚人たちが、どんなに尊い命を落としたのか。網走監獄ではそれを知ることができます。その上で網走を観光すると、ダイナミックな風景と相まって、長い時の流れを感じることができ、とても心豊かな旅になりました。建築も素敵で、見所が多かったです。ガイドツアーに参加するのがベストだと思います。建物の中は蝋人形もちょっと怖いですが、外は植物も綺麗で、のどかな庭園のようで気持ちよかったです。

  • おたる水族館
    遊ぶ/趣味
    北海道小樽市祝津3-303
    常時約250種以上の動物や魚の生態を間近で観察できる水族館。迫力満点のイルカやトドのパフォーマンス、飼育スペースから海まで歩く「ペンギンの海まで遠足」など多彩なショーが大人気。館内にある海を仕切っただけの「海獣公園」では野生のトドやアザラシなどがありのままの姿を見せてくれる。JR小樽駅から水族館行の北海道中央バスが運行している。
  • 札幌オリンピックミュージアム
    rating-image
    4.0
    146件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区宮の森1274 大倉山ジャンプ競技場内
    札幌駅から車で約30分の大倉山ジャンプ競技場内にある博物館。館内では、昭和47年(1972)に開催された冬期オリンピック札幌大会時の貴重な資料の展示をはじめ、大画面を見ながらスキージャンプの体験ができるシミュレーターなども設けられている。見て触れて、ウィンタースポーツの楽しさを実感できるスポットだ。

    札幌市郊外の大倉山ジャンプ競技場にあるミュージアムです。札幌オリンピック関連資料の展示、冬季オリンピックの歴史に関する資料の展示、日本人の有名アスリートのウエアや用具の展示などを行っています。大倉山ジャンプ競技場訪問の際には、札幌オリンピックミュージアムへの入館もおすすめします。

  • 北海道立近代美術館
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区北1条西17
    昭和52年(1977)に札幌のほぼ中心部に開館した美術館。北海道の地域性と国際性をテーマに活動を展開している。所蔵作品をさまざまな切り口で紹介する「近美コレクション展」のほか、国内外の優れた作品を紹介する「特別展」を企画・開催。また、道内各地での移動美術館を実施するなどのユニークな取り組みも行っている。
  • 小樽市総合博物館 運河館
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道小樽市色内2-1-20
    「小樽駅」より小樽運河方向へ徒歩約10分、小樽の歴史や自然に関した資料を集めた博物館。20分ほど歩いた場所に本館があり、二日間に渡って利用できる共通入館券もある。運河館は明治26年(1893)に建てられた歴史的価値も高い石造りの「旧小樽倉庫」を利用しており、博物館自体も貴重なものとなっている。小樽が最も華やかな時代だった大正時代の街並みを実物大で復元したコーナーでは、当時の電話やオルガンにも触れることができる。

    2館セットの入場券を購入したので、総合博物館いった後寄りました。総合博物館は鉄道もの中心ですが、こちらは昔の生活関連が展示されてます。忠犬みたいな、消防犬の銅像が外にあるのですが、展示物として剥製もあるのでちと生々しいです。小樽の昔の暮らしを感じることができました。

  • 洞爺湖ビジターセンター・火山科学館
    rating-image
    4.0
    65件の口コミ
    旅行/観光
    北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142-5
    洞爺湖周辺の自然環境、有珠山の自然史などを紹介した展示施設。巨大空撮写真を中心に、解説パネルや実物標本などで火山活動についてや、動植物の生態、湖のしくみなどが学べる。洞爺湖の真ん中に約5万年前に誕生した中島を散策する体験や、木の実を使った時計づくりなどのワークショップやイベントも定期的に開催。楽しみながら自然に触れ合うことができる。

    洞爺ビジターセンターの入館料無料ですが、同じ建物内の火山科学館は入館料600円かかります。 洞爺湖とその周辺の動植物や有珠山の火山活動などについて展示されていました。 火山科学館では、2000年有珠山噴火の資料映像や写真をはじめ、過去の噴火の展示資料が充実しています。

  • 平取町立二風谷アイヌ文化博物館
    遊ぶ/趣味
    北海道沙流郡平取町二風谷55
    北海道・沙流郡にあり、アイヌ民族の文化を伝える貴重な民具を展示した施設。アイヌの伝統的で美しい技巧や文様が施された古道具のほか、日本一の大きさを誇る丸木船などを間近で鑑賞することができる。「木彫・刺繍」「講話」「舞踊」「ムックリ演奏」などアイヌ文化の体験学習も楽しめる。(要予約)
  • 男山酒造り資料舘
    遊ぶ/趣味
    北海道旭川市永山2条7-1-33
  • オホーツク流氷館
    遊ぶ/趣味
    北海道網走市天都山244-3
    網走市・天都山に位置する、流氷とオホーツク海の生き物をテーマとした観光施設。見どころは、北海道最大級のプロジェクションマッピングをはじめ、オホーツク海に生息するクリオネなどの不思議な生き物の展示など。その他、300インチのスクリーンを正面に左右上下に展開する5面シアターは迫力満点。流氷体感テラスでは、濡れたタオルを凍らせる「しばれ実験」が大人気。最上階の展望テラスからは360度の大パノラマが望め、その絶景は1938年に国の文化財「名勝」にも指定されている。
  • 函館市青函連絡船記念館摩周丸
    遊ぶ/趣味
    北海道函館市若松町12番地先
    昭和63年(1988)の青函連絡船最後の日まで運航していた摩周丸を実際の乗り場で保存・公開している。当時のままで残された操舵室(船橋)・無線通信室が見学できるほか、改装された前部グリーン室内にて、実物部品や模型などの展示、映像や音声で青函連絡船の歴史やしくみを学ぶことができる。JR函館駅から徒歩4分。
  • 雪の美術館
    遊ぶ/趣味
    北海道旭川市南が丘3-1-1
    旭川市の北海道伝統美術工芸村内に建つ、雪をテーマとした美術館。中世建築のアーチ様式を取り入れた美しい建物内には、コンサートや結婚式などを行うことができる純白の音楽堂のほか、館内でドレスを着用して写真撮影ができる「スノーナお姫様体験」(税抜3000円)も観光客に人気。館内の展示「氷の回廊」では一年中氷点下15度位以下の氷の世界をガラス越しに楽しめる。
  • 紫竹ガーデン
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道帯広市美栄町西4線107
    帯広の郊外、十勝平野の田園地帯に広がる広大な花畑。花を愛してやまない紫竹昭葉さんが、63歳の時に「子供のころに遊んだ、野の花が咲く風景をつくりたい」という想いから生まれた。1500坪の土地内に全て一人で手で植えたというシラカンバ、ホオノキなど北海道の雑木や約2500種の花々は、季節ごとに表情を変え見るものを楽しませ癒してくれる。園内にはレストランや園芸ショップもあり。

    紫竹ガーデンの入り口から入ると、左手にショップが、右手にレストランがあります。 私のお気に入りは、こちらのレストランでソフトクリームを購入して、そのまま進んだところにあるベンチでお花に囲まれてソフトクリームをいただくことです。今回は、バラのソフトクリームがありました。淡いピンク色のソフトクリームは甘い香りがして、ガーデンにはぴったりでしたよ。

  • 釧路市動物園
    rating-image
    4.0
    89件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道釧路市阿寒町下仁々志別11
    釧路空港から車で約10分。ホッキョクグマ、アムールトラ、アルパカ、ニホンザルなどの人気動物を展示するほか、タンチョウやエゾヒグマ、エゾモモンガといった北海道ならではの貴重な動物が住むゾーンでは美しい自然の中でのびのびと活動する動物達の姿を捉えることができる。動物たちの食事が見れる「パクパクタイム」は毎日開催中。冬には「ソリすべり大会」や「たからさがし大会」などのイベントも企画される。

    私が子供の頃からある動物園なので、正直設備は古さが否めません。ですが手作り感があり、努力されている様子がわかります。道外在住者を連れて行くと「動物が近い!敷地が広い!」と驚かれます。次々と来園者が流れてくることもないので、シロクマやレッサーパンダなど、人気の動物をじっくり観察するのにピッタリです。ただし、遊具は本当に古いので、あまり期待されませんように。

  • 小樽市総合博物館 本館
    rating-image
    4.5
    109件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道小樽市手宮1-3-6
    平成19年7月に開館した、小樽市の歴史と自然、北海道の交通史、科学技術をテーマにした総合博物館。施設は本館と運河館の2つに分かれており、本館内には、北海道鉄道の歴史を紹介する常設展示や蒸気機関車「しづか号」をはじめとした、北海道を代表するおよそ50もの鉄道車両が保存・展示されているほか、プラネタリウム、科学展示室があり、土・日・祝日には簡単な実験や工作体験を実施している。夏期には屋外で1909年アメリカ製の蒸気機関車「アイアンホース号」の運行があり、無料で乗車することができる。

    今まで何回か来た小樽でしたが、ここは初めて利用しました。何があるのかと思いきや 蒸気機関車に乗れて、珍しい転車台が目の前で観れるなど、鉄道好きだけでなく誰でも一度は体験したいところです。今まで見逃してたのが悔しいくらいです。 蒸気機関車も入館料込みですから大変お得ですしスタッフの方も親切でした。 また行きたい!

  • mima(ミマ) 北海道立三岸好太郎美術館
    遊ぶ/趣味
    北海道札幌市中央区北2条西15
    地下鉄東西線「西18丁目駅」4番出口より徒歩7分。北海道立近代美術館の分館で、mima(ミマ)の愛称で親しまれる美術館。夭折のモダニストと呼ばれ、日本近代洋画史を彗星のごとく駆け抜けた札幌出身の画家・三岸好太郎(みぎしこうたろう)氏の作品を中心に収蔵・公開している。知事公館の庭園内にある建物は、木立の中に佇むアトリエのような趣がある。館内には代表的な作品が展示されているほか、特別展や講演会、音楽会なども開催している。
  • 美幌博物館
    遊ぶ/趣味
    北海道網走郡美幌町字美禽253-4
    網走郡美幌町美禽の道道122号線沿い「美幌みどりの村」内にある博物館。常設展示では「川とともに」、「農業と身近な自然」、「アートにふれる」の3つの展示室で、美幌周辺の自然や農業、アイヌ民族の文化、開拓などの歴史に関する資料展示や、地元にゆかりのある美術作品の展示を行っている。特別展や企画展のほか、自然や歴史、文化に関する博物館講座などのイベントも開催。
  • 北海道立オホーツク流氷科学センター GIZA(ギザ)
    遊ぶ/趣味
    北海道紋別市元紋別11
    紋別市元紋別の道道304号線沿い「道の駅 オホーツク紋別」内にある流氷をテーマにした体験施設。流氷の発生の仕組みなどに関する資料展示のほか、オホーツクの自然の様子を大型全天周スクリーンに投影する展示や、マイナス20度の世界を体験できる厳寒体験室などを備える。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す