石川の遊び/レジャースポット一覧

  • 金沢21世紀美術館
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市広坂1-2-1
    石川県金沢市の中心に位置するガラス張りの円形美術館。有料の展覧会ゾーンと無料の交流ゾーンに分かれており、館内外に様々なオブジェやアートが点在している。特に人気が高いのは、レアンドロ・エルリッヒ作の「スイミング・プール」(通称:レアンドロのプール)。地上から覗くとまるでプールの中に人が入っているように見え、プールを介して地上と地下で人と人が出会うことができる体験型の作品である。
  • 金沢城公園
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市丸の内1-1
    外庭であった兼六園と共に石川県民の宝である公園。加賀百万石前田家の居城であった城が広く一般公開されている歴史的空間になっている。石川門・三十間長屋・鶴丸倉庫は重要文化財に指定されており、また近年再建された菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓は壮大で見所は数えきれぬほどある。加賀の歴史と文化を実感できる。

    石川門を潜ると、広い芝生を目にすることが出来ます。そして長い櫓、ここが観光のメインの一つになります。

  • 石川県立美術館
    rating-image
    4.0
    168件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市出羽町2-1
    開館は昭和34年(1959)の総合美術館。昭和58年(1983)に現在地へ移転した。石川県ゆかりの作家の作品や加賀藩前田家ゆかりの古美術品を中心に、日本画から油彩画、彫刻、工芸品まで様々な作品を収集・展示している。野々村仁清作の国宝「色絵雉香炉」と国の重要文化財も収蔵。コレクション展示室は7つあり、作品を入替えながら紹介している。パティシエ・辻口博啓氏プロデュースのカフェも人気。

    金沢市出羽町にあります、国宝や古九谷の名品など加賀藩ゆかりの古美術と石川の作家を中心とす近現代の油彩、日本画、彫刻、工芸品を常設展示する地方色豊かな美術館です。

  • 月うさぎの里
    rating-image
    4.0
    147件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県加賀市永井町43-41
    石川県加賀市永井町にあるうさぎのテーマパーク。地元には、助けられた恩返しに村を豪雨から救った「月うさぎ」の伝説が残っており、うさぎは幸運を招く動物といわれている。広場で放し飼いされているうさぎ達は、毎日50羽以上。ふれあいや餌やりが楽しめるほか、1日に2-3回「抱っこタイム」も開催される。敷地内には、うさぎグッズを多数販売するショップや食事処も併設。

    2022年お正月のお昼に行きました あいにくの雪でしたが、 うさぎは外にいて、ひっついて暖をとっていました とにかく可愛い 園内の販売機でえさを買って、 園内にある消毒済みの手袋をして 立ち止まるだけで、うさぎから近づいてくれます 幼児から中学生の孫たちが 大喜びでした お正月にやっていて、 ご飯も食べられて、 少し立ち寄るのにとてもいい場所です 加賀インターの近くにあります

  • 石川県立航空プラザ
    rating-image
    4.0
    147件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県小松市安宅新町丙92 (小松空港前)
    石川県の小松空港の北側に位置する航空専門の博物館。屋外および航空プラザ1階にはヘリコプター、航空自衛隊の戦闘機、パラグライダーなど飛行機実機が常設展示されており、展示機によっては着席することもできる。また、本物のYS-11型シミュレーターやF-15戦闘機やセスナ機の操縦が体験できる簡易シミュレーターも整備されている。(有料100円-500円)平成24年(2012)には国内最大級の飛行機型屋内大型遊具を備えたプレイランド「ぶーんぶんワールド」が誕生。天候や季節に関係なく親子で楽しめる施設となっている。

    小松空港ターミナルビルから駐車場を横切り国道360号線を渡った場所に立地。実機が屋外と屋内に展示されている他、数多くの模型や航空機に関する資料展示とフライトシュミレーターが。今回は展示されている政府専用機の貴賓室が見たくて訪問。現役時には非公開であった貴賓館を見る事が出来た、アイボリー色のソファ、執務机など感慨深いものがあった。資料館自体は余り大きくないがじっくり見たら2時間から3時間掛かる。

  • 金沢フォーラス
    rating-image
    4.0
    107件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市堀川新町3-1
    金沢駅に隣接する商業施設。ファッションやスイーツ、生活雑貨、音楽、書籍などのテナントを揃える。また6階には幅広いジャンルの店が集まるレストランフロア、7階には9スクリーンを備えるシネマコンプレックスが併設されている。

    地元のファッションビル という感じ 駅隣なので、旅行者は食事するならば6階に直行、ですね。 人気のもりもり寿司もあります。 写真はカレー店のランチ。ナンが選べて、本格派。 まん防発令最中の利用で、マスクは店内全員していた、 が、客の中に大声で喋っている女子二人連れがいて、離れた席に変えた。 地元民にも感染防止を徹底してほしい。

  • いしかわ動物園
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県能美市徳山町600
    23haもの広い敷地の動物園。自然の地形を活かして再現した本来の生息環境に近い環境で動物たちを飼育している。また、園内のトキ飼育繁殖センターではトキの繁殖を行っており、施設自体は非公開だが、動物学習センターでトキのライブ映像を見ることが出来る。春と秋には「ふれあいまつり」、夏の夜には「ナイトズー」などのイベントも開催。

    何回行ってもいつも動物を観察するのが楽しいです。動物が多いし、いろいろな行動が見られます。 動物園の中心には森と小さい川があって、野生の動物も見るチャンスがあります。トカゲやカエル、イタチも見たことあります。 (動物園内のレストランは、昼に混雑して、注文して2時間ほど待ちました。動物園が混んでいる時は注意したほうが良いです。)

  • のとじま水族館
    rating-image
    2.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県七尾市能登島曲町15-40
    「能登島」にある水族館で、海辺に建つ複数の館に約500種4万点もの生物を飼育・展示している。館内で出合える生物は、日本海側最大規模の大水槽を泳ぐジンベエザメをはじめ、能登半島近海の魚たちが中心。ペンギンのお散歩タイムやラッコ・カワウソの食事タイム、イルカやアシカのパフォーマンスなど、ショーの種類も豊富である。敷地内には、ショップやレストラン、海づりセンターも併設。

    水族館に併設された海釣り公園 作りが変で一番外側にフェンスが無いので子連れの場合は一番手前のフェンスがあるファミリー向けエリアでの釣りに限られる。 エサ取りのネンブツダイやフグが多いので、初心者やお子さんはエサが取られ難いイカソーメンを用意していくと釣果は上がります。 投げ釣り禁止で足下だけを釣るルールの筈が、地元の常連客のおっさんは竿を3本も出して思い切り籠釣りの仕掛けを遠投していて後ろで釣り...

  • ル ミュゼ ドゥ アッシュ 辻口博啓美術館
    rating-image
    4.0
    131件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県七尾市和倉町ワ部65-1
    世界的に活躍する七尾出身のパティシエ・辻口博啓氏が手がけた美術館で、石川県七尾市和倉町にある。館内は、辻口氏による砂糖の芸術作品を展示する美術館とオリジナルスイーツを提供する「カフェ」、ケーキや焼き菓子などのテイクアウト商品を販売する「パティスリーブティック」の3施設で構成。スイーツとアートの融合が楽しめるほか、和倉限定のスイーツも人気である。

    宿泊していた加賀谷別邸 松乃碧から歩いて2,3分。 2022年5月15日午後1時に訪問。 お店は綺麗で、洋菓子も美味ですが、イ-トインスペースが手狭。テーブルが6個ほどなので直ぐに満席になります。今回は待たずに着席できましたが、30分以上待つこともざらです。時間を見計らって訪問した方が良いです。 持ち帰りは、荷物が多くなるので金沢駅で購入しました。

  • 金沢市立安江金箔工芸館
    rating-image
    4.0
    143件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市東山1-3-10
    金沢駅から北陸鉄道バス・JRバスで「橋場町」下車徒歩5分。金沢の伝統産業「金箔」の博物館。金箔職人・安江孝明氏が金箔に関する美術品や道具類を収集し、北安江に金箔工芸館を建て展示したのが始まり。平成22年(2010)、老朽化により東山に移転。町屋の蔵をイメージした建物には所々に金箔が使われ、特に純金3号色という金箔が貼られたホールの天井ドームは必見。館内では、金箔の製造工程の展示や映像コーナー、美術工芸作品の展示など、金箔生産の歴史や、絢爛豪華な美術工芸品を鑑賞できる。

    金沢が誇る金箔工芸を紹介している資料館です。金を溶かしてから延ばして商品化するまでをビデオ見ることが出来ました。素晴らしい仏壇も見ることが出来ます。ただ中は撮影禁止です。バスのフリー1日券を提示すると割引になります。

  • 石川県立歴史博物館
    rating-image
    4.0
    87件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市出羽町3-1
    兼六園から徒歩で約3分のところにある、赤レンガの建物が目を惹く博物館。かつて陸軍兵器庫、戦後は金沢美術工芸大学に使用され、国の重要文化財に指定されている。名前のとおり、石川県の歴史や文化を題材とした常設展示を行っており、出土した骨を元に復元した縄文犬から、昭和頃のお茶の間の風景を再現したエリアまで時代を追っていくことができる。企画展や特別展も年に数回開催されているほか、学芸員の解説やゼミナールなど精力的に活動中。近隣の史跡や寺院を巡るツアーも主催している。

    金沢市出羽町にあります、旧陸軍兵器庫の赤レンガ棟を再生した建物は国の重要文化財になっております、ジオラマや大型スクリーンの映像で石川の歴史や文化を体験できます。

  • 石川県能登島ガラス美術館
    rating-image
    3.5
    64件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県七尾市能登島向田町125-10
    道の駅「のとじま」近くの高台にある、ガラスを専門とした美術館は宇宙基地を彷彿とさせる外観。館内には、ピカソやシャガールのデザインに基づいたガラス彫刻、中国清朝のガラス工芸、現代作家によるガラスアートを中心に展示。また、様々なガラス芸術を紹介する企画展も開催。庭園では、能登の海や四季折々の景色とガラス作品を鑑賞する事が出来る。

    道の駅 のとじまの道路向かいにある美術館です。ツアーでしたので、時間の関係で外側から見ただけで終わってしまい、残念でした。ガラス工房は、道の駅の裏手に移転しました。

  • 金沢蓄音器館
    rating-image
    4.5
    91件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市尾張町2-11-21
    石川県金沢市にある蓄音器の博物館。館内には、昭和50年代から収集された蓄音器600台、SPレコード3万枚ものコレクションが展示されており日本有数の所蔵数を誇る。毎日3回、所蔵品の中から選んだ蓄音器でSP盤をかけ、聴き比べ演奏会を行っている。使用する機種は、エジソンが発明した蝋管式から、蓄音器の王様と言われる「クレデンザ」まで。大正ロマンを感じさせる美しい外観も見どころ。

    欧米や日本の蓄音機が一堂に会した博物館。スタッフの話では、金沢市の蓄音機マニアが処分に困って金沢市に相談し寄付され、ある会社の建物が空いたのを機会に改装して、寄付された蓄音機を展示したとのこと。また、NHKの朝ドラ「エール」のロケが始まる前に、朝ドラの関係者がこちらの博物館に。蓄音機の知識を学んでから撮影が始まったとのこと。 1階は展示数は少ないが、2階・3階には蓄音機・SPレコードなどが多数展示...

  • 八百萬本舗
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市尾張町2-14-20
    石川県金沢市尾張町にある複合ショップで、元金物店の古い町家を改装して営業している。店内には、石川県を代表する伝統工芸や名産品を取り扱うショップが集結。ポップな絵柄をシールのように転写した九谷焼の器、能登の作家が手仕事でつくる魅力的なアイテムなど、伝統と革新的なアイデアを融合させた「いま」の石川土産が手に入る。石川県公式キャラクター「ひゃくまんさん」グッズも豊富。

    金沢尾張町にあります、東茶屋街から少し離れていますちょつと変わったみやげ物屋です、少し変わった食品、瀬戸物、アクセサーリなど所狭しと並んでいます。

  • コスモアイル羽咋
    rating-image
    4.5
    88件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県羽咋市鶴多町免田25
    羽咋市鶴多町免田にある博物館。宇宙から帰還した宇宙カプセルをはじめ、実際に宇宙開発に使用された機材や、UFO研究に関する資料などの展示を行っている。併設の「コスモシアター」では、プラネタリウム型のドームスクリーンで宇宙や科学に関するプログラムを上映している。

    見応えバッチリ!アポロやルナ、月面探査機とか沢山展示があり、それぞれ3分位のビデオが見られます。全部じっくり見ると2時間はかかると思います。展示室内に沢山椅子があるので疲れたら休めます。シアター付きにしても800円なので安く楽しめて良かったです。1階の売店ではTシャツ、エコバッグ、ステッカー、宇宙食などがありました。クレジットカードは使えません。

  • 石川県九谷焼美術館
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県加賀市大聖寺地方町1-10-13
    石川県加賀市にある九谷焼の展示紹介をする美術館。1階は九谷焼の名品を紹介する展示室、2階は喫茶室の他講演会やコンサート、お茶会など多目的に使えるスペースになっている。建物は古九谷の杜親水公園内にあるため公園と一体化し、四季折々の美しい姿を楽しめる庭園ミュージアムとして憩いの場にもなっている。

    骨董から現代のものまで、九谷焼を展示している美術館です。 小規模なのでよほどじっくりじゃない限り1時間あれば見学可能です。 周囲は公園になっていて雰囲気も良し。 お土産に現代の作家さんのお皿が売られていますが、価格帯は結構高めです。

  • 金沢能楽美術館
    rating-image
    4.0
    78件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市広坂1-2-25
    金沢市広坂1丁目の県道10号線沿い、「金沢21世紀美術館」の近くにある能楽の美術館。金沢市の無形文化財に指定されている「加賀宝生」(加賀藩で発展した能の流派)に伝わる能面や装束などを収蔵・展示している。広坂は、かつて金澤能楽堂があったゆかりの地でもある。

    SAMURAIパスポートで行きました。無形文化遺産である能楽の世界を堪能できる美術館です。中はコンパクトになっており、有料エリアであるメイン展示室では、長い歴史と風土で育まれてきた金沢の至宝が一堂に展示されてます。

  • 中谷宇吉郎 雪の科学館
    rating-image
    4.5
    71件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県加賀市潮津町イ106
    平成6年(1994)に開館し、平成26年(2014)に20周年を迎えた科学館。世界で初めて人工雪を作ることに成功した中谷宇吉郎博士の、多面的な業績を中心に、雪氷学のその後の発展も含めて実験や観察装置を使い、わかりやすく展示している。トークイベントや写真展などイベントも豊富。

    片山津温泉のはずれにある中谷宇吉郎の記念館。片山津出身の中谷は、北大教授として雪の結晶を研究し、世界で初めて人工雪の製作に成功した。小さな博物館だが、氷のペンダントを作る体験もできて、子供にも楽しめる。

  • 手取フィッシュランド
    rating-image
    4.0
    36件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県能美市粟生町ツ58
    能美市粟生町、県道157号線沿いにある複合施設。遊園地にはコースターや観覧車をはじめとするアトラクションはもちろんのこと、ショーステージや展示コーナー、オフィシャルショップなどが揃った「ウルトラマンスタジアム」や、鯉や金魚、川魚の釣り堀などを備える。また、年中無休のペットショップとゲームコーナーも。

    能美市にあります。遊園地です、園内には釣り堀,小さい子供の遊ぶアトラクションなど、ゲームセンターなどがある昔とあまり変わらない、ウルトラマンスタジアムが新しく出来ていた、孫は大喜びです。

  • 日本自動車博物館
    rating-image
    2.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県小松市二ツ梨町一貫山40
    自動車専門の博物館。赤レンガ造りの洋風の建物の中に、20世紀の日本で活躍した約500台もの自動車を展示している。館内では、三輪トラックやスポーツカー、ヨーロッパの名車、バスなど様々なモデルの自動車を、製造メーカーやジャンルごとに分けて紹介。故・ダイアナ妃が来日の際に乗ったロールスロイスなど、ここにしかない貴重な1台にも出合うことができる。

    名前は恐らくレンジローバーから取ったのだと思います。ミュージアムショップ隣です。椅子や机、調度品からクラシックな雰囲気の漂うカフェ。

石川の主要エリア

around-area-map

北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。

石川の写真集

目的から探す